• ベストアンサー
  • 困ってます

営業方法 教えてください・・・

以前まで測量・登記業務の会社に勤めていましたが、 この度、同じ職種で独立致しました。 独立といえば聞こえはいいものの、やはりこの不景気 で仕事は全くありません。 営業というか挨拶まわりはするものの、今まで営業職 というものをやった事がなく、なんの手ごたえもありません。 しかも職種柄、カタログのようなものがあるわけでもく、 結果をみてもらうしか、私の優劣を決める手段がないので 営業に行っても一言二言で話が終わってしまいます。 そこで、営業の方法、仕事の取り方を是非とも教えていただきたいのです。 お手数ですが、こんな頼りない私に皆様の良きアドバイスを御願致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1290
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

samohanさんこんにちは! まず、「頼りない私」から「頼りある私」になってください!!きっと独立しようとする方ですから問題ないはず。あれば、それこそ大きな欠点です。  精神論になって恐縮ですが、「頼りない人」には、仕事はお願いできません。たとえ、仕事ができる人でも、そういう雰囲気が出ている人が仕事をとることは、難しいのではないでしょうか?自分が商品です。見た目は重要です。  そこで、アドバイスの一つめは ●「自信をもって営業をしているか?」です。  そこには、多少のはったりも必要です。  次に、アドバイスの二つめとしては、 ●「一人で営業をするな!」です。  これは、「自分ひとりの力で何でもやらない」という意味です。つまり、「あなたが何をできて、どこが他よりメリットがあるのか」どれだけの人に理解してもらえるかがポイントだと思います。そこから紹介をもらえるよう動くと良いと思います。そのためには、give & take の精神をわすれずに!最初はgive×give & take ぐらいの気持ちで!今すぐに結果がでなくても10年後に必ず大きな差がでてきます。  他にも、「お土産をもらってくる」から「話し方」まで この手の欲求を満たす本は、いくらでもあります。しかし、実践的かと言えば,抽象論が多いのも事実。  そこで、まず ●「あなたの仕事を分析する」ことをお勧めします。  あなたの仕事は、あなたのお客様が欲求を満たす過程のどこでかかわりますか? 例えば、「家を買う」という顧客の場合、「人生設計」(FP)から始まり「資金計画」(銀行等)、土地の選定(不動産)、メーカーの選定(広告等)・・・、さまざまな業種の人が関わりますよね。どの段階で仕事が発生し、どこと関わりをもてば、情報が入ってくるのか?紹介をもらえるのか?仕事がとれるのか?そんな観点から営業をすると良いと思います。 最後に、 ●「模倣する」(これが一番重要かな)  同業種の先輩、前の事務所の所長等から素直に聞く! できなければ、盗む。新しい発想も常に必要ですが、今は模倣することが重要。成功している人がどのようにしているのか?そこに何かあるはずです。結果的に早道かもしれません。  いろいろ書きましたが、今は投資の時期、目先の利益より5年10年先のことを考えて動くと良いと思います。  サラリーマンには決して得られない、喜びが、独立を決めたその日から目の前に用意されたのですから!! OKWebのみんなが応援してます。がんばってください!!  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たしかに、おっしゃるとおりだと思います。 仕事が欲しいという欲求ばかりで「分析」「考察」という「どうすれば。。。」というのを考えてなかったかもしれません。 それに、自信をもって行ったつもりなのですが結果が出ていないということは何か頼りなさが顔に出てたのでしょうね。 もう少し頭の中を整理してから向かって行こうと思います。 早々の御回答ありがとうございました。 あと、これは新たに質問に出してみようと思ってるんですが、大きなハウスメーカー(セ○スイハウス)等ならホームページ持ってますよねぇ。そういうところにメールで営業なんかしたら先方にどういう取られ方すると思われますか? やはり「横着な奴だ」とか「足を使って営業をしない者に仕事なんかやらん」と思われるでしょうか、あるいは、ちょっとは気にしてもらえるでしょうか、どう思われますか?ご意見お聞かせください。 (本当はその会社に勤めている方に回答してもらえるのが一番なのですが…)

