• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

東北大震災の寄付をしたいのですが……

 栃木県の学生です。  東北大震災に寄付をしたいのですが、どこに送るのが一番なのかわかりません。  それに救援物資がかなり充実してきたので、服や食料などを送るのは今更過ぎると思うので、文房具などの方がいいのかと思っているのですが、具体的に何をどこに送ればいいのかわかりません。  被災地ではボランティアの方が助かると書いてはあるのですが、募金以外の物資としての寄付が出来ないものかと考えています、知っている方お答え下さい。  

noname#180820
noname#180820

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数271
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • ucok
  • ベストアンサー率37% (4288/11421)

学生さんなら、学校で何か支援をしていないか調べてみてはどうでしょう。学校で募金を受け付けているかもしれないし、学年や部活動単位で支援をしているかもしれません。大学ならボランティアセンターが設置されているかもしれません。都内の私の母校では、ご実家が被災した学生のための奨学金を募金していましたが、質問者さんの学校でも被災している学生さんがいるかもしれません。一度、学校の事務室にお問い合わせになってみるといいでしょう。 そういうものがなければ、仲間を募って何か始めてもいいですし、そこまで大きなことは負担だとお感じになるなら、例えば、「文具」とお書きになっていますが、被災が激しい地域の学校や教育委員会に問い合わせてみてはどうでしょう。同じ年頃の学生さんのニーズなら質問者さんにもよくわかるでしょう。 以下のようなマッチングサイトもありますよ。 http://311help.com/ http://b.volunteer-platform.org/ http://www.toksy.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • 517hama
  • ベストアンサー率29% (425/1444)

東北大震災への寄付についてかなり質問が出ていますね。 文房具などの物資支援については以下のURLを参考にされてみてはいかがでしょうか? また、寄付(お金)については、何に役立ててもらいたい課だと思います。 被災者に届けたいのであれば赤十字ですし、特定の地域に役立てたいのであればそこの行政機関。ボランティアに使ってもらいたいのであれば、その地域のボランティアセンターとなります。 是非、質問者さんの気持ちが活かされる場所・人に届くといいですね

参考URL:
http://b.volunteer-platform.org/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 募金しましたか?

    被災地の救援物資や救援活動に使われる為のお金をテレビ局などで募金を 募っていますが、募金しましたか? した方はいくらくらいしましたか?

  • 1歳と4歳の子を連れて東北の被災地へ行きたい。

    来月、家族4人で東北の被災地を訪れたいと思っています。 これまで募金や、物資の寄付をしてきましたが、小さな子供がいてボランティアに出向くこともできませんでしたが、いつも想いはあります。 そして、今、津波の痕を自分自身、また子供に見せておきたいのです。 4歳の息子はテレビで津波の映像もそのあとも何度も見ていて話題にしています。 実際に見て、それを記憶に残して欲しいのです。 私自身も同じです。到底忘れることの出来ない出来事ですが、自分の中にしっかり持って生きていきたい。 被災地を訪れるのはご迷惑になるでしょうか。 また、小さな子供がいて、ボランティアとまではいかないかもしれませんが、何か出来ることはありますか? よろしくお願いします。

  • ☆現時点の被災地へ救援物資送付

    ☆被災地の被災者のため救援物資の送付希望です。 ☆被災者の希望する現時点で最適な方法(送付先・方法・希望する救援物資etc...)教えてください。

  • 東日本大震災における救援物資購入費用の取り扱い

    東日本大震災において、当社の得意先の役員のご実家が被災されたということで 3月に、お見舞金10万円と救援物資(ラジオや電池など2万円相当)をお渡ししました。 最終的にこの見舞金は、役員の方の弟さんを通じて県の災害対策本部へ渡されたそうですが、 それを証明する信憑書類等もないことから、この見舞金と救援物資購入費用は「交際費」として決算処理を行いました。 さて、今月また、救援物資としてノートパソコン3台(8万円×3)と周辺機器を購入しお渡ししました。 今回は、被災地の災害対策本部の町長の記名捺印入りの「物品受領書」という紙を頂きました。 これがあることによって、今回の購入費用(総額25万円程度)は、「寄付金」という扱いになるのでしょうか? 当社は創立20年目ですが、「寄付金」の項目は使用したことがなく、過去の帳簿も調べられず困ってます。 寄付金で大丈夫でしょうか?? すみませんが、ご存知の方、お教え願います。

  • 寄付についてどう思いますか?

