• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

間引き(家庭菜園)についての質問です。

間引き(家庭菜園)についての質問です。 最近、家庭菜園に興味を持ち始め、ネットで色々調べています。 最初に沢山の種を蒔いて生えてきた芽を間引くくらいなら 最初から必要な数だけの種を蒔けばいいんじゃないか?と思うのですが・・・ なぜ沢山蒔いて、間引くのでしょうか?

noname#154606
noname#154606

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数474
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Spirale
  • ベストアンサー率58% (135/232)

例えば、ほうれん草が10株必要だったとしましょう。 10株必要なら、種を10粒まけばよいと思ってしまいますよね。 こうすれば、種は必要な量だけで無駄がありませんし、間引きの労力も不要です。 しかし、種は全部発芽するとは限りません。 10粒まいて7粒しか発芽しなかったら、どんなに頑張っても7株しか収穫できません。 また、発芽した7株は、すべて順調に生育するとは限りません。 途中で枯れてしまうものが出たり、育ちの悪いものが出たりすることがあります。 したがって、10株必要な場合は、あらかじめ10粒以上の種をまいておき、発芽した株の中から、育ちの良いものを10株残し、そのほかの株は間引くという方法をとるのです。 当初の目的(ほうれん草が10株必要)を達成するには、この方法をとるしかないのが現状です。 発芽不良・生育不良に備えて、種は多くまいておくわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 家庭菜園について

    閲覧ありがとうございます。 今、自分は大学3年生(男、20歳)で趣味の一つとして 家庭菜園をしています 今までにも色々な野菜を小さな庭で育ててきました^^ しかし、残念なことに周りに家庭菜園が好きなんて人はいません^^;  いつも買い物でガーデニングの所に行くと、若い人はいつも自分ひとりですね^^; だいたいお年寄りの方ばかりです。 ここで質問なのですが、自分のように若い男が 家庭菜園を趣味としていることについてどう感じるかを 教えていただきたいのです。 友達からは「変わってるねー」とか「家庭菜園えらいねー」とか 言われたんですけど本当はどう思ってるのかなと^^; 家庭菜園は楽しいし好きなのでどんな回答が来ようと やめる気は全くないですが少し気になったので^^; というわけなので思ったことを気軽に何でも書き込んでください^^ マイナスのイメージを持った方も参考になるので大歓迎です^^ 沢山の回答待ってます。よろしくお願いします^^

  • 家庭菜園で初めてブロッコリーを作ろうと思っています。

    家庭菜園で初めてブロッコリーを作ろうと思っています。 ブロッコリーの種を7月27日に育苗ポットに植えました。 2日くらいで芽は出たのですが、それから現在8月9日に至るまで本葉が生えて来ず、 ふた葉のままです。 本葉が出てくるのってこんなに時間がかかるものなのでしょうか? それともやはり異常でしょうか? 異常な場合、今から種を植えても大丈夫でしょうか? また、その際のコツなどありますでしょうか? たくさん質問になってしまいすみません どうか教えてください。 よろしくお願い申し上げます。

  • 安上がりな家庭菜園とベランダでの家庭菜園

    安上がりな家庭菜園とベランダでの家庭菜園 過去質問で、家庭菜園より買った方が安上がりだと書いてありました。 ネギのように、家庭で育てて安く上がるものってないのでしょうか? (ハーブ系は苦手です) また、ベランダで家庭菜園をするとしたら、左右のお隣さんにご迷惑がかかります。 お隣さんに迷惑をかけず家庭菜園をするコツはありますか?

  • 家庭菜園をやっている方教えて下さい

    最近、実家の母と一緒に畑を借りて家庭菜園でもやろうかって話が出ています。そこで質問なんですが、家庭菜園を始めたら週に何回くらい畑に行かなければならないでしょうか? それと、肥料や苗や種などを購入して作った野菜を食べるのと買ってきた野菜を食べるのではどっちが得だしょうか?

  • 家庭菜園に詳しい方。教えて下さい!

