• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

オルタネーターについて

オルタネーターについて レガシィのBG(前期)に乗っているのですが、ずっと漏電に悩まされています。 暗電流値は200mA以上流れており、4日乗らないとエンジンがかかりません。 現在判明していることは、オルタネーターのB端子を外すと200mA以上暗電流が下がります。 となるとオルタネーター本体が漏電原因でしょうか? 過去に3回オルタネーターを交換(すべて中古)しているもので、 ほんとにオルタネーターか疑っております。 ただたんに自分の運(オルタネーター)が悪いのでしょうか? それともオルタネーター以外でB端子関連で漏電しているの可能性は無いのでしょうか? 今回は泣く泣くリビルト品の購入を検討しておりますが、 もし改善されなかった場合を考えると途方にくれてしまいます。 補足ですが現在オルタネーターは純正品ではなくBP用に換装してあります。 皆様のアドバイスを頂きたく宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数5
  • 閲覧数3069
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

今、レガシーのBE5の暗電流を測ってみました。 バッテリーを外したくなかったので、クランプ式を使いました。 0~0,1Aをふらついていますので、100mA以下のようです。 私の経験上、最近の車は30~50mAぐらいだと思います。 200mA以上だとかなりですね! >オルタネーターのB端子を外すと との事ですので、多分ダイオードかレギュレターの不良でしょう。 過去に3回との事ですが、 中古で交換したとの事ですので 「寿命が近かった物」を使った可能性もあります。 長く乗るのなら、リビルト対応が無難でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とりあえずオルタネーター新古品(走行距離10キロ&保障有り)を購入しましたので、 換装後様子を見てみます。 わざわざBE5の暗電流まで計測していただき、 ありがとうございます。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
noname#214454
noname#214454

電流計をかけたまま、ヒューズBOXのヒューズを一つ一つ抜いて行けば、どの回路で漏電しているのかわかりますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

オルタネーター新古品(走行距離10キロ&保障有り)を購入しましたので、 換装後様子を見てみます。 以前にエンジンルーム内と運転席下のヒューズBOXを一個一個抜いたのですが、 暗電流が下がらず今回ディーラーへ持ち込みオルタと発覚しました。 ただ過去の3回取り替えてるので・・・認めたくないという気持ちで 他の可能性がないか確認していました。 アドバイスありがとうございます。

  • 回答No.3

年数的にも 配線被覆の劣化 絶縁不良も起きて おかしくないです。 オルタネーターも リビルトを止めて 新品に買えてみては? そんなに高くないですよ。 過去に3回リビルト交換って リビルト2個分で 新品買えるのでは? 耐久性の短いリビルトにまた 替えても リスクが多いので お勧めしません オルタネーターが 頻繁に壊れるのもこの 暗電流が悪さしていないか?疑わしいところ 車の電装屋さんに 徹底的に みてもらった方が良いですねー

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とりあえずオルタネーター新古品(走行距離10キロ&保障有り)を購入しましたので、 換装後様子を見てみます。 ディーラーに診ていただいたのですが、 B端子以外も外してみたらしいのですが問題は無くオルタ本体といわれました。 やはりオルタの可能性が高いですよね・・・3回も変えているので認めたくないですね。 格安の中古に中途半端に換装しているので自業自得ですが・・・泣 アドバイスありがとうございます。

  • 回答No.2
  • k-ayako
  • ベストアンサー率39% (1225/3110)

B端子の漏電といっても「電気を消費するもの」が必ずあるはずですよね? B端子はバッテリー直結なわけでそこで漏電していたらショートしているはずです。 ショートしていないとすればオルタネータ内部で何らかの電気抵抗があってそこで消費=漏電という考え方はできるかと思います。 B端子外して4日くらい放置して乗るときにB端子つなげてエンジンかかればオルタの不良と考えていいのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とりあえずオルタネーター新古品(走行距離10キロ&保障有り)を購入しましたので、 換装後様子を見てみます。 確かにB端子で問題があればショートしてるとディーラーからも言われました。 やはりオルタの可能性が高いですよね・・・3回も変えているので認めたくないですね。 格安の中古に中途半端に換装しているので自業自得ですが・・・泣 今まではバッテリー端子を外していましたが確かにB端子を外して 放置はして無かったので新しいオルタ換装後も調子が悪ければやってみます。

