• ベストアンサー
  • 困ってます

バイクと車の接触無しでも人身事故は成立しますか?(長文です)

バイクと車の接触無しでも人身事故は成立しますか?(長文です) ■顛末 当方、車で片側3車線道路の一番左のレーンを30~40キロ程で走行。 およそ50m先の信号を左折する為、車道外側線(歩道のある道路の車道の左端にひいてある線)寄りに車を寄せました。寄せ終わったのが信号手前40m程でしょうか。 当方、助手席、運転席側の窓を全開状態。後方からのバイクの音を確認しましたが、バックミラー等での確認はしておりません。 そこへ、原付(50cc)が私の車の左横をすり抜けようとしました。原付が横をすり抜ける事は無いだろうと思っていた私は驚きと同時に、相手に注意喚起のためクラクションを鳴らしました。この時、車を停止。原付が車の左前方付近で止まり、運転手がこちらを睨んだ時に「危ないだろう」と抗議すると、原付が車の進行を妨げるように停車。運転手が車の運転席側に来て汚い言葉を私に浴びせました。相手の「降りてこい」の一言で、こちらも怒りにまかせ、道路上に降り言い争いになりました。 しばらくして、埒が明かないので、立ち去ろうとするも、相手が拒否。仕方が無いので警察(110通報)を呼びました。その時に、相手から「なんだ、喧嘩もできないのか」との言葉。 110番通報時、交通上のトラブルで、接触事故では無いとの説明をしました。 ■相手の主張がコロコロ変わる 通報で駆けつけた警官に説明する段階で、相手が原付のスタンドが縁石にぶつかり、「ガリッ」という 音がしたと言い出しました。 そこで、新たに交通課の警官が到着。今度は、足をぶつけたと主張。 後になって相手が原付のスタンド部分が縁石に接触したとか、足をぶつけたとか主張していますが、そもそもその話が本当であるなら、相手自らが110番通報している筈です。 私が通報したのは、話にならないと帰ろうとしたところ、相手が拒否したためです。 また、助手席側と運転席側の窓を開けていたので、そのような音があったなら気付く筈です。 ちなみに、私が110番通報時に伝えたのは「交通トラブル」であり、「接触事故ではない」事は既に書いております。相手も横に居ましたし、「交通トラブル」と警察官に伝えた時点で、抗議すると思うのですが。 ■実況見分 相手の主張により、原付が縁石と接触したであろう辺りを警官が調べました。結果、警官が言うには、スタンド部分には確かに真新しい傷があり、縁石にも肉眼では分からないような傷があるとの事でした。そもそも肉眼では分からないような傷を警察官が確認できたのはなぜでしょうか?また、相手が主張する「ガリッ」という程の音ならば、それなりの傷が縁石に付いていると思うのですが。 また、原付のスタンド部分と縁石の傷部分の成分を調べて欲しいと要請するも警官に拒否されました。(後で電話で警察署に確認すると、やはり轢き逃げ殺人など重大なケースではないと無理らしい) ■道路の実態 ちなみに、車線ですが、徐々に狭くなっていたらしいです。 (はじめは片側2車線⇒右折レーン含む3車線になる。この3車線になった所で発生) なので、こちらが少し寄せただけという意識と、原付が大幅に幅寄せしてきたとの認識の誤差があるかもしれません。しかし、実際、幅寄せと言われる程の寄せ方はしておりません。車にも縁石にも接触していない状況(まあ相手は縁石にぶつかったと主張しておりますが)や、実況見分時の車の位置関係を考慮してもそう断言できます。 ■なぜ車を左へ切ったか なぜなら、バイクを左折時に巻き込まないためです。 過去にバイクのすり抜けで事故を起こしています。その時は物損扱いでしたが、その時の記憶が頭にありました。 ■相手はスピード違反? 車は30~40キロ程度の速度で流れていました。渋滞ではないが、周辺は車が多く、何時もそういう状態です。私を追い抜いた原付は一体どれ位の速度を出していたのでしょうか? ■今後は? 警官によると、相手は診断書を提出するとのこと。ぶつかった事実も無いのにどうやって診断書?と思うのですが、医者も患者の言いなりでしょうか。そうなった場合、相手が被害者でこちらが加害者というような事を聞きました。 例え話で、警官に「ではこちらも首が痛いと主張した場合どうなるのか」との問いには、診断書を提出すれば、警察としては、双方を加害者でもあり被害者として扱うとの事でした。 また、こちらにも左に寄る時に後方確認を怠った事実があります。そこを付かれると返す言葉もありません。仮に相手が診断書を提出した場合、警官による調書?を書くと思うのですが、相手があらゆる嘘で固めてきている以上、こちらもあえて不利な供述をするつもりはありません。警官には後方確認はしなかったと伝えましたが、調書の段階で、「確認した」とした場合、問題があるでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数769
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.11
  • sj_tomo
  • ベストアンサー率58% (85/145)

