• 締切済み
  • 困ってます

強迫観念の抑え方

初質問ですので、色々と至らない点も有るかと思いますがどうぞよろしくお願いします。(男性、20歳) 私が御聞きしたいのは強迫神経症に於ける強迫観念の抑え方です。私は小学生の頃よりこの病気を発症しており、最近特に症状が悪化して生活に支障を来たす様になりました。 自分が強迫神経症であったと言う事実には高校生の頃に気付き、それ以来何かと処方を考えて病状を和らげようとしているのですが全く上手く行きません。しかし出来るだけ薬や医師の診察に頼りたくはないと思い、皆様に御質問をさせて頂く次第で御座います。何方か具体的で或る程度の効果が望める脅迫観念の沈め方を教えて頂けないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数5791
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.5

こんにちは 脅迫観念ですが必ず治ります。 薬に頼りたくないという考え素晴らしいです 薬が効くのであればもう完治しているはずですよね?? 長年、パニック障害に苦しんだ患者さん達が長年 投薬治療で全く治らないのが答えです。 逆に悪化させている事さえあります。 みんな投薬治療に疑問を持ち始めているでしょうね。 精神的に、肉体的に疲れた時にあなたの観念が出た時にあなたがその観念に驚いた事により その観念が焼きついたのでしょう 簡単に言うと 怖がり、拒否するから心が表層へ出してきてしまうわけです そこに感情を入れなければ表層へ出る意味がなくなりますので 必ず消えてしまいます 今から 3分くらい白いゾウを思い浮かべて下さい・・・・ いいですか? それから今度は絶対にその白いゾウを思い浮かべないように努力して下さい 絶対に思い浮かべないぞと  どうですか? 無理だと思います。 忘れようと努めれば忘れられないんです。 では、 どうするか 「完全に受け入れ」て下さい  最初は難しいと思いますが・・・・。 怖がる事でその脅迫観念は出る必要がある訳です。 「不安のメカニズム」という本を読んで見て下さい必ず治ります 薬なんかで誤魔化す限り絶対に治りません・・・・・ その時は治っても再発するでしょうね。 どうか焦らずにその観念と一緒に生きてやるくらいな考えでいて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 強迫神経症と強迫観念の違いとは?

    タイトル通り強迫神経症と強迫観念の違い を教えてください。 強迫神経症って何ですか? 強迫観念って何ですか? 最近、私の友達で強迫観念が強いと自身で豪語する人がいます。 専門家でないのでピーンと来ません。 よろしくお願いいたします。

  • 強迫観念

    32歳男性です。5年前から心療内科、クリニック、精神科を転々としてます。 現在は「統合失調症」の疑いあり、で精神科に通院しています。 過食嘔吐とトレーニングと体脂肪率に関する強迫観念で酷いです。 168cmで55kg体脂肪率12%くらいなんですが、異常なほど体脂肪率にこだわってます。 1日50回、体脂肪計に乗る日も少なくありません。 それが強迫観念となり、どんな時でもスポーツクラブにトレーニングしに行かなければ気がすみません。 いわゆるトレーニング依存症で、昨年の10月から休んだ日はわずか2日だけです。 過食嘔吐で体脂肪率が増えてるとスポーツクラブ。それも好きで行ってるわけでないです。もの凄い強迫観念で毎回、もう走れないんじゃないか?という不安を抱きながら走ってます。昨日も大量の過食嘔吐をした後、30分走りました。それで、30分しか走れなかった、次は40分走れるだろうか?という不安を残しながら。 主治医にその事も話してますが、処方される薬は「統合失調症」の薬ばかりです。 どう考えても、「強迫神経症」だと思います。妄想、幻覚、幻聴はありませんし。人に聞いても「統合失調症」だとは思わず「強迫神経症」だと思う、と言われることが多いです。 過食嘔吐でも苦しんでいてSSRI系の薬「デプロメール」「パキシル」を処方されたいです。 体脂肪率のことも、自分では、「僕の体脂肪率が増減しようが他人からみるとどうでもいいことだ」と分かってますが、気にせずにはいられません。 今日、6年間使い続けてた体脂肪計を売ってきました。 これで、体脂肪率とトレーニングに対する強迫観念が少しでも和らげばいいです。 で、本題なんですが、私は、私が思ってるように「統合失調症」よりも「強迫神経症」の可能性が高いでしょうか? その場合、主治医にはなんと言えばいいでしょうか? よろしくお願い致します。

  • キチンとこなせるよう、脅迫観念をつけたい!