関連するQ&A

  • 土地家屋調査士という仕事について

    今年42歳になる男性ですが、昨年自動車ディーラーの営業を辞めて友人の紹介で土地家屋調査士事務所で働くことになりました。ただあまりに畑違いの職種ですのでお金はいらないので一月だけ見習いとしてどのような仕事なのか、また自分でもやっていけそうかどうか行かせてくださいと申し出ました。そこで全くわけがわからない日々のまま2週間が過ぎました。機械の設置がようやく出来るようになりアシスタントの方も先生も親切にしてくれるので仕事は苦にならないのですが、このままアシスタントとして働いても20年のベテランでも年収¥320万くらいです。測量士の資格もあり何もかもそつなく熟せる方でそれだけしか貰っていないと聞いて正直やっていけるかどうか心配になりました。今後資格を取って独立も視野に入れてのことだったのですがこの歳で仕事をしながら勉強をして資格を取れる保証はなく、かといってこの年収だと生活もしていけずどうしようか真剣に悩んでおります。アシスタントの方は土木科の高校から測量の専門学校を出てこの道に入ってもう25年近くになるらしく慣れれば気楽な仕事だよと言ってくれますが営業しか経験のない私にとっては毎日が不安で仕方ありません。情け無い相談ではありますが真剣に悩んでおりますのでどうかよろしくお願いします。

  • 司法書士になるなら営業職経験は必要ですか?

    現在20前半で中小企業の経理部で働いてるんですけど、、司法書士になりたいです。理由は法律に詳しくなって自分や人の役に立ちたいからです。あと不動産登記とかそういうことに興味があります、、 なぜ経理に入ったかというと本当は大学時代に司法書士の講座とりたかったんですけど、高額で、代わりに5万程度でとれる簿記2級をとってその資格で就職活動しようと思い、中小の経理に入れたんですが、 なんか毎日定型業務ばっかりで、うーん、、、って感じです。そもそも法律を使った仕事がしたいんです、、、 そこで聞きたいんですけど、、司法書士になって独立したら前職の営業経験が生きた、みたいな話を聞きますが、経理ではなくて、営業の仕事をしたほうがいいんでしょうか、、? 司法書士になって経理の経験がいきるってことありますか?

  • 電子部品の営業経験での独立の可能性

    こんにちは 表題の通り、電子部品営業を会社員としてやってまいりました。この度独立を考えていますが、可能性は果たしてあるのか?と思い質問させていただきました。目的は独立開業(個人事業)することで、この業種での開業が難しいのであれば、類似業種で考えております。お忙しいところ申し訳ありませんが多数のご意見をお待ちしております。 経験概要・現状など: 1)メーカーでの半導体を中心とする電子部品営業 2)同上での海外営業で担当はアジア、北米中心。国内営業経験少々 3)英語は出張・電話での顧客との会話、メール。英語は自信なし 4)海外営業はできるが貿易実務経験なし(概要程度なら分かる) 5)開業資金は300万程度です。現在45歳です。 特技・好きなことなど: 1)調査・マーケティング・営業企画 2)プレゼンテーション 3)出張・外出などで行動すること、デスクワークは苦手 個人事業を色々考えていますが、結局何も特技がない事が分かり、会社員であろうと自分の強みを身に付けないと駄目だと思っています。これを機会に特技を磨きたいと思います。 質問: 1)電子部品販売の独立開業(個人事業)は可能でしょうか 2)個人事業なら代理店などと契約するセールスレップが妥当でしょうか 3)上記の他、類似業種で経験を活かした個人事業はありますか 4)異職種でも考えています、例えば海外営業コンサルタント、調査請負ですが無謀でしょうか お手数ですが、よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

私はではないのですが、友人がセ○スイハウスに勤めていますので一般論として聞いてみました。原則としては門前払いだそうです。ただ、メールの内容が非常に優れていた場合には返信することも考えられるとのことでした。 それと営業方法ですが、まずは人脈を作られることをお勧めします。実は私の友人は経営コンサルタントとして独立しましたが、サラリーマン時代にいろいろな異業種交流会に出て自分をアピールしていたそうです。結果としてそれが各種の紹介につながって仕事の幅が広がっているとのことでした。ご健闘をお祈りします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「人脈」・・・とても貴重な財産ですよね。。。 がんばります。 ありがとうございました。

