• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

心臓の病気

  • 質問No.5572833
  • 閲覧数315
  • ありがとう数1
  • 回答数3

お礼率 45% (97/213)

不整脈があった場合は心筋梗塞などは考えられますか?また10代で心筋梗塞などはあるのでしょうか?
肥満児だとしても約20歳までに標準的な体重になった場合は心臓の病気などや不整脈の病気などは大丈夫でしょうか?
質問ばかりですがお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー
俺は中学生の時に120kg有ってその後96kgで20歳になった。その間肝臓腰痛と様々な病気が出たな。当然心臓もレントゲン取ると普通より大きくて心肥大とよく言われた。貴方は今はいいけども将来的には長生きは出来ないだろうと俺は考える。何故なら俺は20歳の時に過食症から拒食症になり半年で40kg痩せたらあら不思議全部良くなった。その後だいぶリバウンドして一時と同じ位になりかけたが45歳頃に又あら不思議痩せて今は体が非常に軽く今現在もリバウンドせずにいます。俺見たいな年齢迄肥満でいると恐らく体は持たないだろう。回りにそう言う人がいて既に30代で心臓の機能が悪く最期を言われた人も知っているし30代後半で120kgをゆうに超えてる人間も知っている。諄い様だが体を絞るのは今がチャンスだと俺は考える。長生きしたいのなら医者の指導の基ダイエットした方がいいと俺は思う。俺のダイエット方法教えても良いが。兎に角無理なく痩せる事を今から実践しないとその後の事は保障出来ないと考えます。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 53% (2221/4130)

心筋梗塞の罹患率と関係がある不整脈はありません。

10代での心筋梗塞は
(1)川崎病で冠動脈瘤を合併 
(2)家族性高コレステロール血症のホモ接合などの遺伝病

ではありますが、一般にはありません。

20歳までに標準的な体重になればまず、大丈夫です。が、幼少痔から肥満がある人は一般に標準的な体重に戻すのは困難な事が多いです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (578/1721)

心筋梗塞の人は不整脈を伴うことが多いです。

10代でも心筋梗塞になる可能性は十分にあります

長年にわたり肥満であった場合、心臓に負担がかかることにより心臓が肥大しており、心臓病になりやすいです。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