• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

北海道と外人を絡めた不動産詐欺にあっているかも知れません。

北海道と外人を絡めた不動産詐欺にあっているかも知れません。 親が北海道のニセコ付近に広めの土地を持っています。 ある日埼玉の家に、東京の不動産屋が尋ねてきました。 「外国人が北海道の土地を買いあさっています。今なら高く売れます。」 「売るには測量が必要でお金が、200万円要ります。取りに行きます。」 「税金対策で別の土地を買った方がいいです。手付で300万円必要です。取りに行きます。」 たまたま、お金を用意する事が出来た親は、信用して支払ってしまいました。 どうもおかしいと思いませんか? 2~3日前にまた連絡があったそうです、 「また、300万円用意して下さい。取りに行きます。」 これは本当におかしい・・・ ここで、やっと相談を受けました。 母は変だと思いました。でも父は完全に信用しています。 お金は払わない方がいいですよね? こんな事ってあるのですか? この後、最善の方法って何ですか? 皆さんのアドバイスをお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数385
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • RTO
  • ベストアンサー率21% (1650/7788)

大昔からある典型的な詐欺です。 原野商法で価値のない土地(原野・山林)をだまされて買ったカモの名簿が流通しています。 その名簿を順に あなたが書いたような手口で「間もなく大規模な公共事業が始まる」「測量代金が必要」などど、またカモにします。 下記を参照下さい。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E9%87%8E%E5%95%86%E6%B3%95 「だまされた金返せ」と連絡先に電話すると、次はどこからともなく「弁護士です。こちらで詐欺にあわれたそうですが、必ずお金を取り戻しますのでお任せ下さい。まずは着手金を」という詐欺師が訪ねてきます。 もちろんお金は帰ってきません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても参考になりました。ありがとうございます。 頑張ってみます。

質問者からの補足

色々な所に相談してみましたが、警察に相談するのが一番だと言う結論になりました。近頃警察でもこのような事に力を入れて要るようで、とってもフットワーク軽く対処してくれました。 まだまだ、色々な事があると思いますが頑張って行きたいと思います。 ありがとうございました!!

関連するQ&A

  • 不動産立会いのお礼の金額は?

    こんにちは。 田舎の北海道で、土地・建物(300万円くらい)の不動産を、不動産屋さんに売却したのですが、そのとき一緒に立ち会ってもらった一般人の友人にお礼を包みたいのですがお幾らくらいが妥当なのでしょうか? 立会い時にはその友人に立会人として不動産屋さんの書類に記名していただいたりもしました。 マイナーな質問ですが、もし分かる方がいたらうれしく思います。 何卒よろしくお願いいたします。

  • 素人が不動産屋相手に境界の立会は不利な気がします。

    隣の土地を買った不動産屋さんとの立会いですが、なにしろ古い土地ですし食い違いがあった場合はプロである不動産屋さんの言い分の方が説得力があると思います。 測量の人が、図面があったら用意してほしいと言っていますが、納得の決定を望むならこちらが時間と費用をかけなければならないのでしょうか。(隣人とは平穏に付き合っていましたが、一言の挨拶もなく今に至った経緯があり、どうにも腰が重いです) 参考までに、 すでに不動産やさんが購入済みとのことですが、境界が定まらず、面積がはっきりしないでも売却できるのですか。

  • 親族からの借入れ金

    不動産(土地と家)を購入するのにお金を無利子で借ります。 旦那名義で私の父から300万円私の叔父から200万円で それぞれの口座に毎月支払うつもりでいましたが叔父の分を先に支払うよういわれました。200万円の振込み終了後に300万円分口座に毎月支払うつもりですが、300万円返済期間のない年は税務署から贈与税とみなされるのでしょうか? 借用書をかかなくてはならないのですがどう書けばいいのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

典型的な原野商法です。 警察に届けて、もうお金を払ってはいけません。 払ってしまった300万円は戻らないでしょうね・・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。払わないように説得してみます。

関連するQ&A

  • 不動産屋に追い払われた?

    先日、希望の土地が見つかったのですが、そこは仮実測地74坪、登記簿80坪でした。 「土地の価格は仮実測地で計算している」と不動産屋は言います。 登録免許税、固定資産税が登記簿の80坪に対してかかってくるので、その分損・・・というデメリットがあるかと思います。 不動産屋いわく「登録免許税はその分6~7万円、売主にまけてもらえばいいでしょう。実測地と登記簿と合わせるには地積更正登記しなければならないし、それには20~30万円かかりますよ。皆さん、そんなにお金かけるなら、固定資産税毎年、6千円くらい余分に払いますけどね」 仮測量図なら売主が持っているので、それで登記簿と実測地を合わせる事ができるのかどうか動いて欲しい・・・という方向で進めるつもりで、不動産屋にも相談していたのですが。 しばらくして、不動産屋から 「あの土地、買い付けが入りました」 と言われ、あきらめざるをえなくなりました。 しかし、その不動産屋のH.P.にその物件は1週間経っても募集中と出ているし、他の不動産会社も広告を出しています。 私がうるさく言ったので、ていよく追い払われたのでしょうか? その土地は隣地通路がついていて、大昔は、その通路が売主のもので、そこを含めて80坪だったと思うのですが、隣の土地が旗状地のため、その通路を使わなくては、お隣さんは公道に出られません。 登記所にも確認に行きましたが、現在は、その通路の所有権はお隣さんにあり、売主のものではないそうです。

