• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

小説を完結する方法

自身のサイトで小説を書いています。 しかし、ストーリー・登場人物・エンディングは考えていても 毎回最後まで終らずに更新が止まってしまいます。 最後(完結)まで小説を書くにはどうしたらいいですか? 一部ではストーリーの段取りや人物が何を言うかなどを 先に考えるという方法もあると聞いたことありますが… 他にも方法があったら教えて欲しいです。 特に小説を書いていて、既に完結している作品が この質問の閲覧に居ましたら回答して頂けると嬉しいです。 回答お待ちしておりますm(_ _)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数286
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

飽きないで書く方法ですか……。 一つ、飽きる前に書き終える。 二つ、プロットを考えずに勢いで書く。 三つ、徹夜して、妙なハイテンションになって、電波を受信する。 四つ、ミニエピソードをいくつも考えて、後でどういう順番だと一番面白いかを考える。 思いつくのはこんなとこ。 飽きてしまうのは、一番書きたい部分をすでに書いてしまっているからという可能性があります。 ちなみに、webサイトを非公開にしているのはなぜですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! 4点を参考にして書いていこうと思います。 >>飽きてしまうのは、一番書きたい部分をすでに書いてしまっているからという可能性がある この文に納得しました。 もしかしたら私が飽きていく原因がそれだと思ったので…。 自身のサイトはホームページという意味でした。 そこに小説を書く機能があるので非公開にはしてません* 参考になる回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 同人小説で、未成年者がAVを見る

    はじめまして。 趣味で同人小説を書いています。 そして今度、作中で未成年者の登場人物達がAVを見るシーンを書いてホームページにアップしようと思います。 未成年者がアダルトビデオを見る事を奨励するような内容ではありませんが、果たしてこの作品をホームページにアップしていいのか躊躇ってしまいました。 因みに、18禁的な内容のストーリーではありません。 ご回答お待ちしております。

  • ドラマや漫画、小説等

    ドラマやアニメを見たり、漫画や小説を読んだりする時、誰の目線で見たり読んだりしますか? やはり主人公ですか? 出来れば理由もお願いします。 また、主人公以外の登場人物である場合、作品名と登場人物の名前等を教えていただければありがたいです。

  • こんなBL小説探してます

    BL小説を読みたくて探しているのですが、 )ストーリー重視 )セックスシーンが長すぎない )登場人物が高校生以上 ↑の条件に当てはまるものがあったら、ぜひともお教え下さい。 よろしくお願いします!

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

#6です。 書き忘れです。 貼り付けたリンク先の回答番号#8です。 失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

補足回答ありがとうございます! URL先の質問と回答、全て読ませて頂いたので 8888sakura様の回答も読みました* 何番目に回答したのか、わざわざ教えて頂きありがとうございます^^

  • 回答No.6

同じような質問に回答しました。 参考になればと思います。 http://okwave.jp/qa/q6534752.html 頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答とURLありがとうございます* 飛んで読みました。 やはり私以外にも行き詰まる方が居るのですね…。 改めて小説を完結させるのが難しいと思いました(汗 頑張ってみます^^ 参考になる回答ありがとうございました。

  • 回答No.5

ベタな回答ですが ・短い話を書く これ最強です。短い話も、集まればアンソロジーになります。 ・キャラクター造形を徹底する やりすぎると単なるイタいひと、ができてしまいますが、「一カ所だけ突出した部分」というようにしてキャラクターをつくると、使いやすくておもしろくなります。 私も学生時代、雑誌へ記事書いて暮らしていましたし、小説も書いていました。身の回りにもそういう人が多かったのですが、いきなり壮大な話を考えつく人は、大概最後まで書けません。 書き始めても、おわるまでの量を想像すると、イヤになってしまうんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます^^* それはショートストーリーっていうんですかね? 確かに短い小説の方が長編の小説よりも書きやすいかも知れませんね! やってみようと思います。 参考になる回答ありがとうございました*

  • 回答No.4

>♯3です。 >ちなみに、webサイトを非公開にしているのはなぜですか? について勘違いされたようなので補足します。 僕が言いたかったのはasa06さんのプロフィールのことです。 webサイトを非公開に設定してらっしゃるようなので。どうしてかな、と。 リンクを貼って置いてくれれば、asa06さんの書かれている小説を読めるのにな、と思ったもので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

言葉の捉え方を間違ってしまい申し訳ないです…。 プロフィールは初期設定から非公開のままだったのでこのままで良いやと思い、そのままにしてます(苦笑 まだまだ未熟な者なので自信がなく、貼る勇気がなくて貼れないのですが そんな私に「リンクを貼って置いてくれれば読めるのにな」と、意見を回答に書いて頂き嬉しい気持ちでいっぱいです* ありがとうございます。 もっと小説の書き方を勉強して自信持てるようになりましたらここにも公開しようと思います。 長々となりましたが、補足の回答ありがとうございました!

