• ベストアンサー
  • 困ってます

AZ-1(F6A)の水温計上昇について

2,3日ほど前、車で移動中に水温計が正常値の位置(水温計の4割位の位置) より高い位置(水温計の6割の位置)にある事に気づきました。 車に詳しい知り合いに聞いたところ、早めにディーラーで見てもらった方が良いと言われました。 ※その話を聞いて、同様の症状が出たのがここ3週間で2回程あったのを記憶しています。 以下が水温の上昇が見られた時の状況です。 ケース1 晴天で真夏日(30℃以上)片道約20km・30分、峠道を走った時は、 6割まで上昇していてそのまま走り続けるとさらに上昇しそうだったので、エンジンを止め、水温が正常値まで下がるのを待ってから帰宅した。 (平均時速45km、トップギアで巡航、ストップ&ゴーはほとんどなし、エアコンを使用・風量は中) ケース2 晴天で真夏日(30℃以上)片道約12km・30分、街中を走った時は、 行きは水温計に異常がなかったが、帰りは走り始めて20分もする頃には水温計が5割以上になっていた。 (平均時速40km、ストップ&ゴー、帰宅まで10回前後、渋滞はなし、エアコンを使用・風量は中) ※ケース1の時ほど上昇する事もなく帰宅。 ケース1,2共に異音、異臭のような異常は確認出来ませんでした。 関連する過去の質問やサイトを調べて、自分で出来る点検をしてみましたが、素人目に分かる異常はありませんでした。 ・ラジエターキャップのゴム、内側の弁のスプリング ・クーラントの状態(色、量)※2011年1月に交換済み ・ラジエター (1)現時点で車を走らせるのは止めておいた方が良いでしょうか? ・今日、止むをえず車を使用し40分ほど走らせたのですが、水温の上昇はありませんでした。 ・ただ走り始めてから30分後位に座席後部から金属が擦れるような音・★1(備考参照)が聞こえました。 軽いかすかな音でいつも音がする訳ではありませんが、今年1月下旬に正規ディーラーにてエンジンのオーバーホール等を終えて以降、異音がまれにある。 ※報告済みですが、症状が確認出来ないので原因不明との事 今回の水温の上昇が、エンジントラブル→エンジンのオーバーホールの経緯に関係(異音)しているのかとも考えるとちょっと不安になりました。 ご回答の程、よろしくお願いいたします。 【備考】 現在に至るまでの車の経緯です。 昨年、9月下旬に下記作業を依頼 ・タイミングベルト交換 ・ウォーターポンプ交 ・ウォーターホース交換 ・ドライブベルト交換 ・エンジン・ミッションマウント交換 ・オイル漏れ修理(各オイルシール交換) 作業ミスにより、バルブ曲り(破損)によりエンジンのオーバーホール 今年2月に作業を完了し、車を引き取る。 ★1.この作業以降よりまれに異音がするようになった。 原因は不明(ディーラーで症状が確認出来ない為) エンジンのオーバーホール以前よりある、エアコン使用時のアイドル不調 暖気運転後(水温が規定値になる)でもアイドリングが不安定になる時がある。 ※原因は不明(ディーラーで症状が確認出来ない為)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数5
  • 閲覧数3549
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • vtec7
  • ベストアンサー率26% (192/720)

