• 締切済み
  • すぐに回答を!

ユダヤ系、ユダヤ人とは?

ユダヤ系、ユダヤ人とは? 以前ロスチャイルド(ロートシルト)家について質問したことがあります。 世界中様々なところにいるユダヤ系・ユダヤ人ですが、 彼らを見た目や名前などですぐに判別することは出来るのでしょうか? そもそもロスチャイルドは、ドイツ語のロートシルトの英語風読みだったので、 ロートシルトという名前そのものがユダヤ語ではなく、ドイツ語です。 イスラエル以外に住むユダヤ系市民はかなり多いと思いますが、 普段の生活からそれを垣間見るとすれば、宗教がユダヤ教というぐらいで、 他のスタイルに何か特徴があるのでしょうか? 差別意識を持つのではなく、単純に、なぜユダヤ系・ユダヤ人とわかるのか、 という素朴な疑問です。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1738
  • ありがとう数19

みんなの回答

  • 回答No.3

私はユダヤ人の友達がいて その人から ユダヤ人の見分け方をいろいろ教えてもらったというのもありますが 外見で結構わかる率は高かったです。(最近はもうそういう事を考えなくなりましたが)あと名前でも分かる事が多いです。ただ 混血してる人も多いので ユダヤ人本人でも テレビなどに出る有名人を見て この人はユダヤ人だと疑います などと言ってます。 苗字で決め手になる場合は この人はユダヤ人 と断言してますね。外見的にも 何通りかの特徴があると思います。ちなみにアメリカの俳優とか有名人 ロックミュージシャンとかではユダヤ系が非常に多いと思います。あちらでは混じってるので あまりユダヤ人的な特徴は分かりにくいじゃないかな もともと昔の ユダヤ人は小柄ですから あとユダヤ人には白人意外にも肌の黒い人とかもいるのですが 例えば白人のユダヤ人というと あえて言えば ユダヤ人でないヨーロッパ人とは何か違うなあって感じです。私の知る限り 親しみやすい感じです。あと声が 響きが良いので電話で声を聞くと分かる場合もありましたね。歴史的な有名人では え この人もって人が多いですよ 例えば意外とあまり日本で知られてない所では アメリカのリンカーン大統領 とか べートーベンもユダヤ人です。でも その友人に会うまでは全然分かりませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

関連するQ&A

  • ユダヤ人とは?

    ユダヤ人とは何なのでしょうか? ユダヤ国というものがあったわけではないですよね?ユダヤ教の信者をユダヤ人と言う。ということにしても、どこの地域の人種なのでしょうか?(仏教なら大体インドあたりとかわかるのですが) どうして差別や迫害を受けてきたのかも疑問です。 ヒトラーはどうしてユダヤを嫌ったのか・・・ また、現在の経済はユダヤが握っているとかいないとか・・・

  • アメリカの軍事政策におけるユダヤ人の影響力について

     2度の大戦と冷戦下において、軍産複合体が成長し、アメリカの軍事政策にとんでもなく強い影響力をもったと認識しております。  その中で、特にイスラエルの問題に関して、ユダヤ人の影響がしばしば指摘されています。  しかしながら、ユダヤ系財閥というのは、昔から一筋縄ではいかなくて、というか、そもそもユダヤ教なんて信じておらず、イスラエル建国を唱えた熱狂的信者を冷たい目で見て、金儲けのことを考えていた、というイメージを持っています(ユダヤ人の敵はユダヤ人だ、と言われるように)。  そもそも軍産複合体の最大手ベクテルは、反ユダヤで有名と聞きました。  すると、アメリカの軍事政策におけるユダヤ人の影響なるものは、存在するのでしょうか?  定義上ユダヤ教を信じるユダヤ人というくくりではなくて「金の亡者」というくくりだと分かりやすいと思うのですが、そんなに一筋縄でもないのでしょうか。  イメージとしてお金持ちは無宗教で、貧乏人が宗教にすがる、みたいな構造があるような気もするのですが、ユダヤ系財閥も、金銭上の理由以外に極めてナショナリスト的な振る舞いを見せることがあるのでしょうか。  混乱した質問で申し訳ないですが、よく分からないもので。詳しい方おりましたら、教えていただけると助かります。

