-PR-
締切り
済み

when you cast dice

  • 暇なときにでも
  • 質問No.58715
  • 閲覧数33
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 1% (11/757)

 ひとつ伺いたいことがあります。

 普通のサイコロを投げるとき、それぞれの目が出る確率は1/6ですが、これはなぜなのでしょうか。

 普通のコインを投げるとき、表と裏が上になる確率はそれぞれ1/2ですが、これはなぜなのでしょうか。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全7件)

  • 回答No.7
レベル8

ベストアンサー率 50% (3/6)

質問者の意図を推しはかると、次のことを仰りたいのではないでしょうか? 「普通のサイコロを投げるとき、それぞれの目が出る確率は1/6です」と、良く書いてありますが、本当ですか? ということを仰りたいのではないでしょうか?個人的な感想では、上記の命題は、真偽不明と言う立場も、十分に、正当な立場だと思っています. 仮に、完全に公平につくられたサイコロを公平に投げるとしてもです.  問題の核心は ...続きを読む
質問者の意図を推しはかると、次のことを仰りたいのではないでしょうか?

「普通のサイコロを投げるとき、それぞれの目が出る確率は1/6です」と、良く書いてありますが、本当ですか?

ということを仰りたいのではないでしょうか?個人的な感想では、上記の命題は、真偽不明と言う立場も、十分に、正当な立場だと思っています. 仮に、完全に公平につくられたサイコロを公平に投げるとしてもです. 

問題の核心は、確率という言葉の定義に、「無限」回試行の概念を導入するか否か、ではないでしょうか. 別に確率に限りませんが、「無限」の概念を導入する時点で、論理の合理性が崩壊する気がして、抵抗を感じる人は、いてもおかしくないと思います. そして、そのような人は、抵抗する権利を有すると、私は思います.

これの発想を拡大解釈していくと、例えば、無理数を数と(私は)認めない、というような立場の人がいてもおかしくない、という主張にいきつきますが、私は、そのような立場があってよいと思います.

一例として、排中律を、認めない論理学もあり、直観論理学と呼ばれて一派を成していると聞いています.

単純に、その時代の多数派が認めているから、とう理由で、なにもかも受け入れる必要は、---数学などの純粋な美学が根底になければ単にばかばかしいだけの世界では、---ないと思います.

専門家ではないので、はずしていたら無視してください.
関連するQ&A


  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

コインの質問に対して。kokonoeさんのとおり。 コイントスが目的であれば、重心がずれないように設計しますが、コインの目的は流通するか、飾るか、ですから、「見た目」が第一。裏になる確率が高くても、自動販売機につまったりするわけではないです。 だから、デザインによって、どっちかが出やすい可能性がある(というより必ず偏るでしょう。ただ、それが賭けを左右するほど大きいかどうかは別ですが) ちな ...続きを読む
コインの質問に対して。kokonoeさんのとおり。
コイントスが目的であれば、重心がずれないように設計しますが、コインの目的は流通するか、飾るか、ですから、「見た目」が第一。裏になる確率が高くても、自動販売機につまったりするわけではないです。
だから、デザインによって、どっちかが出やすい可能性がある(というより必ず偏るでしょう。ただ、それが賭けを左右するほど大きいかどうかは別ですが)

ちなみに、サイコロの場合、1と6では削った時の重さの違いが大きいから、1を大きく削ってあります。たぶん、出荷する時、偏ってないか検査がありそうに思いますが、認定マークって、見たことはありませんねえ。検査ないのかなあ。
  • 回答No.6
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

何にしても・・・確率という物は、『同様に確からしい』と言う概念がなければ、問題を考える事自体が無意味なものとなります。 例えば・・・袋の中の白玉と赤玉・・・白いゴルフボールと赤いボウリングの玉なら、100発100中で、いずれかを引くことが出来ます。 確率の問題に書かれている内容は、全て空想世界の出来事みたいなものです。 このコイントスの件でも、一緒・・・実際には無限回やっても、その確率は正確 ...続きを読む
何にしても・・・確率という物は、『同様に確からしい』と言う概念がなければ、問題を考える事自体が無意味なものとなります。
例えば・・・袋の中の白玉と赤玉・・・白いゴルフボールと赤いボウリングの玉なら、100発100中で、いずれかを引くことが出来ます。

確率の問題に書かれている内容は、全て空想世界の出来事みたいなものです。

このコイントスの件でも、一緒・・・実際には無限回やっても、その確率は正確にはわからないのです・・・
ですから・・・余り細かいことを気になされないように!
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

サイコロでは、6つの出目があって、 それぞれの出現の可能性に差が無いからです。 コインは1/2ではありません。フチで立つかもしれないので。 ...続きを読む
サイコロでは、6つの出目があって、
それぞれの出現の可能性に差が無いからです。

コインは1/2ではありません。フチで立つかもしれないので。
補足コメント
magicoflove

お礼率 1% (11/757)

 コインが縁で立たないとすると、やはり「出現の可能性に差が無いから」1/2になるのですか?
投稿日時 - 2001-04-02 09:01:19
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 14% (6/41)

同じような回答になりますが確率というのは事象が起こりうる割合なので 立方体であるサイコロはどの面も出る割合はそれぞれ同じといえます。 六面あるうちの一つで1/6となり得るのです。 確率は難しい問題で実際に少ない回数試しても1/6にはならないとされてます。 無限回やってみると1/6になるというのが確率というものらしいです。 説明するのは難しい。この質問は哲学的になりかねないです。
同じような回答になりますが確率というのは事象が起こりうる割合なので
立方体であるサイコロはどの面も出る割合はそれぞれ同じといえます。
六面あるうちの一つで1/6となり得るのです。
確率は難しい問題で実際に少ない回数試しても1/6にはならないとされてます。
無限回やってみると1/6になるというのが確率というものらしいです。
説明するのは難しい。この質問は哲学的になりかねないです。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

 「普通のサイコロ」は、それぞれどの目も1/6ずつだから「普通のサイコロ」なんですよ。普通でないサイコロはいかさま用サイコロ。  「普通のコイン」は、べつにコイントスのために作ってあるのでないから、1/2ずつかどうかわかりませんね。 ...続きを読む
 「普通のサイコロ」は、それぞれどの目も1/6ずつだから「普通のサイコロ」なんですよ。普通でないサイコロはいかさま用サイコロ。
 「普通のコイン」は、べつにコイントスのために作ってあるのでないから、1/2ずつかどうかわかりませんね。
補足コメント
magicoflove

お礼率 1% (11/757)

>「普通のコイン」は、べつにコイントスのために作ってあるので
>ないから、1/2ずつかどうかわかりませんね。

 詳しく聞かせて下さい。
投稿日時 - 2001-04-02 15:49:16
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 16% (2/12)

普通のサイコロっていうのは、どの面も平らで重心も真ん中で「書いてある数字」以外はどの面もまったく同じですよね。 普通のコインは、両面に違う模様が刻まれていますよね。そのせいで、重心に偏りがあって表と裏が出る確率が違う、という場合もあると思います。
普通のサイコロっていうのは、どの面も平らで重心も真ん中で「書いてある数字」以外はどの面もまったく同じですよね。
普通のコインは、両面に違う模様が刻まれていますよね。そのせいで、重心に偏りがあって表と裏が出る確率が違う、という場合もあると思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