• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

動詞が連続?とthatの省略。

英語の勉強をしている者です。 わからない所がありますのでお教え頂けますでしょうか。 とある英語サイトでの文なのですが all we can make is the same old kebabs and curry. とありました。 私たちにできることはいつもの串焼きとカレーだな。との訳ですが なぜmakeの後にisがあるのかが分かりません。 isは必要なものですか? 例えば go have a cup of coffee でgo と have の間に存在するはずのandは省略できるのは わかりますが、上記の文もこれと似たような使い方なのでしょうか。 あとはthatの省略という題で合っているか怪しいものですが、 まずとあるサイトからの引用で Did you call Mr,Takeda and tell him our next meeting was changed to Tuesday? 武田さんに電話して次のミーティングが火曜日に変わったことを伝えてくれた?との訳です。 him の後は目的格とでもいうのでしょうか。また主語+動詞での文となってますが himの後はthatが入るべきですよね? 口語ということで省略されているのでしょうか。それとも関係代名詞の省略ですか? tellやsayやrealize などの後の目的語になる名詞節の接続詞 that は省略できる という 構造的な意味合いなのでしょうか。 とすると our next meeting was changed to Tuesday は名詞節なのでしょうか? 詳しく教えて頂けると幸いです。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数3
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#183207
noname#183207

>all we can make is the same old kebabs and curry. >なぜmakeの後にisがあるのかが分かりません。 allがここでは形容詞としてではなく代名詞として使用されています。 ここでは、all we can makeを「私たちにできることは~だけだ」と一つにまとめています。 例文 All I want is do ... …したいだけだ Shut [×To shut] the door was all I did when I left. 出かけるとき(かぎをかけずに)ただドアを閉めただけだった All he did was (to) give me a card on my birthday last year. 去年の誕生日にはカードをくれただけだった http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=all&stype=1&dtype=1 >あとはthatの省略という題で合っているか怪しいものですが、 >Did you call Mr,Takeda and tell him our next meeting was changed to Tuesday? その通りです。 [IV[名]that節/wh-節]〈人に〉〈…だと〉話す,言う They told us (that) the party was off. パーティーは中止だと彼らは私たちに言った http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=tell&stype=1&dtype=1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

両方の質問にお答え頂きありがとうございます。 解説もして頂き勉強になりました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#147756
noname#147756

Did you call Mr,Takeda and tell him our next meeting was changed to Tuesday? こちらの文章ですが、tellには tell+(人)+(内容) で 「(人)に(内容)を伝える」 と表せることができます。 この文章では、tell+(him)+(our~) で 「彼に次の会議が火曜日に変わったことを伝えてくれましたか?」 という意味合いになります。 カレーのほうは……申し訳ないですが分かりません。 makeとisの間にitが隠れてるのかとも思いましたが…… こんな感じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

片方だけでも解説頂いて助かります。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15293/33009)

  all we can make is the same old kebabs and curry. 主語=all we can make 「我々が作ることの出来るすべては」 動詞=is「である」 補語=the same old kebabs and curry.「いつもの串焼きとカレー」  要するに 甲=乙 という構文ですから  All you can do is cry. 「あなたに出来るすべてのことは泣くことだ」> いまのあなたに出来ることは泣くだけ。 All he could say was "chikishou".「彼が言うことの出来たすべては『畜生』だった」> 彼には『畜生』という以外、言葉がなかった。  All she could do was to go to Toudai instead of Oxford.「彼女に出来るすべてのことは、オックスフォードに行かないで東大に行くことだった」> 彼女は、オックスフォードを諦めて東大に行くしかなかった。  All you have to do is sign on the dotted line and give me all your money.「あなたがしなくてはならないすべては、点線の所に署名してお持ちの金全部を私に渡すことでございます」>(ガタガタ文句言わねえで)点線にサインして有り金みんなよこせってことよ  例文のお品が可成り下落して参りましたのでこのあたりで、、、 all we can make is the same old kebabs and curry.「年から年中変わり映えの無い毎日だねえ」を長崎の方言で訳しますと「いつも変らぬブナのおよごし」ブナ<ボーブラ<カボチャ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい解説ありがとうございます。 勉強になりました。

関連するQ&A

  • that は義務的に省略されるのでは?