  • イスラム教がユダヤを・・・

    <http://okwave.jp/qa5284097.html この質問では、イスラム教がユダヤ(ユダヤ人、ユダヤ教)を差別する理由は「イスラエルの建国」でした。 つまり、「イスラエルの建国」がなければ、イスラム教はユダヤを差別することはなかったのですか?

  • 回答No.2

 あくまで直観ですが、多少はユダヤ人?と言う名前はいくつかあります。その前に、欧米系の名前はほとんどがキリスト教の聖人の名前を土台にしています。そられ以外と、アメリカのように、普通名詞を名前にしたあたりに見かけます。  なお、ユダヤ人の生活では、日本から国際結婚で英国へ渡った、高嶋慶子さんと言う方が書かれたエッセイで、読んだ事があります。何かあるたびに戒律が顔を出してくるので、こりゃつき合いが悪くなるわけです。それが結局、得体の知れない人になって、何か事件があると生け贄にされて来たといコトでしょう。  ちなみにユダヤ語というのはあるのでしょうか?今イスラエルで使われているのはヘブライ語で、ものの本によれば、聖書の古代ヘブライ語を現代風にしたものらしいですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

  • 回答No.1

できません。 ユダヤ系というと、もはや宗教や世襲ではなく、生き方だからです。 生活スタイルには特徴がありますね。 考え方も含めて、詳しく書いた書がたくさん出ていますので読んでください。 ここで私が書いても不十分です。 (例、 三笠書房 ユダヤの力 加瀬英明)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

関連するQ&A

  • ユダヤ人について

    世界中には多くのユダヤ人がいて、さまざまな分野で活躍しています。その才能は世界でも認められているノーベル賞などにも受賞をされています。それなのに未だにユダヤ人に対しての差別があるのは何でなのか知りたいです。アメリカにおけるユダヤ人に対しての差別が知りたいです。 それはWASPという観念からきている差別なのか。 宗教の違いという観点から差別があるのか・・・? 御回答、お願いいたします。

  • シオニズム?イスラエル?ユダヤの地?そんなに大切?

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%8A ユダヤ人は、ユダヤ教の元に、イスラエルに「約束の地」というような ユダヤ国家を作ろうとしています? 何か一般的な考えしかしらないのですが、ユダヤ人にとっては ユダヤ教のそれは命よりも重要なのでしょうか? 日本人なので、余り宗教とかわからないのですが、どういうものでしょうか?

  • ユダヤ人の昔の人口ってどれくらいですか?

    (1)今の総人口は1300万~1400万とwikiに書いてありますが、ヒトラーらによって大量虐殺される前の人口ってどれくらいですか? (2)ユダヤ人が差別された理由は宗教が関係するらしいですが具体的に何ですか? (3)ユダヤ人は頭がいいと聞きますが、それはユダヤという人種自体が遺伝子的に知能が比較的高いのか、彼らは自分らの国を持たないから自分たちで頑張った結果頭がよくなったのか、どっちですか?

  • イスラエル人ってユダヤ人なの?

    タイトルのとおりです。中東問題の番組をみてて気が付いたんですが、イスラエル国民について教えて下さい。 1.イスラエル国民=全員ユダヤ人ですか。 2.人種的には白人ですか、アラブ系ですか、基本的に。 3.宗教的には全員ユダヤ教の信者ですか。 イスラム教や仏教を信仰するイスラエル人っているんでしょうか。 4.ユダヤ人のために建国した国がどうしてユダヤって言葉を国名に使用しなかったでしょうか。 5.パレスチナ人って全員イスラム信者でしょうか。 6.よくパレスチナ難民っていいますが、彼らのパスポート発行はどこが行なっているんでしょうか。 7.パレスチナ人は、例えば漢民族とかクルド族とか一緒で、民族性でいえば全員同じ民族なんでしょうか。 HPをみても難しいので、簡単にご回答願えれば幸いです。

  • なぜユダヤ人はヨーロッパやロシアで虐殺された?

