• ベストアンサー
  • 困ってます

is supposed toとcould の意味

勉強していてわからなかったところがあるので教えてください。 (1)Which lot is supposed to be yours? (どの地所があなたのものですか。) の is supposed to はどのような意味・文法で使われているのですか? 私が知っているis supposed to は~だと思われているという意味なのですが、この文にはあてはまらないですよね…? (2)Who could be the lady in a red coat? (赤いコートを着たあの婦人は一体誰なんでしょう。) のcould はどのような意味・文法で使われているのですか?who is the lady in a red coat?ではだめなんでしょうか。 (1)(2)どちらでもかまいませんので回答よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数438
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • app2358
  • ベストアンサー率81% (13/16)

(1) is supposed to...は、「~と思われている」と覚えるよりも、「~ということになっている」と理解した方がよいと思います。なので、「Which lot is supposed to be yours?」は「どの区画があなたのものということになっているのですか?」と考えるとわかりやすいと思います。 「Which lot is yours?」としてしまうと、あたかもあなたのものとあらかじめ決まっている区画がある感じがします。日本語でも、「あなたの区画はどれ?」というのと「あなたの区画っていうのはどれ?」では違うと思います。 英辞郎などで「is supposed to」を検索して、英文と対訳を比べてみると「~ということになっている」という意味が感覚的に分かると思います。 (2) 文法学者ではないので絶対の自信はないですが、このcouldは可能性や推量を表すcouldだと思います。 つまり、「who is the lady in a red coat?」ですと、「赤いコートの女性は誰ですか?」と普通の疑問になります。答えはShe is...という感じになり、あたかも答えが決まっているという感じ。 でも、「who could be...」の場合は、「誰だか分からないけど、考えられるとすれば、誰の可能性があるだろうか?」という感じだと思います。それを表すために日本語では「一体~」という訳になります。多分、異様な雰囲気の女性がいるかなんかで、まったく誰なのか分からないような時や、驚いている時に使うと思います。答えもShe is...にはならず、maybeとかperhapsとかが付くと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 普通の疑問文とはニュアンスが違うんですね。 勉強になりました。

関連するQ&A

  • 「be supposed to」の使い方を教えて下さい

    みなさんこんにちは。 「be supposed to」の使い方を教えて下さい。 英英辞典も一応調べてみました。 A: 「expected or required by custom, law, duty, or personal obligation」 B: 「(in the negative) not allowed to」 と、これらの意味(使い方)は解るのですが、日本語では、「be supposed to」を使うようなニュアンスの言い回しをする場面が無いように思われ、どういうニュアンスを出したい時に、「be supposed to」を使えば良いのかが、良く解りません。 「should」を使った場合との意味の違い、という質問もあるのですが、One question at a time という事で、今回は、下記のような使い方の違いに付いてお願いします。 あまり良い例ではないかも知れないですが、 「What does it mean?」と言うのと、「What is it supposed to mean?」と言うのでは、どうニュアンスが違うのですか? 誰かが書いてる絵を見て、 「Is that a train?」と聞くのと、「Is that supposed to be a train?」と聞くのとでは、どう違うのですか? こういった微妙?な、「be supposed to」の出すニュアンスを教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • due to/supposed to

    70年代の刑事ドラマからです。お願いします。 同僚の勤務予定を聞かれ、男性がこう答える場面がありました。 (彼らは病院のインターンです) She's not due for another two hours. ”~する予定である” ”~することになっている”という意味合いでは、 ドラマの中で、 supposed toがよく使われているので、 dueを使った場合と、どう違うのか調べましたが、よくわかりませんでした。 比較するために、あえて書き換えます。 (自然な言い方でなかったら、すみません) She is due to be here in two hours. She is supposed to be here in two hours. 両者の違いを教えてください。 お時間ありましたら、お願いします。

  • Jail is supposed to be ..

