• 締切済み
  • すぐに回答を!

診療報酬について

薬剤師さん又は診療報酬に詳しい方がいたら教えて下さい。 調剤薬局で薬を出す時に、点数を取って患者に渡してると思うのですが、疑問に思う事はないですか? 調剤報酬の点数の改正は2年に一回行われてると思いますが、一包化算定の点数が減ったり、長期に薬を処方される患者さんが多くなっている中、どんどん調剤薬局も厳しくなってきていると思います。 今の点数や点数の取り方に疑問に思ってる事がありましたら、教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数337
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

私の息子は現在5歳です。 尼崎では、上限800円の月2回まで、3回目からは無料になります。 最近の病院の殆どが院外処方箋によって、病院と薬は分けられています。 小児科行くと、病院で800円、処方箋による薬局で800円の1600円取られます。 休日夜間病院に行くと処方箋ではなく、病院で薬をくれます、そうすると、病院代と薬代で800円で済みます。 病院と処方箋によって薬とを分ける事で、自己負担が増えると言うことですよ、これは子供に限らず大人で言えることです。自己負担が増えるという事は、それだけ無駄に保険点数が必要になり医療費が必要になってると言えますね。 分けない方が医療費の抑制に繋がるような気がしますね。 何故、病院と院外処方箋にしちゃったのか私には知りませんが、何か医療費の無駄をしてるように思えました。 私が風邪で病院行くと、2000円以内です、ですが院外処方箋の病院を受診すると3000円程に増えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やはり疑問な点数のつけられ方はありますよね。 見直してほしいものがあります。 今後医療側、患者側納得できるような制度になってほしいものです。

関連するQ&A

  • 本年の診療報酬について

    2010年の眼科に関しての診療報酬改定、薬価改正について質問です。 私は、今年から医療従事者となるのですが、恥ずかしながら上記についてほとんど何も分かりません。 本当に恥ずかしい事だと自分で感じているので、勉強はしているのですがあまり理解できていないのが現状です。 どなたか眼科に関する診療報酬、薬価改正について詳しい方がいらっしゃったら、おさえておくべき事柄についてご教授いただけないでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 診療報酬の不正では?

    診療報酬の不正では? 知り合いが医療事務を務めている診療所で、下記のようなことが行われているそうですが、これは不正ではないのでしょうか? 月始めにきた患者さんに生活習慣管理料(高血圧700点)を算定します。 その患者さんが同一月の別の日に検査をうけにきたので、前回算定した生活習慣管理料(高血圧700点)を取り消して、特定疾患療養管理料(225点)を前回と今回のそれぞれに算定し、検査料も付加します。 つまり、どういうことかというと、生活習慣管理料(高血圧700点)を算定した場合、同一月内に検査を受けたときの検査料金をとれないため、前回算定した生活習慣管理料(高血圧700点)をとりけしているのです。このようなことがその診療所では日常的に行われているようです。 もちろん、生活習慣管理料(高血圧700点)を取り消した分の差額は患者さんの支払いから差し引いていますが、そのことを患者さんに対して説明しません。 最初から生活習慣管理料(高血圧700点)をとらないのならば問題はないのですが、お医者さんが儲けるためだけに一度算定した点数を取り消すというのは他の診療所や病院でも行われていることなのでしょうか? また、これは許されることなのでしょうか?

  • 調剤報酬で 休日加算について教えてください

    調剤薬局に勤務しています 明日から調剤報酬が改定されますよね 私の勤務する薬局は土曜は朝~夜まで 日曜は午前中のみ開局してます 土曜の午後は改定にともなって夜間・時間外を算定しますが 日曜日について、疑問が出てきました 日曜は夜間休日を算定できるのでしょうか? もしくは改定前(今日まで)も算定できていたのでしょうか? 教えてください (掲示の必要の有無もわかれば) よろしくお願いします

  • 診療報酬について

    とあるクリニックに外来でアルコール依存性と躁うつ病にかかっているのですが、 日曜日以外は毎日診察で薬も一日分しかくれません。 用事があり行けなかった時のためにストックを求めたのですが、 それは出来ないことになっているんだと怒鳴られました。 実際の診察は血圧をはかるだけで、ほとんど会話もありません。 同一人物でもたくさん診察を受ければ病院側にそれだけ診療報酬が入るのでしょうか? もしそうであれば診療報酬目的としか思えないのですがどう思われますか? (自立支援法を受けているので実費は払わなくて済むのですが、、、)

  • 診療報酬点数の算定について

    小さい診療所&シロウトです。 診療報酬点数の算定について、どなたか教えてください。 医師の指示により、尿中一般検査(D000)をすることになりました。 検査は外部に委託して行うため、点数(28点)の算定はできないと思うのですが、判断料はどうでしょうか。 尿中一般は、判断料(D026、32点)を算定できないことになっていますが、「尿中一般の所定点数を算定した場合にあっては算定できない」とされており、尿中一般の点数を算定できないときはどうなのか、判断しかねています。 両方ともだめであれば、この検査は診療所にとっては、委託料の負担が発生するものの、どこからもお金を取れないということになってしまうのでしょうか。