  • 回答No.1

ふつうのインジェクションなら 300mA(0,3A)は流れていると思いますので 他の所に取られているのではないのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とりあえずオルタネーター新古品(走行距離10キロ)を購入しましたので、 様子を見てみます。 すぐ回答していただきありがとうございます。

関連するQ&A

  • オルタネーターのL端子について

    質問させて頂きます。 1975年製のセリカLBに乗っています。この車はオリジナルではレギュレータ外付けのオルタネーターが付いていたようですが、現在は品番不明のICレギュレータ付オルタネーターが付いています。しかし、このオルタネーターが不調なため、新規にデンソーのリビルト品ICレギュレータ付オルタネーターを購入しました。 この品の端子は、B、IG、L、Sです。 ところがこの年代のセリカには電流計が付いているためか、通常L端子につながれるCHGランプがありません。 という訳で、オルタネーターのL端子は接続しなくても問題無いものでしょうか? よろしくご回答お願いします。

  • レガシィ(BG・BD)へレガシィ(BH・BE)純正オルタネーター流用

    レガシィ(BG・BD)へレガシィ(BH・BE)純正オルタネーター流用された方等がいらっしゃればご教授ください。 レガシィ(BG・BD)のオルタネーターの交換しようと思い、調べておりましたら、次型レガシィ(BH・BE)のオルタネーターの流用ができるようなのです。 カプラーの形状と端子数が違い、レガシィ(BG・BD)では2極、レガシィ(BH・BE)では3極となっております。 レガシィ(BH・BE)の2極と残り1極は走行状況に応じたオルタネーターの発電容量をコントロールする端子?みたいです。 残り1極は未接続、又は、適切な接続先へ? ご存じの方、よろしくお願いいたします。

  • オルタ故障に関して岐阜県の電装修理屋さんを教えてください。

    オルタ故障に関して岐阜県の電装修理屋さんを教えてください。 前置きですが・・・ 前にレガシィ(BG)の漏電の悩みで投稿させていただいたのですが、 ディーラーで確認後オルタネータが漏電の原因(200mA)と判明し、 オークションで新品?を入手し換装したものの、 漏電は無くなりましたが電圧が漏電していたものでも13V~14Vだったのが 換装したあとは14Vから20分ぐらいで11V以上上がらなくなりました。 購入元に連絡し別のものに交換していただきましたが、 購入元から「車に問題があるのでは?」と言われ、 今回取り付ける前に電装屋でオルタ単体を計測して正常と判断してから換装してくださいと言われました。 岐阜県で電装修理していただけるところをグーグルで調べているのですが 板金塗装以外検索にひっかかりません。 どなたかお勧めの電装修理屋を紹介していただけないでしょうか。 また大体の修理代を教えていただけますと助かります。 追伸 今回の換装したオルタネータのあたりが悪かったという可能性はありますでしょうか? どこかでオルタネータをショートさせる原因が車両本体にあるかも知れないと オルタ購入先に言われましたが、 状況としましては換装後暗電流は無くなり、ヒューズもどこも切れておりませんし、 換装後エンジンかける前のバッテリーは電源OFF状態で12.4Vでした。 バッテリー関係でオルタに負荷をかけたとも思えませんし、 まして換装後すぐに発電量が下がるのは一応車載条件(半導体等意地悪試験)を満たした パーツで構成されているはずの部品なので 考えにくいのではないかと思っております。 発電力が下がったオルタは通常より発熱しておりました。 その点につきましても何かアドバイスをいただければありがたいです。 ほんとに岐阜では車がないと不便なため困っております。 皆様のお知恵をお貸しください。 補足 レーダーとETCしか電源入れてませんでした。 長々とすみませんが宜しくお願い致します。

  • リビルドオルタネータは新品同様?

