• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

鼻の黒ずみ

鼻の黒ずみがなかなか治りません。 鼻の黒ずみをなくす方法を教えてください。 洗顔の際に気をつけることなどもお願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数474
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

一度黒ずむようになると、いくらきれいにしたつもりでも、いつのまにかまた黒ずんでいる。 こうなると、もうどうしたらよいか判らない。 とにかく無意識に洗顔だけはしっかり行うようになっている・・・。 毛穴の黒ずみに悩むたいていの方が陥っている状態とは、上のような状態ではないでしょうか。 これはイメージしにくいかもしれませんが、まさに毛穴部分の角質が未熟で痩せて硬いことから起きている現象なのです。 ここで洗い過ぎがあると、ますます未熟化が進行します。 洗い過ぎだけではありません。 とにかくこの部分の角質を取り除く行為は全て逆効果なのです。 未熟化が進行し、ますます硬い角質が現れるようになるだけです。 それだけではありません。 毛穴はますます拡がり、目立つようになってきます。 続ければ、その内に、それこそミカンの皮のようになってきます。 では、なぜ黒ずむのでしょう。 それは痩せて硬く縮んでいる角質であるがために、皮脂や化粧品の油脂がついて酸化すると、こびり付いて取れなくなるからです。 皮脂や油脂が酸化すると次第に黄ばみ、茶色っぽくなり、黒っぽくなってくるのです。 洗っても溶けません。 無理に取り除こう、洗い流そうとすると、角質ごと取り除いてしまうのです。 するとますます未熟化が進行していきます。 柔らかいよく育った角質なら、皮脂や油脂が酸化しても、こびり付いたりしません。 簡単に洗い流せるのです。 「すると、毛穴の黒ずみも、『肌が育つケア』というわけ!?」 その通りです。黒ずみができても取ろうとしてはいけないのです。 角質が剥がれる時に黒ずみも一緒に取れていくわけですから、自然に取れるにまかせるべきなのです。 肌が育ち柔らかさが出てくるまでは、見映えが悪くても我慢です。 肌が育ちさえすれば、全て解決するわけですからね。 しかも、二度と黒ずむようなこともなくなります。 その時には、毛穴も殆ど目立たなくなっているでしょうしね。 そう思えば、我慢できるでしょう ▼正しい洗顔法を知る 角質剥がれを少なくするためには、石けん洗顔を基本にします。 既に肌が過敏さを増して、石けんのアルカリ性に過剰反応するような場合は、湯水でのすすぎ洗いだけにするのがマイナス面が最も少ないでしょう。 その他の洗浄剤は肌に優しく感じても、角質を剥がれやすくし、肌が育つブレーキになりやすいので、避けるべきです。 以下、洗浄の注意点・原則を簡単に列挙します。 1.洗浄剤(石けん)を使用しての洗顔は日に二度を基準とする。 やむを得ず、三度以上になる場合、洗浄剤を使用せずすすぎ洗いとする。 2.洗い過ぎない注意が極めて重要。 肌を衛生的に保つことは重要なことだが、汚れを落とすことにこだわりすぎて、角質まで一緒に落としては何のための洗顔か判らない。 「良く泡立ててザッと洗えばそれで良い」と考えるように躾ることです。泡を肌にのっけて15秒から30秒くらいです。 多少汚れが取れずに残っても、角質を取り除いてしまうよりも良いからです。 洗顔の目的は角質を長持ちさせるために角質をきれいにしているのです。 汚れを取るために角質まで取り除いては、本末転倒なわけです。 3.肌に接する優しさ、肌との強い摩擦を避ける洗顔時の手指の使い方を実地で教える。 既にニキビが多発するような肌だと、角質を剥がさないケアを始めてしばらくの間、垢がボロボロ取れる状況が現れますが、それらをけっしてこすり取らず、日々の優しい洗顔で取れるにまかせるようにしましょう 最後に少し載せます・・・ ・化粧落としに界面活性剤を洗浄剤に使用したものを避ける ・不要な角質、老化した角質、古くなった角質を取り除くなどと謳(うた)うスキンケア製品は避ける ・肌へのフィット性を特に強調するものは避ける ・メイク製品やUV製品で落ちない、汗や皮脂で崩れない…を特に強調するものは避ける ・汗や皮脂の多い人に仕上がりのサラリ感を特に強調するものは避ける ・美白効果をうたう医薬部外品、紫外線吸収剤を使用した紫外線防止効果の高い製品は避ける 以上が角質のはがれを促進する性質を持つものです。 角質ケアを目指すなら、上のような性質・目的を持つものを日常的に使用するのは避けるべきです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 鼻の黒ずみについて。

    鼻の黒ずみが気になります。 いくら洗顔しても取れないし。。。 何かいい方法ありますか??