    脅迫観念って、ご存知でしょうか? 家のカギをかけたか不安になって、何度も確認する。 ちょっとしたことでも、何か不安を憶えて、神経質になってしまう心理状態です。 私の場合、仕事に行く前に持ちモノを確認したりします。 ちょっとした仕事でも神経質になってしまいます。 とりわけ、やらなければならないことに関して言えば、神経質になる方が良く、 仕事面は褒められます。 ただ私的に、それ以外の面にも強迫観念を見に付けたいのですが、どうしたらよいのか分かりません。 強迫観念は付けようと思って付けたことがありませんので・・・ どうして付けたいのかというと、それがやらなければならないことだったり、ムダが多いからです。 お手数ですが、ご回答お願いします。

  • 回答No.4
  • kdjkdl
  • ベストアンサー率46% (13/28)

3の方の経験を踏まえた上での重みのある意見を否定する訳ではありませんが >はっきり言い切りますが、治りません ↑こればっかりは独断が強すぎる様に感じられます。 確かに治らない根深い神経症もあるとは思いますが、言うまでも無く治るものもある。 >無理に取り除こうとか、強迫行為を無理に止めようとか、思うと、返って、とらわれが大きくなり、悪化します。あせらず、強迫観念と仲良くしていくことで、消え去ると思います。 ↑上記を読む限り「治る」、と書かれているように読み取れます、恐らく完治の定義をどう設定するかで判定は微妙に変わってくるのでしょう。 分かり易い私の例では20年前にパニック発作に悩まされていましたが現在はその記憶すらもこうして思い出そうとしない限り出て来ません、どう考えても完治したとしか表現出来ないと考えます。 ひどい強迫神経症と言う物に限っては治りにくい物なのかもしれません、ちなみに私は経験御座いませんので良く存じませんが。 やはり私は可能性はあると思います・・・・少なくとも症状は多少は残れど予期不安が無くなった時点で治った、あるいは病気の定義からは外れるやに思われます、あくまで私なりの判定です。 症状が出ても気にならない状態、これって単なる癖と同じですよね、こんな状態でも「病気」と定義されれば確かに完治は難しい、と言えるでしょうけれど・・・。 時間が無いのでまとまりに欠けます事、ご容赦下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

私は、30年以上の強迫性障害です。 今62歳になりますが、同じです。 森田療法なども、無料、有料講義もうけました。でも、書籍や、会員のいい話を聞いていると、さも、 すぐに治る気がしますが、はっきり言って、他の書籍でもそうですが、何の効果もありません。 むしろ、森田療法の、生活発見会がありますが、いつも参加しておられる方、は、比較的症状が軽い もしくは、仕事をしながら、の生活です。うらやましい家庭を築いておられる方などで、貴方の症状 がひどい場合、かえって、落ち込みます。 参加者は、参加しなくても大丈夫な人で、ひどい人は、2~3回くらいで、来なくなります。私もそうでした。病院めぐりと、会のめぐりを繰り返していて、自分を見落としてしまいました。 日常生活に支障をきたすようなら、信頼の置ける、そして、任せられる医師が折られる、心療内科を受診すべきです。今は、強迫性障害に効果がある、薬もあります。 でも、人によっては、すぐ効果がある人、長期にわたって効果ある人、効果ない人がいますが、どんな薬でも、薬というものは、そんなものです。 はっきり言い切りますが、治りません。健全な生活を送りたいなら、強迫観念を取り除こうと、あたふた しないことです。 無理に取り除こうとか、強迫行為を無理に止めようとか、思うと、返って、とらわれが大きくなり、悪化します。あせらず、強迫観念と仲良くしていくことで、消え去ると思います。 それより、何でもいいですから、自分の好きなこと、のめりこむような、趣味を見つけることです。 疲れ果てるくらいの運動でもいいです。 そのほうが、効果あります。薬は、ルポックス、デプロメール、パキシルなどあります。 効果ないから止めたいと思えば止めればいいです。ただし、医師と相談してからです。 がんばらずに、症状がでたら、軽く受け止めてください。きっと、楽になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