サーモだと思います。さほど大きな出費になるとは思いません。 ご自身で作業が可能だったとすればサーモ1500円+LLC原液2Lのみです。 よくあるトラブルとしてはファンが回ってないことがあります。 回ってましたか? 6割以上の位置まで針が振るのであれば回りっぱなしのはずです。 おそらく大丈夫だと思いますが、不動の場合はファンモーターが生きているかどうか調べるには水温計のコネクター外せば回りっぱなしになります。 緊急の場合の応急処置にもなります。 後部からくる異音は排気管のガスケットの軋みではないでしょうか。 ワゴンRはどうだったか忘れましたが丸テーパーガスケットなんかはよく音が出ます。 車屋のミスによるオーバーホールだったようですが、ガスケットが見積もりに入っていなければ再利用されています。 再利用が悪いというわけではありません。ただ、取り付けの際に表面をちょこっと磨くとかうっすらボンドを塗ってやるとか少し気を使ってやらないとこすれる音が出ることがあります。 エンジン脱着の際は必ずどこかで車両側と切り離してあります。 調べるのは簡単です。車の下にもぐってリアマフラーからフロントエキゾーストまでの配管の各ジョイント付近を全部手でつかんでぐりぐり動かしてやればわかります。 リアから聞こえるだけで、実際はフロントから音が出ていた…なんてのはしょっちゅうあります。 リアマフラーを足で蹴るだけでも音がわかるかもしれません。 アイドル不調に関しては年式によっては通常使用に問題ないのであればある程度の妥協は必要かもしれません。 新品部品を入れていけば直りますが、スロットル関係の部品は高いです。 不調になるのはエアコンON時のみでしょうか。 エアコン・ライト・オーディオなどはエンジンにかかる「負荷」となります。 エアコンに関してはコンプレッサーはエンジンにベルトで機械的につながっているのでより大きな負荷です。 力を奪われたエンジンは回転数が下がってエンストしそうになるのを防ぐために回転数を上げてふんばるよう制御されています。 「アイドルアップ」といいます。 この制御に不具合があると思われますが、原因はさまざまです。 質問者様のように計器をモニターしながら走行するのであれば多少の走行は問題ないと思いますが、 水温が上がったら冷めるまで走行できません。 水温がそこまで上がること自体が問題ですので早々に修理に出されたほうがいいと思います。 私も整備の人間です。客に依頼された場合は「サーモを交換して様子を見ましょう」と伝えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただき有難うございました。 異音の件を含め、ディーラーとの話し合いはまだ続きそうです。 早急な解決に向けて、別件にて質問を挙げるかと思いますので、宜しければご回答いただければ幸いです。

質問者からの補足

ご回答いただきありがとうございます。 >よくあるトラブルとしてはファンが回ってないことがあります。 回ってましたか? 6割以上の位置まで針が振るのであれば回りっぱなしのはずです。 ・本日、運転した際に水温が上昇したらファンが回っているか確認しようと思ったのですが、 水温の上昇が見られず確認出来ませんでした。 ※ケース1、2の時はファンを意識していなかった為、覚えていません。 >車屋のミスによるオーバーホールだったようですが、ガスケットが見積もりに入っていなければ再利用されています。 再利用が悪いというわけではありません。ただ、取り付けの際に表面をちょこっと磨くとかうっすらボンドを塗ってやるとか少し気を使ってやらないとこすれる音が出ることがあります。 エンジン脱着の際は必ずどこかで車両側と切り離してあります。 ・ガスケットは確実に新品に交換してもらいました。 作業工程は可能な限り立会い、現物を確認させてもらいました。 ※車に詳しい従兄弟にも一緒にみてもらいました。 >リアから聞こえるだけで、実際はフロントから音が出ていた…なんてのはしょっちゅうあります。 リアマフラーを足で蹴るだけでも音がわかるかもしれません。 ・前から異音(★1)がする場合もあるのですが、それはエアコンを使用した際に膨張収縮によるプラスチック素材が出すような音に聞こえます。(★1金属音には聞こえず、エアコンを使用しない時は異音はしない) オーバーホール後に出るようになった異音なので、ガスケットの可能性はあるかもしれません。 ガスケットが接する面はボーリング工場で完璧に研磨されていたのですが、その後の組み付けは ディーラーで行いました。 組み付ける部品も割とぞんざいに保管してあったのは気になりました。 ※ガスケットも段ボール箱に剥き出しで入れてあった。 >不調になるのはエアコンON時のみでしょうか。 ・エアコンON時のみです。 暖気運転後、水温が規定値ラインにあっても不安定になります。 症状が出る時は走り始めて10分と経たない内に出る時もあれば、 1時間以上走っても出ない場合もあります。 天候(外気温)も症状の出やすさとは関係しないようで、実際の症状を見てもらえず難儀しています。 ディーラーから木曜日に連絡が来るようになっているので、見てもらおうと思います。 今回の水温の上昇は別にして、以前からの異音等についてもずっと進展が無かったので、 今回教えていただいた情報から解決につながる可能性が出てきたので気持ちが楽になりました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • spar
  • ベストアンサー率46% (35/75)