    環境保護、被災者、孤児、恵まれない国の子供達に愛の手をなどなど いろいろな寄付がありますが個人的にあまり好きではありません。 理由としては被災者や子供達に本当にお金や薬などが届いているのか?と思ってしまうのです。 現に最近中国でおきた地震の救援物資は横流しされていたり 寄付金を得るために無理やり問題を提起したりなど本末転倒なことも耳にします。 実際には被災者などに寄付金が届く頃には最初の数%になっているのではないか? TVなどでは「数十円で子供一人の命を助けることができる薬が買えます」なんてものをよくみます。寄付するのは日本だけでなくアメリカ、ヨーロッパなどたくさんの寄付があって被災地や貧しい国なら人件費や物価などは抑えられより効率的にお金がその国の人たちに使えると思うのです。 被害者を利用して贅沢な暮らしをしている奴らに腹が立ちます。 しない善よりする偽善なんて言葉もありますがその偽善すらもっと規模の大きい本当の偽善団体に搾取されてはなにがなにやら… みなさん、寄付する方、寄付しない方、どのようなご意見がありますか?

  • 欲しい救援物資が届かない

    地震の被災地で欲しい救援物資が届かないという話をよく聞きます。 自治体に送ると仕分けに人手が足りないのか?送る側に問題があるのか?お金の方がいいのか?個人で情報を収集して、物資を配達したらいいのか?悩みます。 お金を寄付しても欲しい救援物資の情報を自治体が把握しているとも思えません。 通常の経済活動では需要と供給のバランスはうまくとれてますが、災害時の需要と供給はアンバランスだと思います。 なぜ、このような問題が起こるのでしょうか?教えて下さい。

  • ふとんを寄付したいのですが・・・

    新しくふとんを買ったので古いふとんがいらなくなりました。 捨てるのももったいないので、寄付したいと思います。 ホームレスの人にあげるのが希望です。救援物資や途上国に送るのは送料がかかることが多いし、喜ばれないこともあるのであまり気が進みません。 兵庫に住んでいるので、受け入れてくれるところがあれば、車で直接持ってきたいと思います。

  • 救援物資について

    22歳、医学生です。よろしくお願いします。 東北地方太平洋沖地震の救援物資に関する質問です。 救援物資は企業からの提供以外受け付けていないという情報を耳にしました。 被災地での人災を防ぐためにはベターな策だろうと思います。 個人的な支援は被災地の自治体における平等性・均等性を理念とした援助から考えると、ナンセンスですもんね。 ただ 私たち学生も、被災地の方々のためにできることを全てしたいのです。 自衛隊の知り合いや仙台にいる高校の同級生から、おおよその現状を聞き把握しております。 私たちが被災地へ救援物資を届けるには、どのような手法がよいのでしょうか? ただ期待のこもったゴミになるだけ、といった事態は絶対にしたくありません。 やはり企業に依頼するといった方法になるのでしょうか。 もしくは都道府県の庁舎を窓口にして自衛隊に依頼するのがよいのでしょうか。 あらゆる方法を吟味したいと思います。 皆様のご意見、お待ちしております。

  • 所得税について教えてください

    仙台市に住む自営業の友人が、週末事に被災地に赴き、救援物資を手渡しするボランティアをしています。 救援物資は、私たち遠方に住む者が送っています。 そこで本題です。 被災地まで行くときのガソリン代(往復8時間かかる)、および高速代(下道はまだ復旧していない)を、現在、友人が一人で自腹を切って払っています。 毎回かなりの高額になるので、これらを何とかしてあげたいと思うのですが、ガソリン代などをカンパすると友人の一時所得とみなされ、かえって所得税が上がり迷惑をかけてしまうのでは?と危惧しています。 もしカンパするとしたら、方法は銀行振り込みになると思います。 法律に詳しい方、税金等について教えてください。 また、別の方法など、良い案がある方、ぜひご意見ください。 よろしくお願いします。

  • 救援物資はどこに送ればいいのでしょうか?

    栃木県の学生です。 今ボーイスカウトで、救援物資を送ろうと思っています。 物資は生活用品をもろもろ送るつもりです、ですが、どこに送ればいいのかわかりません。 具体的に送る場所とかはないものでしょうか? 詳しい方どうかコメント下さい。