  • こんな対応は不動産業界では当たり前(長文です)

    中古一戸建てを探しているのですが、先日よい物件がみつかったので、 売主である不動産会社と商談をしている最中です。 その不動産会社の対応に、少し疑問を感じたので質問させていただきます。 こうしたことは不動産業界では当たり前のことなのでしょうか。 わたしが「気に入りました」というと、 担当の営業マンは以下のように話しました。 「今から手付として×百万円用意できますか。 用意できたらそれと印鑑を事務所に持ってきてください。 ジューセツ(重要事項説明書?)をしますから」 わたしは(えっもう契約するの。まさかね)と思いつつも、 「×百万円は定期を解約しないと無理ですが、 50万円くらいなら普通口座の方に」と答えてしまいました。 で、お金を持って事務所に行くとやっぱり本契約のようなのです。 そんなに急いで買う気もないし、いろいろ調べたいこともあるので、 適当なことを言って、その日契約するのは勘弁してもらいました。 不動産会社は他にもいくつか商談したことはあるのですが、 「気に入ったら買付申込書に住所と名前を書いて 事務所の方にFAXしてくださいね」という感じで、 今回のように、今日中に契約しろというケースは皆無です。 買付申込書によって他社からの買付をとめているのでしょうが、 その際に手付を要求されたことはありませんでした。 その日のうちに契約しようとする不動産会社って 業界では普通のことなんでしょうか。 それとも、この会社がいわゆる悪徳企業なのでしょうか。

  • 今不動産を売るのは損でしょうか?

    親の土地なのですが、つい最近、買いたいという方が現れました。 しかし親は、今は国が紙幣を増刷しているから損になる、という理由で断りました。(相手にその通りを言ったわけではないと思います) 私はお金のことは全く分からないので、親の言っていることは正しいのか、どなたか教えてください。 親の土地なので売り買いに口出ししたいわけではないのですが、親は今70代で、健康面が不安です。 私は裕福ではないので、親が要介護になってもたくさんはお金を用意できません。 今土地をお金に変えられるならそうして欲しいという気持ちがあります。 その土地は住宅地で、1985年に親が新築の家を建てるために買いました。 バブル崩壊前のことで、その時の価格がピークで、現在はその半額です。 親は現在別の場所に住んでいて、家を貸家にしています。 買いたい方は借り主のようです。

  • 不動産の購入による税金について

     私は、大学卒業後から子供の出産まで6年間就職していましたが、子供出産後は専業主婦をしています。  このたび、マイホームを建てるために土地(1000万円)を購入しようと思っています。土地を、夫と私との1/2の共有名義にしたいと思いますが、就職していた時の私の貯金は300万円です。  この場合、夫からの200万円の贈与と見なされますか?今後、マイホームの建設も予定しています(2000万円程度)。  よりよい節税対策をお教えください。  不動産取得税や固定資産税についても、お教えください。  

  • 不動産担保ローンについて

    不動産担保ローンについてご質問致します。 自分の結婚資金(300万円)を両親に出してもらう事になったのですが 先日、商工信用組合のローン300万円を審査して落ちてしまいました。 父名義での借り入れで使用目的は息子の結婚資金です。 父は株式会社で役員、税込み年収650万円、勤続35年、持ち家(支払いは全て終わっています。)  住んでいる年数15年 社会保険という条件で申し込みましたが、審査は通らなかったのです。 他からの借り入れはあるみたいですが、返済は1回も遅れた事がないということです。 そこで、以前、100万円を借り入れできた信用金庫で家を担保に300万円を借りる ということになったのですが、借りれできますでしょうか? 父いわく、無理だろうと言っています。 上記のとは関係なしに他にも色々と審査には通っていないようです。 これで、落ちたら不動産担保ローンを考えています。 色々と調べてみて銀行系ですが、住友信託銀行グループの ファーストクレジットという所が良いと思いました。 http://www.sumishin-landf.co.jp/ 銀行系よりもノンバンク系の方がいいのでしょうか? 不動産担保ローンで安心できて信用できる 所をご存知でしたら、教えて頂ければ幸いです。 3月末までには300万円を用意したいです。 以上、長文ありがとうございました。 何卒、宜しくお願いします。

  • 300万円あるのですが、残り300万円用意したいと思っています。

    たとえの話で恐縮なのですが、、、 不動産購入の頭金として600万円用意しなければいけなくなりました。 現在手持ちのお金は300万円あるのですが、残り300万円を用意しようと思っています。 残り300万円を用意する何か良い方法はあるでしょうか?