  • 回答No.3

まず、測量・登記ということで 自治体相手の営業であれば、まず 指名願を提出しなければ直接仕事を受けることがで きませんよね。可能性のある限り、提出することが 望ましいですが、市町村や県によって書類は違いま すし、提出も出頭の形が多いので、時間と経費の勝 負になります。 その後の営業はまず個人的に(変な意味じゃなく) かわいがってもらうことです。独立したというこ とで「よく頑張ったね」と言ってくれる人には、 図々しくPRをしましょう。それから、その人がど こへ異動しても必ず挨拶に行くこと。これは以前の 会社の時のお客さんについてもマメにやる方が、い いのでは? 民間相手で 従来の客先に刺さりこむ方法があるかどうか、検討 しましょう。 確かな技術とリーズナブルな価格を示して、話だけ でもたくさんの人に聞いてもらいましょう。 それから、新しい顧客、新しい分野に挑戦する気は ありますか?あれば、それが他社との差別化要素に なるかもしれませんよ。 測量・登記はけっこう飽和状態の市場だと思います。 大きな町より小さな町で地道に顔を売るのがいいか もしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。もう一度身辺を洗い直して おっしゃられている とおりに動いてみようと思います。 早々の御回答ありがとうございました。 あと、これは新たに質問に出してみようと思ってるんですが、大きなハウスメーカー(セ○スイハウス)等ならホームページ持ってますよねぇ。そういうところにメールで営業なんかしたら先方にどういう取られ方すると思われますか? やはり「横着な奴だ」とか「足を使って営業をしない者に仕事なんかやらん」と思われるでしょうか、あるいは、ちょっとは気にしてもらえるでしょうか、どう思われまか?ご意見お聞かせください。 (本当はその会社に勤めている方に回答してもらえるのが一番なのですが…)

  • 回答No.1
  • Naka
  • ベストアンサー率44% (527/1181)

◆一般論になってしまいますが… まず何よりも御社の「独自性」が必要ですよね。 「そう簡単に独自性など打ち出せない。」と言われるかもしれませんが、なにも独自な「特長」でなくてもいいのです。独自な「特徴」でいいんです。 とにかくムリヤリにでも差別化を図らないと、先方が業者を変えてまで選択する理由がありませんから。 次に「2つのメリットに対して、1つのデメリットを説明する」、ということです。 つまり御社のメリット(例えば他業者よりも安い、とか)を協調するだけでなく、デメリットの部分もあえて説明します。 それによって、弱い部分を逆に武器として使うことができます。(「信頼させる」という) もちろん本当に先方が引いてしまうような、大きなデメリット(が、ある場合)については宣伝してはいけません。(^^;) 最後に「まずは本当に小さな仕事から」。 どんなゴミ仕事でもかまいません。「先方の業者の一つになる」のが先決です。 そのために新たなニーズを掘り返す工夫が必要なときもあると思います。 とにかく先方の反応によってどう持っていくか、しっかりマニュアルを作っておいて、まず会話が続くように工夫してみてはどうでしょうか。 あんまりお役に立てませんで。m(_ _)m

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんです、会話が続かないんです!とても苦労しています。 ちょっと難しそうですが「特徴」「デメリット」「マニュアル」考えてみようとおもいます。 早々の御回答ありがとうございました。 あと、これは新たに質問に出してみようと思ってるんですが、大きなハウスメーカー(セ○スイハウス)等ならホームページ持ってますよねぇ。そういうところにメールで営業なんかしたら先方にどういう取られ方すると思われますか? やはり「横着な奴だ」とか「足を使って営業をしない者に仕事なんかやらん」と思われるでしょうか、あるいは、ちょっとは気にしてもらえるでしょうか、どう思われますか?ご意見お聞かせください。 (本当はその会社に勤めている方に回答してもらえるのが一番なのですが…)