 日常の業務が多忙なため、時々しか来れません。  そのため回答が遅くなって申し訳ありません。 >バイクが車道外側線の外側をずっと走行していたのなら、車を追い越しても違反にはならないが、車と同じ左車線を走行中、私の車に追い付き、車道外側線を走行し、すり抜けた場合は、違反となる…は正しくないですか?  その状況が正しければ、相手方の過失責任が大きくなります。  「私の車に追いつき」というのは、走行速度から見た制動距離付近まで接近することが必要です。  そのかなり手前から進路を変更した場合は、追い抜きとなります。  追い越しの場合は、車両の右側追い越しが基本で、左折の合図上げている車両の左側を追い越してはなりません。  ただし、追い越し車両の責任が大きくなったとしても、被追い越し車両の過失責任が「0」になることはないと理解してください。 >人身事故となった場合、行政処分は必ず発生しますか?違反点数を加算されるのですかね。それならば、相手もスピード違反+追い越し違反。ただし、相手が制限速度オーバーを認めるとは思えませんが。追い越し違反は問えますかね。こちらはどういう処罰が予想されるでしょうか?点数が気になります。  人身事故になっても、怪我をした人の加療日数(警察に届け出る診断書記載の日数)や責任の大きさによっても点数は変化します。  行政処分歴の回数や今回事故によって加算される点数によって、行政処分が来たり来なかったりします。  残念ながら、現時点では確定的なことは言えません。  刑事処分も行政処分は、「相手の責任がこうだから・・・。」という観点で取り扱われるものではありません。  運転者一人一人の立場で、過失があるか、回避は不可能であったのか、と言う点を捜査します。  最終的に何らかの過失が認められ、かつ、その原因のために人を死傷させれば、刑事処分の対象となります。  ただし、処罰するに値するか否かという判断は、検察庁で行われるもので、警察段階ではまだ分からないとしか言えないでしょう。 >未だ、警察から連絡がないので相手が診断書を提出していないと思われるのですが、警察はいつまで相手の診断書提出を受け付けるのでしょうか?特に期限等は無いのですかね?要は、どっちつかずが一番落ち着かないのです。相手の出方が予想できないのがつらいです。  質問者さんからの情報だけで予想すれば(あくまでも個人的な予想です)、相手方も警察からはかなり厳しい話がなされていると思います。  つまり、「診断書を出すなら受け取るが、あなたも処罰の対象にする」というようなことを言われているのかもしれません。  大切なことは、これまで主張してきた内容を、余程の理由もなく変更しない方が良いと思います。  警察は取締機関であって、サービス業ではないと言うことを理解して対応することを心がけてください。  診断書の提出時期に関しては、決められた一定の期間というものはありません。  ご心配なら、相手方から診断書の提出がなされたか、担当警察官へ直接尋ねるといいと思います。 ps: こういうサイトでは、事故の詳細な状況が分かりませんので、過失の種類・程度等に関しては、明確な回答は困難です。その点をご理解願います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

トラブルがあってから、今日で10日になりました。 今回の件は、後方確認という初歩的な確認を怠ったこちらにも非がありました。 未だ、警察からの連絡が無い(相手が診断書を提出した時点で連絡が来る手筈となっております)状況を考えると、回答者様の仰るとおり、相手も警察からなんらかの話があったか、診断書提出をためらう事情があったのだろうと思っております。 まだ、安心はできませんが、回答者様のアドバイスに従い、対応する所存です。 お忙しい中、親切丁寧なご回答、誠にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 接触してないが人身事故になる?

    先日原チャリに乗っていて2斜線のうち左側道路のちょっと右よりに走ってました。(すり抜けでは無い) 右の車がウインカを出したと同時に左に寄り添うだったのでブレーキをするとロックしてすべって転倒してしまいました。 相手は接触していないので事故じゃないと言い張ります。 今は物損処理をされているのですが、体が痛い為病院にいこうと思ってます。 診断書を出せば人身扱いになると思うのですが、上記のように接触していない場合は人身扱いにならないのでしょうか?

  • 車とバイクの人身事故

    一週間前の出来事です。 仕事が終わり家に帰ろうとバイクを走らせていました。 大きな道路で片道2車線でした、私は原付なので 左車線の左側にいました。 右車線には私の斜め前にタクシー。 私のすぐ斜め後ろに白ワゴン。その後ろに今回接触したタクシーがありました。 まっすぐ進路方向に進んでいると 前のタクシーと私の間をぬけてワゴンが左車線に車線変更なしで 入ってきました。 私は危ない!と思いとっさにブレーキを踏みましたが、 ぶつかりそうになかったのでなんやねんー!と思いながらまた加速し始めました。 すると気づけばすぐ真横に相手のタクシーが ウィンカーを出しながらよってきたんです! 危なっ!と思いながら私はさらに加速しました。 ですが時すでに遅し、私の右後ろ部分とタクシーの左前部分が接触し、 私は転倒、頭がまっしろになり、起き上がろうとしても 力が入らないくらい右半身を強打したみたいです。 そのあと警察が来てくれ、人身事故とし、処理されました。 その次の日相手側の保険会社から電話がきて、 修理代、病院代はすべて負担します。と言われました。 10日間の通院、バイクの修理、すべて終わらせた後、 保険会社さんからよくわからないけど20対80になります。と言われました。 これは私にも相手側のタクシーの修理代などを少しは出さないといけないという事ですよね? 私は納得できません! ちなみに相手側は私の存在を知っていました。 相手のタクシーが寄ってきたのはお客さんが 手をあげていたからです! 私の向こうのお客さんしか見てなかったんです! 私にも責任があるのでしょうか? ちなみに今は相手の保険会社さんにもう一度検討して下さい!と言っている最中です。

  • 車同士の軽い接触事故でも、相手が怪我をしたら人身事故で免停になる事があるのですか?

    先日、知人が自動車同士の接触事故を起こしたそうです。 状況としては、3車線道路で左から中央に車線変更しようとしたところ、先に右車線から中央に車線変更してきた車と接触したそうです。 相手の車はミラーに細く薄い傷がついた程度、自車は全く傷無しの接触したかどうかも確信できないような事故だったそうです。 ですが、警察を呼んで処理してもらい、警察が物損事故で処理しようとすると、相手が急に首が痛いと言い出して、病院に行き、事故に驚いて首を捻ったということで1週間通院の診断書を貰ったみたいで、人身事故として処理される事になったそうです。ちなみに相手の車には子供が数人乗っていたけれど、事故が起きた事に全く気付いていない程度の事故だったそうです。 事故を起こした先輩は、この程度の事故で人身事故として処理されるという事と(事故に重いも軽いも無いですが)、人身事故を起こした事で免停になるかもという事で、とても落ち込んでいました。 その先輩の事故を起こした後悔の念(愚痴?)を聞いていて、少し疑問に思ったことがあります。、 ・どのような軽度の物損事故でも、相手の心身に何かしらの異常があった場合は、少しでも因果関係があるとみなされれば人身事故として処理されるのですか? ・このような場合でも、人身事故を起こしたという事で免停になるのですか? お時間のあるときで結構ですので、ご回答お願いします。

その他の回答 (10)