交換履歴で水温関係ですと、 (1)サーモスタット (2)水温センサー (3)シリンダーヘッドガスケット (4)ウォーターパイプ (5)電動ファン(AZ-1は電動だったっけ?) (6)ラジエターファンスイッチ くらいでしょうか、私が思いつくのは (1):他回答者様もおっしゃっている部品ですが、弁に1mm隙間が出来てただけでオーバークールになるような変にシビアな部品です   壊れたらオーバークールかオーバーヒートしかないと考えるので却下 (2):メーターパネルの水温計を動かしたりPCMに水温を教える部品です   実は見せかけの水温表示で、実際はセンサー感度がおかしくなっているという逆の考え方もあったりしますが、常時そうではないので、却下・・・かな (3):交換履歴にあったのでこの不良を考えますが、症状は基本的にオーバーヒートのみ!なのでこれは却下 (4):ゴムのウォーターホースではなく鉄製のパイプです   これは防錆処理してあるんでしょうが、どことなく詰まりの一役を担っている気がしないでもないです   詰まるような太さじゃないので、まあいずれ交換してもいいかなって感じで今回は却下 (5):恐らくエアコンのコンデンサーファンと兼用なのでこれも却下しておきます   ダメだったらエアコンが効かない (6):他のF6Aはラジエターのロアタンクに付いていまして、水温で電動ファンを動かしたり止めたりします   記憶ではカプラーを抜いたらファンが回りっぱなしになったような・・・どうだったかなぁ 上記で言えば疑うのは(6)か薄いトコで(2) やっぱりラジエターの詰まりが頭に浮かんできますよね でも錆というか水垢というか、それがセンサー表面に付着しておかしな動作になったりはしますので・・・やっぱりラジエター!を疑っちゃいますよね 冷却水タンクの汚れはまさにラジエターにもセンサーにも付着しますので、一度、整備工場にご相談されては如何でしょうか? やはり百聞は一見にしかずですしっ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただき有難うございました。 異音の件を含め、ディーラーとの話し合いはまだ続きそうです。 早急な解決に向けて、別件にて質問を挙げるかと思いますので、宜しければご回答いただければ幸いです。

質問者からの補足

再度、ご回答いただきありがとうございます。 事前にある程度予測出来るのは非常にありがたいです。 今回のトラブルについては伝えてあるので、木曜日に連絡が来るようになっています。 (4)については以前作業をお願いした際、錆は出ていないと言われましたが、 外して詳細に確認したのかは不明なので、この点も聞いてみたいと思います。 以降、経過報告させていただきたいと思います。

  • 回答No.4
  • spar
  • ベストアンサー率46% (35/75)

こんばんは 大事に乗ってらっしゃるようですね! これまでの修理履歴を見ると、走行距離もそれなりでしょうか? 負荷を上げて走ると水温が微妙に高めになる事ですので・・・ラジエターの水路は詰まってませんか?(詰まり気味) F6Aの時代って真鍮ラジエターがまだ健在なので、もし真鍮製であれば錆というか水垢というか発生しますよ クーラントをしっかり交換していても真鍮は強敵なんです ラジエターキャップを外して中を覗くと見えると思うんですが・・・ オーバーヒートするわけでもなく、ある一定の上昇代であれば真夏の炎天下や渋滞でも似た感じになりますし そしてエアコンのコンデンサーの熱があればさらにラジエターは冷えにくくなりますから 以上、推測でありますが、部品交換履歴に書かれていなかったので、老婆心ながらご回答させて頂きました エアコン使用時のエンジン不調は・・・実物を見ないとなんとも(汗 これからも大事に乗ってくださいね!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただき有難うございました。 異音の件を含め、ディーラーとの話し合いはまだ続きそうです。 早急な解決に向けて、別件にて質問を挙げるかと思いますので、宜しければご回答いただければ幸いです。

質問者からの補足

ご回答いただき有難うございます。 >走行距離もそれなりでしょうか? ・購入時が3万kmで現在は約5万9000kmです。 購入して6年目ですが、初年度登録から10年以上経っていたのでタイミングベルトの交換をしました。 >負荷を上げて走ると水温が微妙に高めになる事ですので・・・ラジエターの水路は詰まってませんか?(詰まり気味) ・2,30分の走行(街乗り)でも水温が上がったのが気になります。 ラジエターは2年ほど前に、別の整備工場でコンプレッサー交換の際に洗浄をしてもらっています。 詰まりについてはこれまで特になかったと思います。 ※コンプレッサー交換前後、以降も点検上は異常はみられない、との事でした。 >真鍮製であれば錆というか水垢というか発生しますよ クーラントをしっかり交換していても真鍮は強敵なんです ラジエターキャップを外して中を覗くと見えると思うんですが・・・ ・オーバーホール以前のものと思われるのですが、錆のような汚れがタンクに付着していました。 冷却水のタンクが1年ほどで、外から中の液量が確認出来ないほど変色していました。 ※担当の整備士は「エンジン内の熱による変色」という回答でした。 オーバーホール後もタンクはそのままで、汚れは付着したままでした。 ※クーラント液の色はキレイで汚れてはいませんでした。 棒状のもので擦ってみたら汚れは簡単に落ちました。 >オーバーヒートするわけでもなく、ある一定の上昇代であれば真夏の炎天下や渋滞でも似た感じになりますし そしてエアコンのコンデンサーの熱があればさらにラジエターは冷えにくくなりますから 以上、推測でありますが、部品交換履歴に書かれていなかったので、 ・この6年間、青空駐車で車の使用方法(距離、乗り方)も変わりませんが、 水温の上昇は初めてです。 あと「部品交換履歴に書かれていないもの」とは、何でしょうか? 再度、回答いただければ助かります。