  • 回答No.2

起承転結はできてますでしょうか ストーリーとして構成する以上、必要とする部分です。 少なくとも、起承転結ができていれば 物語の肉付けが下手でも 『形』にはなると思いますけど プロの中には起承転結は意識してない って人もいますが、構成するときに意識してないだけで 作成された作品は、まず起承転結になってます そのくらい物語を完成させるために必要な要素なのです ちなみにそんなのは出来てるけど完成できないってのは 単に飽きてしまっているだけなのでは

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます* そうなんです…最後の回答文にある通りで飽きてしまい、更新が止まってしまうんです(泣 自分としては“今度こそ絶対に完結してやる!”と決めているのですが、結局は…という感じです。 起承転結をもっと考えてみようと思います! 回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • dexi
  • ベストアンサー率14% (318/2128)

できないならぜんぶ書いてから、順次更新で。 あとは更新がとまる理由を自分なりに考えてください。 考えたのであれば、それも質問に書いておくべきです。 止まってしまいます。どうしたら良いでしょう? では、続きを書いてくださいとしか答えようがありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます* 最初の“できないなら全部書いてから”と回答にありますが ノートなど用紙に書くのでしょうか? 更新が止まる理由ですか…。 すみません。書くべきでした。 最初は書きたい&書こうと張り切って前向きな気持ちになるのですが、50ページあたりくらい更新していくと、次第に飽きてしまいます。 飽きないで書く方法は…?と質問をするべきでしたね; すみませんでした。 引き続き回答して頂けると嬉しいです。

関連するQ&A

  • 長編ではなく、一話完結(?)もの

    長編小説ではなく、短編もの?(その本を通して登場人物は同じで、話し自体が1話で完結する)小説でおすすめを教えてください。 今まで読んだ中で好きなのは  ・平岩弓枝『御宿かわせみシリーズ』  ・宮部みゆき『ステップ ファザー ステップ』  ・畠中恵『しゃぼけシリーズ』  ・東野圭吾『ガリレオシリーズ』 宮部みゆきさん・東野圭吾さんの短編ものは、だいたい読んでます。 登場人物に好感が持てるもの、人間関係が面白いものが好きです。

  • 登場人物が少ない小説

    短編とか中篇ではなく普通の小説なのに、登場人物が4人以内という作品はあるでしょうか? 主だった人物が4人以内というのではなく、ちょい役であっても台詞のある人物は登場人物とみなします(台詞の全くない通行人みたいなものは人数外とします)。あと、ハードSF・ファンタジー・時代ものは除外して下さい。 ご存知の方がいらしたら教えて下さい。 (その小説の粗筋なども教えて頂ければ助かります) よろしくお願いいたします。

  • 登場人物が極端に少ない小説を探しています。

    登場人物が極端に少ない小説を探しています。 登場人物が一人あるいは数人しかいないような小説を探しています。 ジャンルは問いません。 お願いします。

  • 一話完結系ライトノベル

    すみません、タイトルがうまく思いつかなくて、こんなわかり難いものに……。 一話完結ものの小話が合わさってひとつの本になっているような、 恋愛系ライトノベルを探しています。 一話完結といっても、キャラクターや設定がバラバラではなくて、 ひとつの世界観に、同じ登場人物なんだけど、 一話完結形式で結末へだんだん近づいていく、ということです。 キノの旅なんかそうじゃないかなーと思うのです(読んでいないのですが)。 漫画では続き物だけど、一話完結形式のものがたくさんあるのに ライトノベルで探してみてもなかなか見つかりません。 こちらの希望としては、恋愛要素が入っていてほしい!というだけで、 異世界ものでも、ミステリものでもいいのでそんな作品を知っていたら教えてください。 でも、出来たら女の子が主人公だと嬉しいです。