関連するQ&A

  • 一歩を踏み出せない保守的な男の人生相談

    ~いつからこんな保守的な男になったんだ、俺は~(←サブタイトル) 私は、業界で名もない会社のアートディレクターとして、 4人のデザイナーを部下に持ち、広告やカタログなどの制作の仕事をしております。 私のグループで売り上げは4,500万円ほどあります。 デザイン費だけでの売り上げですので、ほとんどが利益となります。 仕事的には95%がクライアントと直取引で、 打ち合わせなどは営業よりも私が主となって行っております。 現在、同職種にて独立するか悩んでおります。 私は年齢は31歳で、年収は国家公務員の平均年収の1.5倍ほどです。 会社からの高評価をいただいており、年齢・職種の割に高給だと思います。 さて、この世界情勢の中、どこの企業も広告・宣伝費の削減の方向に向かっているのに、 独立なんて無謀だと思ってはいるのですが、このまま会社員でいたとしても、 当面の情勢は経費削減傾向にあり、会社自体の経営が上手く行かないのでないかと思っています。 実際に私が属している会社も、私のグループは前年比110%で増収しているのですが、 その他のほとんどの部署は、前年比で15%~45%のマイナスとなっております。 業界内での戦争に勝ち残る為にも、 まずは自分単体で「勝てる組織作り」を行い、将来に備えたいと考えてのことです。 また、広告・宣伝の業界では、実力ありきですが、 ネームバリューが最も大事だと考えております。 今の会社はネームバリュー0の会社です。 独立して少しずつ実績を残し、ステップアップしながら、 ネームバリューも付けて行きたいと思っています。 そこで、独立の足かせになっているのが、当面の収入減、収入の不安定、 家族(妻、娘2歳)の扶養など、様々な事項があります。 しかし、タイタニック号から降りて、 コンパクトなクルーザーに乗り換えたいと思っております。 皆様、厳しい現実やらアドバイスやら、時間がある時でかまいませんので、 宜しくお願い申し上げます。 ※補足  ○私の実力や人間力を見ていただかないと、正確なアドバイスはできないかと思いますが、   何か体験談や成功例・失敗例などありましたら、お教えください。  ○会社援助の独立は考えておりません。  ○独立後は現在の担当しているクライアントを、引き続き担当する事も可能だと思いますが、   会社と争いたくないので、新規営業で仕事を拡大していきたいと思っております。   現在のクライアントとの関係性はとても深いので、   独立後の直取引の可能性も多いに見込めると思います。  ○営業は得意な方で、営業・プレゼン力は人並み以上に高いと自己分析しております。

  • 【45才未経験営業 21万円】

    【45才未経験営業 21万円】 長年小売り業で店長や副店長、アルバイトなどを転職しながら数社経験してきました。コンビニ独立を数年前に断念し、その代わり新たな業界職種に挑戦したく、マネジメントを生かすより、やればやっただけの成果を実感できる営業がやりたく、転職活動をしています。 一次面接落ちや、書類落ちをさんざん経験した結果、営業内容は控えますが、転職サイトで採用をいただきました。メインは内勤で電話です。 面接は部長の一回のみで、仕事内容はもちろん、インセンティブやカレンダー通りの休日や残業についてかなり詳細に話してくれました。 給与額は一切話がなく、サイトには21万円~【経験能力により優遇】と記載ありました。 採用がメールできて、後日採用通知書を郵送されました。 しかし初任給については一切記載がなく、即、部長にメールで確認したら、21万円でお願い致します、と返信がきました。要するに未経験だから最下限になったと理解しました。 面接では、部長が、21万円とか一切話してませんが、給与は人間誰しも最初の一年くらいは厳しいが、弊社では一年乗り切り二年目から三年頑張ってくれたら毎月平均八割の営業が35万円は稼いでいますとは確かに言われました。 21万円だと普通に社会保険引かれたら17万円にはなると思いますが、これは35万円を夢見て頑張ってみるべきか、ぎゃくの意見か、皆さんのアドバイスをお願い致します。

