• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

こういう内容の本を探しています

小学生の頃に読んだので非常に薄い記憶なので具体的なことをほとんど覚えていないんですが、どうしてももう一度読みたいと8,9年ほど探しています。 その頃(1993年~)に売り出された本だと思うのですが(たしか外国の作者さんだったと思います)表紙は緑色で青々茂った木の写真だったと思います。 内容ですが、少年(少女?)が祖父と二人である道をある目的ということでずっと旅をしていき、最後の最後に「ここまで母さんは旅をして、母さんは死んだんだ」と衝撃のネタばらしで終るお話です。 とてもうろ覚えな内容ですいません;もしお知りの方がいましたら是非よろしくお願いいたします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数49
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • ri2000
  • ベストアンサー率40% (2/5)

表紙は覚えていませんが、 シャロン・クリーチの 「めぐりめぐる月」講談社 に似ていると思いました。 〔BOOKデータベースより〕 アメリカのオハイオ州ユークリッドから、アイダホ州ルーイストンまで、およそ3000キロのアメリカ横断のドライブ―13歳の少女サラマンカは、祖父母といっしょに、家を出たまま帰らない母親に会いに旅にでます。サラマンカは、旅の退屈しのぎに、親友のフィービーをめぐるミステリアスな事件を祖父母に語ります。語りながら、サラマンカは、自分にもフィービーにも新しい発見をしていき、自分の物語は、たくみに綾なされた3つの物語だったことに気づきます。アメリカ的なストーリーのなかで、ひとりの少女が自己にめざめていく過程を、希望をこめて描く、ニューベリー賞受賞作。 でも出版年を見たら1996年なんで違うかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます! 表紙が見たことがありました!これかもしれません! 今度探して見ます 曖昧な表現でしたがお答え有難うございました!

関連するQ&A

  • 本の題名を教えて下さい!!

    1~2ヶ月前に本屋でみたんですけど、題名がわからなくて、しかも内容もうろ覚えなので困ってます。なんか、少年が心臓?をあげる話だったような…。だぶん新刊だったので新しいです。作者は外人だった気がします。すっごい情報すくないですけど、判ったかたはよろしくお願いします・・。

  • 「ポールとヴィルジニ」という本

    昔、小学校の図書室で借りた「ポールとヴィルジニ」という 本についてご存知の方はいらっしゃいませんか。 読んでとても感動して、大泣きしたことは憶えているのですが、 タイトルだけ憶えていて内容や作者については、よく憶えて いないのです。少年少女文学全集みたいな中の一冊でした。 思い出そうとすると、「難破船」というお話でしょうか、 (遭難しそうな船から少年が、少女に救命ボートを譲って、 自分は船とともに沈んでいく話)とごっちゃになってしまいます。 タイトルどおりの少年と少女のお話です。

  • 少年少女が成長していくような内容の作品を教えてください。

    少年少女が成長していくような内容の作品を教えてください。 映画「スタンドバイミー」のように少年少女が旅をしたり、何気ない日常から離れた場所で成長する話を見るのが好きで そのような内容の映画、小説、児童文学、アニメなんでも構いませんので教えていただけると嬉しいです。

  • 宣伝効果

    お初です。 漫画の雑誌コーナーを眺めていて疑問に感じました。 気になったのは『表紙』の違いです。 ●少年向け  ・作品のタイトルが大きく書いてある事が多い  ・作者の名前は小さい ●少女向け  ・作者の名前が大きく書いてある事が多い  ・作品の名前は小さい 少年向け少女向けで、全く反対の傾向です。 表紙=商品広告、と思っています。 反対傾向の2つの広告は、 何を意図したものなのでしょうか? 以上宜しくお願いします

  • どうしても思い出せない本のタイトル

    中学生のときに学校の本棚で見つけて読んだ小説で、ずっとタイトルが思い出せなくて困っています。 うろ覚えで申し訳ないのですが、確か外国の方が書いた小説でした。 あらすじは、主人公の弟に、どこか別の場所で戦争をしている少年兵士の人格が乗り移ってしまい、病院に入れられ、最後には少年兵士の人格が死んでしまった話だったと思います。 表紙は、黒い背景に青い少年のシルエット。 わかる方がいましたら、是非教えてほしいです。よろしくお願いいたします!