もう30年も昔に神経症が完治した経験が在ります。その経験から書いてみます。神経症は「心の矛盾」に端を発しています。私の場合入院森田療法を2ヶ月間受けました。その他には、其処で教えて頂いた鈴木大拙博士の「禅」に関する書籍を読む事で、完治しました。 神経症が如何言うものかという事を書いてみますので参考にして下さい。その前に人間の心が如何言う風にして成り立っているかを書いてみますので、参考にして下さい。 人間の心は二つの要素が在ります。一つは考えている、或いは感じている自分の自我意識というものです。貴方が自分自身と思っている自分の心の事です。ですが人間には生まれた時から全てを知っているもう一つの意識というものが在ります。赤ん坊が教えてもらわなくても知っているという事実からくみ取って下さい。 分かり難いと思いますが、自分の中には二つの心が在るという事になります。一つは自我意識です。もう一つは「無意識や、潜在意識」を統率している意識の事です。自我意識に不安や安心を教えている者の事です。 赤ん坊が教えられなくとも不安を抱いたり、安心をしたりしている事と同じです。高い処は怖いと思わせています、人に会うと緊張させています、急カーブにはスピードが出過ぎている事を怖いという感じで教えています。 数え上げたらきりが在りません。自我意識単独では人間は成り立って行きません。自我意識単独で体を使おうとした場合に、口を開く場合が「吃音」という事になります。字を書こうとした場合が「書痙」という事になります。眠ろうとした場合が「不眠症」という事になります。 心を自我意識が自由にしようとした場合が「上がり症」や「対人恐怖」や「社会不安障害」や「鬱などの症状」という事になります。 これ等の障害の特徴は「無意識」で何かを出来なくなってしまう事です。或いは「無意識」の世界に入れなくなって、本当は無意識でやるべきところを「意識」してやる事になっています。 眠る場合でも普通は「有意識」から「無意識」になって、それから深い眠りに入る事になります。眠れない時は「無意識」になれなくなっています。 強迫観念の場合も自我意識がもう一つの意識と戦っています。是は心の対立や矛盾という事になります。神経症の元は「心の矛盾や対立」が全ての元となっています。 神経症が治るという事を説明してみます。それは症状を受け入れる事です。症状とはもう一つのの意識が自我意識に教えようとしている情報の事です。貴方なら貴方が今まで育ってきた環境の中で、貴方の自我意識を中心とした考え方になっています。外界と少し隔たりが出来始めたという意味になります。 もう一つの意識は、貴方といつも同じものを見ています。貴方の気が付かない処を見ていて教えようとしています。貴方はその情報の良い処だけを受け入れようとして、悪い処を受け取ろうとしていません。受け取ろうとしない事から、その情報がもっと強い信号となって貴方に送られてきます。その時に貴方は「辛い気持」に襲われています。 貴方が強迫観念を無くしたいと思うなら、強迫観念を受け入れる事が一番の近道となります。強迫観念を受け付けようとしない事が「もっと強い」強迫観念を受ける原因になっているからです。薬で強迫観念を少なくしようとしても、貴方のもう一つの心がその情報の発信源となっている事から、その強迫観念は消える事はありません。 只一つの解決策が、強迫観念を受け入れる事になります。それが出来た時から、貴方には強迫観念が湧かなくなります。何故ならばもう一つの意識が貴方に強い情報を送らなくても済むからです。 回答番号:No.1さんが言う様に、最初は辛いかも知れませんが、治そうとしなくなる事が治ったという事になります。症状を起こしていた者を認める事が本当の治りになります。それはもう一人の自分を認めた事になるからです。治そうとした事が治らない理由になっていて、治そうとしない事が治る理由になっています。 まったく矛盾をした言い方になってしまいましたが。この事は「心の矛盾の解決した」姿という事が言えます。心の矛盾が強迫観念を生み出しているからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • kdjkdl
  • ベストアンサー率46% (13/28)