    エジプトからイスラエル、イスラエルから故郷を失い世界各地へ ユダヤ教からキリスト教が生まれ、裏切り者扱い 宗教上禁止されていた金貸しそして武器産業で1財産を築く 程度の表面的な知識は知っているのですが、 なぜ、歴史を知って行くとやけに頻繁にユダヤと虐殺の話が あちこちの国であがって来るのでしょうか? ドイツのアウシュヴィッツの話が正確でなく誇張して教えられたり。 アメリカを始め世界で大きな権力を持っていると噂されたり。 酷い噂になると、2度の世界大戦はユダヤ人が 虐殺をして来た他民族を殺し合わせる為情報操作したとかまで。 今度はイランがイスラエルに核を打ち込むとか言い出してますよね。 なぜユダヤ人は嫌われてしまうのでしょうか? なぜ溶け込みきれないのでしょうか。 最近の歴史は、まるですべてユダヤ人がらみに見える程に。 いったいどんな国民感情が欧米、ロシアで渦巻いていたのでしょうか?

  • シリアにユダヤ人はいますか

    シリアに、ユダヤ系のシリア人はいますか? 彼らはイスラエルや日本のことをどう思っているのでしょうか? そもそも日本を知っているのかは不明ですが。 シリアでは、中流家庭の人々の暮らしはどのようなものでしょうか? インフラは整っているのかとか、教育や食糧事情とか、近隣では日常的に戦闘が繰り広げられているのかとか、知っていることがございましたらおしえてください 日本語を話せるシリア人の方とお話しする機会があるのですが、 シリア人は、多言語の人が多いですか? シリア人のなかでも、高等教育を受けたエリートなんでしょうか? 世間話をするにも、「シリアですか~、いいですね~」などと無粋なことを言うわけもいかないし、困っています でも「出身はどこですか」と聞いてしまったので、次に返す言葉が思い浮かびません。 その方は、写真を見る限りでは、ユダヤ人にしか見えません。 外見上、ユダヤ人と見分けがつかないような人種はありますか? その方は自身をシリア人であるといっていましたが、多言語話者であること、それから外見から、絶対にユダヤ人だと思ったのですが。地域的に祖先がユダヤ人だけれども、シリアで育ったシリア人で、思想も価値観もシリア人であるということなのでしょうか。 日本人と朝鮮人と中国人のように、人種的に同じだということでしょうか。アジア人が見分けがつかないようにシリア人とユダヤ人も見分けがつきにくいけれども、両者の価値観などは全く違う、ということなのでしょうか? シリア人とユダヤ人は仲が悪いですか? 「もしかして貴方様はユダヤ人ですか? ユダヤ人は凄いですよねー」などと言っていたら、かなり激怒していたと思いますか? (直前で踏みとどまったので、言っていません。その直後、「私はシリア人です」と言う言葉が返ってきましたので、言わないで正解でした) ※この質問は、特定の人種や国家への差別をするものではありません ただ単に自然にわきあがった疑問です

  • david デービッドという名前について

    以前から疑問に思っていることがあります。 カテゴリー違いだったらすみません。 宗教にお詳しい方、海外生活が長い方、外国人の友人が多い方の回答を頂きたく投稿いたしました。 2点あるのですが、 デービッドという名前の方は、 ユダヤ系の方が多いのでしょうか? アメリカではキリスト教が多数派でしょうが、 クリスチャンでも、旧約聖書の登場人物の名前を自分の子供に命名するケースは多いのでしょうか? また、一般的クリスチャン(カソリック・プロテスタント系一般)は、 潜在的にユダヤ教について、なんらかの嫌悪感を持っているのでしょうか? キリストはユダヤの大衆の合意で、磔の決定がなされた訳ですよね。 アメリカ政府は、イスラエルの思惑で政策意思決定に左右されていますが、一般的な市民レベルで、どのような感情を抱いているのか何かしらお知恵を頂けないでしょうか? 詳しければ詳しいほど助かります。 よろしくお願いいたします。