  • 回答No.2

下の様に サ-モスタットの開きが悪いと、オーバーヒート気味になります http://minkara.carview.co.jp/userid/795162/car/777078/1477008/note.aspx

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いいただき有難うございます。 症状が出たり出なかったりする事を考えると可能性は高そうですね。 サーモスタット交換費用がFFの車で1万円位のようなので、AZ-1の場合はどうでしょうかね。 木曜日に交換になった場合の費用を聞いてみたいと思います。

質問者からの補足

ようやく車が戻って来たので、結果の報告をさせていただきます。 水温の上昇についてはサーモスタットではないか?との回答でした。 ※お湯につけての検査は実施していない ディーラーの点検時には水温の上昇が見られなかった為、様子を見る事になりました。 運転席後部からの異音は原因は未だハッキリしませんが、整備士同乗のもと確認したところ、 時速50km位、3000rpm以上の時に異音が発生しました。 ※ターボ、吸気音でない事は整備士も確認した上で理解しています。 原因究明の為、質問を挙げさせていただくかと思いますが、ご回答いただければ幸いです。 ご回答いただいた皆様、有難うございました。

  • 回答No.1

おおおおおおスズキのキャラ(過去1回しか見たこと無い)・・・・では無いか・・・あっAZ-1ね  窓が・・小さい・・  ちなみに前にF6Bのエンジンに乗ってました(珍品エンジン・・・  予想としては水温計が偶に可笑しくなる・・・・・・ざぶんとん3枚です  他は・・・水温が上がると開くバルブ関係・・・・・・ざぶんとん1枚です  エンジンのオーバーホール以前よりある、エアコン使用時のアイドル不調  これは たぶん エアコンの熱交換装置にゴミが満タンについていて熱交換の効率が落ちているので、冷媒の温度が下がらいので圧力があがりコンプレッサーを回すのに苦労している為の可能性が高いです  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございます。 F6Bという事はセルボでしょうか。 F6Bで検索するとカプチーノに載せ替えを行ったオーナーさんのブログがありますね。 アイドル不調の原因の可能性として、すんなりと回答がある事に驚きました。 3年ほど前から症状はあり、何度もディーラーに伝えましたが、 直に症状を確認出来ないと分からない(見当もつかない)と言われていたので。 ※21年8月にコンプレッサーをリビルト品に交換

関連するQ&A

  • C32ローレルの水温上昇について

     初めまして。  昭和63年式C32ローレル後期V-TURBOメダリストに乗っています。小さい子供がいるので、ドライブ中に水温計が上昇すると、不安で乗ってられません。ディーラー・イエローハットやいくつかのガソリンスタンドで見てもらいましたが、いずれも原因究明できません。水温計上昇に関しましては、以下のような症状が起こります。どなたかアドバイス頂ければ幸いです。  1.高速走行時・上り坂でのターボ負荷走行時・アイドリング時に水温計が真ん中部分より1~4目盛り程上昇することがある。  2.気温が28℃~29℃の時に、高速で160kmでちょっとの間走っていると、水温計が1目盛り上昇した。 これまでの対処法 1.LLC・サーモスタット・ラジエターキャップは交換済ですが、症状は改善されません。 2.エンジンオイルは定期的に交換しております。 3.以前水がきちんと回っていなかったらしく、修理してもらいましたが、症状は改善されません。 4.ディーラーに見てもらった時に、ラジエターを掃除してもらったようですが、症状は改善されません。 京都在住ですが、関西圏でどこか旧車修理で良いところをご存知の方がいらっしゃいましたら、併せて教えていただきましたら幸いです。 よろしくお願い致します。

