• ベストアンサー
  • 困ってます

continueってどういった時に進行形になる?

1)The custom continues today. その風俗は今日も続いている. 2)The custom is continuing today. 1)はランダムハウス英和辞典に載ってた例文ですが、2)のようにしてもいけそうな気がしています。1)と2)ではどのようにニュアンスが異なるのでしょうか? Continueて現在形で「続いている」っていう進行形のニュアンスですよね?これをさらに進行形にしたらどんな意味になるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数899
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#175206
noname#175206

 これは、主観的なことも含むように思いますし、人により解釈も違うのではないかとも思います。ですので、以下は、お示しの文例を見て、私が訳そうとしたときにこういう感じ、ということで、ご了承をお願いします。他の回答者様は、おそらく別のご意見をお持ちかとも思いますので。 >1)The custom continues today. >2)The custom is continuing today.  1)が基本的な言い方であることは、言うまでもないかと思います。  しかし、2)も充分成り立ちますし、2)のように言いたくなることも、少なからずあります。  どのようなときに、2)を使いたくなるかと言うと、とりあえず二つ考えられます。  一つは、話し手の何らかの主観が込められている、あるいは主観を表したいときですね。たとえば、「まだ続いているんだよ」といった感じで、stillを入れるとすれば、2)を選びたくなります。 The custom is STILL continuing today. (強勢を置くので大文字にしています) 「その風俗は、今日に至るも、未だに続いている。」→『よく続いているもんだなあ』の気持ち。  二つ目は、一時的な状況です。風俗というのは、流行り廃りがあることも多いです。明治、大正、昭和、そして現在の平成などは、それぞれ何となく思い浮かべる風俗イメージが違うことも少なくないように思います。もっと短期的な風俗もあることでしょう(流行と風俗の協会がどこにあるか、難しいですが)。  これを強調するため、ちょっと表現を付け加えてみます。 The custom is continuing at least today. 「その風俗は、少なくとも今のところは続いている」→「続いている」は「まだ廃れてはいない」みたいなニュアンス。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

進行形は一時的な状況で使うのですね。 ありがとうございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#202494
noname#202494

ちょっと変わった質問なので、回答してみましょう。 1)は過去から現在まで続いてきた事実。 2)は過去、現在と来て、近未来にも続いてゆく可能性をも現します。 でも、その違いはわずかです。 で、現実に~ing形がどんな時に使われているかといいますと、頻繁に聞くのは ”continuing education”で、生涯教育という意味です。進行形というか、形容詞として使われていますね。死ぬまで勉強、ということでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よくわかりました。 ややこしい質問に答えてくださってありがとうございました。

  • 回答No.3
  • ID10T5
  • ベストアンサー率31% (732/2313)

No.1ですが、ボクは一応調べた上での回答で、決して主観を述べているわけでありません。 多分The custom is continuing today.という言い方はほぼ使いません。Googleで調べた結果だと、site:ukでヒットした件数はたった1件だけ、site:usだと0件です。ここまで少ないと、実際にはほとんど使わないんだろうなと思いながら、回答したわけです。 ちなみにヒットした1件は日本のニュースでした。日本人が書いた記事かもしれませんね。 なおis continuingだけだとたくさんヒットします。ただしThe customという主語とは組み合わせが少ないということです。The customがis continuingするという状況はネイティブではなかなか思いつかないのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ID10T5
  • ベストアンサー率31% (732/2313)

どちらも用例を確認できました。 1)のThe custom continues today. の方が圧倒的に多いですが、 2)The custom is continuing today.も非常に少数ながらありみたいです。 ただ面白いなと思ったのは2)は行為に着目した用例でした。 つまりcustom(習慣、風俗)って結局ブレークダウンすると昔から続くやり方で人が「何か」をするわけで、その「何か」を改めて続けているのならば(is happening)、is continuingと言っていいのだろうなと思いますね。まだ(なくならずに一定以上の頻度で)続いているというニュアンスかなと。 一方、continuesは風習が失われない限りは頻度に関わらず使っていい言い方なので、もうちょっと一般的なのかなと感じました。 あくまでも個人的見解です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • will + 進行形がわかりません。

    will + 進行形はどういうときに使えて、どんなニュアンスがありますか。学校では習わなかったので口語なんだと思うのですが、使い分けを教えていただけますか。 例えば、 1.I will come to the class. 2.I will be coming to be class. ではどう違うのでしょう。 宜しくお願いします。