    シエンタのオルタネータをディーラーでリビルド品に一年半前に交換してあります。先日、四年使用していた、バッテリーがあがったのでカオスの80B24Rにディーラーで交換してもらいました。バッテリーの交換はこれで三回目なのですが、今までは交換後はバッテリー電圧がアイドリングでも14ボルトをシガーソケットに刺すタイプで表示してましたが、今回交換後はエンジンが冷えた状態でエンジンをかけてエンジン回転数が高いのもあるのでしょうが14.0~14.1ボルトを表示します。エンジンが暖まり一時間程信号の少ない道を走行しても14ボルトにならず、すこしずつ下がります。信号待ちで13.3ボルトくらいまで下がります。昨日は12.5ボルト位にまで下がり、今朝はいつも14.1ボルト位あるのが13.0ボルトしかありませんでした。走行中も13.5~13.7ボルト位までしか上がりません。一時間位走行後、駐車場に停めてアイドリング状態の電圧は13.2~13.5ボルトしかありません。今までは14ボルト表示しておりました。ディーラーに相談してもリビルド品でオルタネータを交換しているから問題はないし、あるならインジケーターランプが点灯すると言われます。エンジンをかけた時以外(エンジンが冷えている時)は走行中も14ボルトまで上がりません。これは異常ではないのでしょうか?13ボルト以上あれば正常なのでしょうか?充電されているのでしょうか?今までが14ボルト表示していたので、どこか悪いところがあるのではないか不安なので詳しい方のご意見をお聞かせ下さい。純正のナビとレーダー探知器とドライブレコーダーくらいしか取り付けておりません。よろしくお願い致します。点検するなら、どこを点検してもらえばいいでしょうか?ECUが壊れかけているのか、バッテリーのプラス端子側の電流計が壊れかけているのか、リビルドオルタネータが壊れかけているのでしょうか?リビルド品でも、修理する際に異常がなければレギュレターやICは交換しませんよね?故障までは行かないレベルでリビルドオルタネータが能力低下しているのでしょうか?リビルドも外れとかあることはないでしょうか?ディーラーだから絶対安心なのでしょうか?壊れてからだと怖いので詳しい方教えて下さい。

  • 日立製オルタネーターの接続がわかりません。

    日立のオルタネーターについて教えて下さい。 今現在所有しているヤンマーの漁船の事ですが、 今現在、2つのオルタネーターと2つのバッテリーがあり、セルモーター用のメインバッテリーと電装品用のサブバッテリーとして利用しています。メインのオルタネーターとバッテリーは正常に(13.6V)機能していますが、 サブバッテリー用のオルタネーターの配線がわからなくて機能していません。 オルタネーターは2つとも日立製(LR135)で、端子はL,R,B,Eとあります。 メインオルタネーターは各自端子に繋がっていて全て機能しているようです。チャージランプも正常に作動しています。 問題のサブのオルタネーターの配線がわかりません。 メイン同様にR端子をチャージランプなどにつなががない発電しないのでしょうか? メインのオルタネーターにアイソレーターをつないでメインバッテリーとサブバッテリーを充電する方法も考えましたが、オルタネーターが二つあって各自のバッテリーを充電する方がもしもの時に安心かと考えて新品のオルタネーター(LR135-105. 128270-76200)を購入しましたが、もともとあった配線を繋いでも発電しませんので、新規で配線し直そうと思っています。 既存の配線は、 R端子からB端子 L端子は開放 E端子はアース B端子はバッテリーの➕ といった感じで、そのまま繋いでみましたが、 発電しませんでした。 どなたか詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

  • オルタネータの配線について

    自動車用オルタネータ (日立製日産用16V80A) を、交流発電機に使おうと思っています。 しかし、出力が直流なので、使えません。 レクチファイアで直流に整流されている と思うので、自分では、レクチファイアを 通さずに、配線をステーターコイルに 直結させてしまえばいいのではないかと思います。僕はあまりこの関係に詳しくないので、 詳しい配線についてわかりません。 日立に問い合わせてのですが、返事が ありません。どなたか答えてください。 レクチファイアにはステーターコイルの線が 4つ接続させています。そのオルタネータ には端子が、B端子と思われる端子と、 そのほかにもS端子とL端子とおそらく ボディアースだと思うので、E端子が あります。ただIG端子がないので、励磁 の仕方がわかりません。難しいと思いますが できるだけ詳しく回答をお願いします。 なお、URLは問題のオルタネータに ついてなので、是非がご覧ください。 よろしくお願いします 追記します。インバーターは使えません。 追記します。ローターコイルに電流を流したところ回転軸がロックしてしまいました。どうしてでしょうか。 http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f32405637

