• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

就職におけるTOEICの重要性について

  • 質問No.5946922
  • 閲覧数898
  • ありがとう数18
  • 回答数2

お礼率 10% (28/270)

就職におけるTOEICの重要性について

今度の秋くらいから本格的に就職活動が始まる理系の大学院一年生です。現在TOEICは550点です。(一応一流大学といわれる大学なので、この点数は低い方です。友達のスコアを聞くとだいたい600~900点なので。)

しかし、僕は公務員試験と企業の就職活動を併願するつもりで、現在も公務員試験の勉強をしつつ、企業の就職活動に関してもどっちも中途半端にならないように早めにいろいろ考えています。

このような状況で大学での研究などもしていることから英語のTOEICの勉強をする時間がないため、今の点数のままであきらめようと思っているのですが、

就職活動において、企業の研究職、開発職、生産職(主に、食品、製薬、化粧品、農業系などを考えています。)などではそれぞれTOEICのスコアはどの程度重視されるのでしょうか?

おそらくこの点数では、エントリーシートなどに書いたりしないほうがいいと思っているのですが、この点はどうなのでしょうか?

また、公務員においてはTOEICの点数などは必要ないと考えてよろしいのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 100% (1/1)

理系といえど、大学院生で550点は少し足りないように思います。
TOEICは少し勉強するだけで、700点くらいまでは簡単に上がりますので、勉強して就職活動までに受験されてみてはいかがでしょうか?
今はどの企業も海外とのやりとり等がありますし、公務員試験でも、特別英語に関係ある職種でなくても、持っているとプラスになりますよ。
(もちろん、英語ができないからそれで落ちるということはないでしょう。でも、他の多くの人が持っているものは準備しておくにこしたことはないと思います。)
大学院に通われているくらいなので、「勉強する」ということ自体に抵抗はないかと思いますので、
少し時間を取られることをおすすめいたします。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (604/2626)

民間企業だと、入社時もそうですが一定以上の点数が無いと昇進できなかったり、希望の部署へ進めないなどの制限があります。もちろん給与額にも響くでしょうね。非常にシビアーですよ。
公務員? 知りません。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