  • 回答No.10
  • sj_tomo
  • ベストアンサー率58% (85/145)

続きです。 >16日に今回の件がありました。まだ警察から連絡が無い状態(相手が診断書を提出した場合、連絡が来る)ですが、今から保険会社に説明しておいた方がいいのでしょうか?その場合、人身事故とうことで、自賠責保険の会社に連絡するということですね。  保険会社には、早めに相談されることをお勧めします。  診断書をとったと言うことが事実であれば、それなりの診察費用・検査費用等が発生しているということだと考えてください。  医師は、怪我をした人(患者)の申告を元に診断して簡単に診断書を発行する傾向があります。  診断書は、刑事事件訴追のための一種の証明文書になるもので、本当は患者の申告だけで簡単に判断されては困るのですが、残念ながら比較的安易に診断書を発行します。  そのことは、直ちに人身損害に関する民事事件が発生したと考えなければなりません。  診断書が警察に提出されなくても、治療費・慰謝料等の損害賠償請求がなされることはあり得ます。  自賠責保険会社ではなく、任意保険会社へ相談してください。 >最後に  回答する側として、事故現場の状況を明確に確認できるものではなく、事故発生の状況も片方の言い分だけで判断することは極めて困難です。  一般論的に羅列しましたが、具体論としては任意保険会社に相談の上、行動されることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >質問者さんの車体の進路と、相手バイクの進路が重なっている状態でバイクが追い付き、その後進路変更をすれば「追い越し」になります。 まさにそういう状況でした。 なぜなら、お互いの車が停車した(トラブル)場所の10m程手前には、雑草というか木が生い茂り、車道外側線をずっと走行するのは不可能な状況でした。(昨日現場を走行中、確認しました) バイクが車道外側線の外側をずっと走行していたのなら、車を追い越しても違反にはならないが、車と同じ左車線を走行中、私の車に追い付き、車道外側線を走行し、すり抜けた場合は、違反となる…は正しくないですか? 人身事故となった場合、行政処分は必ず発生しますか? 違反点数を加算されるのですかね。 それならば、相手もスピード違反+追い越し違反。ただし、相手が制限速度オーバーを認めるとは思えませんが。追い越し違反は問えますかね。 こちらはどういう処罰が予想されるでしょうか? 点数が気になります。 未だ、警察から連絡がないので相手が診断書を提出していないと思われるのですが、警察はいつまで相手の診断書提出を受け付けるのでしょうか?特に期限等は無いのですかね?要は、どっちつかずが一番落ち着かないのです。相手の出方が予想できないのがつらいです。

  • 回答No.9
  • sj_tomo
  • ベストアンサー率58% (85/145)

>車道外側線の外側(車道外側線と歩道との間)は、測っていないので(警察は恐らく計測したのでしょうが)、はっきりとした答えではないのですが、一般的な原付の横幅が60センチ~63センチ程とするならば、車と原付は接触していないので、少なくともそれ以上の幅は空いていました。そして、交差点手前約40m時点では、車を左に寄せ終わっております。その後、バイクがすり抜けをしていきました。この場合、「適切な左折方法がとられている場合」とみなされ、「左折車両の運転者には、基本的に左後方の安全確認義務が免除される」に該当しますでしょうか。  現場の状況が正確につかめませんので、一般論として回答しますが、バイク1台が十分すり抜けられるような間隔があれば、主張するには無理があると思います。  適切な左折方法がとられていれば、左後方の安全確認義務は免除されます。(昭和45.6.16名古屋高裁、昭和49.4.6最高裁、昭和50.11.13大阪高裁、平成元.2.21生野簡裁)  問題は、左折の状態によります。 >つまり、完璧な左折準備体制がとられていた場合、相手が診断書を提出しても私が加害者になることは無いということでしょうか。  警察の立場としては、発生した交通事故が人身事故の場合、特別な理由が認められる以外は全件送致が建前となっています。  相手方から診断書が提出された場合は、基本的に「被疑者(疑いがある者)」として検察庁へ送致されることになるでしょう。  これは、加害者になると言う意味ではなく、嫌疑をかけられている者として事件送致されるという意味で、警察は犯罪の取締機関ではあっても、処罰をする機関ではないのです。  その点を間違わないようにしてください。 >「その時は動揺していた」というような言い訳は聞かないですかね?  実況見分とは、捜査機関の担当者が自らの五官の作用により、認められる事実を証拠として保全する事を意味します。  その収集・保全された証拠に基づいて刑事記録が作成されるため、交通事故現場での指示・説明は重要な証拠として評価されています。  この内容を撤回することは、証拠を撤回するに等しく、ある意味自分の責任を認めない(否認)する行為になりかねません。  一応は聞いてくれるかもしれませんが、動揺していたと言っても、事実と異なる内容の説明であれば、現場で主張するはずで、利害関係が明確になった時点で、利害関係という要素が加わったため、その証言内容が変化したと評価されやすいのです。 >確か、調書は最後に認印かサイン?拇印?が必要だったと思います。調書を作成するに当たり、警察とすり合わせ等し、最終的に認印となるなら、検察庁なり運転免許試験場なりに送付する時に、警察が「この調書は信憑性が無い」というようなコメントを付けるのでしょうか?  供述調書は、実況見分調書をベースに事故状況を説明する書類で、最終的に内容を読み聞かせられ、署名・押印(認め印でOKただし、認め印がない場合は指印「左手人差し指」)するよう依頼されます。  その調書の中に、自分の責任を供述する欄があり、その責任を認めないケースを「否認事件」として取り扱われます。  簡単に「否認事件」と言いますが、その捜査は予想されているような簡単な捜査にはなりませんし、場合によっては「刑事責任を否認する⇒反省していない」と解されて、事件処理上、わずかな過失があったとすれば、本来不起訴処分で済むはずが、正式起訴されて処罰を受けるという結果になることもあります。  署名押印しない場合は、署名押印しない理由を供述調書に記載することになっています。  これすら応じず、全く供述調書の作成に応じないケースを「黙秘」と言います。 >私の車は2車線のうち左側の車線を走行しておりました。原付は、車道外側線の外側(車道外側線と歩道との間を走行しております。その場合、「進路を変更せず」となるのでしょうか?  質問者さんの車体の進路と、相手バイクの進路が重なっている状態でバイクが追い付き、その後進路変更をすれば「追い越し」になります。  バイクが当初から車道外側線の外側を走行しているならば、質問者さんも車道外側線内に入って走行していなければなりません。  車道外側線の外側はいわゆる「路肩」になりますので、走行自体は違法性がありますが、刑事事件の場合、事故の直接の原因として評価されることはないと思います。(交通違反と事故の原因は違うという説明を受けると予想します。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • sj_tomo
  • ベストアンサー率58% (85/145)