  • 英単語harshについて

    電子辞書ですが、おそらく、本辞書にも載っていると思います。 ジーニアス英和辞典で、単語harshの例文を見ると、 Aren't you being rather harsh? 少し厳しいんじゃありませんか《◆進行形に注意》 とあるのですが、どうして進行形にしなければならないのですか?状態動詞で進行形というのは何だかよくわからないのですが。教えてください。

  • wonder の進行形に関して

    和英辞典に次の例文と訳が載っていました。wonderを進行形にした場合のニュアンスがはっきりせず、次の2つ質問があります。どうぞよろしくお願いします。 1)wonder と be wondering場合では、どういう風に違うのでしょうか? 2)下の英文の日本語訳のは、 be wondering→wonderにしても同じですよね? ● If you don't write, everybody will be wondering what has happened to you. 「手紙を書かないと、みんなは、君に何か起こったのではないだろうかと思うだろう」

  • ランダムハウス第3版はいつ出る?

    ランダムハウス大英和辞典第3版はいつごろ出るでしょうか? 何か情報をお持ちの方、教えてください(出版社では「分かりません、言えません」との答えだけ) また、ジニアス英和辞典、ライトハウス和英辞典の初版を持っているのですが、内容が古くなったので買い換えようと思っています。 小型のもので良いものがあったら推薦お願いします。 田舎に住んでいるため大きな本屋で手にとって見れないのです。

  • 英和辞典の例文について

    英文学作品(古典)から例文を採取している英和辞典はありませんか? 最近の英和辞典の例文は、会話や時事英文ばかりで味気無いように感じています。 多少発行が古くとも構いませんので(絶版は困りますが)、 例文鑑賞に値する英和辞典がありましたら、ご教示下さい。 宜しくお願い致します。

  • ランダムハウス英和辞典のフォント?

    DDWinでランダムハウス英和辞典を使用しているのですが、一部の文字が文字化けして表示されます。たぶん、フォントが足りないのだと思っていますが、どうしたらよいかわかっている方がいらっしゃいましたら、ご教示下さい。

  • 例文が充実している英和辞典ってありますか?

    私は英語を勉強している学生です。自分は英単語の意味を覚える際に英和辞典を引いて必ず例文(用例)も読んでいるのですが、現在使っている電子辞書の英和辞典(ジーニアス英和辞典 第4版)では例文がそれほど多くなく物足りなく感じております。 例えばpersuadeという基本単語の派生語のpersuasive(説得力のある)を現在の英和辞典で引くと、簡単なフレーズの例しか載っておらず、用例となる英文が載っていません。 ある単語の派生語や、やや細かい意味についても例文が載っているような英和辞典(できれば紙ではなく、パソコンで使えるソフトウェアタイプのもので、英文の用例とその日本語訳が載っているもの)って市販されていますか?あったら教えてください。よろしくお願いします。

  • 英語で「知る」と「持つ」は何て言うの?

    タイトルの質問は一見非常に初歩的なレベルに感じるかもしれませんが、疑問に感じたことがあります。というのは、正解は中学1年生でもすぐに“know”と“have”とすぐさま答えられると思います。ところが、knowは英和辞典には「知っている」、haveは「持っている」と訳語が載っているのに、和英辞典には それぞれ「知る」と「持つ」という見出し語しか載っていません。それに、これらの動詞は進行形にもなりませんよね。 そこで質問なんですが、「知る」と「知っている」、「持つ」と「持っている」の違いは英語では それぞれどのように表すのでしょうか?

  • ジーニアスの英和辞典第五版と英和大辞典について

    僕は例文や解説が豊富なジーニアス英和辞典を好んで使っています。今まで使っていたのは、ジーニアス英和辞典第四版です。新しいジーニアスの購入を軽く考えているのですが、調べてみたところ、(もし間違ってたら教えてください)ジーニアス大英和辞典は2001年に発行されて以来一度も改訂されていないこと、ジーニアス英和辞典第五版は第四版から大幅にリニューアルしたことなどがわかりました。 ここで質問です。 (1)かなりの語数を集録してるとはいえ発行から15年も経てば当然現在普通に使う言葉が載ってなかったりすると思います。それなのになぜジーニアス大辞典は改訂されていないのですか? (2)ジーニアス英和辞典の第四版と第五版を使ってみた上での感想を聞かせてください。第五版だけ使った方でもいいです。それぞれの長所と短所など、個人的な意見で構わないのでよろしくおねがいします。

  • bringとtakeの違い

    英和辞典に Bring today's paper to your father.「今日の新聞を父さんのところにもって行きなさい。」という例文がありました。 なぜ「take」ではなく「bring」を使っているのでしょうか? ニュアンスの違いを教えて下さい。 ご教授お願いいたします。