• 締切
  • 暇なときにでも

ルームエアコンについて

  • 質問No.6535069
  • 閲覧数444
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 0% (0/8)

先日、某家電量販店でルームエアコンを購入しました。取り付けはどうしますかと言う事で、こちらで取り付けますと言い、購入したところ、購入して届いたエアコンに配管類と室外機の配線が付いてませんでした。今時のエアコンにはどこも(メーカー)、配管や配線は付属してないんですか?また、購入する時に付属してない事を説明するサービスと言うか義務は無いんですか?比較的新しいエアコンをリサイクルに出したんですが、説明が有れば、配管だけでも再利用出来たのにと悔やんでいます。

回答 (全8件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 32% (6014/18305)

他カテゴリのカテゴリマスター
30年くらい前のエアコンなら、フレア管で無い物も在りましたので、別売りでした。
いまは、フレア管が主ですので、配管は、必要の長さで現地で切断し、フレアリンク加工をして取り付けるのが普通ですので、エアコンメーカーも、配管をオプション販売して居非常に迷惑でしかも不愉快なので、robots.txtに拒否の設定をおこないました。無いです。
店で100mのパイプを売ってもしょうがないでしょう?
切り売りうるほど売れる物でも在りませんからね。
切り売りしでも、フレアリングしなければなりませんし、その出来上がりの確認は田大変ですからね

さらに、現在では、ガスよ種類も変わり、以前の様なエアパージでは済まず、真空引きが必要に成ります。
この辺の事は、工事が出来る人には常識レベルの話ですし、取り付け業者がやる事ですので、詳細迄店員は知りません。
そもそも、
自分で取り付けるのは、工事屋さん位ですから、本体だけ買う人に説明する必要も無いわけです。

書かれている内容ですと、その辺も理解されて居ない様でしたので、
、書かれてよかったのでは無いでしょうか。
真空引きしなければ、エアコンの能力は落ちていましたからね。
購入店に取り付けを依頼した方がよいのではないでしょうか?
真空引きコンプレッサーは、持ってますか?

ちなみに、エアコンの取り付けで、コンセントの工事が無ければ、電気工事士は必要無いですからね。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 59% (322/543)

各社商品カタログより抜粋


価格は税込み価格 ( )内は税抜き価格を表記しています。配管 据え付け部材 設置調整

据え付け工事費 配送費及び使用済み商品の引き取り費は含まれておりません

通常昔から配管等の消耗品等は付属していません


一時ワンショットと言う連絡配管がエアコン本体に付属した機械がありましたが
取り回しの悪さ等のい理由から消滅しました

また近年のエアコンと旧エアコンでは冷媒 冷凍機油の違いから
配管の使いまわしは お勧めできません

事前に顧客からこれらの事柄を質問すれば 配管等付属していないことを
説明してもらえるとは思いますが

とくに説明する事も無いかと思います、

今からでも取り付けを購入店に依頼されることをお勧めいたします。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 27% (167/604)

エアコンには配管部材なんて付いていませんし販売店もそんな説明をする義務は有りませんよ。
それに自分で付けるならそれ以降の不具合も自己責任と言う事で納得してくださいね。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 47% (262/557)

こんばんは。

エアコンの取り付け、
DIYには自信があるので、
(窓用のエアコンくらいは取り付け経験があります)
ボクもやってみようとネットで検索しましたが、
コンセントなどを増設する場合には、電気工事士の資格が必要ですし、
室内機、室外機を接続する際には、専用の器具で配管内の空気を抜くなど、
けっこうハードルが高いので業者に依頼しました。

取り付けの際には、室内機が微妙に水平じゃないので文句を言いましたが、
「排水を屋外に出すために必要です」と言われ、
既設のエアコンと見比べると、確かに曲がっていました。

エアコンの工事費用は、正直、ちょっともったいない気がしましたけれども、
資格も知識も不十分で、専用の器具もない状態でしたから、
費用負担としては致し方ない範囲だったと思っています。

さて、店側の“義務”ですが、店員の“機転”や“親切”の範ちゅうの話でしょうね。
もちろん、先々のトラブルや客の側の不便を考えれば、
言ってくれるにこしたことはないでしょう。
しかし、ビデオのコードとかならともかく、エアコンの取り付けはそんな感じですから、
それなりに知識や技術があると思われたとしても、仕方ないかもしれません。
まぁ、店員は内心「できるもんなら、やってみな」というイジワル心で
突き放したのかもしれませんけどね。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 31% (3918/12438)

施工が出来るということはそれだけの知識があるというのが前提ですので、付属品の説明なんかわざわざしませんし、説明する義務はありません。

業者に依頼しないということは、使用ガスの種類もわかっているし、ガスチャージの器具を使用するガスにあわせて持っているということです。
また、フレアリングも持っているということですから。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 49% (730/1472)

基本的に商品としてのエアコンには配管、ケーブル類などは付属してません。
『今時のエアコンには…』と言うよりは昔からそのはずです。
セットになっているのは、室内機、室外機、リモコン、ドレンキャップ、取説、その程度です。
最近ではドレンキャップさえ別売にしているメーカーもあるくらいです。

そう言えば、昔は室外機のカバーがセットに成っている時代もありましたが、冷暖房でオールシーズン使えるようになった今では絶滅しました。

義務があるかないか…と言われれば…
カタログにはその辺りのことは記載されているわけですし、義務はないんじゃないでしょうか?
  • 回答No.2

ベストアンサー率 49% (730/1472)

基本的に商品としてのエアコンには配管、ケーブル類などは付属してません。
『今時のエアコンには…』と言うよりは昔からそのはずです。
セットになっているのは、室内機、室外機、リモコン、ドレンキャップ、取説、その程度です。
最近ではドレンキャップさえ別売にしているメーカーもあるくらいです。

そう言えば、昔は室外機のカバーがセットに成っている時代もありましたが、冷暖房でオールシーズン使えるようになった今では絶滅しました。

義務があるかないか…と言われれば…
カタログにはその辺りのことは記載されているわけですし、義務はないんじゃないでしょうか?
  • 回答No.1
注意喚起:VAGUE
素人:TRUE
ぎむないよ:TRUE
回答の基盤:エアコン修理派遣社員経験
自動作成:FALSE
空白行:
この回答の元になる人物は直感的に購入前に質問に挙げられているポイント類や点要を確認すると反応しています:
自己診断:ERROR
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