NO.7ですが、補足します。  道路交通法上の追い越しとは、前車に追いつくという行為がなければ「追い越し」ではなく「追い抜き」と言うことになります。  つまり、質問者さんの車両の後方を追従していた車両が進路を変更して前に出ようとしなければ、いわゆる「追い越し」には該当しません。  二輪車は、基本的に道路の左端を走行するよう定められていますので、追い抜き時でも車両の左後方から進路を変更せずに前方へ出ることは違法ではありません。  この点の証明が可能でしょうか?  右左折を行うために方向指示器をあげている車両の進行妨害の禁止規定が道路交通法第34条第6項に規定されていますし、当然のこととして道路状況に応じた運転をすることを求められますので、そういう意味ではバイクの運転者も無過失にはなりません。  道路交通法上の適用条文は「安全運転義務違反」という異なるでしょうが、刑事事件上の過失とはまた別物で、質問者さんは「左後方の安全不確認」となり、バイクの運転者は「動静不注視」という内容ではないかと予測します。  刑事事件上の過失は人の処罰を目的としているだけに、相手方の過失を主張してもあまり意味がありません。  質問者さんの運転行為に違法性がないか、処罰の対象となるか、その点に絞られます。  民事上の過失は、その目的が「損害の分担」にありますが、二輪車や歩行者は交通弱者といわれ、衝突した場合には、弱者側の損害が大きくなる傾向があるため、「公平な負担の原則」と言って、少しだけですがバイク側に有利に働きます。  質問者さんが診断書を提出することに関しては、ご自身で判断してください。  刑事事件上では相手も人身事故の加害者の立場になりますが、処分が来るかどうかは不明です。  しかし、最近の自賠責保険の適用を考えると、質問者さんの民事上の損害は検査程度の期間であれば認定されると思いますが、長期治療の損害は否認される可能性があります。  刑事事件や民事試験の対応に関しては、保険会社担当者と十分に相談することをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 車道外側線の外側(車道外側線と歩道との間)は、測っていないので(警察は恐らく計測したのでしょうが)、はっきりとした答えではないのですが、一般的な原付の横幅が60センチ~63センチ程とするならば、車と原付は接触していないので、少なくともそれ以上の幅は空いていました。 そして、交差点手前約40m時点では、車を左に寄せ終わっております。 その後、バイクがすり抜けをしていきました。 この場合、「適切な左折方法がとられている場合」とみなされ、「左折車両の運転者には、基本的に左後方の安全確認義務が免除される」に該当しますでしょうか。 >警察から、両方ともに加害者であり被害者でもあるという説明が行われているのであれば、上記完璧な左折準備体制がとられていなかったと判定されている可能性があります。 つまり、完璧な左折準備体制がとられていた場合、相手が診断書を提出しても私が加害者になることは無いということでしょうか。 >事情聴取の際に、事故現場等で説明した内容と違う内容を主張した場合、場合によっては再度実況見分が実施されることもありますが、当初説明した内容の方が妥当性があると評価されがちであること、後日説明を変更した場合は、当初の説明内容の信用性も疑われる結果になることを理解しておいてください。 「その時は動揺していた」というような言い訳は聞かないですかね? 確か、調書は最後に認印かサイン?拇印?が必要だったと思います。 調書を作成するに当たり、警察とすり合わせ等し、最終的に認印となるなら、 検察庁なり運転免許試験場なりに送付する時に、警察が「この調書は信憑性が無い」というようなコメントを付けるのでしょうか? >二輪車は、基本的に道路の左端を走行するよう定められていますので、追い抜き時でも車両の左後方から進路を変更せずに前方へ出ることは違法ではありません。 私の車は2車線のうち左側の車線を走行しておりました。原付は、車道外側線の外側(車道外側線と歩道との間を走行しております。その場合、「進路を変更せず」となるのでしょうか? >刑事事件や民事試験の対応に関しては、保険会社担当者と十分に相談することをお勧めします。 16日に今回の件がありました。 まだ警察から連絡が無い状態(相手が診断書を提出した場合、連絡が来る)ですが、今から保険会社に説明しておいた方がいいのでしょうか? その場合、人身事故とうことで、自賠責保険の会社に連絡するということですね。

  • 回答No.7
  • sj_tomo
  • ベストアンサー率58% (85/145)