  • 建築リフォーム業で独立

    Webでの反響から受注していたリフォーム会社が倒産してしまい、個人事業で独立を考えています。当面は顧客50件ほどと、近隣のチラシ反響でと考えています。私はCAD図面作成と営業が主な仕事、施工は雑用程度でほとんど下職になると思います。予算の関係でホームページはまだ作りません。 私がお聞きしたいのは、手に職もなく、株式会社登記もなく、建設業登録もなく、ホームページもなく始めるのは危険な賭けなのでしょか。当然お金が出来てくれば順次登記、登録、ホームページ制作等はしていこうと考えています。 建築リフォーム業で独立をされた方のご意見と経験談を教えて頂きたいと思います。

  • 36歳(独身)転職について

    初めて投稿させていただきます。 当方、今年37歳になる独身男性です。 20代の頃より派遣社員として数社(約6社)を渡り歩いてきました。職種は個人・法人向け営業がそれぞれ約4年ずつ。営業事務の仕事が2年程です。 正直言ってこのままでは相当まずいと思い、正社員として勤務したいと考えております。 希望職種は営業です。業種は特に問いません。とはいえ、以前某ベンチャー企業で勤務していた時、きついノルマに付いて行けなかった経験があり、そのような会社では働きたくないと考えております。 若い頃より「いつか独立開業を!」と夢見て、開業に伴う勉強の時間をつくる為、身軽な派遣社員という立場に長年甘んじ大変後悔しております。 こんなキャリアの持ち主ですが、正社員としての転職は厳しいでしょうか? どうかご教授いただければ幸いです。 よろしくお願い申し上げます。

  • 司法書士になったら、どんな仕事ができますか。具体的な仕事内容・実務が知

    司法書士になったら、どんな仕事ができますか。具体的な仕事内容・実務が知りたいです。 私は30代前半の男です。現在、食品関係の営業をしてますが、将来、定年後も働ける仕事をしたいので、仕事をしながら、司法書士の資格を取り、人生これで頑張ってみようと考えてます。 そして、もし開業するなら、地方の中核都市(県庁所在地など)で開業したいと考えてます。 しかし、私の周囲には、法律関係の仕事をしてる人が無く、司法書士の実務について聞ける人がいません。 そこで、司法書士の実務に関わっている皆さま、実務をご存じの皆さまに、司法書士の実務はどのようなものか教えて頂きたいです。 私は、司法書士の仕事は、登記、債務整理、成年後見、少額訴訟のみ知ってます。 登記は、不動産登記と商業登記だけはイメージできますが、他の登記はありますか? そして、債務整理、成年後見、少額訴訟の、実際の仕事は具体的にどんな内容ですか? また、これら以外にどんな仕事をしているのですか?具体的に教えてください。 ボランティア的仕事は多いですか? さらにお聞きししたいのが、営業時間や時間配分、業務配分などについてです。 外回りの仕事が多いのか、それとも、ほとんど事務所から出ない仕事ですか? 深夜や日曜祝日に及ぶハードワークですか? 実務の業務配分はどのような割合ですか?例えば、登記:債務整理:相談=7:2.5:0.5 のように分かりやすいと大変ありがたですし、一つに特化しているなら教えてください。 開業何年かを教えて頂ければさらにありがたいです。 弁護士との関係はどのようにしていますか? 最後に、司法書士をしてて良かったなと思った時の話、逆に、実務で苦労した時の話などの、過去の思い出話や、将来へ向けての話、今後の営業方針など将来像や夢をお聞かせください。 受験については資格学校などに聞けば分かりますが、実務は、現場に関わっている方々にお聞きしたいのですが、私の周囲に法律関係の仕事をしている人がいないので聞くことができません。 お手数ですが具体的なお話を教えてください。 よろしくお願いします。