  • メタフィクションの現代小説

    メタフィクションって、 (1)小説を書く人物に関する小説。 (2)プロット・物語の約束事に触れるストーリー。 (3)通常と異なる順序で読む非線形小説。 (4)著者が登場する小説。 (5)ストーリーに対する読者の反応を予想するストーリー。 (6)自分がフィクションの中にいる自覚を表明する登場人物 (第四の壁を破る、とも言う)。 (7)フィクション内フィクション。 らしいのですが。以上の条件にどれか当てはまる現代作品を 教えてください。(近代も可)なるべくたくさん知りたいです。ご協力ねがいます。 今、思いつくのは、 (4)手塚治虫のマンガ (1)アン・ライス ヴァンパイアシリーズ「レスタト」 (2)(5)(7)カラマーゾフ の前文 (3)アダムとイブの日記 トウェイン

  • 小説の視覚的表現について

    とても初歩的な質問で申し訳ありません。 私は素人ながら、思うことがあって小説を書いて人に公開したいなと思っています。 しかし、ストーリーは思いつくものの、書き方でつまってしまいます。 小説では見ることができません。だからこそ文字の魅力もあるのでしょうが、私が一番難しいと感じているのは登場人物の容姿です。 私の頭の中には、登場人物の容姿が事細かくイメージされていて、それを踏まえた上で人間関係を描いて行きたいと思っているのですが、極端に下手な書き方をしますと、 ○○はこんな顔であり、こんな目が特徴的だ。そして○○は美人で、色白である。 というような書き方ではあまりに風情がありません。 自然に、細かく人物容姿が伝わる書き方とはどういったものがよいでしょうか。

  • 読書の仕方(小説の読み方)について

    お世話になります。 小説の読み方についてお伺いしたいことがあります。 私は小説を読む際、初めて登場する人物については、別途用意したノートに、その名前と登場したページ数をメモっておくという読み方をしているのですが、これでは読書を楽しむというよりも、もはや作業に感じてしまいます。 かといって、メモっておかないと、私は記憶力に乏しいものですから、その登場人物が初登場なのか、前にも出ていたのか、出ていたとしたらどういう人物だったか、というのがあやふやになってしまうのです。模倣犯や、悪の教典、罪と罰だとか、面白いですが、登場人物が多すぎると感じてしまいます。 そこで、メモっておかなくても忘れずに済むコツ、あるいは、登場人物が少ないけれどもこれは面白かった、という小説がありましたら、ぜひ教えてください。

  • 【恋愛に敗北する登場人物が出る小説教えてください】

    こんにちわ。 恋愛に縁がない、もしくは、好きな人がいても恋が実らなくて失恋しかしない…、 そういった登場人物が出る小説を教えてください。 授業の題材で使うので、「最後には結局恋した人と結ばれる」とかはだめなんです。恋愛に関しては必ず敗北する登場人物が出るものを教えてください。(仕事や友情で成功するのはokです) その人物の出番が多く、恋愛観や心の動きが細やかに描かれているものを希望します(失恋したあと、どうするか、など)その人物が主人公だとなお良いです。 また、上下巻とかではなく、なるべく短時間で読み終わるもの、 割りと新しい作品・有名作で本屋さんに置いてありやすいといったものだと有り難いです(そうじゃなくてもokなので是非回答ください) 困っているので助けてくださるとうれしいです。

  • 関西弁を話す主人公の恋愛小説

    登場人物が関西弁を話す恋愛小説を探しています。感じとしてはChaco(?)の「天使がくれたもの」とか「ライン」のような作品がいいです。何かありましたらよろしくお願いします。

  • 小説の壁。

    カテ違いだったらすみません。 私は小説が好きで、本やオンライン小説などをよく読みます。 そして次第に自分も文章を書くようになったのですが、どうにも一歩が踏み出せないというか・・・。最後まで書けたものがほとんどありません。 ストーリーを想像することは大好きです。それを言葉にしたいんです。 尊敬する小説サイトの小説は、ラストのほんの数ページ読むだけで胸を打たれました。私が小説を書き始めたきっかけになった小説であり、本当に本当に素晴らしいと思います。 羨ましくて、けれど未熟な自分にはそんな文章が書けるはずなく、そう考えるといざ書こうと思っても指が動きません。私にはこの人には追いつけない。大好きなあの人のようになりたいと思ってもなれっこない。登場人物の設定でさえ、きちんと書けません。 私は、私なんです。けれど、何故か書くのが怖い。書きたい、自分の物語を言葉に表したい。 心に何か重いものが引っかかっている感じがします。少しでも和らげるにはどうしたらいいでしょうか?