    Jails in Sweden https://i.redd.it/q5p7pj6ll1a31.jpg Jail is supposed to be about rehabilitation not suffering.That's why other places have way less reoffenders.You lock people up like animals, they gone act like animals. 上記の英文で、意味の分かりにくい所があるので助けて下さい。 other places というのは、どういう場所のことでしょうか? That's why other places have way less reoffenders.の意味が分かりません。。 gone actは文法的にどう解釈されますか? 宜しくお願い致します。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1557/5688)

我々の会話はある程度伝聞情報だったり推定だったりしますね (注)。9割方確かだろうと信じられても、1割ていどの不確かさを抱えていたりするものです。ですから人に尋ねる時に「推定」を意味する be supposed to, could という「ぼかし」表現を挿入すると答えやすくもなり会話が和らぐのです。なお、裁判中で確定していない地所といった場合にも be supposed to を使えます。 (注) 田舎の旧家とか別荘などでは林の間に見えない?線があるわけで「どこが地所」と言うとき「このあたりからこのあたり」といった曖昧さを伴う返事が期待される場合があります。人名だって「あれ坂本冬美じゃない?」なんて不確かな会話です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 これらの推定を意味する語を入れることで答えやすくなり会話がやわらぐのですね。勉強になりました!

  • 回答No.5

>(1)Which lot is supposed to be yours? (どの地所があなたのものですか。)の is supposed to はどのような意味・文法で使われているのですか?  「be supposed to ...」は「法律などで・・・だと規定されている。」という意味です。  英々辞典では、「used to say what someone should or should not do, especially because of rules or what someone in authority has said」と説明されています。 >(2)Who could be the lady in a red coat? (赤いコートを着たあの婦人は一体誰なんでしょう。)のcould はどのような意味・文法で使われているのですか  この「could」は可能性を表す助動詞です。確信(または自信)がない場合に用いるもので、肯定文では「ひょっとしたら・・・だろう。」という意味になり、疑問文では「・・・だということが(はたして)あり得るのだろうか。」とか「いったい(誰が、どこで、何を)・・・(するの)だろう。」と訳すと良いでしょう。  これも英々辞典では、「used to say that something is possible or might happen:」という説明がなされています。  ご参考になれば・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 英英辞典の説明もありがとうございました。

  • 回答No.3
  • Ciccino
  • ベストアンサー率38% (155/405)

あくまで日常会話での状況での判断です。 学校の試験や入試向きの回答ではないですが・・・(多分、日本の高校やら大学入試の問題に以下のような回答をしても×をつけられるかも。受験の経験が無いので解りません^^;) (1)is supposed to  は日本語だと「~であるはず」「普通(自然な流れでは)に考えて・・・」 ・・・日本語で表現するのは難しいですが「理論的には・・・」みたいな感じの時に使います。この地所がA君、こっちがB君、ということは君の地所は・・・みたいな流れで使えば自然かと思います。 Which lot should be yours?でもいいと思います。 (2)はWho could be the lady in a red coat? who is the lady in a red coat? Who could で聞かれた場合は「誰だと思う?」的な表現なので「花子じゃないかな?彼女赤好きだし」考えと理由を答えると良いかと。 Who isは単純に「誰?」なのでその人が誰か知っていれば名前を答えれば良いかと。知らなければ「知らない」で大丈夫だと思います。 細かい状況抜きで「誰?」の質問であればどちらの表現を使っても通じるし問題は無いと思います。 couldで聞かれた場合は、「~だと思う」なので、何故そう思ったのか、その仮説に至った理由の説明も付けてみるといいと思います。 会話のクセも人それぞれ。状況や方言もありますし・・・この回答は参考程度で考えていただければよろしいかと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 couldで聞かれた場合は何故そう思ったのか理由を説明してみるとよいのですね。参考になりました。

  • 回答No.2
noname#145074
noname#145074

>(1)Which lot is supposed to be yours? (どの地所があなたのものですか。) の is supposed to はどのような意味・文法で使われているのですか? 私が知っているis supposed to は~だと思われているという意味なのですが →「~だと思われている」で正解ですよ。 →(どの地所があなたのものですか。)は客観的な証拠を示すものを尋ねているようですが、客観=主観+主観+主観+主観+主観+・・・・・=主観の共同作業=共同主観(と呼ぶ学者もいる) →つまり(どの地所があなたのものですか。)=(どの地所があなたのもの[と皆から、法律的に、考えられているの]ですか。)という意味です。 →「僕の席はどこだ?」=「僕はどこに座ると考えられているのですか」→"Where am I supposed to be?"というような表現はよく使います。 >(2)Who could be the lady in a red coat? (赤いコートを着たあの婦人は一体誰なんでしょう。) のcould はどのような意味・文法で使われているのですか? →"It can't be true."=それは本当のはず(=可能性)はない。(断定) →"It couldn't be ture"=仮定法過去の帰結節(if節つまり条件節が隠されている)=(どんなに考えたとしても)本当のはずはないでしょう。(if節の存在が断定を避けている→婉曲→丁寧さが含まれる) >who is the lady in a red coat?ではだめなんでしょうか。 →社会的に、人間関係的に、気取らずに「~は誰だ?」と直接的に無礼は承知で尋ねている形

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 "Where am I supposed to be?"は聞いたことがあります!

