• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

物理の問題を教えてください!

テストに出た問題なのですが、 分かるところだけでもいいのでお願いします。 1、 質量が1.0kgの台車Aと2.0kgの台車Bがある。 2つの台車を軽いひもでつなぎ、台車Bを9.0Nの力で引くと、 台車A、台車Bは同じ加速度で等加速度運動をした。 (1)加速度の大きさをa、ひもの張力をTとして、台車A、Bの 運動方程式をそれぞれたてよ。 A・・・(         ) B・・・(         ) (2)加速度aの大きさはいくらか。 また、ひもの張力の大きさは何Nか。 加速度a・・・(       ) ひもの張力・・・(       ) 2、水平な台上で、質量5,0kgの物体を水平に20Nの力で引いている。 動摩擦係数は0.20である。 (1)物体にはたらく動摩擦力の大きさは何Nか。 (2)生じる加速度の大きさはいくらか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 物理学
  • 回答数2
  • 閲覧数479
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

先ず、基本的な考え方だが、問題ごとに違う解き方をするのは好きじゃない。 いつも同じ考え方で解く。 そうすると必ず解ける。 解けなかったら問題の方が悪い。 しかし、慣れてくればこの考え方の一部を省略して早く解答を得ることもできる。 だが、あなたは慣れていないようだ。 したがって誰でもいつでも解ける方法で解く。 ステップ1  先ず、仮想上の風呂敷で考えている部分を包み込み、この風呂敷についてニュートンの  運動方程式を作る。この風呂敷の中に、台車2台とひもを入れる。  この風呂敷の外部から働く力 Fsoto は、    (1)重力、    (2)床からの反力、    (3)摩擦力、    (4)風呂敷の外から台車Bを引く力 これだけで、これ以外にはありません。 風呂敷内の質量 M huro, 加速度 a huro のように表すと、 ニュートンの運動方程式は、     Fsoto =M huro ×a huro・・・・力、加速度、両方ともにベクトル。  ベクトルだから、水平方向を x、垂直方向を y とすればx方向だけについて考えたのでもよい。  しかし、摩擦力がある。 y方向の力である重量は水平方向の力である摩擦力に影響する。  摩擦力は μgMA、μgMB (gは重力加速度、μは摩擦係数、MA,MBは質量)  重量はy方向だが、摩擦力はx方向の力であって向きは運動と反対方向。 ステップ2  これだけ分かれば、x方向だけについての運動方程式を作ることが出来る。 ここでは、ひもピンと張っているとする。 つまりAとBは同じ動きをするので加速度 a も同一。 MBに働く力は、 外力F (x方向、つまり右向きとする)、   運動方向がx方向なので摩擦力は -μgMB ひもの張力(左向き、つまりA向きなので)-T    Bの運動方程式  F-μgMB-T =a MB (加速度×質量)・・・・(1)    MAに働く力は、     ひもの張力(右向き、つまりAから引っ張られるので) +T    運動方向がx方向なので摩擦力は -μgMA Aの運動方程式  T-μgMA =a MA (加速度×質量)・・・・・・・・(2) ステップ3    (1)、(2) の式でひもの張力 T は未知なので、(1)+(2) を作り T を消す。 F-μg(MB+MB) =a (MA+MB ) a =F/(MA+MB ) -μg ・・・・・・・(3) (これが加速度、 g=9.8 m/sec^2 )     (2)より、T= (a+μg) MA・・・・・・・(4) (これがひもの張力) 2.の問題、この場合いには上とは別の符号を使うことにする。x方向に力Fが働いたとして    質量Mの物体の摩擦力は、動摩擦係数をμとして、運動方向と逆向きに働くので    水平方向の外力は、       F-μgM    水平方向の運動方程式は、物体が加速度aで動いているとして       F-μgM= a M・・・・・・・・・(5) 摩擦力=-μgM (向きは力の方向、 x方向と逆方向)   (5)式から、 加速度 a =T/M-μg・・・・・・・・(6) ******************************************************** 最初のところの風呂敷の話は、書く書かないは問題ではありませんが、 頭の中で整理しておかなければ、誤りをおかします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます すごくよくわかりました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • gohtraw
  • ベストアンサー率54% (1630/2966)