  • 鼻の黒ずみ

    鼻の黒ずみが気になり、以前教えてもらった緑茶石鹸でしっかり泡立て朝晩洗顔し、化粧水をたっぷりと塗るというのを一月ほどやってみたのですが、あまり効果がないようです。 洗顔した直後は黒ずみが目立たなくなるのですが、やはり時間が経つと元通り黒ずみだらけの鼻になってしまいます。 ドラッグストアで売っている商品では鼻の黒ずみをどうにかすることはできないのでしょうか?

  • 鼻の黒ずみ

    脂性肌です。鼻の黒ずみが気になります。洗顔の直後は、全く黒ずみはないように見えるんですが、時間がたっていくうちにだんだんと黒ずみが出てきます。 黒ずみは、洗顔では落とせないんでしょうか? また、洗顔直後の肌の状態を保つことは可能でしょうか? 洗顔以外にも、黒ずみの予防や対処の方法(効果的な食べ物など)を知っている方がいれば教えてください!!

  • 鼻の黒ずみ

    鼻の黒ずみはどうしたら取れるでしょう? 朝と夜風呂での洗顔を市販の洗顔フォームでしています。

  • 鼻の黒ずみが気になります><

    鼻の黒ずみが気になるんですけど・・・何か良い方法はないですか?? 毛穴の中が黒い?んですよ^^; 市販の物で一回試したんですけど、効果がなかったんですよ>< 毛穴の汚れも気になります^^; 皮脂?みたいなのがあるんですよ>< ちなみに洗顔はこまめにやってます! 毛穴の汚れや黒ずみを落とすような物ありませんか? お願いします!

  • 鼻の黒ずみをなくすケアをしているのですが・・

    こんにちは。最近鼻の黒ずみが気になってケアをしています。 方法は、お風呂の時にホットタオルをしばらく顔に乗せて毛穴を開かせてからメイク落としのオイルで洗顔しています。その後普通の洗顔もします。そうすると、お風呂を上がったら鼻の黒ずみがほとんどなくなって白く綺麗になっているのです!しかし、喜ぶのも束の間、毛穴を引き締めるため化粧水をつけて鏡を見るとまたお風呂前の黒ずみの鼻になっているのです(>_<) こうなるのはなぜなのでしょうか?私のケアの仕方に問題があるのでしょうか? 同じようになったことがある方、また他のケア方法で黒ずみがなくなったという方、回答をよろしくお願いします。

  • 鼻の黒ずみ…

    鼻の黒ずみが気になって ここの過去の質問など沢山漁ってました。 オリーブオイルが良いと聞き、 お風呂に入った時に 濡れタオルを顔にあててから、 オイルできゅるきゅるして、 その後洗顔をしたんですが、 その時に鏡で見てみたところ、白い角質?の頭が穴から少し出てるんですよ。 洗顔してもその角質が取れるわけでもなく・・・ 時間がたつとまた黒ずみが戻ってしまいました。 これは一体どうしたらいいんでしょうか。

  • 鼻の黒ずみについて

    知識がないときに、鼻パックをよくしていたせいか毛穴が開いて、鼻の黒ずみが全くとれなくて困っています。 洗顔はロゼットで、化粧水は無印のさっぱりタイプを使用していて、乳液は白潤を使っています。 蒸しタオルのあとクレンジングオイルをしてもとれないし、鼻パックをしても黒ずみがとれません; 洗顔もいろいろ変えましたがとれません。 鼻の黒ずみをとるにはどうすればいいのでしょうか? 回答よろしくお願いします。

  • 鼻の黒ずみをとるために

    鼻の黒ずみをとるためにエステに行った人っていますか? できればその体験談を教えてもらいたいです。 本当にキレイになるのかとか……。 私は小学生のときからずーっと毛穴が黒かったので、多分化粧とか洗顔とか関係ないと思うんです……。 それに私自身すごく面倒くさがりで洗顔も手抜きしちゃうし、無意識のうちに鼻を触ったり掻いたりしちゃってるんです……。いけないと思いつつも無意識なんで……;; なので、エステに行こうかなと思っています。 行ったことのある人お願いします。

  • 鼻の黒ずみ

    洗顔するときにぬるま湯で顔を濡らして、洗顔料を泡立てネットで泡立てて洗顔してるんですが・・・ 泡をおとして鼻をよくみると、鼻の黒ずみの部分が白っぽくポツポツになっていて、そのあと冷水で洗ってお風呂からでてしばらくするとまた黒ずみに戻ってしまうんですが・・ 私のやり方で黒ずみって治るのでしょうか? 白いポツポツがでているのはいいことでしょうか? 私のやり方が間違っていたら正しいやり方を教えてください!!