>しかし出来るだけ薬や医師の診察に頼りたくはないと思い、 なぜこう考えるのですか?。 お金が掛かるから、であれば仕方ありませんが他の、例えば副作用忌避などの理由であれば改めた方が治りは早いと思いますよ。 初質問ですか、初めまして、ですね。 強迫神経症に限らず神経の病をこじらせる最大の要因は焦りです。 早く治そうともがく事です、間違いありません。 でも辛いですからね、どうしても焦ってしまうものです。 森田療法と言うものがありますよね。 詳しくは存じませんが発想の転換だと勝手に解釈しております。 「治そうと焦るから症状に執着してしまい悪化する、と言う事は治る事など全く期待しない、諦めちゃえば少なくとも悪化はしないだろう」 しっかりとこの境地に立つ事が出来ますと悪化しないどころか自然と軽快して行くんです、実は経験者です。 私の場合ちょっと心にゆとりが有る時に対人緊張に対して実験を試みたのです。 「おっそろしく勇気がいるが、一度試してみよう。どんな苦痛が襲おうが「自分はこんなしょうがない人間、良く見せようなんて思わないで素のままで耐えよう、恥をかこう(そんな自分を見てみよう)」 結果ですが、諦める事で体も心も多少也と弛緩します、もがいていた頃よりも少しですが緊張はとれていました。 さてポイントですがこの時、薬(安定剤)を併用しました。 安定剤が背中を押してくれましたね、さもなくば踏み込めなかったでしょう、その意味で薬は有効だと考えるのです。 この小さな一歩で自分の考えにちょっと自信がついたんです。 少なくとも「間違ってはいなかったな」、と。 以降も同様の実験を続けましたが3度目位から面白くなってきましたよ、なぜってかつてあれほど苦しめられていた症状が少しでも軽くなっている訳です、気分が良くない訳が無い。 回数を重ねるごとに自信は深まり症状は落ち着いていく。 半年位で治った様な気分になりましたよ、少なくとも予期不安はほぼ消えました。 ただし、この私の例は (1)薬と言う助けがあった (2)症状はひどい神経症と言うほどではなくなっていた (3)ゆえに多少気持ちにゆとりを持って実験に臨めた。 これがきつい神経症のど真ん中にいると、「諦めればいいんだな、・・・でも今度は強迫的に「諦めろ!諦めろ!」なんて焦りが出てきたぞ!、どうする!?」 なんて逆効果を生む危険性もあるでしょう。(そんな自分をしかと認める勇気があれば又話は少し変わり得ますが) 諦めやありのままを認める心境に立つって難しいんですよね、言うは易しで。 ただし頭の片隅には入れておいて下さい。 機が熟す瞬間がいずれ来るかもしれません、私の場合はそうですね、ちょっとひらめいて実践した、それだけ、焦りもなかった、機が熟していたと言えるでしょう。 まずは長くなりましたので一経験談を締めます。 森田療法関係の本を読んでみて下さい、私の頼りない経験なんぞよりよっぽど有益な言葉が書かれているはずです。 私もこれを機に真面目に読んでみたくなりましたよ、まずは簡単な(薄めの)本でも読んでみます。 幸有らん事を祈念致します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • これは強迫観念ですか?

    只今私は高校生なのですが 学習面において中学の頃から よく先生に質問する生徒でした。 ですがいつも先生が答えづらそうな顔をするのです。 また、よくいわれるのが 「ここは範囲じゃないから…」 「これ高校(大学)で習うところだから今は気にしなくていい」 などです。 私は気になって気になって ワークや問題集がそこで詰まってなかなか進めません。 他の生徒は質問をしないどころか 全く気にしている様子もありません。 友人や先生にきいても 「それはこういうものだから、こういうものだと覚えなさい」 とばかり返ってきます。 なんでそんなところまできになるの?と言われますが 他の生徒は気にならないのだろうかと逆に疑問です。 これらが強迫観念なのか? と疑問に思ったきっかけは 私と同じようなタイプの知人が強迫観念のことをしっていて、 私のことも自分のこともそれのようだ といっていたことです。