 交差点を左折する際には、適切な左折方法が道路交通法第34条第1項に規定されています。  その要件は、「あらかじめその前から左折の合図をあげ、出来る限り道路の左側端に寄り、出来る限り左側端に沿って、徐行すること」ということです。  詳細に記載すると、  1.あらかじめその前から:概ね交差点手前約30mの地点であると解する。(昭和46.9.14名古屋高裁)  2.できる限り左側端に寄り:道路や交通の状況等にかんがみ支障のない範囲における可能な限度を意味すると解されており、あくまでも具体的な道路状況から客観的に判断しなければなりません。つまり、運転者の主観的判断ではないと言うことです。  3.できる限り道路の左側端に沿って:この場合の道路とは、「車道」と読み替えられます。車道外側線の外側は、一般的には「路肩」扱いになり通行を規制されていますが、道路管理者が車両等の誘導のために設ける場合、一般的な「路肩」(50~60cm程度)よりも幅員を広くとることがあります。こういう場合は、路側から50~60cm程度の位置まで車道外側線の中に進入して進行しなければならないことになっています。(勿論、駐車車両や路上障害物を回避する必要がある場合は別です。)  4.徐行すること:直ちに停止できる速度で進行するの意味です。数値で示されるものではありません。  こういう左折方法をとる目的は、左折する際に左方を進行してくる二輪車や軽車両が入り込まないようにすることと、左折車両の右側方の道路の余地を広げることにより、後続車の安全と交通の円滑を確保しようというものです。  加えて、周囲の車両に自車が左折する車両であることを知らしめるという目的もあります。  そして、適切な左折方法がとられている場合は、左折車両の運転者には、基本的に左後方の安全確認義務が免除されます。  逆に、完璧な左折の準備態勢がとられていない場合は、左後方の安全確認義務は免除されず、左後方の安全が確認できない場合は、「左折を開始してはならない」ということになります。  車道外側線から路側までの間隔が詳細に不明なため、質問者さんの過失の程度ははっきり申し上げて不明としか言えません。  警察から、両方ともに加害者であり被害者でもあるという説明が行われているのであれば、上記完璧な左折準備体制がとられていなかったと判定されている可能性があります。  人身事故になった場合、警察で刑法犯としての事情聴取が行われますが、その際に作成される記録を刑事記録と言います。  刑事記録の一部は刑事処分用に検察庁へ送致(一般用語で書類送検)され、もう一部が行政処分用として運転免許試験場等の警察の取扱部署へ送付されます。  事情聴取の際に、事故現場等で説明した内容と違う内容を主張した場合、場合によっては再度実況見分が実施されることもありますが、当初説明した内容の方が妥当性があると評価されがちであること、後日説明を変更した場合は、当初の説明内容の信用性も疑われる結果になることを理解しておいてください。  事故状況の内容を再三変更することはお勧めできません。  検察庁では、検事が送致された刑事記録を見て、起訴すべきか、不起訴とすべきかを判定しますが、過失を否認することは、刑事犯罪を否認することと同じですから、場合によっては刑事裁判へと移行する可能性があります。  ただし、検事も全ての事件を起訴すると言うことではありません。  被害者にも多大な問題があり、可罰性が低いと判断される場合や怪我の程度が極めて軽症の場合は「不起訴」となる可能性はあります。  警察は、当事者が診断書を出しても、医療的な知識はほとんどありませんし、医療判断を行う権限もありませんので、怪我の分も含めて「犯罪の嫌疑のある者(被疑者)」として事件送致します。  行政処分は、怪我の程度や過失の程度・違反内容等で点数評価しますが、困難な内容の場合は、刑事事件の結果が出るまで処分待ちをすることもあります。  どちらかというと行政処分の方が厳しいと考えると良いでしょう。  必ず免停が来るかどうかは、これまでの違反歴や行政処分歴によっても違いますので、明確に回答は出ません。  民事事件は、刑事事件や行政処分とは異なりますが、刑事事件において認定された事故発生の内容が基本となることが多いのです。  ただし、民事事件では提出された診断書だけを見て判断しないこともあります。  示談で円満解決するか、示談を放棄して怪我をしていないと主張し相手方と争うか、その自由はあると言うことです。  いずれも保険会社担当者と十分に協議し、対応の方針について相談してください。  ケースバイケースですが、最初から弁護士対応して損害賠償を否認することも一つの方法かもしれません。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

詳しくは警察でしかわかりませんが、質問者自身は安全運転義務違反になると思います。 相手の怪我の程度により点数が変わりますので一概にはわかりませんが、読んだ限りでは 軽度になると思いますので2点になると思います。相手が人身で届けたらの話ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 そもそも原動付自転車は、歩道がある2車線以上の道路の場合、車両(自転車も含まれます)は、車線内を走らなければならず、バイクはもちろんのこと、自転車も車道外側線(歩道のある道路の車道の左端にひいてある線)を走ることはできないのではないでしょうか?(道交法20条1項) また、追い越しは、右からは許されるが左からは違反となる?というのを聞いたことがあるのですが。 人身事故=必ず行政処分となるのですかね。 行政処分=警察判断 刑事処分=検察判断 と認識しているのですが。 仮に、行政処分も刑事処分も無く、あとは民事(保険のやり取り)となるケースは考えられるでしょうか。 こちらも診断書を提出した場合、相手も自分も加害者であり被害者となり、どちらも行政処分となる可能性もあるのでしょうか? 質問ばかりですいません。

  • 回答No.5

No.3です。  もちろん相手か貴方が人身事故扱いで警察に届けると警察は人身事故に対しての行政処分 (違反点数)をしますが、あくまでも交通事故に対する損害賠償(治療費、修理代など)は 当人同士の民事となります。警察はこれに対しては口出し出来ません。 もちろ調書は取りますでしょうが、あくまでも行政処分に対する調書です。前にも書きましたが スピード違反はあくまでも現行犯です。貴方が30kmで流れていたからバイクはもっと出ていた と言っても証拠がありませんしそれを証明も出来ないと思います。  もし相手が認めて調書にとったとしてもスピード違反では捕まえることは出来ないと思います。 裁判になったら有力な証拠とはなるでしょうが。  裁判ですがもちろん民事になります。相手との折衝で双方が納得出来なければ、最終的には 弁護士をつかっての示談になってくると思います。それでも話がつかなければ裁判となるわけですが 弁護士特約もついてないみたいですので、結構な費用になると思います。  また、責任ゼロとは過失割合が貴方が0の場合の事です。双方が動いている以上は全く0になることは 少ないです(追突等) 前にも書いた20:80も過去に起こった事例で出てきた一般的な過失割合です。 その時その時の状況により変化していきますので、裁判等で争ってみないと結果はわかりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答ありがとうございます。 >もちろん相手か貴方が人身事故扱いで警察に届けると警察は人身事故に対しての行政処分 (違反点数)をしますが、 ここで仰られている行政処分とは、お互いの調書を見て最終的に、どこが(警察?検察?)違反と判断するのでしょうか。また、判断の結果、不問となる場合もあるのでしょうか?

