• 締切済み

水温計が下がります

95年式BMW318is(M42)に乗っております。 現在約14万kmです。 最近、水温計が中心位置から最大で1/4程度の位置まで下がる事があります。 サーモスタットも交換致しましたが改善されません。 また、水温計が下がるとアクセルを踏んでもレスポンスが今一悪い感じです。 上記の状態になった場合、一度エンジンを止め、再度エンジンをかけると アイドリングが不安定でストールする事もたまにあります。 アイドルバルブの清掃もしましたが、効果は得られませんでした。 また、この状況になってから燃費も悪くなりました。 O2センサーは11万kmで交換しております。 水温計センサー、テンプセンサーを交換してみようかとも考えております。 すべてDIYでメンテナンスしております。 水温計が下がる原因と、アイドリングが安定しない原因は個々にあるかも しれませんが、何か良いアドバイスがありましたら宜しくお願いいたします。

みんなの回答

  • isa-98
  • ベストアンサー率23% (205/859)
回答No.1

>この状況になってから燃費も悪くなりました。 水温表示用の他、コンピューター用水温計も疑うべきでしょう。 http://minkara.carview.co.jp/userid/535802/car/599959/1566246/note.aspx 上記を参考に。 私はサーモスタット1500円+液体パッキンで済みましたが、 http://homepage.mac.com/marufu/petiteblitz/info/log/bbs/2009/200912.html 水温センサーは(一個)1980円らしいですから早急に対処すべきです。 寒くなる前に確実に対処しましょう。

jboy27
質問者

補足

isa-98様 早速のアドバイス有難うございます。 当方も水温センサーよりも、エンジン制御用センサー(is-98様の言われている物だと思います)が 怪しいと考えております。 ただ、エンジン制御用センサーだけでは、水温計の針が下がることは考えにくいので、やはり 両方に何らかの原因があるように思っております。 ただ、本日エアフロセンサーをクリーナーで洗浄し、ECUリセットのためバッテリーの端子を 外し暫く時間を置きました。そして今40キロ程高速を走行してきましたが現象の再現が されません。(治った?) もう暫く様子を見て見ます。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 水温計とサーモスタットについて

    アイドリング中(停車中)は水温計が中程になり温風も熱くなりますが、走行中は一番下になり低温風になります。やはりサーモスタットの故障でしょうか?あとサーモスタットの位置を教えてもらえれば助かります。平成7年アトレーs120v EV-ESエンジンです。

  • 水温計異常

    海外でRover414i MT車 14万Km越え(ガソリン+LPG)に乗っています。 先々週、高速道路でオーバーヒートし、レッカー→修理工場でヘッドガスケットの交換に至りました。 修理後、テスト運転中に、シフト切り替えとアイドリング時に回転数が上がる状況に陥り、再度修理となりました。 一昨日から運転を再開したところ、20km程走行しても水温計の針が最小メモリより上に行きません。冷却水の減りは無く、車体下やエンジンルームのオイル・水の漏れもありません。 上記走行後、一旦エンジンを切って、再度かけてみると、水温計の針は約90度(HG交換前と同じくらいのところ)まで上がり、その後10km程走りましたが、上下に触れることはありません。 二日間試してみました。 水温センサーやサーモスタットをキーワードに情報検索しましたが、同じ症状が見つかりません。 修理工場の方に説明しましたが、 「ヘッドガスケット交換後だから水温が低いのは当たり前」とか 「水温上がっていってるからしばらく様子見ましょう」(工場で見せたときは、一旦エンジンを切ってかけなおしたので私の説明した意味が分からないようでした) と言われました。 本当に様子見で大丈夫なんでしょうか。 どうぞお知恵を拝借できればと思います。 よろしくお願いします。