  • 強迫観念

    心療内科に通っている高校三年生です。 私は二年前にグループをこじれさせてしまい 抜けてからずっとビクビクしてきました。 常にグループの会話が気になり 何を話しているのかはわかりませんが ふと聞こえた言葉が自分のことを言ってるように 思えたり、はっきりとはわからないけど 自分の名前が聞こえた気がして 悪口言われてるのかもしれない、と 毎日不安に襲われ精神的にとても疲れて辛いです。 グループとは今は何も起こっていません。 私はグループに対して怖いと感じてしまうので 挙動不審に映っているのでは?と感じ それでグループに不快感を与え、悪口を言われてるかもしれない、 と不安になります。 不安になるたびに友達に相談し、 真剣に聞いてくれて言われてないよ、 と言ってくれ安心するのですがすぐまた不安に 襲われ滅入ってしまいます。母にも相談して 言われてない、と言われるのですが 母には三年間ほぼ毎日相談していて申し訳ないです。 不安でたまらなくなると 質問サイトなどで何度も同じ質問をしてしまいます。 そうやって自分を保とうとしているのだと思います。 心療内科では、強迫観念があると言われ 調べてみたところ、私の強迫観念?はそのグループに対しての 執着であるだろうと思い、そして強迫行為はないな、と 思っていたのですが、 こうやってサイトで何度も同じ質問を繰り返しているのが 強迫行為なのではないかと思いました。 質問することで一時的な安心を得られます。 確認しないと気がすまないのだと思います。 グループの会話が実際自分のことを 言ってるのかどうかはわかりません。 友達は否定してくれるのですが 自分のことにしか思えないという思いが ついて離れません。 どうすれば克服できますか?

  • 強迫観念(長文)

    最近、自分には強迫性障害の気があるのではないかと考えている者です。 今までその状態が何なのか分からずにいましたが、調べる内に強迫性障害というものを知り、これに当てはまるのではと思い至った次第です。 状態を具体的に説明すると、所謂自傷行為に関する強迫観念、行為です。自分の体を傷付け痛めつけなければという強迫観念に駆られます。自己嫌悪による自分への罰や自己への厳しさ、という性質のものではなく、痛みを感じないでいる事に不安を覚える、といった感じです。自分の知らない苦痛が存在する事への不安、いつかその痛みを被る可能性への恐怖。痛みを受け、耐えれなければという妄想…。 しかし同時に、痛みを受ける事への恐怖や自分の体を傷付け痛めつける事への恐怖も大きいのです。これは上記の強迫観念によりさらに増大します。 この二つの矛盾する恐怖の葛藤が苦しいのです。 特に、針が怖いです。 私は裁縫が好きなのですが、その裁縫針を自分の指にぶすりと刺したい衝動と痛みへの恐怖に駆られます。葛藤のストレスの中結局少しだけ刺して、たまに微量の血が見られる程度です。 刺すのが嫌で怖くて、それでも強迫観念は収まらず、気分が悪くなって机に向かえなくなる事もしばしばです。 針が肉を割いて入り込む鋭い痛みが恐ろしいです。痛みによる不快感だけでは済まされない恐怖が襲ってきます。死の恐怖だと思いました。自分が無になる恐怖ではなく、生きている肉体が壊されていくおぞましさなのではと感じます。 また刺したい、痛めつけたいという強迫観念は、自分が知らない苦痛が沢山この世に存在する事、それらをいくらでも受け得る可能性を持つ事への恐怖によるものだと思います。 今のところ痛みへの恐怖が勝り、ひどい自傷行為には至っていませんが、強迫観念は相変わらずです。今日も手芸屋で縫い針と待ち針を買ったのですが、なかなか机に向かえません。 けれども日常生活に支障があるほどではないし、おそらく精神科に行くまでもありません。 このような状態を経験した方はいますか?また克服方法はあるのでしょうか?アドバイスがあればぜひ聞かせて頂きたいです。