  • 回答No.4

>バイクと車の接触無しでも人身事故は成立しますか? 非接触でも人身事故は成立します。 >スタンド部分には確かに真新しい傷があり、縁石にも肉眼では分からないような傷があるとの事でした。そもそも肉眼では分からないような傷を警察官が確認できたのはなぜでしょうか? パッと見ではわからない程度のキズという意味でしょう。 >また、相手が主張する「ガリッ」という程の音ならば、それなりの傷が縁石に付いていると思うのですが。 いいえ、実際にこすった体験から言うと、 ほんのちょっとこすっただけでももの凄い音がします。 >警官によると、相手は診断書を提出するとのこと。ぶつかった事実も無いのにどうやって診断書?と思うのですが、 最初に書いたようにぶつからなくても人身事故になりますから別におかしいことではありません。 ただし、責任割合がゼロの場合はあなたは加害者ではなくなります。 質問のケースでは非常に責任割合の算定が難しいですから、訴訟で解決するしかありません。 ゼロになるかどうかはともかく、あなたの責任割合はそう高くないだろうと思われます。 >調書の段階で、「確認した」とした場合、問題があるでしょうか。 問題ありません。 確認したかどうかの自主申告は裁判になればたいした意味はありません。 実際の事故の位置など客観的に見て「十分に確認したかどうか」が判断されるだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私も縁石やバイクのスタンドを確認しましたが、どう見てもそのような傷はありませんでした。 回答者様の仰るとおり、バイクと縁石がこすったなら私も気付くはずです。 明らかに相手は嘘をついています。 >ただし、責任割合がゼロの場合はあなたは加害者ではなくなります。 責任割合とがゼロというのはどういうことでしょうか。 私の責任割合がゼロ=責任無しということでしょうか。 裁判ですか…。 そうなると民事or刑事どちらの裁判になりますでしょうか?

  • 回答No.3

>バックミラー等での確認はしておりません。 とあるように貴方が確認の義務を怠っています。左折時や車線変更時は、音で確認するのではなく ルームミラーやサイドミラー、又、実際に目で見て死角部分を確認しなければなりません。 貴方の怒りもわかりますが、貴方も書かれている通り左折時はあらかじめ安全確認をした上で 左側に寄り左折の準備をしなければなりません。と言うことは安全確認をしなかった貴方にも 責任があると思います。 >■相手はスピード違反?  実際はスピード違反かもしれませんが、スピード違反は現行犯ですので、確実な証拠(相手の  証言)がない場合は認められないでしょう! 医者は本人が痛いといっている以上は何らかの治療はすると思います。 それとあなたも同じように診断書をもらうことも可能ですが、結局最後は事故の過失割合で お金が払うことになるので車であるあなたの方が過失割合が多くなると思いますので あなたの損失のほうが多くなると思います。 車とバイクの左折時の一般的な過失割合はバイク20:80です。これに基づいてあなたと 相手の話し合い(保険を通じて)により決まってくると思います。気に入らなければ最後は 裁判しかありませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 確かに、後方確認を怠ってしまったことは反省しています。 相手のバイクは、私が車を左に寄せた後に横を通過しました。 しかし、相手の主張がコロコロ変わり、こちらも正直に 申告するのが馬鹿らしくなった次第です。 もし、今回の件が人身事故として処理される場合、相手も警察に調書?を 取られるのですよね。その時にスピードを制限速度30キロで走行していたとでも 申告するのですかね? 今回の件は民事扱いとなりそうですか?

  • 回答No.2

グズグズと長文を並べて自己の正当性を主張してる様だが、停車時の「原付が横をすり抜ける事は無いだろうと思っていた私」でアウト。 原付の存在を確認しながら「安全確保の何の対処もしていない」 これって『だろう運転』でしょ。 事故原因の最たるものだよ。 「行くだろう」「止まるだろう」「すり抜けないだろう」 では無く・・・ 「行くかもしれない」「止まらないかもしれない」「すり抜けるかもしれない」 これぐらいの防衛運転に徹してなきゃ事故は減らんよ。 貴方の不注意が招いたトラブルですから保険屋さんを頼りに頑張って下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

あなたの任意保険に、弁護士費用特約はついておりませんか? また、ご自身の保険についていなくても、同居の親族の中に、加入されていればOKです 不当な請求をされたときに相談できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 調べたところ、残念ながら弁護士費用特約はついておりませんでした。 無料弁護士相談を利用したいのですが、やはり、予約はとりずらいのですよね。

関連するQ&A

  • 車とバイクの軽い接触事故・・・

    原付バイクと軽く接触してしました。 向こうはバイクの傷を確認していて、少し起こった苦い顔をして何か言っていたので、やばいと思って私はいったん邪魔にならない場所に車をよけ、降りようかなと外を見てみるとバイクは少し走って行っていたようでした。 結局私は車から出ず、どうしようかと思い、そのままその場を離れました。 こういった場合、後から「当て逃げ」として通報されたりする可能性もあるのでしょうか?心配でたまりません。。初めから対応する気ではいたのですが、後から言われて「当て逃げ」「ひき逃げ」と言われることがあったらどうしようかと思いとても怖いのです。ナンバーも覚えられているかもしれませんし。 状況としては 細い十字路で交差する道路が渋滞していて、私が右折するところでバイクと軽く衝突しました。 --------------   ---------- 車 車 車 車    バイク&車  --------------   ---------            |私 |