    Our planet is called the Earth. It is the only planet where we know that plants, animals, and people live. という文がありました。2文目の we know that の that は省略しないといけないのではないでしょうか? He is the man who I thought was honest. のような文では、I thought that の that は省略されるはずです。これは、あとに was という動詞が来ているから省略なのでしょうか? 後にSVが続いていたら、省略しなくていいのでしょうか? また、最初の文のように関係代名詞ではなく、関係副詞のときは省略しなくてもいいのでしょうか?

  • that節be changed

    It is essential that the rule be changed. このthat節は名詞、形容詞、副詞節のどれにあたりますか?

  • that以外で省略されるものは?

    it is ~ thatの文でthatが省略される事があると思うんですが that以外に英文で省略されるものはどういうものがありますか?

  • "that"が省略できる場合とできない場合

    (1) It was clear that something had to be done. (2) It's a pity that Tanaka could not join our meeting. (3) Is it true (that) you are going abroad? (4) It is natural (that) she should get angry. ロイヤル英文法から引用しました。(3)と(4)では "that" が省略でき、(1)と(2)では省略可能という意味でしょうか?本当ですか?

  • 接続詞による名詞、動詞の省略

    素人です。 and or but yetなどの接続詞によって名詞や動詞が省略されるという。 しかし、この省略のの法則が良くわからない。 (1)speech on Tuesday to announce that he would not run in the presidential election in September or seek another term. 上記のパターンでは、「he would not run in the presidential election」と「(he would not) seek another term」が「or」でくっついていると考えられる。つまり、後ろの節の(he would not)が省略される形のなっていると考えられる。このとき、(he would )が省略されているとは考えずに「not」まで含めるのが普通なのだろうか。 (2)The number increased to 35 in Beijing, and to over 40 percent in Shanghai and Taipei. 上記のパターンでは、後ろの節は元は「(The number increased) to over 40 percent in Shanghai and Taipei.」であり、(The number increased) までが省略されているがここに「to」は省略されないのが普通なのだろうか。 どういった法則があるのでしょうか。 参考資料を提示いただけるだけでも結構です。

  • 同格のthat節?

    抹茶ラテの粉末を買ったんですが、そこに This is our original"Awadachi" Matcha au Lait that you can enjoy the good taste and fine flavor. と書いてあります。 このthatは同格のthat節でしょうか? enjoyの目的語があるので関係代名詞ではないと思います。 また同格のthat節も取れる名詞が決まっていると本に書いてありました。 もしSVOまでもすべて取れるthatの用法があるなら教えてください。 例えば以下の文なんかは文法的にありえないですよね? I want to have a book that I study English. これを作るなら I want to have a book to study English.だと思いますので。 よろしくお願いいたします。

  • このthatはどういう意味なのでしょうか

    問題で、 If you want a twin room that will cost another 20 dollars. という文があるのですが、文頭のifは副詞節だとわかるのですが、thatがどういう意味を持つのかわかりません。 この文のthatは主語であることから、名詞だとわかるのですが、if節が名詞節なら、「何々ということ」という名詞節をthatで置き換えることができるのはわかるのですが、この文のif節は副詞節なので、名詞節と違い、副詞節をthatで置き換えることができないので、どう解釈すべきかわかりません。

  • 接続詞thatの省略ですか?

    NHKラジオ英会話講座より Some people talk to their pets. I used to think that was strange. ....................... 質問:I used to think that was strange.(それって変だとかっては思ってた。)でお尋ねします。 (1)代名詞thatの前に,接続詞thatが省略されていますか? (2)名詞節としてのthatは通常省略するものですか?  基本的なアドバイスをお願いいたします。以上

  • that節が補語の場合

    that節が補語の時、主語になれない名詞はありますか? 説明が下手で申し訳ないのですが、 例:My suggestion is that , The trouble is that, My concern is that, このような形の文で、主語となれる名詞となれない名詞が存在しますでしょうか? 同格のthat節を取れる名詞と取れない名詞は、文法書にも載っていますが、同じように、主語となれない名詞、なれない名詞のような法則は明記されたものが存在してるのでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

  • that節とthat関係代名詞

    that節とthat関係代名詞 次の文の場合意味が同じになると思うのですが、ニュアンス的にどのように違うのでしょうか? I believe John that is honest. I believe that John is honest. 上は関係代名詞で下はthat節ですよね。 並べ替えの英作問題をやっていて悩んでしまいました。 英語の勉強初心者なのでどなたか教えていただけませんか? よろしくお願いいたします。