  • 回答No.1

(1) 「~だと思われている」でいいですよ。 自分はともかく,まわりから「~だと思われている」 すなわち,ここでは自分で勝手に思い込んだり,主張したりするのではなく, まわりからそう思われているということは,法的に正当だと認められている ということに他なりません。 (2) 「~かもしれない」という「可能性・推量」を表します。 疑問文で用いると,「いったい~なんだろうか」という意味合いになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 勉強になりました。

関連するQ&A

  • Meaning of "be supposed to".

    Meaning of "be supposed to". Be supposed toの意味をきちんとわかりたいのですが、よろしくおねがいします。調べたところによると、supposed toは ある掲示板でこう説明されていました。 ↓ Question. Dear teachers, Please explain to me "be supposed to" "She was supposed to know how to behave properly." Thanks. Answer. "She was supposed to know how to behave properly." This sentence means that people said she knew how to behave properly. This sentence means that people said she knew how to behave properly (この文が意味するのは、人が彼女はどう振舞えばよいか知っているのを言ったということ) Question. What about " supposed to " which means " a duty" ? Thanks. Answer. Another challenging question! As you say, 'to be supposed to' can also mean to be expected or required, not only by duty, but also by law, morality, custom etc. (to do something). Now, to convey this meaning, I would just say: "She was supposed to behave properly" (it was her duty to act rightly). Still, it can also mean: "People said or took for granted that..."(期待されている、要求されていることも意味し、dutyだけではない) 上のように英語でbe supposed to doは説明されていました。 そこで疑問に思ったのが、 「茶室の窓はヨーロッパ的な意味の窓とは根本に異なっている。それは外を見るためのものではなく、外の気配を感じ取るためにある。」という文の英訳で The function of the window of a tea-cecremony room is fondamentally different from that of the European window. You are not supposed to look through [out of ] the window of a tea -ceremony room. It is there to give you some idea of what is outside.という英文でなぜ「それは外を見るためのものではなく」という日本語で、英語が、you are not supposed to look...と be supposed to doが使われていうのですか? 理解したつもりになっているsupposed to doの解釈が間違っているのでしょうか?

  • supposed toについてお尋ねします。B4

    What are you supposed to bea cop,or spmething like that? 本文での用法で、文法書のsupposed to を見つけられなかったのですが解説お願いします。あと、Whatは副詞的に機能しているのでしょうか(be後にcopがあるので)? 訳は「あんた何者だ?」です。 宜しくお願いします。

  • 時勢とbe supposed toを教えて下さい

    (以下前文)he was told that in 10 minutes he would be given a very strong but not harmful shock.(以下質問部)A clock was visible so that the participant knew precisely when the shock was supposed to occur. そのショックが生じる際に、その時計は、被験者が正確に時間を知る事が出来るために、見る事が出来た。 構造としては、以下のようになっていると思うのですが、 A clock was visible 【(so that the participant knew precisely) (when the shock was supposed to occur)】. 下記の2点がよくわからないため、解釈に自信が持てません。 ・was supposed to occurの訳し方 「~するはずである」という意味を知りたいのではなく、be supposed to doにどういうニュアンスがこめられているのか知りたい(そうすれば、色んな訳し方を知らなくても自分の日本語力で対応できると思うので…) ・時勢がよく理解できていない(wasが複数あるが、どちらがより過去を示しているのか?) この2点について教えて頂けないでしょうか。 また訳そのものに違和感があれば、それも指摘していただけるとうれしいです。

  • Could とmaybeでどんな意味ですか?