  • 強迫観念

    最近強迫神経症について考えるようになりました。私自身ただの怖がりなのか異常なのか分かりませんが、一度誰かに聞いてほしくて書きこみしました。 異常に周囲を警戒してしまう時が、子供の時から多々あります。確かはじまりは、小学校低学年の頃シャンプーをしている時にふと空いてる窓に気づいた時でした。その時(そんな事あるわけないのに)同じクラスの○○君がのぞいてたらどうしよう?と嫌悪感を感じました。そしていや覗いてるんだと自分で何故か思い込み、慌てて窓を閉めました。それから、風呂場の窓があいてるとクセですぐ閉めるようになりました。それから、何故か全ての窓を気にするようになってしまい、トイレの窓、部屋の窓…学校の窓、車の窓。のぞかれてるような感じ…でわ無く、のぞかれたらどうしよう?という恐怖心なんです。 高校の時の3年間が一番ひどくて、(はじめて1人部屋で)1人で寝てたのですが、寝る時にわもちろん必ずカーテンをかけますが、その隙間が異常に怖くて…洗濯バサミを大量に部屋に持ち込み、窓が見えないように、ぴっちりと洗濯バサミでカーテンと窓枠を押さえていました。 隙間から見えた窓から、誰かと目があったらどうしよう… その恐怖心を消すためです。本当に馬鹿らしいのですが、実際に、洗濯バサミでカーテンを押さえてる時には、恐怖で手や足が震えていました。 誰かのぞいてたら、足音とかするのかなと思い、足音が聞こえたら、怖いからという考えで夜中音楽をかけながら寝た事も多々あります。 鍵をしめたかチェックする時も、カーテンをあけきれなくて、カーテンの上から探るように鍵をチェックしたりしてました。 何度か、カーテンをきれいに閉めずに寝た事があって、夜中目が覚めた時に、カーテンから窓が、見えた事がありました。心臓が、止まるかと思うほどの恐怖を感じ、窓をみないよう必死で閉めました。 何故 こんなにも、怖がったのか今でも謎です。今はカーテンの窓が空いててもさほど気になりません。 その後、窓に対する恐怖心がなくなった頃位から摂食障害のような状態となり、過食嘔吐を1日繰り返す日もあれば一週間豆腐一丁だけで過ごすとかムチャクチャでした。1日何十回も体重計に乗り、スポーツジムで激しく運動したり… 抗うつ剤を貰いながら何とか乗り越えられましたが、あれも強迫観念の様に感じてました。 過ぎた話ですがただ、あれは強迫神経症だったのかとかと気になります。。

  • 強迫観念が強く、かつ非常に波があります。

    いつもお世話さまです。神経症、うつ的な反応がでており、まずは睡眠を整えましょうと精神科からいらいら時のレキソタンと寝る前にはデパスが出ています。 この数日お酒を飲む機会が続き、デパスを飲まずに眠っていたら、中途覚醒と悪夢が酷く、おまけに昼間の強迫観念に悩まされ、一日のうちに五回くらい気分の浮き沈みがあり、自分自身に振り回されてヘトヘトです。 強迫観念の酷いとき、主に不潔恐怖、過去の後悔と執着等なんですが、こういうときにレキソタンとともに頓服的に飲める漢方の処方をわかる方や、この漢方薬でよくなったと経験された方はいらっしゃいますか? 全般にコダワリが強くなって思考が止まってしまい、家族(夫と息子)にも心配と特に息子には恐怖心さえ与えていると、情けなくなんとかしたいと思うのですが、調子悪いと制御不能になってしまうのです。よろしくお願いします。

  • 強迫神経症の治し方 克服方法を伝授して

    強迫神経症です。 確認行為と儀式的行動を何十回もしないと、心配で不安でたまりません。 強迫観念に襲われたら何にも対策しようがありません。 強迫神経症を少しでも緩和、克服できた人がいましたら、 治し方を教えて下さい。 主に自分の安全に関する強迫観念と、絶対大丈夫だと思えるまで(といっても思えないですが・・・・)確認行為をしてしまう強迫行為があります。 引き籠もるしかないのでしょうか?

  • 強迫観念?

    強迫観念? 以前から悩んでいた事があります。 過去の質問にも書いてあるのですが、12月の初め頃に色々な人のブログを読んでいた時に、自己紹介の所に「私はレズです」と書いてあり、それを読んだ瞬間に、自分もレズだったらどうしようと不安になりはじめました 毎日毎日考えて不安が消えません。 頭の中は自分の気持ちとは真逆の気持ちが浮かんで来て必死に自分で違う!と消しています。 でも考えれば考えるほどどんどん悪い方にいってしまい本当に辛いです。 レズではないかと不安になる前は、女の子を好きなったり意識した事なんて一度もありませんでした。 最近は何をやってもこの悩みが消えません。 私はレズになんてなりたくないしなりたいとも思ってません けどこの文を書いてる時さえ、頭が本当になりたくないの?とか自分の気持ちじゃないような事が浮かんできます。それを必死に消します。 本当に辛いので病院に行こうかと考えています。 でもよくならなかったらとか不安が出てきます 私は強迫性障害に近いのでしょうか?