  • 司法書士は、どんな仕事をするのですか。実際の実務や具体的な仕事内容を教

    司法書士は、どんな仕事をするのですか。実際の実務や具体的な仕事内容を教えてください。 私は30代前半の男です。現在、食品関係の営業をしてますが、将来、定年後も働ける仕事をしたいので、仕事をしながら、司法書士の資格を取り、人生これで頑張ってみようと考えてます。 そして、もし開業するなら、地方の中核都市(県庁所在地など)で開業したいと考えてます。 しかし、私の周囲には、法律関係の仕事をしてる人が無く、司法書士の実務について聞ける人がいません。 そこで、司法書士の実務に関わっている皆さま、実務をご存じの皆さまに、司法書士の実務はどのようなものか教えて頂きたいです。 私は、司法書士の仕事は、登記、債務整理、成年後見、少額訴訟のみ知ってます。 登記は、不動産登記と商業登記だけはイメージできますが、他の登記はありますか? そして、債務整理、成年後見、少額訴訟の、実際の仕事は具体的にどんな内容ですか? また、これら以外にどんな仕事をしているのですか?具体的に教えてください。 ボランティア的仕事は多いですか? さらにお聞きししたいのが、営業時間や時間配分、業務配分などについてです。 外回りの仕事が多いのか、それとも、ほとんど事務所から出ない仕事ですか? 深夜や日曜祝日に及ぶハードワークですか? 実務の業務配分はどのような割合ですか?例えば、登記:債務整理:相談=7:2.5:0.5 のように分かりやすいと大変ありがたですし、一つに特化しているなら教えてください。 開業何年かを教えて頂ければさらにありがたいです。 弁護士との関係はどのようにしていますか? 最後に、司法書士をしてて良かったなと思った時の話、逆に、実務で苦労した時の話などの、過去の思い出話や、将来へ向けての話、今後の営業方針など将来像や夢をお聞かせください。 受験については資格学校などに聞けば分かりますが、実務は、現場に関わっている方々にお聞きしたいのですが、私の周囲に法律関係の仕事をしている人がいないので聞くことができません。 お手数ですが具体的なお話を教えてください。 よろしくお願いします。

  • 司法書士は、どんな仕事をするのですか。具体的な仕事内容・実務が知りたい

    司法書士は、どんな仕事をするのですか。具体的な仕事内容・実務が知りたいです。 私は30代前半の男です。現在、食品関係の営業をしてますが、将来、定年後も働ける仕事をしたいので、仕事をしながら、司法書士の資格を取り、人生これで頑張ってみようと考えてます。 そして、もし開業するなら、地方の中核都市(県庁所在地など)で開業したいと考えてます。 しかし、私の周囲には、法律関係の仕事をしてる人が無く、司法書士の実務について聞ける人がいません。 そこで、司法書士の実務に関わっている皆さま、実務をご存じの皆さまに、司法書士の実務はどのようなものか教えて頂きたいです。 私は、司法書士の仕事は、登記、債務整理、成年後見、少額訴訟のみ知ってます。 登記は、不動産登記と商業登記だけはイメージできますが、他の登記はありますか? そして、債務整理、成年後見、少額訴訟の、実際の仕事は具体的にどんな内容ですか? また、これら以外にどんな仕事をしているのですか?具体的に教えてください。 ボランティア的仕事は多いですか? さらにお聞きししたいのが、営業時間や時間配分、業務配分などについてです。 外回りの仕事が多いのか、それとも、ほとんど事務所から出ない仕事ですか? 深夜や日曜祝日に及ぶハードワークですか? 実務の業務配分はどのような割合ですか?例えば、登記:債務整理:相談=7:2.5:0.5 のように分かりやすいと大変ありがたですし、一つに特化しているなら教えてください。 開業何年かを教えて頂ければさらにありがたいです。 弁護士との関係はどのようにしていますか? 最後に、司法書士をしてて良かったなと思った時の話、逆に、実務で苦労した時の話などの、過去の思い出話や、将来へ向けての話、今後の営業方針など将来像や夢をお聞かせください。 受験については資格学校などに聞けば分かりますが、実務は、現場に関わっている方々にお聞きしたいのですが、私の周囲に法律関係の仕事をしている人がいないので聞くことができません。 お手数ですが具体的なお話を教えてください。 よろしくお願いします。

