-PR-
締切済み

陶器の手入れについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.71703
  • 閲覧数1331
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

新しく益子焼を買いました。大事に使いたいのですが、手入れの方法を教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 18% (2/11)

陶器に使ってある粘土にもよりますが、使い始める前にお米のとぎ汁に入れて煮ます。そうすると使う時に土の間に煮汁が入ってしみができるのを予防します。もっと大事にするには使う前に水につけてから煮物などを盛り付ける方がいいと思います。使った後はよく水を切って乾かす事、特にこうだいなどの釉薬がかかっていないところ(裏の光っていないところ)はカビが付き易く一度付くと漂白剤につけても土の隙間にはいてしまったものは完全に ...続きを読む
陶器に使ってある粘土にもよりますが、使い始める前にお米のとぎ汁に入れて煮ます。そうすると使う時に土の間に煮汁が入ってしみができるのを予防します。もっと大事にするには使う前に水につけてから煮物などを盛り付ける方がいいと思います。使った後はよく水を切って乾かす事、特にこうだいなどの釉薬がかかっていないところ(裏の光っていないところ)はカビが付き易く一度付くと漂白剤につけても土の隙間にはいてしまったものは完全にきれいにならないので気をつけてください。食器だったのかな?抹茶茶碗等では、貫入(釉薬の細かなひび)に
入ったしみも景色だといわれています。
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

一口に陶器と言っても「陶器」と「磁器」があります。益子焼は磁器の一種です。 陶器は焼成温度が低く生地が荒いので水が染み込みます。従って使う前に米の とぎ汁で煮たり、水につけてあらかじめ水を染み込ませたりしないと料理の煮汁 や醤油等が染み込み、後でカビが発生したりします。 しかし磁器は焼成温度が高く、生地も硬く焼きしまっていて浸水性がありません。 だから、益子焼はいきなり使っても全く問題はありませ ...続きを読む
一口に陶器と言っても「陶器」と「磁器」があります。益子焼は磁器の一種です。
陶器は焼成温度が低く生地が荒いので水が染み込みます。従って使う前に米の
とぎ汁で煮たり、水につけてあらかじめ水を染み込ませたりしないと料理の煮汁
や醤油等が染み込み、後でカビが発生したりします。
しかし磁器は焼成温度が高く、生地も硬く焼きしまっていて浸水性がありません。
だから、益子焼はいきなり使っても全く問題はありません。
使用後も洗剤で洗って乾かすだけでOKです。
使用上の注意としてはせいぜい割れないように気を付けるくらいでしょう。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