  • 強迫観念?人生相談。

    お世話になっています。 20歳、女性です。最近悩んでいることがあります。強迫観念のことです。私は小学校、中学、高校と強迫観念が強く、よく確認行為をしていました。(蛇口がきちんと閉まっているか、ドアが閉まっているか、黒板を写している文字が間違っていないか) そのうち生活していくうちにこれらの行為は時間の無駄だと感じ、今は軽く確認するだけです。 しかしこういう性格からなのか、高校のときにダイエットを始めて、カロリーは絶対に1000キロカロリーまで!!!とかきつい運動をしているうちに摂食障害(過食)になりました。このことに関しては何度かここで質問させてもらいました。そして完治することはなくとも前よりはうまく付き合えるようになりました。 最近は、課題など出されると期限内にできるか不安になり、計画を立ててできなければ自分を責め、頭の片隅にいつもその事があって課題が終わるまで何をするにも後ろ髪をひかれる思いだし、本当はこんなことしている場合じゃないとまた自分を責めます。これも強迫観念の影響なのでしょうか??それともただの怠け者でしょうか?? そもそも目標を決めて計画通りに実行するのが苦手です。途中までは頑張ります。やろうと思う意思は強いです。ところが頑張りすぎて途中で無気力になる事がしょっちゅうです。(ダイエットの場合は過食)無気力になっている間、何もできないくせに焦っています。なかなか「まぁいいや」とは思えない性格です。でも、思おうとはしてます。 でも、そもそも強迫観念も自分で思っているだけで、(診断してもらった事もないし、誰にも相談してない。)こういうことは普通に生活している上で誰にでもあることなのでしょうか?本当は私の意志が弱いのでしょうか? どうしたらもっと楽に生きられるのでしょうか? こんな私は、誰かに従って生きていった方が良いのでしょうか?夢は服飾デザイナーです。