  • レガシーのオルタネータDIY故障診断について

    詳しい方、助けて下さい。 レガシーアウトバック 3000CC CBA-BPE 2005年3月初年度登録 現在のオルタネータ ( 23700AA510 ) が、故障しているかどうか、判断したいのですが、現在、以下のような症状があります。 ( バッテリーの電圧値は、12.4V ) ① エンジン始動時 ( アイドリング ) 、B端子とボディ間の、電圧値が、11.9V。 ② エンジン回転数 ( 2000回転 ) 、B端子とボディ間の、電圧値が、11.9Vと変わらず。 ③ 上記、①②環境において、オルタネータのカプラ ( C端子・S端子・L端子 ) を外して、B端子とボディ間の、電圧値が、11.9Vと変わらず。 ④ オルタネータを、車輌から取り外して、単体状態で、テスターのダイオードモードにて、ボディにプラス棒、B端子にマイナス棒で、0.4Vの電位障壁は、確認出来ます。 【1】以上ですが、これは、故障していますでしょうか? 個人的には、故障していると、思ってるのですが、それでは、なぜ、④において、ダイオードの電位障壁を、確認する事ができるのでしょうか? 【2】また、一般的に、カプラーを外すと、S端子の電圧調整信号が、なくなってしまうので、電圧が上昇して、15Vとか、上昇すると思うのですが、この私の認識は、正しいですか? ( 電圧上昇しないので、故障していると、個人的には、思って居ます ) 【3】更に、レガシーアウトバックは、カプラーの、S端子のみ、12Vが確認出来て、L端子・C端子は、12Vが確認出来ません。 これは、正常なのでしょうか?S端子とL端子に12Vが来ているのが、正常と、他のサイトで見たのですが、カプラーからの信号も、故障していますでしょうか? 以上、上記、【1】~【3】について、ご回答を頂きたく、どうぞ、よろしく、お願い致します。

  • 自動車用オルタネータの外部結線

    自動車用オルタネータの外部結線を知りたいのですが、 どなたか教えて下さい。 友人からもらったオルタネータを、水車発電機に利用しよう と思っていますが、オルタネータの端子に、何をどのように 結線すれば発電出来るんでしょうか。  オルタネータの銘板 (1) H1 N3H1 B (2) A3TG1291B (3) 12V100A 6821 (4) コネクターの端子は、ロックを左に見て上がP、下がD そしてBの三つ。 (5) 三菱電機 このオルタネータは、2000ccの乗用車に使用されているそう です。以上の、つたない説明で解りますでしょうか。 参考文献が有りましたら、併せて教えて下さい。どうか よろしくお願いします。

  • 発電用にオルタネータの配線について

    発電実験のため、オルタネータを入手したのですが、配線が不安です。 分かる方教えてください。 端子がB以外にL、IG、FR、C となっていて、FRが何か調べられませんでした。 また、ここの履歴のなかにL-IGに抵抗20-100Ωをつないだ方がいいとか、不要?とかの コメントもあり、この機種についての各端子への接続詳細を教えてください。 型名 DENSO製 31400-58J10 12V品 です。 もし分かれば、オルタネータ内部の回路もお願いします。 もう1点、オルタネータの発電には1100回転以上回さないとまったく電圧がでないのでしょうか。 以上回答をお願いします。

  • オルタネーターの交換

     現在10年目、走行距離11万キロのレガシィB4に乗ってます。 非常にお気に入りの車で、この先潰れるまで乗り続けたいと思ってます。 遠乗りもするので、整備点検も細目に行っており、昨年はタイミングベルトを交換しました。  先日、父親に10万越えたらオルタネーターの交換も考えたほうがいいと言われました。 父親自身も出先で2回ほどオルタネーターの故障で痛い目にあってます。  今後も乗り続けるようであれば、消耗品と考え交換した方がよろしいでしょうか。 皆さんの経験等があればお聞かせください。