  • 就職するなら、大きい会社?小さい会社

    このたび中途で測量業に就職するべく2社の面接をし、 双方手ごたえがあり、採否の連絡も3日後になっています。 どちらも採用になったらどっちにしようか迷っています。 そこで皆さんにお聞きしたいことがあるのですが、 就職するなら大きい会社と小さい会社どちらにしますか? 私の簡単な考えですが、 大きい会社だと周りに優秀な人が多いので刺激になり、 成長が早いと思うのですが、周りについていかなきゃいけない プレッシャーやストレスが生じると思います。 小さい会社だと大きい会社に比べて成長は遅くなる傾向があるかも しれませんが、少しの頑張りでも評価され自分の存在感を出しやすい気がします。 あと少し気楽に仕事できそうな気もします。 上記のことは一概には言えないですが、 皆さんだったらどっちの会社を選びますか。 大変お手数ですが、理由も添えてご回答お願い致します。 業種は問いません。 ちなみに私は大きい会社を選ぶ方が将来的にはプラスになるかなと思っています。 最終的には自分自身で決断すべきことですが、 決断する前に皆さんのご意見を参考にさせてください。 よろしくお願いします。

  • 自分に合った仕事 ・ やりたい仕事見つけ方。

    いつもお世話になっております。 社会人4年目の26歳男性です。 職種は営業職。 日々の仕事も慣れてきて関連会社と接待で飲みに同行したり、接待ゴルフなども最近始めました。 ただ日々の生活の中で営業職という仕事柄気を使うことが多い。(もちろん他の職種もそうですが…)。 私にとって嫌いな仕事ではないんですが最近になって生き生きと仕事が出来ていない気がして週末が待ち遠しくなることが増えてきました。 周囲からは 「 慣れだしたから仕事のいやな部分も見えてきたんじゃないか 」 とアドバイスいただいたんですが、私の中ではすっきりした回答ではなかったのでおそらくこの仕事自体に自分にとって適正な仕事かを判断する時期に入ったのかと思います。 成績に関してもノルマ達成できず会社に迷惑をかけています。 上司からは営業未経験の私を採用して芽が出るまで時間がかかるからノルマが達成できないのは仕方ないと相談した時に答えてくださいましたがこれだけ結果が出ないと向いてない気がします。 生き生きとできないまま今の仕事をすることで結果が出ず会社にも迷惑をかけて更に自分を誤魔化しながら生きることを考え直したいと思います。 さて本題ですが、皆さんの中で転職をする独立すると在職中に決意された方いらっしゃると思います。 自分が活躍できる仕事。自分に合った仕事。やりたいことの見つけ方、見つけるまでどのような努力をされたか是非ともお答え頂ければ幸いです。 ちなみに私が今取り組んでいることは教養を付けて成長するため、自己啓発本や社会常識等の本を空いてる時間に読書し自分磨きをしてます。休日はなるべく外出して町を歩きいろんなものに触れる時間を作ってます。筋力トレーニングも週に3日ほど通っています。 文章を打つことと自分を表現することが苦手なので読みにくい箇所が多々あるかと思いますが、何卒宜しくお願い致します。

  • 人にモノを頼むって、どこまでOK?

    仕事中、中くらいの段ボールをかかえて会社エレベータに向かったところ(数階下のフロアに荷物を置きに移動)、 数歳上のちょっと仲良しの先輩にバッタリ。 先輩は10cm程度の軽いカタログみたいなものとハサミを持って、 同じフロアに移動するところだったみたいでした。 先輩に「荷物私が持って行ってあげるよー」と何度かエレベーター待ってる間に言われ、 その言葉は有り難いと思ったのですが、私が持っている荷物はちょっと重たいかな~という感じだったので、 「いいですよ、いいですよー」と言いながら一緒にエレベーターに乗ってしまいました。 そしたら、「そういう好意にはあまえなさいよ。素直じゃないし、可愛くないよ」とちょっと怒り気味に言われてしまいました。 荷物が封筒程度だったりしたら頼んでもいいのかなって思うのですが、 ちょっと重たい段ボールだった場合、そういうお言葉に甘えるものなんでしょうか? 先輩は今日はとても忙しい的なオーラを出していて、言葉でもそう言っていました。 エレベーターに乗る少しの時間、休憩がてら先輩と一言二言会話出来ればいいなーと思う気持ちもあったので、 先輩の好意には甘えなかったのですが・・・(←口に出していません) ちなみに先輩と私は同じ職種ですが、仕事は全くかぶっていません。 先輩40代、私30代です。 私の行動は何か間違ってますか? どこまで人の好意にあまえていいのでしょうか?