-PR-
解決済み

免許証のビットについて&今後の免許取得についての質問

  • すぐに回答を!
  • 質問No.6172321
  • 閲覧数75
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 1% (5/497)

免許証のビットについて&今後の免許取得についての質問



1.フルビットとは免許に取得した種類を記載するだけなんでしょうか?
  昔は原付だけを取れば免許証に原付と表示されました。
  例えば、最初の免許取得が普通車であれば、普通車と原付も運転できるけど、免許証には普通しか記載しないってことなんでしょうか?



2.現在、平成19年6月1日までに原付と普通車の免許を取得してます。
  AT限定なんですが、この先取得しておいた方がいい免許などはありますか?
  AT限定なんで限定解除をして、ミッションも乗れるようにしておいたほうがいいんでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 31% (257/814)

1994年までの運転免許証においては、所有する種類に1、所有していない種類は0とビット(2進数)で欄に表記されていました。
全ての免種を持っている場合、全ての欄に1と表記されていたのがフルビット免許証と呼ばれる由来です。
今は「0」や「1」ではなく、「普通」や「原付」等所有している種類の名前が記載されているので「フルビット」と呼ぶのは本当は間違いだと思います。

>例えば、最初の免許取得が普通車であれば、普通車と原付も運転できるけど、免許証には普通しか記載しないってことなんでしょうか?

そうです。先に上級免許を取得してしまうと免許を取り消して初めから取得しなおさないとすべての記載は無理となります。
他に大型二輪を取得してしまうと普通二輪などは乗れるけど記載されません。

>AT限定なんですが、この先取得しておいた方がいい免許などはありますか?
>AT限定なんで限定解除をして、ミッションも乗れるようにしておいたほうがいいんでしょうか?

就職などの条件で一番多いのは「要普免」ですが、今時ミッションの社有車などもないと思われるので、基本的に充分だと思います。
が、念のために限定解除しておいてもいいと思います。
あとの、大型やけん引はその手の職業に就くつもりがなければ必要ないですし、二輪関係も大半が趣味のために取得するのがほとんどです。

すべて乗れるのに越したことはないのですが、あえて全部の記載を目指すのは、お金の無駄遣いだと思います。
(自己満足にはなります。)
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

>免許証には普通しか記載しないってことなんでしょうか? そういうことです。 原付も小特も乗れるけど記載はされません。 原付を取ってから直に大型免許でしたが、原付と大型が記載されています。 原付が面倒なので、更新時に記載しなかったら、修正させられました。 私の免許証には、大型 大特 原付 け引が記載されています。 あとは、二種を取れば、まず困ることはないだろうなと思っています。 仕事があるかどうかは別とし ...続きを読む
>免許証には普通しか記載しないってことなんでしょうか?
そういうことです。
原付も小特も乗れるけど記載はされません。

原付を取ってから直に大型免許でしたが、原付と大型が記載されています。
原付が面倒なので、更新時に記載しなかったら、修正させられました。
私の免許証には、大型 大特 原付 け引が記載されています。
あとは、二種を取れば、まず困ることはないだろうなと思っています。
仕事があるかどうかは別として。

>この先取得しておいた方がいい免許などはありますか?
良いとこ中型か、出来れば大型ぐらい取っておけば?
限定解除はやっといた方が良いでしょう。
あなたが、将来何をしたいかですが。
金と時間は掛かるけど、別に荷物になるわけじゃないし。
やれるうちにやって置いた方が良いと思う。


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

企業からの質問やアンケートを実施中

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