  • 土地の図面(道のとり方)?を書いてもらえるところを教えて下さい。

    少し広めの土地がありますが、接道間口が5m程しかなく、売却等考えた際には どの位の割合を道としなければならないかを知りたいのです。 どの様なところに相談をすれば道のとり方等の図面を引いたり、坪数を出してもらえるでしょうか? 不動産屋さんに相談?とも思ったのですが、今すぐ売却というわけでなく、とりあえず参考までに知りたいのです。 だいたいの費用等もわかれば教えて下さい。よろしくお願い致します。 以前、その土地を測量してもらった図面はあります。

  • 北海道の原野を相続し困っています。

    北海道の原野を相続し困っています。 以前こちらで亡くなった父親の借地権と家について相談した者です。 http://okwave.jp/qa/q5809418.html 父親と私の二人家族で母親と兄弟はいませんでした。その父が亡くなり、借金があったので相続放棄も検討しましたが、結局家を売ってなんとか借金は済ませました。 しかし今になって司法書士事務所の人から、亡くなった祖父が持っていた北海道の土地12000坪が僕の父親の名義に変更されていなかったようで、その土地は結局僕が相続しなければならないと言ってきました。 その土地は山深いアップダウンの激しい原野(山林?)なので価値は全く無く、売る事もほぼ不可能で、仮に売っても二束三文な土地なのですが、でも路線価格や固定資産税から計算すると8000万円になるそうです。 売れるなら問題は無いのですが、不動産屋さんが言うには、家も建てられないし、荒れている上に雑木林なので牧場にするには費用がかかりすぎるし、もちろん畑も無理な土地で、200万円でも買う人はいないだろうと言う事だそうです。 固定資産税も長年滞納されているうえに、相場から考えると相続税の対象となるので、滞納税金と所有権の変更とか土地の調査とか、全てを計算すると費用と納税で400万円ほど必要だそうです。 僕としては納得いかないのですが、二束三文の土地とはいえ遺産の調査で抜けていたし、相続放棄ももう出来ません。物納も拒否される可能性が高い土地だそうで、400万円を都合しなければならないと言う事です。 僕の手取り給料は20万円以下です。とてもそんなお金は用意できませんので、税務署と相談して分割する事になると思うのですが、でも今頃言われても正直困ります。 一番納得できないのが、実際は二束三文の土地なのに何故税務署は8000万円もの評価をつけるのでしょうか。これは交渉の余地はあるのでしょうか。税務署の人は実際の土地を見ていないので、見せれば間違っている事を証明できますか? あるいは、なんとか土地を400万円以上で売る方法は無いでしょうか。もしくは遺産調査のミスを司法書士さんに訴える事はできるのでしょうか。何か方策はありませんか?正直パニくってます。

  • 仲介者の変更について

    家の建築用に土地を購入したく思い、不動産会社に仲介を依頼しました。 土地は売りに出ていたものではなく、地権者に譲って欲しい旨を伝え、了解を頂いた土地です。 現状は測量、杭打ちまで終わっている状態です。 こちらから依頼したものの、これまでのやり取りで、不動産屋が全く信用できなくなりました。 仲介を断り、他へ依頼する事は可能でしょうか? 信用できなくなった理由として、 価格が当初にこれくらいと言っていた額より急に高くなった。 相場だと言っていた価格がそもそも実際と乖離していた。 依頼したのは仲介だけなのに、執拗に特定金融機関の融資話をしてくる。 同様に特定のハウスメーカーを推してくる。 親が知り合い(親しくはない)だが、無用といってもいちいち親の方に連絡を入れる。 私との話の後に、親に連絡が行った際に、私が話した内容と食い違っていた。等々

  • 不動産取得費の証明となる書類

    40年前に祖父が、時価500万円の土地を300万円で売ってもらったと喜んでいました。 銀行から融資を受けて数年で返したそうです。 その土地は結局、草ボウボウで何も使わなかったため、 祖父の亡くなったあとに祖母が500万円で不動産屋に売却することになりました。 200万円儲けなわけですから祖母は確定申告をしなければなりません。 以下の書類が手元にありました。 1)不動産売買契約書… 売買価格 参捨萬円(何故か??) 2)銀行の根抵当権設定に関する書類… 極度額 参百萬円  3)根抵当権設定および解除にかかわる司法書士手数料の領収書 契約書の金額が一桁少ない??はて??? 邪推するに、本来500万円の物件を300万円で譲渡するかわりに、 売買契約書の金額は30万円にして、売主が譲渡所得を脱税したのではと疑います。 売買した日付と同じ日に銀行が極度額300万円の根抵当権を設定しているので、亡き祖父のいう300万円で購入したのは事実だとは思います。 この場合、取得価額は契約書の30万円となってしまうのでしょうか? また、根抵当権の極度額があまりにかけ離れているのですが、これを取得費に含めることはオカシイのでしょうか? それとも、(売主が脱税していたことはすでに時効でしょうが、) 契約書の間違った金額に気付かなかった祖父が、銀行から300万円の融資を受けているので、その300万円が取得費として認められるのでしょうか? どう思われますか?