-PR-
締切済み

カウンセラーの資格を取りたい

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5619
  • 閲覧数196
  • ありがとう数23
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

カウンセラーの資格を取りたいと思います。
カウンセラーの資格の内で、一般的な評価が高く、その道で食べていく上で有効な資格をご存知ありませんか?
教えて下さい
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

カウンセラーというのも、他の資格同様に公的なものと民間のものとがあります。 公的なもので、最も評価が高く、病院などで専門家として就職できるのは「臨床心理士」です。 受験資格は大学で心理学を学び、5年以上の経験がある者、或いは、大学院で心理学を学び、1年以上の経験がある者となっています。合格率は例年60%台です。 別に、公務員試験の「心理」区分を受けて合格すれば、鑑別所心理技官、家庭裁判所調査官、児童 ...続きを読む
カウンセラーというのも、他の資格同様に公的なものと民間のものとがあります。
公的なもので、最も評価が高く、病院などで専門家として就職できるのは「臨床心理士」です。
受験資格は大学で心理学を学び、5年以上の経験がある者、或いは、大学院で心理学を学び、1年以上の経験がある者となっています。合格率は例年60%台です。
別に、公務員試験の「心理」区分を受けて合格すれば、鑑別所心理技官、家庭裁判所調査官、児童相談所相談官などのカウンセラー職につくことが出来ます(1人の募集にたいして1000人位の応募がある難関ですが)。
あとは、環境カウンセラーのような役所からの任命資格のようなものもありますし、自称なんとかカウンセラーというのは世の中に掃いて捨てる程ありますが、就職に役立つか、或いは、それで生活できるかといわれると‥。
今後はアメリカのように、いろんな公的カウンセラーが増えるかと思いますが、現在のところ、カウンセラーで食べていくのは臨床心理士以外は難しいかも知れませんね。
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 33% (8/24)

日本で唯一公的な資格といえるのが産業カウンセラーという資格です。 これは、かの有名な國分先生が副会長を務めている日本産業カウンセラー協会が認定する資格です。労働省の外郭団体であるため内容は信頼のおけるものです。 初級は「傾聴法」という技法の実地訓練がメインです。 これを受けるだけでもすばらしい価値があります。 もうすぐ来年の受付が始まりますので、検討されてはいかがでしょうか?私は今年受講しました。
日本で唯一公的な資格といえるのが産業カウンセラーという資格です。
これは、かの有名な國分先生が副会長を務めている日本産業カウンセラー協会が認定する資格です。労働省の外郭団体であるため内容は信頼のおけるものです。
初級は「傾聴法」という技法の実地訓練がメインです。
これを受けるだけでもすばらしい価値があります。
もうすぐ来年の受付が始まりますので、検討されてはいかがでしょうか?私は今年受講しました。
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 25% (2/8)

先の回答者の方には申し訳ないのですが、「臨床心理士」はあくまでも社団法人の認める資格で公的な資格ではありません。カウンセラーという職業は仮に大学院を出て、一年ぐらいの臨床経験をつんでも出来るものではありません。日本ではカウンセラーの社会的な地位が確立しておらず、精神科医の小間使い的なところがあります。特に若いカウンセラーは来談者と医師の間に入って苦労しているようです。医師は薬を使用する事が出来ます。しかし ...続きを読む
先の回答者の方には申し訳ないのですが、「臨床心理士」はあくまでも社団法人の認める資格で公的な資格ではありません。カウンセラーという職業は仮に大学院を出て、一年ぐらいの臨床経験をつんでも出来るものではありません。日本ではカウンセラーの社会的な地位が確立しておらず、精神科医の小間使い的なところがあります。特に若いカウンセラーは来談者と医師の間に入って苦労しているようです。医師は薬を使用する事が出来ます。しかし、カウンセラーは症状の測定と傾聴という事だけで治癒に向かわなければなりません。これには非常に時間がかかります。
したがって、昨今心理学系の人気が高まっていますが、忍耐のいる地味な職業であり、お金の稼げる職業ではありません。
  • 回答No.4
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/1)

他の方も回答されていますが、法人認可資格(国家資格ではありません!)として「臨床心理士」や「産業カウンセラー」などがあります。 一般的に社会的評価が高いのは臨床心理士です(※概要については他の方が回答されているので省略)が、必ずしも食べていけるかというと…?です。 厳密な心理カウンセラーとは違いますが、企業内でメンタルヘルスカウンセラーとして働く、人事部や人材派遣会社等でキャリアカウンセラーとして、離 ...続きを読む
他の方も回答されていますが、法人認可資格(国家資格ではありません!)として「臨床心理士」や「産業カウンセラー」などがあります。
一般的に社会的評価が高いのは臨床心理士です(※概要については他の方が回答されているので省略)が、必ずしも食べていけるかというと…?です。
厳密な心理カウンセラーとは違いますが、企業内でメンタルヘルスカウンセラーとして働く、人事部や人材派遣会社等でキャリアカウンセラーとして、離婚専門のカウンセラーとしてクリニックや相談室に勤務する…etcなど広く考えてみてはいかがでしょうか?
資格を先に考えるのではなく、アナタがどういう職種につきたいのかを具体的に考えて、そのスキルアップのためにカウンセリングを学ぶという姿勢が大切だと思います。
http://www.career-npo.org/index.html
http://www.counselor.or.jp/
http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/
http://shinrigakukouza.com
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