• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

化学反応式を論理式で解くには?

化学反応式を論理式で解くには? MgO + H2 → Mg + H2O C + O2 → CO2 CO2 + H2O → H2CO3 これらの化学反応式が分かっている時、 MgO、H2、C、O2があればH2CO3が合成できることを推論しなさい。 という問題があるのですが、 どう論理式を作ればいいのかわかりません。 P:人は生き物である。 Q:生き物は死ぬ。 P→Q:人は死ぬ。のような文章問題でしたら、 どこをPにしてどこをQにするかというのが分かるのですが こういった化学反応式の場合はどのように解けばいいのでしょうか? 導出を使った解き方でも構いませんので、どなたか分かる方いらっしゃいましたらご教示お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数360
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

そんなに深く考える必要もなさそうだけど? 簡単にいきましょう? P:MgO,H2,C,O2 がある Q:H2CO3が生成できる。 P⇒Qで 単純に行けばこういうことでしょう? 後は、P1:MgO+H2 → Mg+H2O    P2:C + O2 → CO2    P3:CO2 + H2O → H2CO3 こうしておいて、 P=P1∧P2 ってやって、 Q⇔P3 として、 P1∧P2 ⇒ P3 は条件だから、 P⇒Q といけませんか? 安直過ぎるかな? m(_ _)m

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても参考になりました! 深く考えすぎていたようです。 有難うございました。

関連するQ&A

  • 化学反応式

    化学反応式の 問題なんですが ・( )H2 + ( )O2→( )H2O ・( )Mg + ( )O2 →( )MgO ・( )CH4 + ( )O2→( )CO2 +( )H2O ( )に係数が入るん ですがわかりません。

  • 化学の熱化学反応式の問題が解けなくて悩んでます。

    熱化学反応式の問題です。 問題 マグネシウムに水をかけることは危険であるとされている。 マグネシウムと水の化学反応式を書き、水をかけてはいけない理由を生成物と反応熱に着目して答えよ。必要であれば、以下の熱化学反応式を用いよ。 式中のs, l, gはそれぞれ固体、液体、気体の状態を表す。 ただし、各式に付記した温度範囲内では、反応熱は変化しないものと仮定する。 また、270℃より低い温度ではMg(OH)2(s)が、高い温度ではMgO(s)が優先的に生成するものとする。 2Mg (s) + O2 (g) = 2MgO (s) + 1203 [kJ] (25-650 ℃) 2Mg (l) + O2 (g) = 2MgO (s) + 1217 [kJ] (650-1093 ℃) MgO (s) + H2O (g) = Mg(OH)2 (s) + 80 [kJ] (25-427 ℃) 2H2 (g) + O2 (g) = 2H2O (g) + 493 [kJ] (25-2727 ℃) 自分で考えては見たのですがどうも上手くいかないので質問しました。 出来れば解説も詳しくしてくれると嬉しいです。 化学反応式は Mg + 2H2O = Mg(OH)2 + H2 となるだろうとは思うのですがこれも不安です。 どなたか親切な方お願いします!!

  • 化学反応式の問題

    化学反応式に係数を加える問題が分からなくて困っています>< (1)CH4O+O2→CO2+H2O (2)MnO2+HCl→MnCl2+H2O+Cl2 やり方も教えてくださるとありがたいです。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • htms42
  • ベストアンサー率47% (1120/2361)

