• 締切済み
  • 困ってます

FRPバンパー塗装について

白色のFRPバンパーを赤色に塗装したいのですが、以下の手順で大丈夫でしょうか? なお、バンパーの一部にヒビ割れがあります。 1.ヒビ割れ部分をパテ埋め、ペーパーでならして補修 2.バンパー全体を1000番程度のペーパーで足付け 3.脱脂 4.缶スプレーで塗装、クリアで仕上げ 塗装前にFRP用プラサフは必要でしょうか? また、東京都近郊で安く塗装をしてくれるお店があればお教えください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3434
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • LB05
  • ベストアンサー率52% (593/1121)

 そのクラック(ヒビ割れ)の状態が判らんので、もしかするとパテでもイケるのかもしれませんが・・・FRPでパテ補修を行う場合、グリーンパテ(板金で使う薄付け用パテ。面の緩やかなうねり程度しか埋められません)の使用程度にしておくのが基本です。(パテで穴を埋める様な事をすると、時間が経つとパテ~FRP間にヒビが入ります。)  っと言いますか、FRPの補修では、エポキシかポリエステルか、そのFRP製品に使われているマトリックスと同じ材質の樹脂で埋めるのが理想です。(元の素材がよく判らない場合は、入手性も考えるとエポキシがよいでしょう。)  勿論、クラックの程度によっては、クロスやマット、ロービングなどのバックアップを入れる必要があるのは言うまでもありません。 >塗装前にFRP用プラサフは必要でしょうか?  プラサフを吹かないと塗料のクイ付きが弱くなりますが、元の塗料の上から塗装するなら、プラサフは無くても大丈夫です。また元の製品の表面がゲルコートの場合も、プラサフを吹かなくても塗料が結構クイ付きます。  尚・・・FRP製品の場合PR剤をアセトンでシャブシャブに薄めてガンで吹く、という超ウラ技もあるのですが(面出しと塗料のクイ付き、両方で最高の結果が得られます)、PR剤とは要するにパテの一種で、吹きつけにはエアガンがないとどうにもならないのでサンデー・メカニック的な作業でやるのは困難でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>ヒビ割れ部分をパテ埋め、ペーパーでならして補修 FRPはパテ埋めだけでは充分じゃありません。 カラス繊維素材なので見えないところにも破損が及んでる場合があります。 ヒビの部分に繊維を当てがってきちんと補修してからパテ処理しないとすぐに割れてきますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • FRP素材エアロパーツの再塗装について

    中古でFRP素材のエアロパーツを購入し、ホームセンターなどにある車用の缶スプレーで塗装をでやろうと思ってます。 購入したエアロは黒に塗装がしてあり、シルバーに変更しようと思ってます。 ここで塗装工程について質問なのですが、  1、傷、ワレをパテにて補修 2、エアロ全体に耐水ペーパー600~800で足付け 3、脱脂しプラサフ塗装 4、耐水ペーパー1000~1500でなめらかになるまで研磨 5、本塗りを3~4回に分けて塗装 6、クリアを2~3回塗装し、コンパウンド仕上げ と言う様な、作業手順で大丈夫でしょうか? あとシンナーで塗装面を擦っても色落ちが無く、ラッカースプレーでの塗装では無さそうな為 上塗り塗装材に缶スプレーでも大丈夫なのでしょうか?

  • バンパー再塗装

    中古で購入した車両ですが バンパーが樹脂バンパー(黒い樹脂のみ塗装なし)の上からどうやら 缶スプレーで塗装したようです リアバンパーは塗装をはがし、再塗装したのですが そのときに思った疑問ですが 同じ缶スプレーで塗ったのならそのまま塗れるのではないか? フロントバンパーも塗装を考えていますが ペーパーを当ててそのまま上塗りでは チジミ、割れなどが発生するのでしょうか? 色はソリッドの赤です

  • FRP製品の初期段階の処理の仕方を教えてください

    この度、マイカーに取り付けるべく、リアルーフスポイラーを購入しました。 私の購入したリアルーフスポイラーのパーツメーカーでは、FRP素地(白色ゲルコート塗布)の段階でしか販売しないものでした。 本当は、塗装屋さんにお願いした方がいいのですが、金銭的な面もあり、できればDIYでできたらいいなと考えております。 そこで、FRPの素地から塗装までを仕上げていくわけですが、素人なので、分からない部分があるため、教えて頂きたいのでお願いします。 作業工程としては、次のように聞いています。 1.現在の白ゲルが付いた状態のFRPを、耐水ペーパー #400、#600、#800(人により耐水ペーパーの荒さ細かさの意見が違う)を使用して研磨する。 2.スアナの状態を確認し、パテ(通常のパテ、グラスファイバー用パテ、巣穴拾いパテを用いる等、人により意見が異なる)を塗る。 3.プラサフをスプレーを塗布する。 4.カラースプレーを塗布する。 5.クリアースプレーを塗布する。 6.乾燥後、液体コンパウンドで磨いて一応完了。#3000→#7500相当のチューブ型→#9000 7.場合によってはポリマーコーティングまでしても良い。 私が教えて頂きたいのは次の通りです。 Q1.作業工程1.の段階で使用する耐水ペーパーの最適な番号はどれくらいですか?   Q2.また、作業工程1.で、どれくらいまで研磨すればよいのかの目安を教えてください。   特にここが分かりません。どんな状態になったらOKなのか。 Q3.スアナを確認して塗るパテは、いったいどれがいいのか?また、全体に塗るのか、スアナの部分にだけ埋めればばよいのか? Q4.作業工程3.でプラサフをスプレーした後も耐水ペーパーで研磨した方がいいのか?もしそうなら何番くらいの耐水ペーパーを使用するのか? ご質問は以上になります。 <自分で普段しているる作業> FRPで塗装済のエアロ等を再度塗装したり、破損したFRP製の品物をアルミメッシュ、パテ、厚パテを使用し形成して、研磨、プラサフ塗、カラースプレー塗、クリアー、コンパウンド磨きはしています。 FRPの素地からは初めてなので、※特に初期段階、プラサフ塗装を塗る前までの工程を確認したいのでお問い合わせしました。 よろしくお願いします。