  • 強迫観念のことで聴きたい

    僕は、強迫観念が悪化しています。実は去年頃から頭に不安ばかり浮かびそれをかき消そうと目線を変えたり何らかの手洗いを過度にしたりしてそれを克服しようとしているのですが過去に実際に言われた心ない言葉が尾を引いてそれをまた違う人に言われるのではないか、とか自分を誰も見ていないからそれが辛くなって歯磨きすらまともに出来ないのではないかと思うのです。すぐに回答して欲しいんですが僕がこんな強迫観念的な症状にとらわれたのは高校にいけなくなり不登校になったあとです。歯並びが昔悪すぎて笑顔が出来なかったこともありましてそれが影響しているのは確信しているのですが今はまだ歯並びが矯正した影響でそれほど笑顔に悪影響を与えることはありません。しかしまた左前歯が奥に引っ込んでいじくじ気味になり辛すぎです。もう毎晩眠れなくて元彼女のことも思って泣き崩れます。それに父親もいつも僕と会えば顔を合わせて咳払いをしてきます。失礼じゃないですか、僕は何もしていないのに酷すぎです。長い文になりますが怒らず見ていてください。そして父親は僕が前スマホカメラで録音して咳払いと僕の行動、言動になんらかの非があるのかと疑問におもい茶の間で待機していたらさらに怒るのです、もういい加減咳払いでなにかを伝えることをやめていただきませんか。僕はこの父親の虐め的行為に耐えることが出来ません。母親すらしてきますので僕は正直ぶち切れ寸前です。いつ自分の強迫観念とこの咳払い、嫌がらせで強行にでるのか自分でもわからないんです。僕は友人すらいません、今この言葉を連ねているこのキーボードの上でも涙が流れています。今、彼女なんていない人間は山ほどいますが僕はもう高校生なんだし彼女の一人も出来たことのない惨めな自分をみると殴りたくなります。そして歯並びが今悪化してまた昔のようになってくるのを想像するとこんなちっぽけな自分という存在が心底嫌になりました。だからといって自分を責めたりしないし生きようと思っていますからそれに変わりはありません。しかし、助けて欲しいんです。責めて慰みでもいいですから何らかのアドバイスをいただければ自分にとってこれからの長い私生活、良薬になるものはありません。なにとぞ迷惑をかけると思いますが今これを見ている貴方の意見をご教授願います。そしてもう一つ心にできものがあることがあります。それはこのことを以前知り合いの親戚にはなした時、その叔父が「おまえの周りにしか人はいないんだ」と告げられたときです。どう解釈しても僕以外の周りにも人はいるし僕はこの事が正直理解できませんでした。最近は酷い事件も増えていますが僕はこんな咳払い、強迫観念などに虐められることはうんざりです。恥ずかしいですがここで僕の思考回路を書きます。先ず、目を覚ましますがここから地獄みたいです。視界の先に見えるのが机なのはどこの部屋でも当たり前なのですが僕は男性器が小さく仮性包茎なのであぐらをかいてもパンツに成人のようにもっこり感がありません。そこで気にしたら終わり、すなわちさらに頭に「目線を上に変えなければ歯並びが悪くなる」とか「あと数秒しないうちに布団をしまえば性器が縮む」とかわけのわからない不合理な感情が浮かぶのです。赤裸々に打ち明けましたがこんなことを面識のある人に話せば馬鹿にされること請け合いです。どうせ知り合いは何も相手をしてくれませんし自分のことで精一杯でしょう。youtubeでも僕の動画ばかりでいつも擬似的に性行為的なことは女性声優の方たちからしてもらい毎晩イヤホンで聴きながら涙を流してしのいでいるんですが現実では父とのトラブル、いつこの部屋に家族が割り込んできて再び安息を奪われるのではないかという疑念、性器の小ささからくる焦点の不一致でもはやどこまで自分が情けなくなるかわかりません。どうせこれを見ている人も咳払いしながら見ているのは間違いないと思っています。事実、この文を書きこんだ最中にも人、通行人が咳払いしているのがダイレクトに聞こえました。頼みます、一人でもいい。とにかくこんな言葉にもならない不快な質問に答えてくれる方がいればこれからの少年としての僕にこれほどの生きがいはありません。冷たい言葉ではなく慰みのアドバイスをご教授ください。女性は大好きです、優しいし僕に咳払いをするという行動をせず咳みたいな形で押さえ込んでくれます。そんな女性が僕には励みなのです。今も泣いていますがいつも変な雑誌ばかりコンビニで買ってはその女性から励ましを受けているのです。出来れば女性の回答も欲しいな。お願いします。

  • 強迫観念に悩まされ、毎日が辛いです

    大学生(女)で一人暮らしをしています。私は発達障害を抱えています。 4月に異常な緊張と不安を感じ、弱い抗不安薬を渡されましたが、改善されませんでした。 その時の症状が統合失調症の初期症状と当てはまる気がしたので、心配になってネットで調べていました。すると、調べていた言葉(統合失調症の症状に関連する言葉)が頭から離れなくなりました。 医師が言うには私は強迫神経症による強迫観念に悩まされているということです。 監視、盗聴、狙われているなどの言葉がふと頭に浮かんで、恐怖感を覚えます。 自分ではそんなこと有り得ないことが分かっているのですが、頭に浮かんできて言葉に捕らわれそうになります。 最近は調べた言葉以外の言葉が思い浮かぶので、症状が進行しないか、あるいは精神病にならないかとても心配しています。 (例えば、赤を見ると血の色だと感じてしまい、怖くなります。即座に心の中では否定しています。) 今まで楽しいと思えてきたことも、考えが浮かぶせいで楽しめなくなり、リラックスしていてもリラックスできない状態です。友達にも相談できません。 友達と楽しく過ごしていたり、家族と電話していると幸せだなと感じたりします。 ですが、ゼミもハードで心が疲れました。 いつかこの状態から抜け出すことはできますか。そのためにはどうすればいいのでしょうか。 本当に辛いです。

専門家に質問してみよう