  • 本を探しています

    ふと読み返したくなったのですが、タイトル・作者が分からないので、分かる方いましたら教えてください。 冒頭の内容しか覚えてないので、情報が少なくて申し訳ないですが…。 ・主人公は学生の少年 ・クラスメイトor幼なじみの少女との会話から始まる ・少女の「空、飛んだことある?」との質問に「ない」と答える ・だが少年は昔に自殺or事故で、マンションから落ちた事がある。 ・その感覚が飛んだように思えた。 読んだのは5年程前ですが元が図書館から借りた本なので、本自体はもっと前のものだと思います。 森絵都さんの小説だと思いますが、図書館にある本やメジャーなものは目を通しましたが違いました。 情報が少なくてすみません。 心当たりある方いましたらよろしくお願いします。

  • タイトルを教えてください

    10年以上前にテレビの放送で見たアニメ映画(?)のタイトルがわかりません。教えてください。 内容はうろ覚えなのですが、 舞台は何らかの理由で雨が降らなくなった地球で、主人公の少年がその秘密の鍵を握る少女と旅をする(助け出す?)というものです。 雨が降らなくなって干上がった砂漠のような海で行き倒れる少年を少女が助けるというシーンがあったような・・・ ラストには雨が降り出だす・・・ 以上の内容にお心当たりのある方よろしくお願いします。

  • アニメの題名が思い出せません

    ・1990年代後半のアニメで、放送時間は夕方か夜 ・世界観:地上と天上界(?)に別れている ・主人公は優しくて、かわいらしい感じの普通の少年 ・しかし、ある剣を手にすると目が赤くなって、まわりにいる人、物をみさかえなく攻撃する ・主人公と旅をする少女がいる ・実はその少女は天使(?)で天上界に住んでいた ・その少女はずっと昔からその少年を天上界から見守っていた ・おきて(?)か何かの理由で、その少女は天上界に連れ戻されてしまう(または、帰ってしまう) まったくうろ覚えなので、上に書いた内容も間違っているかもしれません。 その天上界に連れ戻されてしまった少女がその後どうなったか気になります~ どうぞよろしくお願いしますっ!!

  • 昔読んだ本を探しています

    20代の女です。小学校の頃読んだ本のタイトルも作者名も分からないのですが、最近思い出してまた読みたくなり困ってます。内容もかなりうろ覚えなのですが、思い出せる部分だけ書きます。 ・10代向けの児童文学 ・当時の新刊を買ったという訳ではなく、結構な古いものを知人に貰った覚えあり。ハードカバーでした。 ・海外の作家(←たぶん。舞台が海外だったので・・) 内容は 裕福な家庭の白人少年と、初老のあまり身分の高くない黒人男性(農夫のような存在?)との、離島での交流を描いた作品。確か、船に乗っている最中に難破して、この二人だけが小さな無人島に漂流してしまうんです。黒人男性の機転で、島での生活を乗り切って、最後には少年は家族の下へと帰れたのですが、黒人男性はその時の何かが原因で、失明してしまう。内容は、黒人男性が亡くなる所まで描かれていたように思います。少年の、男性への尊敬や「なんでもできる男」としての憧れなんかを感じました・・・ こんな説明で分かる方いらっしゃらないかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

  • この本のタイトル知りませんか?

    児童書で、小学生中学年以上対象のような内容です。 文庫や大型絵本、頁の少ない絵本ではなく、挿絵がチラホラというような単行本です。 十数年前に購入しました。 作者は外国人だと記憶しています。 内容も外国の話。 田舎で暮らしていた少年(小学生くらい)が両親の都合で町へ引っ越すことになり、飼っていたメスの馬(若い馬ではない)と別れるかもしれない。という場面から始まり、 その別れを防ぐために(確かそんな目的だったような)少年とメス馬が不思議な旅に出ることになります。旅の内容はほとんど覚えていないのですが、森の中を旅していると木々や花が話しかけてくるなどの場面があったような、と思います。 結局メス馬は少年と町に行っても幸せに暮らせました。という終わりなのです。 ほとんどノーヒントですが、お心当たりがありましたら、確かな情報でなくても結構ですのでお教えいただけたら有り難いです。