  • ゴルフIIの水温&エンジン異常

    こんにちは。 ゴルフII '91 CLi(走行距離 約150,000km)に乗っています。 MT車です。 しばらく前から水温計があがらなくなりました。ヒーターもききません。 サーモスタットが壊れているかも、と車屋さんに言われました。 それと関係があるのかどうかはわからないのですが… 今日仕事帰りに走行中にエンジンが止まりそうになりました。その症状は… 1) 発進時に車体がガクガクと揺れる 2) アクセルを踏んだ時のレスポンスが悪いor不安定 3) 運転を始めてから間もない時に起こりやすい(気がする) 4) ニュートラルでアクセルを踏んでもアイドリング異常はない 5) 半クラッチでつなぎながらアクセルを踏むと少しマシ(なような気がする) などです。ガソリンスタンドに寄り、店員さんにアドバイスをもらっていたら、 いつの間にか大丈夫でした。でも原因がわからないので またいつ同じ症状が出るかわからず、非常に不安です。 昨年12月に燃圧レギュレーターの交換をした時も近い症状が出ていましたが、 その時と違う点は、今日はエンジンのかかりは良かったし アイドリング自体は大丈夫だったということです。 燃圧レギュレーターが壊れていたときは、エンジンのかかりが悪く アイドリングも不安定でした。 なぜギアを入れて発進するときに限り症状が出たのかわかりません。 水温計があがらないことと何か関係あるのでしょうか? 原因について誰か心当たりありますか? あと、車についてとくに知識があるほうではないのですが サーモスタットを自分で交換するのって簡単なほうですか? 82度と87度の2種類が売っているんですけど、どちらがいいのでしょうか?

  • ジムニーの水温計が誤作動します。

    スズキジムニーJA11Vの水温計が異常に高温を示すようになりました。サーモスタットの故障かと思い取り外したのですが変わりません、エンジンスタートしてアイドリングを2分ぐらいするとぐんぐん水温計が上がります、どこが悪いのでしょうか、また修理は簡単にできるでしょうか?

  • レガシィー水温センサ

    BF7 H5年ブライトンですが、チェックエンジンの警告灯が点きます。メモリには、水温センサがでているとの 整備士の話でした。走行中に警告灯が点いても特に問題なく はしれるのですが、昨日エンジンが掛からなくなり、今日エンジンを掛けると問題なく、かかりました。整備士の話では、水温センサーが悪いとエンジンが掛からなくなる原因になるとも話されました。同様の経験の有る方が居られましたら、アドバイスを お願いします。尚 セルは快調にまわっています。また、水温センサを自分で交換したいのですが、何処に付いているの教えてください。

  • トヨタ スープラの水温について。

     スープラ JZA80 平成5年式 SZ NAに乗っています。 15万キロは超えていると思います。 DEFIの水温計をラジエターアッパーホースに取り付けています。  最近、水温が通常で90度、高速走行時は110度くらいまで上がって しまって、焦っています。油音は90度でずっと安定しています。  メンテ作業はすべてDIYで行っています。最近、ラジエーターを純正の新品に交換しました。アッパーホース・ロワホース・サーモスタット・ラジエーターキャップもすべて純正部品で交換しました。ホースはかなり汚れていて、ジャリのような物も蓄積していました。クーラントも入れ替え、エア抜きも十分に行っているつもりです。また油温も同じくらいに上がると聞いた事があるのですが、水温の方がはるかに高い温度です。クーラントの漏れも特にないし、リザーブ内の量も十分だと思います。ウォーターポンプの交換時期が判明していないのですが、特にベアリングの異音もないので故障しているようにも思えません。エンジンはノーマルです。特にいじったりはしていません。 水温が上がる直接の原因は何なのでしょうか? このまま乗り続けるのは不安なので、なんとか水温を安定させたいのですが、何かご教授いたあけるとありがたく思います。水温計の故障とも考えられるかもしれませんが・・・。よろしくお願いいたします。

  • ラジエターの水温が以上に高く成ります。

    ホンダ アクティーバン  11年式です。 営業で使用してますので150000kmほど乗っています。 水温計が、Hの部分まで指していますが、暖房ヒーターが熱くなると正常なメモリに戻ります、またしばらく走ると水温が上がりそれの繰り返しです・ サーモスタットは交換しましたが直りません。修理工場に相談しても明確な返事が返って来ません、 どなたか、 どの部分に原因があるのか教えてください。毎日仕事で乗るので早く修理したいです。 よろしくお願いします。