  • 世界のメディアとイスラエルについて

     素朴な疑問があります。今、世界の諸悪の根源はイスラエルに あるような気がします。そしてそのイスラエルをアメリカが擁護します。 今日もイスラエルという他国のためにアメリカ兵が命を落とすわけです。  なぜでしょうか? 理由はアメリカの政治・経済の実権をユダヤ資本が 握っているからでしょう。いわばその勢力からプレッシャーをかけられている 状況です。よくイスラエルはアメリカの傀儡といわれますが実質はアメリカが イスラエルの傀儡国家のようなものです。  以上の状況ってスゴイ状況のように思われます。でもなぜか、大問題として 扱われません。なぜですかね? うがった見方ですが、そこに耳目が 集中しないように定期的にユダヤ人苦難の歴史を物語る映画等がプバガンダ的に 発信されているように思われるんですが。 もしかして世界のメディアってすでに全世界的にユダヤ資本に 牛耳られているんですかね?それとも差別問題を扱うことはそれぐらい タブーなんですかね?この方面に詳しいかたお願いします。  

  • 世界情勢に関心が強い方は御感想を願います。

    「日本や世界や宇宙の動向」様のブログ記事ですが、 世界情勢に関心が強い方は御感想を願います。 プーチンもロスチャイルドのパペット こちらは、世界で起きている大国同士のにらみ合い(緊張)は、 ユダヤ教の宗派の内部闘争だということがわかる記事です。 一部のみをご紹介します。 ロシアもアメリカもロスチャイルドの支配下にあります。 ロシアとアメリカがにらみ合いをしているかのように見えますが、 結局は、シオニストとユダヤ教正統派の権力闘争だということです。 イルミナティもフリーメーソンもその下部組織もすべてハザールマフィア= 偽ユダヤの組織ですから、世界で起きている争いも彼らの権力闘争です。 どの派閥(宗派)が世界の家畜(非ユダヤ人)を殺害し生存者を奴隷として支配 するかを巡る権力闘争です。イスラム教の権力者たちも同じ彼らの仲間です。 NWOに対する米国とロシアの立場について。。。 ・・・・NWOについての私の基本的見解をお伝えしたいと思います。 私はロシアと米国に対して懐疑的です。 米国はヘーゲルの理論でありロシアはその対極にあります。 これはヒットラーと当時のロシアが対極だったのと同じです。 これこそがイルミナティ及びイルミナティの使い走りのフリーメーソンの戦略なのです。 米国もロシアも、どちらもイルミナティ(シティ・オブ・ロンドン=ロンドン金融街)の 支配下にあります。  NWOはロンドン金融街のイデオロギーそのものなのです。 米国は、ロスチャイルド、イエズス会、フリーメーソンそしてイルミナティの ベンジャミン・フランクリンが作った国です。米国はロスチャイルドの命令で 作られた国であり当時新世界と呼ばれました。 そして、ジェファーソンのフリーメーソン憲法が制定されました。 しかし彼らのアジェンダであるNWOをさらに進めるために、 ロンドン金融街は1871年にワシントンDCにロスチャイルドの企業体(政府)を 置き、新憲法を制定しました。 その結果、アメリカはロスチャイルドの支配下となりました。 その後、1913年にFRBと呼ばれるクーデターが起き、 ロスチャイルドはアメリカを完全支配できるようになりました。 米国の国章はロスチャイルドの象徴であり、 ロスチャイルドのエージェントだったハイム・ソロモンが (彼は、ロスチャイルドが仕組んだアメリカの独立戦争に資金を提供した) ロスチャイルドにプレゼントしたものだと思われます。 誰がアメリカの独立戦争の背後にいたかがこれでわかります。 