  • 無接触 人身事故

    昨夜23時頃、車(私)対バイク(相手)の無接触事故を起こしました。一時停止のある脇道から、片側3車線の通りに右折しようとしました。一停ラインで一時停止して道路ふちまで徐行で近づきました。  右手より車(3車線の一番奥)とバイク(3車線の真ん中)が来ていましたが目視感覚から行けると思い進みました。そのとき車のライトの近づきが異常に早く危ないなと感じブレーキを踏み止りました。(私の車の先は三車線の一番手前車線に入ったあたり)その姿を見て突っ込んできたと思ったバイクは急ブレーキをかけ、ブレて転倒。私の車の前を滑っていき停車。隣を走行していた車も即停車しました。二台は知り合い同士でスピードを出して並んで走っていました。(60キロ規制のところ80キロ以上は出ていたと思います。)  警察が来て事故処理をしましたが私が悪いと認めさせようとしたやり方で、関係ないブレーキ痕もはじめは私のものと決め付けていました。幸いなことは相手は怪我をしているものの立って命に別状はない様子。救急車もなく後日通院予定とのことでした。  私自身が前に出たことが原因といわれ完全な否定はしません。ただ、私は危険を感じ停止しましたし、相手のスピード超過と車との平行走行で回避判断を出来ない状況だったことが転倒の要因にあるというのが私の本音です。  現在相手からは何の連絡もなく人身事故とも物損事故とも決まらず保険屋にも連絡していません。警察から最後に『接触無しの人身事故扱い』になるのではと言われました。相手次第で人身かどうなるのかまだわかりませんが不安でいます。 怪我をした相手に治療費を払うことはかまいませんが、参考意見をお聞かせください。

  • 人身事故を起こしてしまいました。

    先日、出勤時に人身事故を起こしてしまいました。 私は普段自転車で通勤しているのですが、その日は雨が激しく、道も川のように水が溢れていたため、自転車では危ないと判断し、車で通勤しました。 信号のないt字路で片側3車線(もう少し進むと信号のある交差点に出るため、右折専用車線があります)で、右方向からの車が来ていないことを確認し、右折専用車線から細い道に入った時に、その車線から左折しようとした原付と衝突してしまいました。 私の車は右前部が凹んでおり、原付は前輪がまわらくなっていました。 その時は、物損事故で扱われたのですが、その日の夜に相手から電話があり、「明日病院に行って人身事故にする」と言われました。 翌日警察より相手が診断書を出したから人身事故扱いになったと連絡がありました。 事故を起こしたこと、また入れなくなった相手に怪我を負わせてしまったことに対しては大変申し訳なく思うのですが、相手にも非はあると思います。 このような事故の場合、私はどのような処分を受けるでしょうか。

  • 人身事故?

    初めまして。自分の運転する自家用車で、原付バイクを引っ掛けてしまいました。(詳細は自分は片側三車線の一番左を走り、その前を原付が居て、その前に駐車車両が有り、その駐車車両を避けるように原付が左から2車線目に移動したので、その原付を避けるように自車が三車線まで避けて原付を追い越しました。其処から約8~900M先の信号で三車線一番左に止まっていた自社の運転席側に来て、窓を開けていた自分に向って<てめえ何してやがんだ。ぶっ殺すぞ>と言ってきたので、その時は何だか解らないまま、関りたくないと思い、青信号で車を動かしたところ、ハンドルが切れていて慌てて立て直した時に相手に当たったそうですが、自分は気が付かず、その場を離れてしまい、後日、目撃者の証言でナンバーを調べ、自分に連絡が有りました。警察で「相手が気持ちを幾らか現金と言う形で表してくれるなら、普通の人身扱いにしてくれる。と言っているからその後は自分たちで話し合えば良い。」と言う事で、事故報告書(調書?)は一方的な自車(後方確認不注意)、相手方(不注意点無し)となっています。私は任意に入っておらず、自賠責での支払いになりますが、相手が最初に言っていた「とことん追い詰めてやる」や、何度も「轢逃げだったら慰謝料損害賠償全部合わせると家1件買える金額になる。それを変えてやったんだからそれなりの慰謝料を、車売るなり保証人を立てて銀行で借りるなりして用意して貰わないと困る」と言われているので、たとえそんな金額に行かないとしてもズルズル長引かせたくないので、示談交渉を依頼したいのですが、何処も被害者側には立つが加害者側には立たないと言われてしまい、とても悩んでいます。総て審議しなおして、自分が交通刑務所に行く事になっても良い。とも考えています。どうか協力して頂ける方を御存知でしたら教えて下さい。御願致します。

  • 人身事故

    交通事故を起こしてしまいました。 相手は70歳の男性です。 状況は、私(軽自動車)が40キロで道路を直進中、左手にある店の駐車場より、原付が一時停止や左右確認をせず、ヨロヨロ(足で地面を蹴って進んでいる)私の車線に向かってきていました。 あまりにも膨らんで出てきたので、減速し、クラクションを何度か鳴らしましたが、こちらに見向きもせず、そのまま急に私の車の前を横断し始めたのです。私は避けるつもりだったので、停止はしておらず、急に横断したことに驚き、ハンドルをきりましたが、間に合わず、車の左前と原付が接触しました。そのまま原付は倒れました。もちろん原付の方はけがをしています。すぐに救急車と警察を呼びました。原付の方は命に別状はありませんが高齢のため、まだIcuに入っています。 警察には状況を詳しく説明しましたが、免停の可能性があるといわれました。ちなみに今まで交通事故は起こしたことはなく、免許を取って4年になります。 確かにこちらが全く悪くないとは言いませんが、自分としてはどうしようもありませんでした。 このような場合、免停になるのでしょうか?また私の方が悪いのでしょうか? ちなみに原付が出てきたところは飲食店で、飲酒の可能性もありますが、すぐに救急車で運ばれた場合、検査はするのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 人身事故

    以下友人が困っています。助言ください。 はじめまして。自分は約一ヶ月前、事故をもらってしまいました。状況は、、、片側2車線の道路で、自分(バイク)は右側の道路を走行していました。自分は制限速度で、車の流れに沿って走行しています。左車線を走っている相手方(1BOX)が左にウィンカーを出しました。その途端、何故かその1BOXは車体を半分ほど右車線に出してきました。自分の前を走っているグロリアが中央分離帯に乗り上げ、停止。自分は、進路がグロリアと1BOXに阻まれ、フルブレーキ→転倒。接触はしていません。その後、警察に行き、相手方の1BOXは「左折しようとしたが、縁石があり乗り上げてしまうと思ったので、右に膨らんだ。」とのことでした。また後方への確認を怠ったことを認めていました。そこで質問なのですが、このような事故の場合の過失割合はどのくらいになるのでしょうか?また先日、通院日数に目処がつき、相手の保険会社に連絡をしたところ、 過失割合は5対5だといわれました。この事故の状況を自分の保険会社に説明 しても、過去の事例から8対2が妥当とのことです。しかし自分の 保険会社の担当の方は、相手とぶつかっていない事故で相手に対し賠償すべき ものがないため、法律上担当者同士での話し合いはできないと言われ、粉セに 相談するようにいわれました。 そこでもう一つお伺いしたいのですが、本当に粉セに持っていくほかないのでしょうか?来月から約一年間海外に留学してしまうので、早めに解決させておきたかったんですが… また、5:5の場合は慰謝料や休業損害費、事故によって破損したものなどを貰うことはできないのでしょうか?宜しくお願いいたします。

