• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

短期大学の教員に

  • 質問No.6806558
  • 閲覧数425
  • ありがとう数2
  • 回答数1
応募しようと考えているのですが、短期大学というものの存続、

将来性についてやや心配です。

定員充足率や入試の倍率も、Webでちょっと検索しても

出てこないのですが・・・。


短期大学の教員にこれから応募することは、

かなりハイリスクでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 40% (73/181)

身近に関係者がいる者です。

その短期大学は、四大もあるところでしょうか?

今はかなりの確率で短大は閉める方向で動いている大学が多いです。もしくは四大への衣替え。

ただでさえ少子化で進学率は上がっており、また女性の多くが仕事が結婚までの腰掛けでなくなって久しいためもあるのか、就職率も問題も絡んで、短大を選ばなくなってきています。その結果、短大の学生の質も低下。負のスパイラルに入っている短大が多いようです。

なので、そこから抜け出すために四大への衣替えや四大への吸収が行われているのです。
そこで問題になっているのが、短大教員の質。短大常勤の教員が使い物にならず、四大への吸収の際に切り捨て方向で動いてます。もちろん、表立って露骨に首に出来ない場合も多いですが、経歴不十分で授業を担当できない人材はやはり不要としか言えません。

有名どころの短大ならまだ生き残る道もあるかもしれませんが、その他大勢の短大なら「ちょっとねぇ」というところではないでしょうか? または、四大に衣替えしても問題ないバックグラウンドを持っていて、且つ近い将来四大に移行するならありかもしれません。
補足コメント
noname#190122
回答ありがとうございます。

応募したいところは、それほど有名ではなく、四大は併設されておらず、
四大への衣替えが計画されている様子もありません。

四大へ吸収の際に、切り捨ての方向ですか。
・・・はじめて知りましたが、考えないといけませんね。

もし選考すすめたら、よく話をきいて考えます。

ありがとうございました。
投稿日時:2011/06/14 00:23
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