現在、米国の外交政策は、ロスチャイルドのエージェントだったイエズス会の エドワード・マンデルハウスと、ロスチャイルドのエージェントのJPモルガン が創設したイエズス会のユダヤ人組織のCFRが仕切っています。 そして米国の法律は70年以上も前から国際顧問委員会の ナサニエル・ロスチャイルドのブルッキングズ研究所が作成しています。 さらに、AIPACやADLなど多くのユダヤ人組織が米国を支配しています。 プーチンに関して。。。。 私は何度もプーチンに関して警告を発してきました。そして、プーチンがユダヤ人であり、 1993年にイルミナティから反キリストとして任命されたことを明かしました。 プーチンはユダヤの王として任命されたのです。 プーチンは非常に危険なユダヤ教の宗派であるChabad Lubavitch(Berel Lazar ユダヤ教超正統ハシド派のラビ=指導者)の影響を受けています。 プーチンの助言者はファシズム思想のユーラシア人、レクサンダー・ドゥギンです。 この人物はポルトガルのリスボンからウラジオストクまでをユーラシアとして支配したいのです。 また、プーチンは米国のオイルマネーに対して戦争を仕掛けています。 プーチンは第三次世界大戦を勃発させるという大きなプレッシャーがあります。 昨年3月に一時的にプーチンが姿を消したのもこのような理由があったからです。 クレムリンで権力闘争が起きている可能性があります。 現在、正統派ユダヤ人のプーチンは、ロスチャイルドの手先のKhodorkovskyを 投獄したり、ロシアの石油会社(Yukos)の国営化など。。。 シオニストが支配するロンドン金融街からロシアを開放しようとしていますが、 これは非常に危険な状況を生み出しています。 プーチンは、旧約聖書のゴグ・マゴグ予言を必ず実現しようとしている Chabad Lubavitchに強く傾向しています。 フリーメーソンのジョージアガイドストーンに刻まれている通り、 そのことが実現されたときに、ダビデの子(Rebbe Menachem Schneerson= ロシア生まれのユダヤ系アメリカ人の正統派ユダヤ教のラビ) は、 ユダヤの家畜のゴイム(ユダヤ人でない一般の人々)のほとんどを殺害し 生存させた5億人のゴイムをイスラエルが奴隷として支配するようになるのです。 これまで、プーチンはロシアの中央銀行や経済からロスチャイルドの影響力を なくしてきました。しかし彼は今でもロスチャイルドのパペット (アメリカの対極の役割を果たすパペット)なのです。 プーチンは彼を包囲しているユダヤのオリガーキーのパペットであり、 ロスチャイルドの資金に依存しています。 つまり、全てがヘーゲルの筋書き通りに演出されているという事です。 米国もロシアもどちらもロンドン金融街(ロスチャイルド帝国)によって 支配されているのです。   ですから私は米国もロシアも大嫌いです。 米国について。。。 米国の常軌を逸したテロに対する戦争は、ロシアに対する戦争であり、 9.11テロなど偽旗テロ攻撃を実行しています。 米国はブレジンスキーのグランドチェスボード戦略を ロシアに対して好戦的に実行しています。 その後、ブレジンスキーは米国の戦略を変更し、ロシアをシリア戦争に誘いだし カオスの窮地に陥れ、ロシアの反体制派を決起させようとしています。 ヨーロッパに大量のイスラム系移民を流入させている理由は、 ヨーロッパや米国をカオス状態にしたいからです。米国はイスラエル、トルコ、 サウジアラビアとともに、シリアで偽旗戦争を勃発させるためにISISを結成 させ、資金を提供し、訓練を施しています。 しかしISISは存在せず、 米国とNATOこそがISISであるとベテランズトゥデーは伝えています。