  • 人身事故を起こしてしまいました

    カテゴリがよく分からないのでここに質問させて 頂きます。 先日人身事故を起こしてしまいました。原付で 曲がり角を曲がった後、何故か後方確認をして しまい、すれ違いのために停車していた車に 接触し、バンパーに軽い傷、相手の方は軽い むち打ちと言うことで、しっかりと謝罪を しているところです。 自分は学校に無断で免許を取り、原付に 乗っていました。質問なのですが、人身事故を 起こした場合、学校に連絡が行くのでしょうか。

  • 人身事故について質問です。

    仕事で車(ホロ車)を運転中に片側一車線の道路の交差点の信号で停車(先頭)していて、青に変わり発進したのと同時に左後方の車道(歩道のえん石沿い)から停車している自分の車をすり抜けようとする自転車に乗った女性が現れ、一瞬(2秒弱)自分の車と並走したのですが(助手席側の窓に顔半分が見える程度でその時初めて女性の存在を確認)、少し自分の車の速度(10~15キロ)の方が速かったので女性は視界から消えたんですが、その瞬間サイドミラーにフラいた女性の姿が映り、自分の車の左後方に倒れこんできました。 サイドミラーに女性のフラつく姿が映って車に倒れこむまでの時間もほんの2秒弱でした。 すぐ119番通報し、対処しました。 女性の姿を確認してから車に倒れこむまでの時間は4秒弱ほど、その間進んだ距離10メートルほど(距離も時間も正確じゃないですが) 相手の姿を確認したときに、急停車出来る状況じゃなく(後続車両の追突の危険)、相手と距離をとれる状況でもありませんでした。(右に寄れば道路が狭かったため対向車との衝突の危険) 後日警察から連絡があり、相手方が診断書を持ってこられたため人身事故扱いとなり、私が加害者として再び事情聴取と調書作成のため出頭するよう言われました。 ちなみに相手方は全治1ヶ月だそうです。 相手方が転倒した原因に対して相手方の主張は「車が発進したのに驚いて転倒した」と言っております。 ですが、私はあくまで信号が青に変わったから発信し、もちろん急発進したわけでもありませんので、相手方の主張が通るとは思いませんし、自分に過失があるとは思いません。 このような人身事故の場合、私は行政処分や罰金を科せられるのでしょうか?

  • 車の人身事故で自賠責が切れてました・・(長文)

    数日前、交差点で事故を起こしました。私は車で相手は自転車です。両側合わせて 5車線の道路で、私は一番端の車線を走っていましたが、停止線より数十メートル 前方の赤信号が青になったのを確認し、そのまま直進したら、フロントガラスに 人がいました。本当に突然視界に人がいたんです。隣の車線には車が止まっており、 歩道路が見えなかったのですが、どうやら歩行者信号が赤になる寸前に自転車が 入ってきたらしいのです。本当に驚いたのとショックで数日、仕事も手につきません。 幸い、私が青信号だったと証言してくれる目撃者いますが、青で事故なんて本当に 何と言ったらいいか複雑な気持ちです。 悪いことは重なるもので、車は家族所有でしたが自賠責が3日前に切れていました。 相手は骨折をしており、現在入院しております。相手は歩行者信号が点滅していたけど 道路をわたったと言っています。 お恥ずかしい話ですが、今回お聞きしたいことはどうしたらよいかということです。 任意はもちろん入っています。自賠責が切れてると保険の代理が使えないといわれて しまって困っています。また過失も車対人間とは言え、法律を守っていても傷を つけたからと車が全て悪くなるのでしょうか? 自分を正当化しているわけではありません。どうしたらいいかわからないんです。 眠れないほどに悩んでいるので、私の不注意だとか、保険の件に関しての厳しい ご意見は申し訳ないですが今回はご勘弁ください。 今、私がどうするべきか・・それを教えて欲しいのです。本当にお願いします。

  • 車同士の接触事故の損傷について

    先日、接触事故を起こしました。 質問の内容は、損傷の傷によって事故の状況が推測できないかということです。 本当はドライブレコーダーや目撃者がいれば良かったのですが、自車と相手の車の主張 が平行線のままで困っています。 ・自車は、左側の車線から右ウインカーを点滅させ、ミラーで後方を確認した上で右側 車線に移動中、後方から猛追してきた相手の車の左側2箇所(左角バンパーとドアミラー) と、自車の右側の側面一面が接触しました。 私は、自車の損傷の範囲と相手の損傷具合(お互いの車が5度~10度の角度で接触しないと発生しない事故であること)から、自車を同じ車線側から相手側の車が急に二重追い越しした中の事故ではないかと考えています。 が、相手側は、自車(こちらの車)を見て、前もって右側の車線を走っていた。そして、 自車が右側に車線変更をしてきたので、慌てて右にハンドルを切ったが避けきれず、停車 したところ接触したと主張しています。 二重追い越しによる傷か、こちら側が相手の車の前に出て接触した傷か、今残っている傷 などから判断できないでしょうか? もし、判断できるのであれば、相互の傷の違いは何か有りますでしょうか?教えてください。 二重追い越し+後方車両の前方不注意による接触事故とこちらの相手側の車に対する後方不注意による車線変更での事故では、過失割合が異なってくるかと思います。