• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

絵本について知りたいことがあります。絵本の著者というのは、表紙に作とか

絵本について知りたいことがあります。絵本の著者というのは、表紙に作とか文誰々と書いてある人の事を指すのでしょうか?と言うのは、絵本は大体、文誰々、絵誰々と表紙に書いてあるので、絵を書いた人は作者ではないでいいんですよね?この絵本は誰が書いたものかと子どもに聞かれて、書いた人と絵を書いた人は別だから、この本の作者は作、とか文と書いてあるところにお名前がある人だよ、と答えました。絵を書いている人の著作ではないということになるのでしょうか?そのあたりがよくわかりません。詳しい方がいましたら、回答いただけると助かります。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#122427
noname#122427

ちょっと検索してみました。 Wikipedia 著作者 「複数の者が共同して著作物を創作したとき、これを共同著作物と呼ぶ。この場合には創作に関与した全員が著作者となり、著作権を準共有する。」 Q 共同著作物とは何ですか? A 2人以上の人が共同して作った著作物で、各人の著作した部分を分離して利用できないもののことをいいます。したがって、著作権の行使に当たっては、共同著作物の著作者全員が共同して行うことになります。 http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime1.html 未だ良くネット情報の正誤判断が把握できておりませんが、 こんな感じらしいです。^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#122427
noname#122427

絵本大好き三兄弟の母です。 小さな?お子様に「誰が書いた絵本?」と質問を受けたとの事。 絵本はお話も絵も大事な要素です。 親御様のお読みになっている本をちょこっと見せて、 「字ばっかり!!」って事を分からせてあげると、 お話と絵と言うその区別?が分かりやすいと思います。 その上で、 お話を書く(のが上手な)人と、絵を描く(のが上手な)人が、 「一緒にひとつの絵本を作る」事を説明されるとよろしいのではないでしょうか。 どちらか一方の作者が作った、と言えるものではない様に思えます。 いくつも絵本を読んでいくうちに、 「お話はこの前と同じだけれど、絵は違うね!」と言うことに お子様ご自身が気づかれると思います。 例えば有名どころで「てぶくろを買いに」等は、 黒井健さんといもとようこさんのお二人が、絵を描かれていて、 どちらも甲乙付けがたく素敵です。 お子様の好みで、「こっちの絵が好き!」もあるかもしれません。 我が家のちびっ子たちは、最近昔話にはまりつつあり、 「鶴の恩返し」等をとっかえひっかえ借りてきて、 「この前と話が違ーう」とか 「この前のは、あにさって言ってたのに、今日はわかものって言うの?」とか、 文章の違いも面白いようです。 「絵を描く人とお話を書く人と、力をあわせて作った絵本」がすっきりする説明に思います。 もちろん、お子様にも腑に落ちやすいかと。^^ 確か著作権も半々だった気がします。(詳しくないです。汗) 感覚的な回答になりました事、お許しください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 小説の表紙デザインに対する著者の権限・意向について

    小説家志望です。小説作品の出版に関して気になることがあります。 小説の表紙、いわゆるカバーデザインを考えてくれるのが、依頼を受けた装丁家やブックデザイナーの方というのは存じているのですが、自分の作品の表紙のデザインについて、出版社・デザイナー側は作者側の意見をしっかり汲み取ってくれるのでしょうか? 例えば、「ラノベやアニメっぽかったり、絵本みたいな表紙絵にするのはやめてほしい」とか「写真を使ったものにしてほしい」とか、 そういった著者(=著作権を持っている人)自身の、表紙デザインへの意見や要望は、ちゃんと尊重・反映されるのでしょうか? 自分が現在執筆している作品は、アメリカを舞台とした重めの作風のオカルトミステリー・ダークファンタジーなので、 もしも出版が決定した際は、あまりライトノベルみたいな安っぽい絵などを表紙に使われたくありません。 しっかりと自分の作品内容に合った表紙にしてもらえるのでしょうか? また、出版社によって小説・書籍の表紙デザインに関する方針に違いはあったり等はしますか?