  • ナチ、ナチ、ナチ、ナチと言うんですが

    今、合衆国で人気のTVdrama、Super Naturalの11thのDVDー合衆国で発売されたものーを一気観してるのですが、この人気TVdramaでも時々ナチの頃にヒットラーがバカみたいに収集していた数々の「神秘的」な遺物についてのepisodeがありまして、ふーん、今度は何んなのかな?と思いつつ観てたのですが、ネタバレになるので書きませんけど、ユダヤ教に伝わる?とかいう遺物が出てる、へー、そういうものがあるんだね、と思いました、ものすごいものです、で、いつも思うのが、ナチは確かに救いようが無かった悪ですね、なんですけど、不思議で仕方が無いんですよ、なぜね、選民思想って言われてるけど、神に「選ばれた」民族なんですよね?ユダヤ人のヒトたちって…、大勢のヒトたちがガス室送りになってて、ほとんどhorrorみたいな迫害を受けてるのに、神に「選ばれた」民族なのに、神はガス室送りにしてても平気だったんですか? 今、「気の毒だったから」ということでイスラエルという元々ユダヤ人のヒトたちが住んでたというか、ここも「神に与えられた地」で、ユダヤ人のヒトたちの心の拠り所です、国がありますね、ナチがいなくなって、イスラエルという国ができて、戦争中にEuropeの国々から逃げて移民した合衆国からイスラエルに戻らない!んです。 不思議だと思います。合衆国にも住んでるし、イギリスにも多いですよね、ユダヤ人のヒトたちって。 イスラエルは住めない国なんですか?自分はユダヤ教ではないので、イスラエルに住むことも観光で行くこともありませんが、行きたくありませんねー、紛争地域のど真中なんで。 キリスト教の聖地でもあるのですが、キリスト教信者であってもGoogle Earthで見るだけで良いです。 こういうように、キリスト教信者であっても観光ででも行きたくないな、と思うような紛争地域のど真中なんで、世界中に住んでるユダヤ人のヒトたちは「神に与えられた地」ですが、住んでないんですか? ちなみに、この地球というplanetですが、過去氷河期があったりしてるんで、また氷河期とか来るんですよね、どんな宗教を信仰してても、この地球という惑星は、また氷河期が来ます、必ずです、もう、わかってるんですよ。 で、NASAでは「火星に住める?」ということで実験しようとしてる。 地球の自然のサイクルで、氷河期が周期的に繰り返されるので、次の氷河期では人類は滅亡しかねないか、生き残れるヒトたちが少ないであろう、ということで、カネ持ちたちが火星に住めるかで、おカネ出して火星開発しようとしてる、ただ、カネ持ちしか火星には行けないですね、カネ持ち以外は科学者、医者とかの特殊技術を持ってるヒトたちしか行けないです。 他のビンボーだったり、フツーのヒトたちは氷河期の地球に残されてしまいます。 かなり大勢死滅します。文句無しです。 だいぶ人類は少なくなります。まー、自然の摂理ですね。 ナチとか関係ありません、地球が相手ですから、この時、ユダヤ人のヒトたちは「神に与えられた地」を捨てて火星に…逃げるよね、今だってイスラエルから逃げてて住んでないんだもん。困惑しませんか?「神に与えられた地」を捨てて逃げるの?と、はた目からこの客観的に見ると思えるんですね。せっかく「気の毒だったから」ということでイスラエルという国もあるんですよ。この点でキリスト教は困らないです、別に神に与えられた地なんてものは無いんで、どこに住むのも自由です。良かった…。思わずAmenと祈ってしまいますね。 ユダヤ人のヒトたちが火星に逃げる時、どういう解釈で地球を捨てるんでしょうか。 教えて下さい。わかりますか?ちょっと自分では「もっともらしい理屈」や「理由」が思い付かなくて。