  • スプレーでカウルを塗装する際、プラサフと本塗装のメーカーは同じでないと

    スプレーでカウルを塗装する際、プラサフと本塗装のメーカーは同じでないとだめなんでしょうか? 貧乏なので(><;) カウルを買い替える余裕もなく、はげたり傷があるカウルを自家塗装することにしたのですが、できるだけ出費を抑えたいので、 1.へこみなどをパテで補修後、ペーパーで磨く 2.シリコンオフで脱脂後、プラサフで下塗り 3.またまた脱脂後ホームセンターの安物(一本198円)ラッカーで重ね塗り 4.ウレタンクリアーで艶・コーティング 5.かなり日数を空けてから、コンパウンド等で軽く磨く 上記の工程でやろうと思っています。 そこでシリコンオフ・プラサフ、ウレタンクリアーはsoft99等のしっかりしたものを使用しようと思っているのですが、本塗装のラッカーは安物で他のプラサフ等のメーカーと違う物を使っても大丈夫なんでしょうか? 上記工程・メーカーの統一について、実際にやった方などがいらっしゃいましたら教えてください (>o<)!!

  • FRPの塗装剥離

    FRPにウレタン塗装がされているのですが、 ヒビや剥がれがある為、再塗装をしようと思います。 今の塗装を剥がす良い方法はありませんか? サウンドペーパーやワイヤーブラシで落そうとしましたが なかなか落ちません。剥離剤を使用するとFRPまで解けちゃいそうなので、試してません。 又、全てを剥がすのでは無く剥がれるところまで剥がし、その上から良い再塗装の方法がありましたら教えて下さい。

  • バンパー修理(塗装の順番)

    お世話になります。 バンパー(PP製)をガリっとやってしまったので、それほど深い傷は無いので、 自分でやろうと思ったのですが、パテ埋め後のメタリック系の塗装順序について教えてください。 とりあえずのパテ埋めは終わったので、ここから、 1.バンパープライマー 2.プラサフ 3.研磨 4.またバンパープライマー?(1、2より広めの範囲) 5.カラー塗装 6.クリア塗装 (道具とかはソフト99のものでそろえました) と思っているのですがどうでしょうか。 バンパープライマーは樹脂に対して使うもので、 プラサフや前からある塗装の上からは不要なものなのでしょうか? あと、ぼかし材というのは、5の前にやるのか、6の前にやるのか・・・ どの工程でやるものなのでしょうか。 長々とすいません。よろしくお願いします。

  • ゲルコート仕上げの上から塗装してもいいのですか?

    エアロの塗装をするにあたり練習用に小さなアイラインから試してみようと思います。 これが白ゲルコート仕上げというものなのですが、ゲルコートに300番手ぐらいの荒めのペーパーを軽くかけて脱脂後、その上から塗装→クリアコートでいけるでしょうか? それが出来ればゲルコート落としのペーパーがけ→脱脂→プラサフ塗装→脱脂の工程が短縮できるのですがどうでしょうか?

  • 黒い純正バンパーを白く塗装したい。

    未塗装の純正バンパーを白く塗装したいのですが、 足つけ後、プラサフを拭いた後、ペーパーで均し、白い塗料を拭いた場合、何回か薄く重ねて塗れば綺麗に色はでますか?

  • バンパー傷を自分で直したいのですが…

    バンパー傷を自分で直すことに挑戦したいと思っております。 パテは使わず、磨いて塗るだけの補修です。 なるべく出費を抑えるのが目的なため、特に代用品や不要な工程についてお尋ねします。 1)プラサフとバンパープライマーはどちらも必要なのでしょうか?プラサフについては何も書いていないページが結構ありました。 2)脱脂にはシリコンオフなどの商品が売られていますが、日曜大工用のペイント薄め液でも代用できるのでしょうか? それとも、スプレーになっていてる専用品の方が良いでしょうか? 3)サンドペーパーに巻いて使うパットは必要なのでしょうか?同じ大きさの固い物なら代用できそうな気がしました。 4)マスキングテープは100円ショップなどで売っているものでも大丈夫でしょうか?ペイントがしみこんだり、不都合な場合があるのでしょうか。 5)ホルツとソフト99の商品でどちらも同じラインナップ・価格なため迷っています。どちらの方がオススメなどございましたらぜひ教えてください。 現在買おうと思っているのは、サンドペーパー、クリア、ぼかし剤、バンパープライマー、プラサフ、シリコンオフ、スプレーペイントです。 以上、お手数ですが宜しくお願い致します。

  • バンパー塗装(DIY)のボカシ剤

    傷が付いたバンパーの塗装で、 パテ、プラサフを塗り終え、表面研磨まで終わりました。 これからカラー塗装をする訳ですが、 その前にボカシ剤をスプレーして、 ボカシが乾く前にカラースプレーをするとなっています。 また、カラーは何度も重ね塗りをするとなっていますが、 ボカシは最初に1回だけで良いのでしょうか? なお、クリアーの後のボカシは本質問とは別で、 カラーの重ね塗りに対して、ボカシは最初の1回で良いかという質問です。