• 締切
  • すぐに回答を!

万引き 検事さんの心証は?(前科無し)

  • 質問No.6449145
  • 閲覧数1591
  • ありがとう数2
  • 回答数6

お礼率 0% (0/6)

私は、先日書店3店で計30冊(55000円)の万引きをしました。
2日間留置され、先日検察庁に呼ばれ、出向いて来ました。

検事さんは、妻と一緒にと来るように言われました。

万引きをした当日は、妻はたまたま実家に帰っていたので私の両親が対応したため、現在、妻は私が万引きをした事を知りません。

私は、15歳の時に万引きをした(検事さんには伝えました)事がありますが、少年だったと言う事もあり、前科は有りません。

私達には、現在1歳5ヶ月の子供がいますが、私が就職活動中と言う事もあり、それだけでも、家族の負担は大きいものです。それに加え、私が万引きをした事を告白すれば、離婚と言う話になる可能性は大いにあると思います。

そこで私は、検察庁へは父と出向き、反省の意を伝えました。そして、私の再犯の可能性を両親と監督の下、防止していく事を伝えました。

私は、正直に言えない理由を話しました。

検事さんは、私と関係の最も近い、妻に監督を任せ、二人で厚生する様にと、妻にも言った方が、私にとっても有利だと仰られておりました。
しかし、私は、仮にそれを伝えた場合、離婚の可能性もある事を説明しました。

が、検事さんは、再犯の可能性を阻止するのは、社会からの要請であり、あくまで妻への監督役割はその次にある様なご説明をされておりました。
私には、犯した罪の反響(妻に告白する事を含む)を、享受する必要があり、ひいては、それが再犯の抑止にもなると言う事も仰られておりました。

そして、最後に、検事さんは、もう一度話を聞く必要があるので、再度呼び出すと言って、「その時は奥さんと来られるかは貴方にお任せします」と私を試す様に仰られました。


こういった場合、妻と行った場合は、「起訴猶予」になり、一人で行った場合、「起訴」と言う様な可能性もあるでしょうか?

私としましては、離婚か、起訴か、と言った様な状態であります。
誠に自分勝手ではありますが、もう2度としないと誓い、妻には告白せず、両親の監督の下、起訴猶予といった結果になる様、その事情を検事さんにご考慮頂く事は可能でしょうか?

非常に回答が困難な質問で申し訳御座いませんが、ご解答頂ければありがたく思います。

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 0% (0/25)

回答 起訴猶予にしていただいたいのですね?2点ほど聞きたいのですがよろしいでしょうか?
1点目は、その検事は罪名とか黙秘権の こうしとか説明しましたでしょうか?
2点目は、弁護士を立ててきなさいって説明はございませんでしたでしょうか?
  • 回答No.5

ベストアンサー率 50% (444/880)

犯罪の再犯性について「絶対に繰り返すと思う」派と「本人次第」派とが
あるとすれば、私は後者です。人を信じなければこの世は成立しない。

私の回答を読んで不愉快な思いをされる方も恐らくいらっしゃるだろうと
思いますが、既に罪を償った犯罪者に対する偏見は更正の妨げになり
得るのではないかということを常々感じており、今回は敢えて書かせて
いただきます。

しかしながら、今回の質問者様のことについては利己的であると感じて
いることに違いはないと言うことを先に申し添えておきます。

検事が「その時は奥さんと来られるかは貴方にお任せします」と言って
いるのであれば、質問者様の判断で良いと思います。

検事への説明のヒントとしてお話します。
1歳5ヶ月のお子さんを抱えているのに夫は現在無職で、その上、夫の
窃盗事件を知らされては、奥様は精神的に追い詰められます。
あくまでもヒントとして捉えてください。

<妻と行った場合は、「起訴猶予」になり、一人で行った場合、
<「起訴」と言う様な可能性もあるでしょうか?

この辺はもう、検事の判断だと思いますが、いずれにしても起訴猶予に
なる可能性はかなり低いと思います。在宅起訴になるでしょう。

執行猶予付き処分の判決になると思いますが、それでも自分の犯した
罪ですから仕方ないですよね、社会的制裁も覚悟しなければならない
わけです。

その辛さを、奥様に理解してもらえるのか、一生隠し通て生きるのか、
そのへんの違いではないかと思います。どちらを選ぶかですね。

今は今のことしか考えられないのかも知れませんが、もっと先を見て
あなたが選ぶことだと私は思います。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 16% (486/2913)

質問者が正直に奥様に話して全面的に反省をしているか奥様に正直に話せないような事をしたのかの二者択一の踏み絵です。
奥様に話さずに口を拭って誤魔化そうとの根性は人にばれなければ再犯の恐れが有ると判断をされても仕方がないです。
妻に隠すという不誠実なことをする質問者が今後誠実な生き方をするから信じて欲しいと言っても、検事にしてみれば俄かには信じがたいことです。
検事が奥様の監視の下での反省生活は最低限度の譲歩です。質問者は条件を出せる対場ではありません。
唯一の可能性は両親の監督の下で四六時中両親と奥さん・子供とで生活をすることですがそれも到底無理な話でしょう。ですから検事もうんとは言わないのです。
諦めて奥さんに相談することをお勧めします。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 26% (180/675)

大人しかも人の親として情けないですね。自分さえよければ他人様はどうなったってかまわない。
今回起訴猶予になってもすぐ次の犯罪を犯しますよ。世の中ナメていますよ。
子供の頃適当に謝れば許してもらえた。今は大人だから30冊の本なんか軽い軽い。
(55,000円もの商品を盗まれて店長さんがクビになっていたらどうします?。笑っているでしょう)

特段回答は困難ではありません。離婚して奥さんと子供を守りなさい。
『お前の親父はドロボーだ』といじめられる前に。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 12% (14/114)

なんか、無かったことにしてくれと言ってるような気がしますが?
精神疾患等がないなら、30冊なんて悪質な窃盗でしょ?
奥さんが情状を訴え、しっかり更正させるとの言葉があって起訴猶予の可能性が少し出るかなって感じだと思います。
前の方も言ってますが、自己中な希望です。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 41% (1913/4577)

かなり検察官の心象は悪いですね・・
検察官は、奥さんに託すことで「起訴猶予」にする可能性はあるかと思います。

これだけ、「自己中」な要求では「反省なし」とされる可能性は十分にあります。

15歳でも、「前歴」はあります。
この内容では、相談者が相談文をみても「反省」が感じられません。
執行猶予では「前科1」となりますから、今後の就職には確実な影響があります。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