化学反応式を論理式で考えることはできません。 「合成できる」としていますから反応が起こることが前提です。 化学反応式を書くことができる(原子の数が合っている)ということと反応が起こるということは別のことですので論理式の対象にはならないのです。 CuSO4+Fe→Cu+FeSO4  (1) FeSO4+Cu→Fe+CuSO4  (2) 原子の数が合っているということで言えば(1)、(2)は対等です。 しかし(1)は起こりますが(2)は起こりません。 2つの反応式を組み合わせてできる反応式に対応する反応が実際に起こるということも言うことはできません。 「反応(1)は起こる」、 「反応(2)も起こる」 「反応(3)は反応(1)と反応(2)を組み合わせたものである。」 したがって 「反応(3)は起こる」 ということは成り立ちません。 >MgO + H2 → Mg + H2O    C + O2 → CO2  CO2 + H2O → H2CO3 CO2を水に溶かせば水の中にH2CO3ができます。 CO2はCを燃やせばできます。 でもCO2を溶かすための水をわざわざMgOから作ろうと考えるでしょうか。 どこにでもある水をわざわざMgOと水素から作ると考えるのは馬鹿げています。 1Lの水を作るとしてMgOはいくら必要でしょうか。H2はいくら必要でしょうか。H2Oの回収はどのようにしてやるのでしょうか。 簡単に手に入る物質をわざわざ難しい手順で手に入れようとしているところがおかしいところです。 #1にある >多分これでは収率が悪いのでMgOの登場となるのでしょう。 は全くの見当違いです。 MgOをH2で還元する反応は式を書くのは簡単ですが起こすのがむちゃくちゃ難しい反応です。普通は起こらないと考えていいものです。(起こるか起こらないかを試してみるというのも1つの道筋ですが道具立てだけでも大変なものになります。気体の水素を充満させた中にMgOを置くだけで反応が起こると考えているのであれば明らかに誤りです。起こりません。MgOはセラミックスの材料です。ものすごく安定な物質です。) アルミニウムよりもイオン化傾向の大きい金属はすべて融解塩の電気分解で作っています。 普通の精錬による還元ができないからです。 金属Mgを水に入れるとゆっくりと反応して行きます。泡がぽつぽつと出ます。 Mg+2H2O→Mg(OH)2+H2 フェノールフタレイン溶液をいあらかじめ加えておくとゆっくりと赤く色が付いてきます。高温の水蒸気を金属のMgに反応させると Mg+H2O→MgO+H2 が起こります。 これらは高校の化学のレベルです。 「合成できる」の意味を「反応式を書くことができる」という意味だというのであれば ただの数合わせですから論理の対象にはなりません。 おまけ 水の中にはH2CO3ができます。 でもこれを「H2CO3が合成できた」とは言いません。 H2CO3を取り出すことができません。 簡単な物質が反応によって生じる場合には「合成できた」とは言わないようです。 C+O2→CO2 2H2+O2→2H2O でCO2やH2Oが「合成できた」とは言わないはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに仰る通りかもしれません。 しかし、こちらも言葉足らずだったのもあるかもしれませんが 論理的に解けると仮定するのが前提でありますし、何よりこれだと問題が成立しないので・・・。

  • 回答No.1

MgO + H2 → Mg + H2O C + O2 → CO2 CO2 + H2O → H2CO3 辺々足し合わせて MgO + H2+C + O2+CO2 + H2O→ Mg + H2O+CO2+H2CO3 両辺で共通のものを消すと MgO + H2+C +O2 → Mg +H2CO3 よって、 >MgO、H2、C、O2があればH2CO3が合成できる。 H2CO3を合成するだけなら、水煮炭酸ガスを溶かせばよいので CO2 + H2O→ H2CO3 多分これでは収率が悪いのでMgOの登場となるのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変、参考になりました。 化学反応式を完璧に扱おうと考え過ぎていたようです。 有難うございました。

関連するQ&A

  • 化学反応式について

    理科に詳しい方!!至急回答お願いいたします!!化学反応式についてです!! 以下の化学反応式の作り方がわかりません。 ・次の化学反応式の( )に係数を入れて、化学反応式を完成させよ。係数が1の時も書け。 ( )MnO2+( )HCl →( )Mncl2+( )H2O+( )Cl2 ・炭素化合物が完全燃焼した時、炭素Cは二酸化炭素CO2に、水素Hは水H2Oに変化する。次の炭素化合物が完全燃焼したときの変化を化学反応式で表せ。 メタノール(CH3OH) ( )CH3OH+( )O2→( )CO2+( )H2O 以上です。回答お願いいたします。

  • 化学

    ( )に係数を入れて化学反応式を完成させる問題です。 ※数字は小文字として考えて下さい。 (1)( )C+( )O2→( )CO2 (2)( )Mg+( )O2→( )MgO (3)( )N2+( )H2→( )NH3 (4)( )P+( )O2→( )P4O10 (5)( )C2H4+( )O2→( )CO2+( )H2O (6)( )C2H5OH+( )O2→( )CO2+( )H2O 多くてすいません。よろしくお願いします。

  • 化学反応式の立て方を教えてください

    こんにちは。 今化学で無機物をやっているのですが、化学反応式の立て方がまったくわからずに困ってます。 計算式を立てて答えを出す部分はよくできるのですが、酸塩基反応や酸化還元反応の部分がよくわかっていなくて化学反応式を立てろ、といわれると簡単なものなら一応はできるのですが難しいのになるとさっぱりです。 来週からテストで今まで勉強してこなかった自分が悪いのですが次の化学反応式がどうしてこうなるのかということがわからず本当に困窮しています。 どなたかこれらの式がどうしてこうなるかというのを全部でなく一部でもポイントだけでもいいのでもしよろしければ教えていただけないでしょうか? 酸化カルシウムに水を加える CaO+H2O→ Ca(OH)2+H2 水酸化カルシウムが空気中の二酸化炭素を吸収する Ca(OH)2+CO2→ CaCO3+H2O 炭酸カルシウムに塩酸を加えると二酸化炭素が生じる CaCO3+2HCl→ CaCl2+CO2+H2O 水酸化ナトリウムが空気中の二酸化炭素を吸収する 2NaOH+CO2→ H2O+Na2CO3 酸化アンモニウムに水酸化カルシウム水溶液を加えるとアンモニアが生じる 2NH4Cl+Ca(OH)2→ CaCl2 +2NH3+2H2O 水酸化カルシウムが二酸化炭素を吸収して固まる Ca(OH)2+CO2→ CaCO3+H2O どうかお願いします。