  • 水温の上昇について

    トヨタマークIIのJZX90に乗っていますが、先日走行中にボンネット内辺りから「コンッ」とわずかに音がした後水温計が急に上昇して赤色表示辺りまで上昇しました 車を停めてボンネット内を点検しましたが、 冷却水がぼこぼこと音を立てて沸騰しておりリザーバタンクの下辺りから水蒸気が上がっていて車体下部を覗いたところそれほどは漏れていないような感じでした。 その後周囲に冷却水を補充できそうなところもなかったので いったん水温計の針が下がるまで待って恐る恐る走って帰ってきたのですが、 走行中もアクセルを踏み続けると水温が上昇しアクセルオフで惰性走行にするとまた通常時の位置まで水温計の針が戻るといった繰り返しでした。 特にクーラーをかけると水温上昇の加減が激しかったのですが・・・ 実は最近サーモの辺りから水漏れがあり修理を行った際に修理店の方から 「ラジエターの中も錆が多かったので洗浄しておいたけどヒーターに通じるところが詰まってるかもしれない」と聞いていたのですがそれも原因の一つでしょうか? 詳しい方が居られましたら考えられる原因と解決法を教えていただきたいのですが・・・よろしくお願いします。

  • 水温計の上昇

    セレナのディーゼルターボなんですが、走行距離10万キロもまじかの先日1回目の温度ディーラーに出した所水温センサーの交換で戻ってきました、その後スノボードをしに行ってアイドリング状態のまま仮眠をしていたところHの表示の所まではいかないものの、その下の線のところまで上昇してました、高速を走っている時は上昇しないのですが、渋滞などでは上昇したりもとに戻ったりしてました。そしてまたディーラーへ、今度はメーターの修理をしたと言ってました。その後またボードへ今度は仮眠してる時は以前よりは上がらないものの通常のところより1ミリ2ミリ上昇しました。でもやっぱり渋滞になると上がったり、特にDレンジへいれたままブレーキを踏んでいるとスゥーッと上昇し、それでNレンジへいれるともとに戻ります。後は料金所を出て加速してる時、ブーストメータのように上がる時もありました。この様な上記の状態で故障の原因には何が考えられますか?ご存知の方いらっしゃいましたら、是非教えてください、宜しくお願いいたします。

  • 水温計の異常

    エスティマ エミーナの平成5年型です。走行は7万kmを少し切っています。 今年の3月末にディーラーで車検を受け、その際オイル交換もしてもらいました。最近になって、走行中水温計の針がいきなり上昇しHをこえるとこまで来ました。しかしそのまま走りつづけると5~10秒もしないうちに下がってきます。そんなことが1週間に3回ほどありましたので、ディーラーに持っていきました。 実は、前回の車検の際も、オイル交換をして、同様の症状がでたので、ディーラーにもっていったところ、水温の異常ではなく、水温計がおかしい。水温計の針を動かすところに、ごみか気泡か忘れましたが、あって、それが針の異常な動きをさせているという説明があり、すぐに治りました。お金もかかりませんでした。ところが、今回は、エンジンの上半分がおかしくなっている、修理に40万くらいかかるとの話で、ちょっと待ってくれといいました。 前回の異常のときは、水温が本当に上がったら、水温計の針はHをさしたままで、すぐに下がることはないという説明でした。今回も、もしエンジンに異常があり、水温が上がっているのなら、水温計のはりが、あがったり下がったりはしないと思うのですが。水温計の話をしても、相手にしてくれません。たしかに、エンジンが悪いのであれば修理しないといけないのでしょうが、前回と今回と説明内容と金額があまりに違いすぎて(同じ工場です)とまどっています。違う工場で見てもらおうかとも考えていますが、みなさんの意見を聞かせてください。長くなって申し訳ありませんでした。

  • ベンツW140の水温上昇について

    95式W140 S500(10万キロ)をひょんなことから手に入れたのですが、 水温が上昇しており困っています。 LLC全交換(ブロックからも)、サーモ交換、ラジエターキャップ交換 をしたのですが、 エンジン始動からアイドリングで放置していると100度近くまでいき、 そのままにしておくと105か110度は示すようになります。 (100度からはなかなか上昇しません。30分くらいかかります) 走らずアイドリングなので、走行風が当たらないのでこれくらい上がってしまうのでしょうか?? ウォーターポンプは漏れ、異音はないですが交換した方がいいのでしょうか?? ラジエターはまんべんなく暖かいので詰まりはないと思います。 ガスケットが抜けていないか心配なのですが、オイルキャップを外すと 白く濁った液体があります。 試しにLLCとオイルを混ぜてみたのですがその色にはならず、 ガソリンを混ぜたらちょうどその色になりました。 ブローバイが戻っているだけでしょうか??原因わかる方いますか?? ちなみに、冷却水には油も浮いていなく気泡も認められません。 詳しい方よろしくお願い致します。