    My family is going to Italy in 2019. Could you maybe come with us? と、聞かれました。 Could you maybe で、どんな意味になるのでしょうか? お返事をしようと思っているのですが、ニュアンスがつかめず困っています。おしえてください!! よろしくお願いします。

  • couldの意味

    Almost anything you could want to know is on the Web 「あなたが知りたいと思うことのほとんどはそのウェブ上にある」 という文と訳があったのですが、ここでのcouldの意味は何なのでしょうか?couldにはいろんな意味がありますが、辞典繰ってそれらしい用法を探しましたがどれにあたるのかよくわかりません。わかる方、よろしくお願いします。

  • That is how...ってどういう意味ですか??

    That is how I do it. That is how it is supposed to be done. That is how the professionals do it. この3つの文の日本語の意味を教えてください。

  • 英文の意味を教えてください。

    Consolidated Edison in New York City is supposed to be the largest public utility in the country. "Consolidatd Edison"の意味を教えてください。 お願いします。

  • could, was able to など。

    これらの違いについて 参考書では、下記のようにいくつかありました。 ~~~~~~~~~~~~~ 1  a. I could swim.    (私は泳ぐことができた。)    b. I could speak English.    (私は英語を話すことができた。)    c. I was able to swim.    d. I was able to speak English.  過去の「能力」の意味として用いた場合は、4例とも意味においてほぼ同じである。これはcanとbe able toにある能力の意味が、単に過去に存在していた能力として表されているにすぎないからである。しかし、過去時制の場合は動作の完結を表すことができるため、be able toにおいてはもう1つの意味である、実際の動作を表すことが可能になる。そこで、話し手が実際に生じさせた動作について発話する場合は、(a)と(b)は用いることができないことになる。couldは実際の行為を表すことができない。  以上のようにcanとbe able toについては、現在時制と過去時制で相違が生じる。次にもう1つ例をあげてみる。 2  After she studied hard, she was finally able to pass the entrance exam. (彼女は一生懸命勉強して、ついに入学試験に合格することができました。)  上はbe able toを過去時制として用いた例である。意味は彼女が入学試験に合格したという実際の出来事を表している。この意味においてはcouldを用いることができない。もしもこの例をcouldで書き換えたとするなら、それは過去において入学試験に合格をする能力があったという意味だけが生じ、実際に合格したかどうかは不明のままになるからである。 ~~~~~~~~~~~~~ ・・・・・・・もう一つ別の参考文 ~~~~~~~~~~~~~ • 例えば、「若い頃は何時間でも泳げたものだ」と言いたいなら、I could swim for hours when I was young.です。この場合、個別具体的な過去の例を取りあげているわけではなく、漠然とした思い出話ですから、I was able to swim...は使えません。 ~~~~~~~~~~~~~~~~ ・・・・・・・過去の具体的例をあげるのでは、なく漠然とした思い出ならcould をつかってもいいと、言っているようです。 また、 be able to は、canの「できる」という意味で使うのであれば 丁寧な言い換えだという文献もありました。 過去のしたことに使えないこともない!(使えることもある!ということでしょう。例文は、いただけませんでしたが) という人もいるようです。 それで困っています。 なんだか could が実際のちょっと前の過去のしたことを表せないのは、これで学習するとして、 他は、どうなんでしょう?  一応  A practical English Grammar のcouldのところでも1と2の内容で同じことが載っていたように思いました。 なにより一番??問題は、 ≫>例えば、「若い頃は何時間でも泳げたものだ」と言いたいなら、I could swim for hours when I was young.です。 ・・・・・・のところです。   I would (used to) be able to swim for hours when my youth. などになったりは、しないのかな? と思っています。 couldでも表してしまうの~?と思っています。 長くなりすみません。 ご意見をいただきたいです。

  • I could be off の意味

    ある曲に対する感想の英文解釈の質問です。 Hmm... I think.. It's about man becomes king, gets corrupt, dies and is now waiting to get into heaven and thinking about his life and realizing he's not gunna get in. Though. I could be off. 最後の"I could be off. "の意味が分かりません。 「自分は消えて無くなる」のような意味でしょうか? 推測でも構いませんので、教えて頂けませんでしょうか? よろしくお願いします。

  • canとcouldの違い

    canとcouldの現在の可能性についての違いが理解できません。 辞書には can:used to say that something is possible could:used to say that something is possible or might happen と書かれていました。 ほとんど同じ意味ですよね? 違いは何なのでしょうか? よくある熟語でThat couldn't be better! というようなものがありますが、 That can't be better.は聞いたことがありません。もやもやしているので、どうかよろしくお願いします。

専門家に質問してみよう