1.まず、どんな力が働いているか整理しましょう。 台車B:9Nの力で引かれている     張力Tで台車Aを引いているのでその反作用としてTの力で引かれている     上記二つの力は方向が逆なので、差し引き台車Bが受ける力は9-Tである     従って台車Bの運動方程式(9-T)=M2*a (質量をM2とします) 台車A:張力Tで引かれている     従って台車Aの運動方程式はT=M1*a (質量をM1とします) 両者の加速度は等しいので (9-T)/M2=T/M1 M2=2M1なので (9-T)/2=T T=3 TをM1で割ればaが出ます。 2.これも同じで、どんな力が働いているか考えます。  水平に引かれる力:20N  摩擦力:垂直抗力*動摩擦係数  以上二つが水平方向に働く力です。  垂直方向には重力と垂直抗力が働いていて、釣り合っています(物体が垂直方向に動いていないから) 垂直抗力は物体に働く重力と等しい大きさなのでmgμ (質量をm、動摩擦係数をμとします) 水平方向には(20-mgμ)の力が働くので加速度はこれをmで割ったものになります。 単位は適宜合わせて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 力と運動

     動摩擦係数がμ=0.20の水平面上に、質量2.0kg、3.0kgの物体A、Bをおいて、 軽い糸でつないだ。AをBがあるのとは正反対の方向に18Nの力で引く。次の問に 答えよ。 (1)物体A、Bに対して運動方程式をたてなさい。 (2)物体A、Bの加速度の値を求めよ。 (3)AB間の糸の張力の大きさを求めよ。 糸の張力をT、AとBの加速度をそれぞれa、bとすると、 (1) A: 2a=14-T B: 3b=T-6 まで出来たのですが、 (2)が分かりません。 全体の加速度がXだとすると、 (2+3)X=18 という位しか分かりません。 詳しく教えてください。 よろしくお願いします。

  • 物理の問題で

    あらい水平な床の上に質量がM、長さLの板Bがある。この上面があらい面を持つBの端に、図のように質量2/1Mで、大きさが無視できる小さな物体Aがおかれ、ともに静止している。 いま、Aに右向きに初速度V0を与えた。A,B間の動摩擦係数をμ、Bと床との動摩擦係数を4/1μ、重力加速度の大きさをgとし、右向きを正として、次の問いに答えよ。 (1)A、Bの間にはたらく摩擦力の大きさfおよび、Bと床の間にはたらく摩擦力の大きさFはいくらか。 (2)Aの床に対する加速度をa1とするとき、Aの運動方程式を書け。 (3)Bの床に対する加速度a2とするとき、Bの運動方程式を書け。 (4)AのBに対する加速度はいくらか。 (5)AがBの上で静止するまでの時間はいくらか。 (6)AがBの上から落ちないためには板の長さLは最低いくら必要か。 わからないので教えてください。 できれば答えもお願いします。

  • 高校の物理が分かりません。大至急です。

    全く問題が分かりません。よろしくお願いしますm(__)m <1>あらい水面上を、質量2kgの物体が水平方向の力を受けて動いている。この物体を19.8Nの力で引っ張った時、物体の加速度は何m/s^2 か。ただし水平面と物体との間の動摩擦係数を0.5とする。 <2>質量0.5kgの物体を、軽くて丈夫なひもの一端につけ、ひもの他端を持ってつり下げた。次のような運動をしている時、それぞれの場合のひもの張力の大きさは、何Nか。 (1)静止している時 (2)1.2m/sの等速度で下降している時 (3)上向き1.2m/s^2 の加速度で上昇している時 <3>なめらかな水平面上に静止している質量6kgの物体Aと質量4kgの物体Bが接して置いてある。Aを水平に40Nの力で5秒間押し続けた。 (1)力を加えている時、AとB両物体の加速度の大きさは何m/s^2 か。 (2)力を加えている時、AがBに及ぼす力の大きさは何Nか。 (3)5秒間でBが進んだ距離は何mか。 (4)Aが8m進んだ地点でのAの速さは何m/sか。 申し訳ないですが、途中式もお願いいたします。

