• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

エアコンの取り付けを自分でしたい。

  • 質問No.1525055
  • 閲覧数1607
  • ありがとう数29
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 31% (147/464)

我が家の屋根裏部屋にエアコンを設置したいと思っています。
家を建てた時に将来のことを考えてエアコン用の配管とコンセントの設置だけはしてありましたのでコンセントと室内への配管、電気の配線は出来ています。
また、屋外の壁面には屋根裏部屋からの配管、及び電気配線があります。
つまり壁に穴を開けたり配管や電気配線といった特殊な作業はすでに出来ている状態です。
ここまで出来ていれば後はエアコンを安いところで購入して自分で取り付けできるかな?とも思うのですが、経験がないのでちょっと不安です。
取り付け作業はすでに設置されている配管及び配線とエアコン本体及び室外機を接続するだけでしょうか?
車いじりなどの作業にはそこそこ自信があります。
特殊な作業が必要で素人には難しいのであればやはり電気屋さんに相談した方が良いかとも思いますし・・・。
あと、エアコン買ったら取り付け方法の説明書はついているのでしょうか?
エアコン工事の知識がおありの方、宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 45% (72/157)

量販店で3.2Kwエアコンを単体で購入し、ブレーカー、VVF2.0専用配線1F~2F、コンセント増設、壁穴工事など、ゼロから設置しました。

素人でも設置できます。接続するだけです。
工具は真空ポンプ、ドライバー、六角レンチ、プライヤー二本、ニッパー程度でしょうか。

そこまで段取りがされていれば楽勝ですね。あと特殊な作業となるとやはり真空引きでしょう。するかしないかではコンプレッサー等の寿命に影響します。

新冷媒(HFC)は三種混合ガスで各々比重が違うため、従来の大気解放エアパージ(配管内の空気をエアコンガスで追い出す工事。現在では違法)では混合比に偏りが発生してしまい設計通りの性能を発揮出来ないばかりか故障の原因になります。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/lsg/sss/kanren/guide.pdf

ただ生涯一度きり(であろう)の工事に高価な真空ポンプを買えるかどうかですね。私は会社から借りてきました。
手動ポンプがたまにオークションに出ています。

エアコンにはユーザー向けの操作説明書と工事業者向けの取り付け説明書が付いています。
業者向けと言ってもイラスト付きで丁寧な説明書でした。三菱重工でしたが。

しかし、この時期エアコン取り付け業者に頼んだ場合、下手をすると大気解放されるかも知れません。
今はエアコン販売のピークで販売店お抱えの取り付け業者だけでは追い付かず、設置工事は下請け、孫請けと丸投げされて、とにかく設置に時間が掛けられないのです。この時期は新聞の求人広告にも取り付けアルバイトや請負業者が募集されます。

子孫へ行くにつれ利益は当然減るので、工事件数をこなさなければなりません。しかし、真空引きは機械でも20~30分かかり、しかも真空引きは工事の最終段階、つまり全ての作業(後はガス栓OPENと運転確認のみ)が終わっているのに帰れないのです。そこで時間短縮のために数秒で終わる大気解放エアパージでさっさと次へ…手抜き工事完了です。

緊急でなければ、さらに安くなるシーズンオフまで待ってからの方が得策だと思います。

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 59% (322/543)

趣味程度 が前提で発言させて頂きます、

時間を掛ければ 素人でも取り付け出来ます、

冷媒配管 ドレン配水管も 壁面内隠蔽されていると言う事ですので、冷媒配管については

フレアー加工する必要が有ります、

必要な物は フレアーツール チューブカッター モンキーレンチ2組 ドライバー カッターナイフ ペンチ 六角レンチ 幅広テープ 木ネジ ボードアンカー(壁ロック)ドレンホース