    GW前に念願の家庭菜園を始めたのですが、下調べや準備をあまりせずに始めてしまいました… 後々、ネット等でいろいろ調べて様々な失敗に気づき 今更どうしたものかと悩んでおりますので家庭菜園に詳しい方どなたかご指導いただけませんでしょうか? 本来ならばまず土作りから始めなければならないと思うのですが、野菜作り様の土・コロコロした肥料(液体ではない野菜用の肥料)・石灰(混ぜてすぐに使えるタイプ)を買い、庭の土に全てを混ぜて苗や種を植えてしまいました(--; よくよく調べると「苗を植える場所に穴を掘り、肥料を入れ、土をかけてその上に苗を浅く植える」と言うようにネットには書かれていました。 肥料を庭の土に混ぜてしまった為、当然苗(トマト・枝豆・ナス・スイカ・メロン)の根っこに肥料が直接触れている状態になっていると思われます… やっぱり肥料やけ?の様な状態になってしまうのでしょうか? 心なしか苗やせっかく出てきた芽が弱っているような気がするのですがこのせいなのでしょうか? もし、肥料を混ぜてしまったことが原因なのであれば、このあとどうしたらよいのでしょうか? 次の土日に主人と何らかの対策を取るつもりでおりますので、どなたかご指示をお願致します><; ちなみに枝豆とトマトは種から植えましたが(1袋全て)3つ程しか芽が出ていません。 これも肥料のせいなのでしょうか? はたまた雀に食べられている可能性もありますが。 長々とすみません。

  • 初心者が家庭菜園を続ける方法は?

    家庭菜園に興味が有ります。 4坪程度の庭が有りますが松・岩・庭石などが有ります。 実質使えるのは、日当たりがあまり良くない1坪程度とプランター数個です。 今までに、種をホームセンターで買って植えた事は有ります。 しかし、放置して、細い芽が出て、いつの間にか枯れて消えたと思います。 小学校の頃に、ジャガイモ・アサガオをプランターで植えて育てました。 しかし、アサガオは育ちましたが、ジャガイモは水をやりすぎて腐ったと思います。 2000円以内なら、種・肥料などを買う余裕は有ります。 時間は急がないので、何か月後の収穫でも構いません。 しかし、初心者なので、早く成果を上げたい気持ちは有ります。 要するに、1坪程度の庭・プランターを使って、家庭菜園が自分で出来るだけの最初の一歩を成功させたいです。 それで、興味が出て、色々と勉強して、次に繋げたいです。 今までは、最初だけ植えて、そのまま止めてしまった事が数回有ります。 この状況から、脱したいです。 初心者でも簡単に出来て、成果が上がる植物・栽培方法を教えて下さい。

  • 昨年から暇になったので家庭菜園を始めました。

    昨年から暇になったので家庭菜園を始めました。 昨年に引き続いてトウモロコシの種を播きましたが、なかなか芽が出てきません。 昨年は畑に直播きをして知らないうちに芽が出て結構な収穫に満足していました。 今年は畑が空いていないのでポットに播いた(4.24)のですが今朝(5.2)も発芽していません。 標準的には何日くらいで発芽するものなのでしょうか。ご教示お願いします。

  • 家庭菜園がしたい!! 超超初心者

    こんにちわ。 近頃、家庭菜園を始めようと思ってネットで色々と調べているんですが、家庭菜園の「か」の字も分からないほど超初心者です。でも意欲(?)だけはあるので今日にでも土を買ってきて始めたいんですが、まずは水菜とサンチュからと思っています。 どんな土でも大丈夫でしょうか? 今、家にあるものは小さくて狭いベランダでやるのでプランターとシャベルはあります(ホント初心者 笑)。葉物だから支柱はいらないですよね? あと基本的な間引きとか定植とか用語の意味も漠然としか分かりません。どんな手順でやったらいいかもわかりません。種の裏に大雑把にやり方は書いていますが。 できれば肥料は使わないで水だけで育てたいのですがムリですか?水だけでも虫は寄ってきますか? 住まいが北国なので8月からでも大丈夫な葉物を選んだのですが無理でしょうか? まとめますと・・・ ・土はどんな土でも大丈夫か? ・北国の8月から種まきしても大丈夫か? ・肥料は必要か?その場合どんな肥料を使うべきか? あとはどんなことでもいいので他にもなにかありましたら教えてください!宜しくお願いします!

  • 家庭菜園できるでしょうか。

    家庭菜園をされたことのある方、または農業を営んでいる方にお聞きしたいです。家の近くに家庭菜園用の土地を販売していたので、ほしくなったのですが、家庭菜園は初心者なのでうまく作れるかどうかと悩んでいます。知り合いの方が、家庭菜園をされていて、ときどき、収穫した野菜をいただくのですが、青梗菜や白菜などに虫と虫の糞がいっぱいついていたり、野菜そのものが育ちすぎているのか、とても、硬かったりします。やはり、スーパーで売っているようなやわらかくておいしい野菜を作るのは難しいのでしょうか。

  • 家庭菜園について

    こんにちは。 北陸地方に在住の家庭菜園ビギナーです。 先日、万能ネギ、ブロッコリー、ニンジンの種を買ってきました。 買ってきてから気が付いたのですが この時期、各々の種まきに適しているのでしょうか。 教えてください。