  • 物理の問題教えてください。

    物理の問題教えてください。 あらい水平面の台の上に質量m[kg]の小物体Aを置き、質量M[kg]の小球Bと軽いひもでつないで、台の端に固定された軽い滑車にかけた所、AとBは運動を始めた。重力加速度をg[m/s?]、Aと台の間の動摩擦係数をμ’とし、M>mである。 問:ひもの張力を求めよ。 わかる人教えてください。

  • 物理です

    水平と角θをなす摩擦のある斜面をもつ台が固定されている。斜面上に物体A(質量m)を置き、台に固定したなめらかに回転する小滑車を通して、伸び縮みしない軽い糸で物体B(質量M)とを結んでいる。また、物体Aと斜面の間の動摩擦係数をμ、重力加速度の大きさをgとする。物体Aを斜面上で静かに放すと、物体Bは鉛直下方に等加速度運動をした。 (1) このとき物体Aの加速度の大きさaはいくらか。 (2)糸の張力の大きさTはいくらか。 (3)物体Bははじめ水平面から高さhの位置にある。Bがh[m] 降下した瞬間の物体Aの速さvはいくらか。 僕は分数の計算が全く出来ないのでそこらへんも教えて下さい‼

  • 物理の問題が難しくて分かりません><

    問題は 質量の異なる2 つの物体が図に示すように滑車に架けた軽くて摩擦 のないロープでつながれている。質量m2 のブロックは傾斜角θの滑 らかな斜面上にある。2 つの物体の加速度、およびロープの張力を 求める。(1)物体m1 とブロックm2 に対する力の作用図を描け、m1 に 対する加速度をa としたとき、(2)水平方向と鉛直方向の運動方程式 を示せ。(3)a>0 であるためにはどのような条件が必要か、(4)ブロッ クm2 に関して斜面に平行な成分と斜面に垂直な成分について運動 方程式を求めよ、(5)加速度と張力を求めよ、(6)加速度の結果は、ど のように解釈できるか。