  • 化学反応式~

    プリントの化学反応式の問題がわかりません。 エタンの完全燃焼は、 2C2H6 + 7O2 → 4CO2 + 6H2O エタン1.0molを完全燃焼させたとき、 (1)必要な酸素は、何molか。標準状態で何Lか。 (2)生じる水は、何gか。H2O=18とする。 化学が苦手でその中でも化学反応式が苦手で分からないので。 わがままですが、 解答とその説明をわかりやすく教えて頂きたいです(><)

  • 複雑な化学反応式の作り方。

    理科の分からない高校一年です。 冬休みの理科総合の課題でプリントが配られたのですが、 Cu+HNO3→Cu(NO3)2+NO2+H2O と NaHCO3+O2+Na2CO3+H2O+CO2 という化学反応式の係数を補う問題がどうしても解けませんφ(..)?? どなたか詳しい解説も含めて教えていただける方、いらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願い致します(つд;*)

  • 化学反応式の過程がわかりません?

    中学二年のテストで薄い塩酸と石灰石の化学反応式は 2HCl+CaCo3=CaCl2+H2O+CO2 ですが、その過程がわかりません。

  • 化学反応式が作れない

    この度、化学のテストで化学反応式の範囲が出る事になりました。 私が分からないのは何となにがくっつくのかがいまいち分からないのです。 例えば『石灰石に希塩酸を加えると二酸化炭素になる』という問題では、 CaCO3+2HCl→CO2+H2O+CaCl2 となりますよね。 勘でCaCl2が発生するというのは分かりますが具体的にどうしてそうなるのか分かりません。 この場合、何となにが反応したらなにが出来る。というのを最低でも知っておかなければならないのでしょうか。 宜しくお願いします。

  • 化学反応式

    塩化カルシウムに炭酸ナトリウムを加えてできた沈殿物、炭酸カルシウムをクエン酸で溶かす実験の解説に 化学反応式は CaCO3+2H+→Ca+++CO2+H2O と書いてありました。 Ca++はカルシウムイオン溶液と書いてありますがCaの右上に2+と書くんじゃないのですか? クエン酸を使っているのに↑の式にクエン酸が出てこないのは何故ですか? 沈殿物を作ったときに塩化ナトリウムもできていると思うのですが、それもないし… Na2CO3+CaCL2→2NaCl+CaCO3 また、2C6H8O7+3CaCO3→Ca3(C6H5O7)2+3H2O+3CO2ではだめなのですか?

  • 呼吸による酸素発生の化学反応式

    非常用酸素マスクで、自分の息を吐くことにより化学反応を起こして密閉状態でも酸素を吸うことが出来るものがありますが、これの化学反応式を教えてください。(超酸化カリウムを使ったものです) 超酸化カリウムに二酸化炭素とたぶんH2Oが反応してO2が発生すると思いますが 2KO2+CO2+H2O→K2CO3+H2O2+O2 になるのでしょうか? マスクの中で過酸化水素水と酸素が発生したら苦しくないのでしょうか?

  • 化学反応式

    次の化学反応式の係数を求めよという問題があるんですが、 1)C2H5OH + O2 => CO2 + H2O 2)NH4Cl + Ca(OH)2 => CaCl2 + H2O +NH3 3)NaHCO3 + HCl => NaCl + H2O + CO2 4)MnO2 + HCl => MnCl2 + H2O + Cl2 5)Cu + HNO3 => Cu(NO3)2 + H2O +NO 6)Cu + HNO3 => Cu(NO3)2 + H2O +NO2 7)炭酸水素ナトリウム(NaHCO3)を加熱すると炭酸ナトリウム (Na2CO3)と水と二酸化炭素に分解する。 8)硫酸ナトリウム(Na2SO4)水溶液に塩化バリウム(BaCl2)水溶液 を加えると硫酸バリウム(BaSO4)の白色沈殿ができる。 1)は順に1,3,2,3?? 2)は全然分かりません。 3)は全部係数1ですか? 4)は順に1,4,1,2,2?? 5)は分かりません・・・ 6)は分かりません・・・ 7)は NaHCO3 => Na2CO3 + H2O +CO2 で考えるんですよね?? 8)は Na2SO4 + BaCl2 => BaSO4・・・? Naとかなくなるってことですか??