  • 絵本を作りたいけど、絵はへたくそなんです(笑)

    子どもに絵本の読み聞かせなんかしていると あ、こういうストーリーの絵本、あったらいいな とか いろいろ思いつくんです。 そうはいっても、そもそも絵は下手だし 絵本のストーリーのネタって、どこかにもっていったら価値あるものとして扱ってくれないものでしょうか。 最近は、コミックでも、ストーリー作者と絵を描く人が別だったりしますよね。 ワンパンマンとか、たしかそれでヒットしたとか。 絵本も普通に、絵と文で作者が異なる場合、ありますが ネタだけ出版社にもっていったら、絵を描いてくれる人を探して引き合わせてくれたりするのでしょうか・・・ どなたか、やりかたご存知でしたら教えてください!

  • 「ハバナ奇譚」の表紙

    文学カテゴリからはちょっと外れるかもしれないのですが、質問させてください。 先日電車でダイナ チャヴィアノ著のハバナ奇譚という本を読んでいる人を見かけました。 本の内容はどのようなものなのか分かりませんが、表紙の美しさにはっとして、自分が降りる駅まで凝視してしまいました。 (家に帰ってから検索してみたのですが、表紙絵の作者については探し出せませんでした) ずっと気になっているのですが、ハバナ奇譚を表紙のためだけに買うようなリッチなことはできないので、作者の画集等を手に入れたいと思っています。 ご存知の方がいらっしゃいましたら、あの表紙絵の作者の名前やその他の作品をお教えいただければと思います。 よろしくお願いします。

  • 緑の顔が表紙の絵本

    教えてください!緑の顔の表紙の絵本か童話で「○○2人」という本が小さい頃(20年くらい前)に家にありました。 最近そういうのあったよね?って親に聞いてもわからないって言うんです。 色々探しましたが、本当にわかりません。思い出したくて、ちょっと怖いその表紙の絵を今見てみたいので、わかる方お願いします(*^_^*)

  • PTAからのお手紙に、絵本の表紙を載せても大丈夫ですか?

     小学校でPTAボランティア活動として、絵本の読み聞かせをしています。その月に読み聞かせをした絵本を、子供達に紹介したいと思っています。  例えば・・・お手紙を配布する際に、絵本の表紙を載せても大丈夫でしょうか?やはり、著作権の問題が発生するのでしょうか?色々と教えて頂きたいので、どうぞ宜しくお願い致します。

  • 絵本をカラーコピーして学校で使用して良いのでしょうか?

    小学校で、絵本をカラーコピーしたものを教材として生徒各自に配って使っているようです。 表紙裏表紙はなく、作者の名前等の部分はコピーされていません。 学校なので、著作権など必要なく教材として使っていいものなのでしょうか?

  • 綺麗な絵の絵本にどんなものがありますか?

    よろしくお願いします。 過去ログにも、絵本のアンケートは大変多いのですが、今回はテーマを絞ってみました。 「絵」本ですので、美しい絵の絵本、あるいは綺麗とは違いますが、印象に残る絵の絵本など、絵を楽しめること、絵の良さに重点を置いて、お奨めの絵本を教えてください。 よろしくお願いします。 難しい本も悪くはありませんが、絵本って、奥が深いですね。値段が高いのが玉に瑕ですが・・。表紙を柔らかくしてもっと安くできないのでしょうかね。

  • 絵本を探しています!

    先日出かけたお店にあった絵本なのですが、本の題名、著者等全くわかりません。 幼児向けの本で全てひらがなで書いてあったと思います。 内容は「さかな、かな?」というような感じで絵と「~かな?」という疑問で話が載っているものです。 子供(3歳)が欲しがっているのですが何も分からないので探しようがありません。 何か分かる方いたら回答下さい。宜しくお願いします。

  • 絵本の印税は作者と絵を描いた人それぞれどのくらいの比率で入るのでしょうか!?

    子供に絵本を読んでいてふと思ったのですが、絵本を一冊作るとき、作者と絵を描いた人が違うことが多々ありますが、この絵本の売り上げは 作者:絵の作者 にすると何対何の割合で収入が入るのでしょうか!?

  • 絵本の文章を各人になりたい

    私は絵本の文章を書く人になりたいです。 絵本の表紙に、時々文○○、絵○○という風に書かれていますが その文章担当になりたいんです。  ですが絵本作家のコンクールの募集要項を見ていると 絵も文章も必要なものばかりです。  私のように文章だけ書く人を目指す場合 どうすればいいでしょうか。  どなたか教えてください。