  • ベルトコンベア上の二つの物体に関する物理の問題

    いつも勉強させてもらっております。 とてもシンプルな問題なのですが、気になることがあり質問させて頂きます。 動摩擦力がかかっている二つの物体の加速度、および二つの物体が互いに及ぼす力 を求めるという問題について、動摩擦力ではなく静止摩擦力を考えるとどうなるのかという 疑問です。ヒントなど頂ければと思います。宜しくお願いします。 添付の図をご覧下さい。 右に動いているベルトの上に大小質量が異なる物体が置かれております。 もともとの問題では、物体はスリップをしていて(つまり静止摩擦力ではなく、動摩擦力が働いています)、動摩擦係数がAついて0.2, Bについて0.1と与えられております。二つの物体は接触していますので AにはBから力を受けており、逆にBはAから力を受けていることになります。すると、 それぞれの物体について、運動方程式を立てると、 (A) ma = Fa - F (B) Ma = Fb + F 二つの未知数(F, a)で二つの方程式なので、未知数は求まることになります。 ここまでは良いのですが、もし、物体がスリップをしていない場合、どうなるのかを考えたいのですが、 どうにもできず、求まるのかどうかも分からずにおります。といいますのは、スリップが起きた場合、 ベルトの加速度がどうであろうと、動摩擦力は一定です。しかし、スリップが起きていない場合、静止摩擦力が両物体にかかりますが、静止摩擦力は状況に応じて変わります。例えば、ベルト上に物体が一つしかない場合、 質量x加速度A(ベルトのでもあり、物体の加速度でもある) = 静止摩擦力 ですので、加速度にA応じて静止摩擦力が決まります。加速度Aが上がれば、静止摩擦力が上がります。ただし、最大は、静止摩擦力係数 x 垂直抗力(重力)であり、それ以上加速度Aが上がると、 スリップが始まり、摩擦力は動摩擦力(加速度に依らず一定)に変わります。 しかし、二つの物体があると、物体間の力を考えなければなりません。 上記のように運動方程式を立てると、 (A) mA = Fa -F (B) MA = Fb +F ここで、Aは既知(ベルト、両物体の共通の加速度)ですが、 未知数はFa, Fb, そしてFの三つで、方程式は二つしかありません。 二つの物体は同じ加速度で動いているので両物体にかかる力 Fはゼロと考えてしまいそうで、 実際そうなのかも知れません。ただ、それを証明するにはどうしたらよいかと思っております。 情報としてはあくまで、両物体の加速度が同じというだけで、二つの物体間には力が働いて いないと結論付けるのはどうかと思いました。といいますのも、 添付の下図では、両物体は加速度が同じでありますが、もちろん両物体に力fがかかっています。 私の理解では、上図の状況(二つの物体がベルト上にあり、スリップしていない)では摩擦力および両物体間の力を求めることはできない(?)、となりましたが、いかがでしょうか。 もしくは、このような状況において、もう一つ方程式を立てることができるのではとも思っております。 長くなってしまいまして、文章が分かりにくくなっているかも知れません。 もし伝わり辛い点が御座いましたら、書き直しますゆえ、どうか宜しくお願いします。

  • 受験物理の問題で質問です。

    摩擦のある水平面に質量2mの物体Aを置き、その上に質量mの物体Bを置いた。また、物体Aと物体Cを伸び縮みしない糸で繋ぎ、その糸を滑らかな滑車にかけ、物体Aを水平に引くようにする。ここで、重力加速度をg、物体Aと水平面間の静止摩擦係数をμ1、動摩擦係数をμ2、物体Aと物体B間の静止摩擦係数をμ3、動摩擦係数をμ4とする。 (1)物体Aの床に対する加速度の大きさは? (2)そのときの物体Bに働く摩擦力の大きさは? (3)さらに物体Cの質量を少しずつ大きくしながら同様の実験を繰り返したとき、物体Bが物体Aの上を滑り始めるのは物体Cの質量がいくらを超えたときか? (4)Bが滑り出した後のBの床に対する加速度の大きさは? という問題の解き方が全く分かりません。答えは自分の中では出ているのですが、選択肢と会いません。どのように解けば答えが出るのか教えて下さい。 出来るだけ詳しくお願いします…。

  • 物理の問題が難しくて分かりません><助けてください

    問題は 質量の異なる2 つの物体が図に示すように滑車に架けた軽くて摩擦 のないロープでつながれている。質量m2 のブロックは傾斜角θの滑 らかな斜面上にある。2 つの物体の加速度、およびロープの張力を 求める。(1)物体m1 とブロックm2 に対する力の作用図を描け、m1 に 対する加速度をa としたとき、(2)水平方向と鉛直方向の運動方程式 を示せ。(3)a>0 であるためにはどのような条件が必要か、(4)ブロッ クm2 に関して斜面に平行な成分と斜面に垂直な成分について運動 方程式を求めよ、(5)加速度と張力を求めよ、(6)加速度の結果は、ど のように解釈できるか です。バカですみません><分かるところだけでもいいんで分かる人いらっしゃいましたらどうか回答よろしくお願いします。

  • 物理の問題

    動摩擦係数がμ′の水平面上に質量mの物体を置き、水平に初速を与え、その後、 力を初速度と同じ向きに加えたところ、物体は等速度で運動した。加えた力Fの大きさはいくらか。 この問題の解き方がわかりません。 よろしくお願いします。