• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

BSアンテナ電源供給

  • 質問No.5621389
  • 閲覧数1585
  • ありがとう数4
  • 回答数1

お礼率 36% (12/33)

前回に引き続き、謎が多かった為、天井裏に登ると、天井裏の配線が、分配器でも、全通電タイプのものではなかったので、全通電タイプに変更して、繋ぎ直してみましたが、私の部屋のテレビだけ、アンテナ電源を「入」にすると「アンテナがショートしました」と出ました。部屋の壁からの線を差すとアンテナ電源がショートしてしまいます。壁からの線を繋がなければ、分配器に電気が流れているのを確認できましたが、壁からのを差すと、パイロットランプも消えテレビ画面は「電源がショートした」と出ました。現在はわからなくなったので、配線を元に戻し、リビングのブルーレイの電源を入れるとBSが映るのでそうしていますが、何か良い解決策があればお願い致しますl。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
全通電タイプの場合、どこの端子からでもアンテナ電源が流れてしまいます。
そうしますとテレビ、レコーダーともにアンテナ電源入状態では当然2箇所から電流が流れてしまうためショートしてしまいます。

もし、テレビかレコーダー、どちらかに電源ON・OFFに関わらず常時アンテナ電源を給電できる機能があれば、その1つだけ常時アンテナ電源入とし、他の機器はすべてアンテナ電源切にしてください。

一戸建て住宅の場合、このようなアンテナ電源トラブルを避けるため、分配器側に電源を給電できるタイプを設置すれば、テレビやレコーダーはすべてアンテナ電源切にしてけます。
お礼コメント
takrinmix

お礼率 36% (12/33)

回答ありがとうございます。
早速、アドバイスのとおり試してみます。
投稿日時:2010/01/25 12:12
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