  • 水温計が下がります

    95年式BMW318is(M42)に乗っております。 現在約14万kmです。 最近、水温計が中心位置から最大で1/4程度の位置まで下がる事があります。 サーモスタットも交換致しましたが改善されません。 また、水温計が下がるとアクセルを踏んでもレスポンスが今一悪い感じです。 上記の状態になった場合、一度エンジンを止め、再度エンジンをかけると アイドリングが不安定でストールする事もたまにあります。 アイドルバルブの清掃もしましたが、効果は得られませんでした。 また、この状況になってから燃費も悪くなりました。 O2センサーは11万kmで交換しております。 水温計センサー、テンプセンサーを交換してみようかとも考えております。 すべてDIYでメンテナンスしております。 水温計が下がる原因と、アイドリングが安定しない原因は個々にあるかも しれませんが、何か良いアドバイスがありましたら宜しくお願いいたします。

  • 冷却水の水温が上昇してしまって・・・

    購入して2年目,2万キロ程度走行したパジェロイオに乗っているのですが,ここのところ運転していると水温計がどんどん上昇してます. 車に疎いのでエンジンルームを見てもいまいちわからないのですが,こないだ車を駐車場に止めたら,蒸気が出てました. 今できることといえば,冷却水を補充することぐらいしか思いつかないのですが, やはり大事をとって修理工場に見てもらったほうがいいでしょうか? 他に考えられる原因はなんですか? 申し訳ないですが,教えてください.よろしくお願いします.

  • オーバークール?水温が低め。

    ステップワゴンです。H12年式で10年目。20万キロ走破のためディーラーで点検しました。 タイミングベルト交換とその他消耗品交換にあわせて冷却水ポンプも交換しました。 走行上も音も何一つ不具合も何もないのですが水温が安定しません。 雪国在住ですがマイナスの気温になっているわけではなく 気温7℃前後で60km走行で信号のない海岸線をだらだら走行中 水温計がCのままに気がつきました。「水温計老朽化かな?」とおもいましたが 市街地に入って信号待ちでやや上昇。また連続走行に入ったら水温低下しました。 以前は水温計1/3位でエンジン切るまで安定していたのですが・・・ 能力向上か?過剰品質か?そこまで冷却しなくても良さそうですが・・・ このままで大丈夫でしょうか?

  • エンジン オーバーホール後の保証について

    昨年、9月下旬に下記作業を正規ディーラー(マツダ)に依頼 ・タイミングベルト交換 ・ウォーターポンプ交 ・ウォーターホース交換 ・ドライブベルト交換 ・エンジン・ミッションマウント交換 ・オイル漏れ修理(各オイルシール交換) 作業ミスにより、バルブ曲り(破損)によりエンジンのオーバーホール 今年2月に作業を完了し、車を引き取る。 ★1.この作業以降、エンジンルーム(運転席後方)より異音がするようになった。 ※異音の頻度は稀 原因は現時点では不明(ディーラーで症状が確認出来ない為) ※前質問時にガスケットではないか?とのご意見あり(当Q&A) 上記作業の保証について、今年2月にディーラーへ回答をお願いしましたところ、 今月になって、新しい店長さんより回答がありました。 「作業ミス後に修理した箇所については、今後、作業ミスによる不具合は保証します」と言われました。 (1)通常、エンジンをオーバーホールした場合、「○年又は○万km保証」というように明確な期間を設けないのでしょうか? マツダの場合、又は他の正規ディーラーの場合はどうなのか? 分かる方がいらっしゃればご教授下さい。 よろしくお願いいたします。

  • 水温計がたまに上がりません

    平成4年式のアウディですが 水温計の針が下がったまま全く上がらない時があります。 数十分ほど走ると正常の位置(90度前後)になります。 上がる時は一気に上記の位置まで上がります。 正常な位置に針があっても走っているうちに針が下がりきってしまう事もあります。 その時も数分から数十分で正常な位置に戻ります。 戻らない時もありますが、何回かエンジンをかけ直すと戻ります。 下がる時はエンジンをかける前の位置まで針が戻ってしまいます。 考えられる故障箇所や修理費などを教えていただけないでしょうか。 宜しくお願いいたします。