  • チェロキーの水温計について

    初めて利用させていただきます。 96年式チェロキースポーツに乗っていますが、つい先日夏に向けて水周りのオーバーホール(ウォーターポンプ、サーモスタット、ホース類の交換)を行い、その後にバッテリーの交換(ACデルコ製)、ヒーターホースにエアコンの遮断バルブを取り付けました(DIYにて)。 しばらくは快適に走っていたのですが、ある日水温計に目をやると以前は90~100度あたりを指していた針が、常時100度~110度超を指すようになっていました。ちなみに梅雨時でしたのでエアコンは一切つけておらず、クーラントの漏れも確認できません(一度遮断バルブを取り付けた際に漏れた為ディーラーにて補修、確認済み)。 クーラントは現在リザーブタンクに1/3程入っております。 夏場の水温計が高くなるのは承知でしたが、エアコンも付けない状態でこの温度は通常なのでしょうか? どなたかお分かりになる方がいらっしゃいましたら教えていただければと思います。 宜しくお願い致します。

  • BMW E36 エンジンルーム異音

    BMW E36 97年走行93,000kmエンジンルームからキュルキュルという音がしだしました、エンジンをかけてすぐはしないのですが水温計が真ん中位になると発生します、アクセルONなしOFF発生、アイドリングも冷えているときは750回転で安定、水温計が真ん中で時々500回転に落ちすこし不安定になります。先日ウオーターポンプ交換、ベルトは大丈夫でしたので交換いたしておりません、音そのものはベルト鳴きのような音ですがベルト鳴きではないです、エアーが抜けるような音にも聞こえます、わかる方ぜひアドバイスお願い致します。

  • AZ-1(F6A)の水温計上昇について

    2,3日ほど前、車で移動中に水温計が正常値の位置(水温計の4割位の位置) より高い位置(水温計の6割の位置)にある事に気づきました。 車に詳しい知り合いに聞いたところ、早めにディーラーで見てもらった方が良いと言われました。 ※その話を聞いて、同様の症状が出たのがここ3週間で2回程あったのを記憶しています。 以下が水温の上昇が見られた時の状況です。 ケース1 晴天で真夏日(30℃以上)片道約20km・30分、峠道を走った時は、 6割まで上昇していてそのまま走り続けるとさらに上昇しそうだったので、エンジンを止め、水温が正常値まで下がるのを待ってから帰宅した。 (平均時速45km、トップギアで巡航、ストップ&ゴーはほとんどなし、エアコンを使用・風量は中) ケース2 晴天で真夏日(30℃以上)片道約12km・30分、街中を走った時は、 行きは水温計に異常がなかったが、帰りは走り始めて20分もする頃には水温計が5割以上になっていた。 (平均時速40km、ストップ&ゴー、帰宅まで10回前後、渋滞はなし、エアコンを使用・風量は中) ※ケース1の時ほど上昇する事もなく帰宅。 ケース1,2共に異音、異臭のような異常は確認出来ませんでした。 関連する過去の質問やサイトを調べて、自分で出来る点検をしてみましたが、素人目に分かる異常はありませんでした。 ・ラジエターキャップのゴム、内側の弁のスプリング ・クーラントの状態(色、量)※2011年1月に交換済み ・ラジエター (1)現時点で車を走らせるのは止めておいた方が良いでしょうか? ・今日、止むをえず車を使用し40分ほど走らせたのですが、水温の上昇はありませんでした。 ・ただ走り始めてから30分後位に座席後部から金属が擦れるような音・★1(備考参照)が聞こえました。 軽いかすかな音でいつも音がする訳ではありませんが、今年1月下旬に正規ディーラーにてエンジンのオーバーホール等を終えて以降、異音がまれにある。 ※報告済みですが、症状が確認出来ないので原因不明との事 今回の水温の上昇が、エンジントラブル→エンジンのオーバーホールの経緯に関係(異音)しているのかとも考えるとちょっと不安になりました。 ご回答の程、よろしくお願いいたします。 【備考】 現在に至るまでの車の経緯です。 昨年、9月下旬に下記作業を依頼 ・タイミングベルト交換 ・ウォーターポンプ交 ・ウォーターホース交換 ・ドライブベルト交換 ・エンジン・ミッションマウント交換 ・オイル漏れ修理(各オイルシール交換) 作業ミスにより、バルブ曲り(破損)によりエンジンのオーバーホール 今年2月に作業を完了し、車を引き取る。 ★1.この作業以降よりまれに異音がするようになった。 原因は不明(ディーラーで症状が確認出来ない為) エンジンのオーバーホール以前よりある、エアコン使用時のアイドル不調 暖気運転後(水温が規定値になる)でもアイドリングが不安定になる時がある。 ※原因は不明(ディーラーで症状が確認出来ない為)