  • 診療報酬改定

    今年4月から診療報酬が改定されましたが、その内容がほとんど全て記載されているHPはありますでしょうか?色々と調べたい事がありますものですから。 ご存知の方教えてください。 追伸:特に整形外科はあまりにも可愛そうですね。それと180日を超える長期入院で年金暮らしで親族がいない患者さんは病院が患者自己負担分を援助するのは考えられません。貧乏人は死ねですかね。いわゆる社会的入院をせねばならないのは誰のせいか?受け入れの問題も解決していないのに。独り言でした。 知りたいのは「診療報酬改定」の全内容が事細かに記載されているHPです。検索しましたがなかなか見つけることが出来ません。

  • 診療報酬について

    診療報酬点数について問い合わせたらクレーム扱いされました。 こちらにも問題があると思うので下記に記した内容についてアドバイスをいただきたいです。 内容はほぼそのまま、診療中・電話中の医師の態度など個人的な印象は省いています。 どんきはどこで診察を受ければよいのかわからなかったので、内科医(と思われる)のお医者様に相談に行きしました。 ・区分A000に掲げる初診料を算定する初診の日に心身医学療法の点数を110点取られた。 ここからは電話でのやり取りです。 ・診療に要した時間は30分を超えていない。(電話確認にて病院側の事務・担当医師も認めた) ・診療に要した時間は30分を超えていない。それならなぜ点数をとられているのか聞いたら、医師に「病院が各自の判断で取ることができるから取った」と言われた。 ・医師に「患者さんが文句があるなら問い合わせていただけば80点にすることもできる」といわれた。 ・心身医学療法の点数を取る条件を満たしていないのだから該当部分は0点なのでは?とたずねると、「点数計算は関連の書籍などにも全部書かれているわけじゃない。0点のわけがない。点数はこちらの判断で取ることができる。馬鹿じゃないのか」と言われた。 *点数計算は 参考URL:http://social-s.jp/medical-ten18.html その他書籍を参考にしています。 30分というのは目安で各医院において誤差を多少認めることはあると思うのですが、明らかに診療に30分かかっていません。 点数計算で規定を守らなくてもよいといった趣旨の発言・明らかにそう取れる部分があるのですがこの病院はなんなのでしょうか。 *同内容のものを間違ってヤフー知恵袋に投稿していましたが削除済みです。

  • 未経験の診療報酬事務の勉強

    今までまったく医療関係の仕事はしていないのですが、転職活動にあたり、調剤薬局への就職を考え資格を取りたいと色々調べました。 一番難しいのが『診療報酬請求事務能力認定試験』(履歴書に書ける資格?)だという事と、他にもいくつか民間で同じような名前の資格があるというのは分かりました。 勉強は通信しかできないので、色々な学校のパンフレットを取り寄せてネットでの意見なども調べたので、こちらの「教えて!goo」の過去ログも拝見しました。 そして不安に思ったのですが。 経験者でもなく、他の医療関係資格も勉強していなくても、いきなりこの『診療報酬~』を勉強して意味があるものなのでしょうか? 過去ログでは「医療事務(メディカルクラーク・医療秘書技能検定)を持ってて次に診療報酬を~」という方が多かったり、「本来実務経験者を対象にした資格で、合格率は低くかなりむずかしい資格」という事も書かれてありましたので…。 最低限↑くらいの知識はある人が次に目指す資格、という印象を受けてしまったもので。 やっぱりこの『診療報酬』だけを一から勉強するのは意味が無いことなのでしょうか…。

  • 診療所の診療報酬について

    私は、3年前から狭心症で病床のない京都の診療所に通っています。 2ヶ月に1度診察を受けています。また、薬(ヘルペッサーR)は1か月分しか投薬されないので診察の間に1回薬をもらいに行きます。 薬をもらう為の処方箋をもらうだけで先生に診察はしてもらいません。 また、看護婦さんから「お薬1か月分でいいですね。」と言われただけです。 その時の診療報酬は、診察料131点、指導料225点、理学その他96点となっていました。 上記のように処方箋を受け取っただけで、診察、指導をして頂いた覚えはありません。 慢性疾患指導料といは、指導しなくても請求できるのですか?この診療報酬は正当なのかどうか教えてください。

  • 診療報酬改正(リハビリ)について

    医療事務を始めて1ヶ月の者です。 診療報酬の改正に伴いリハビリが個別療法のみとなってしまいました。 今まで私の勤務する個人病院は集団療法も行ってきました。今後このような集団療法を行ってきた患者さん達はどのようなるのでしょうか?病院で治療していくことは可能でしょうか?