本体に 据付説明書が付属しています ある程度の流れはそれで判ります、

隠蔽配管ですので 通常の 向かって右出し配管ではなく 左出し配管になります、

室内機取り付けよう鉄板(通称 背板)を壁に仮付けこの時配管取り出し穴が背板の左になるようにします

通常背板には貫通穴や 配管の位置等が 細かく けがいて有ります、

隠蔽配管なので いやでも 室内機の位置は限定されます、

後は最低一箇所はボード下地を探しビス止めします 後は補助的に 壁ロックなどで固定、

柱部分から455mmピッチで間柱が有る筈です、

背板の固定が出来れば壁から出ている冷媒配管を向かって右側へ90度倒します、

根元を軽く手で押さえながら潰れない様に慎重に、

次に背板に書いてある 配管位地に合わせてチューブカッターで切断してください、

本体からフレアナットを外し2本ともフレアー加工、

壁面内に仕込んでいる ドレンパイプおそらくVP25にドレンホースを押し込みます、

ここまで用意が出来たらいよいよ室内機を壁に掛けます、

背板の上端のつめに軽く引っ掛け室内機本体と壁の背板の間に幅広テープを押し込み、

本体と壁の間に隙間を作ります約40度の角度あまり無理に上げると

本体が背板のつめから外れるので注意、

作業スペースが出来たのでフレアー加工済みの配管を本体補助配管に接続しつかり締め付け、

断熱材をかぶせテープで密閉、

ドレンホース接続ビニールテープでしっかり固定、

連絡配線を向かって右の電装BOXに取り込み、

裏の仮止幅広テープを抜きます、

本体をカチッと 下のつめに掛かるまで押します、

室内作業完成、

此処まで 本職は約10分程度 初めてなら1時間以上は掛かると思います、

後は室外機です機械をブロック等の上に置き配管をフレアー接続、

後は真空引き 若しくは 本体ガスによるエアーパージです、

DIYで真空ポンプまで揃える 猛者もいてますよ。下記参照

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1523394

近くで真空引きだけしてくれそうな業者があれば良いかも、
  • 回答No.5

ベストアンサー率 42% (24/57)

こんにちは、

私のような素人がエアコン取り付け作業をする場合、最も難しいのは壁の穴あけと配管及び配線を通すことだと思います。
今回の場合は、それが完了しているので作業は半分くらい楽になりますね。

エアコンを買えば取付け説明書はついていますから、車弄りに自信がある方なら比較的楽に出来ると思います。

考えられる難しいところは、配管が既設になっている分、室内機との接続の位置的な自由度はどうかな?と言う点です。
また、エアコンの容量により配管は2種類ありますから、事前に確認してください。

既設の配管は何年前に施工したものか分りませんが、R22という古いガス用のものでしたら、現在の新型ガス用とは厳密には区別されています。

既設の配管には現在は多分空気が入っていると思うので、真空引きやエアコンガスによるエアーパージは勿論必要です。

その他、エアコン取り付け時の注意点等はネットで探されたらいかがでしょうか?
  • 回答No.4

ベストアンサー率 52% (208/393)

エアコンの取り付け方法でしたら、下記記載の参考URLを見て下さい。
また、真空ポンプも必要になると思います。


新品の商品は室外機の中に冷媒ガスがはいっています。

ですから、エアコンを使えるようにするためには、室外機と室内機を配管によってつなぎ、冷媒ガスが室内機と室外機の間を循環するようにしなくてはなりません。 しかし、このときに、ただ配管を接続をするだけだと室内機と配管の中に空気が入ったままになってしまいます。

この空気を抜くために、普通は真空ポンプで空気を抜きます。しかし、多くの業者は、「ガスパージ」と呼ばれる方法で空気を抜いています。この方法では、室外機のガス圧で室内機と配管の中の空気を抜いてしまいます。

簡単に言いますと、室外機の冷媒ガスが室内機に流れる勢いで、室内機の空気を抜くのです。確かに、この方法ですと、大きな機械を使うことなしに、簡単に空気が抜けるのですが、簡単にできる分、完全に空気を抜くことはできません。ですから、本当に完璧な仕事をしようとしている業者は、通常、この方法での空気抜きはしません。

下の画像は、専門業者の使う真空ポンプです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
面下にある緑色のものが真空ポンプです。ポンプから出ている管をエアコンの配管につなぎ、室内機と配管の中を真空引きしています。空気が少しでも残っているとエアコンが冷えない原因になります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

http://homepage2.nifty.com/shouki/professional.html#1

あとは、kzkz009さんの出没に期待します!!
  • 回答No.3

ベストアンサー率 16% (76/456)

お勧めできません、工事なしで販売している量販店はありません!!一番安いエアコンで29800円前後
34800、39800もあります。
少し付加価値がついて5万円台です。
たとえエアコンのみで売っている所があったとしても
お店で買った方が結局はやすくなります(素人の場合)
まず、エアコンつりとけに必要な工具ありますか?
インパクト、ドリルなど、新冷媒対応の真空引きできる装置など

エアコン標準工事費9800円がついていますが
本体のみを量販店価格39800円として
39800-9800=30000円では手に入りません

ちなみに私は去年エアコン取り付け業者で働いていました
  • 回答No.2

ベストアンサー率 18% (126/674)

比較的容易に施工できます。
ちょっとしたコツ必要ですが
googleで検索すればHPがあります
良い回答出ると思いますが出なければまた出没します
  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (439/1551)

取り付けの説明書は付いてないと思います。

家を建てた時はいつぐらいでしょうか?

近年、温暖化の影響でエアコンの冷媒が変更になっています。
その関係上、配管も変わっていますがその辺は大丈夫なんでしょうか?
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