• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

第一生命の株式化について。

第一生命の株式化について。 私は、昔会社によく来るセールスレディで、日本生命と第一生命の方がいたのですが、感じのよさそうな、日本生命に加入しましたが、この前に新聞で、第一生命が株式上場して加入者には、無料で株式を割り当てるとの記事を読みました。私は、あの時に第一生命に加入してたら、特だったんですよね? でも、なぜ第一生命に加入していた方は株を無料でもらえるのですか?第一生命に加入している方は、メリットだけで、デメリットはないんですか? 教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1364
  • ありがとう数199

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • kamochi
  • ベストアンサー率41% (282/677)

保険というのは契約者同士がお金を出し合って助け合うという目的から、利益を目的とする株式会社ではなく、契約者が出資する非営利の相互会社という形態がとられてきました。 ところが株式会社のように出資者が経営に対して意見するような場が事実上なかったため、出資者である契約者にとって不利ではないかということで、出資者と契約者を分けて、出資者(株主)が経営に関与できるように、また契約者は会社の経営にまで責任を持たずにすむようにしたのが、株式会社化です。 もっとも株式会社化時点では出資者=契約者なので、出資の度合いに応じて株を配当したわけです。そのうち配当された株が売買されて出資者(株主)≠ 契約者になっていくことでしょう。 ところで、株式会社化で株がもらえるのは得というわけではありません。 何株もらえるかの計算は、今まで払ってきた保険料とその運用益から、今まで払った給付金やこれから払うであろう保険金の準備のために必要なお金を差し引いた額に応じて配当されます。 語弊があるかもしれませんが要するに第一生命に資産をもたらすような保険契約を持っていた人が株をもらえるわけで、有配当契約に長年契約していても、たとえば昔のお宝保険のように保険会社にとって不利な保険契約者には全く株は配当されません。 もっといえば、株を配当されるということは、保険会社を儲けさせていた分が戻ってきたというだけの話。 メリットかどうかと言えば・・・。どうでしょう??? 一方、日本生命はまだ相互会社ですから、質問者さんは日本生命に出資しているオーナーの一人ということになります。相互会社の場合日本生命の出した利益は出資者である契約者に何らかの形(会社の安定性や配当金)で還元されているハズです。 また、将来日本生命も株式会社化されるかもしれません。そのとき、日本生命の契約者はオーナーとして株券という形で出資した分を受け取る権利を持っているということです。もっとも会社に貢献していれば、の話ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すごくよくわかりました。すごく損したと思ってました。 わかりやすく、ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • NoRhy
  • ベストアンサー率35% (29/82)

得とも損とも言えないと思います。 そもそも、保険種類や加入期間によって、株式が割り当てられたり割り当てられなかったりします。 また、相互会社の契約者は間接的にある程度会社経営にかかわっていたことを、株という形で明確にすることですから、株を持つということで、会社経営に対して明確に有限責任を持つということで、将来に向かってどういう結果になるかはわかりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。そうなんですね、損とも特ともないですね。

  • 回答No.1

(Q)なぜ第一生命に加入していた方は株を無料でもらえるのですか? (A)まず、全員がもらえるわけではありません。 もらえる人は、有配当保険契約の契約者です。 第一生命は、相互会社であり、相互会社とは、契約者が社員であり、 同時に、出資者でもあるという経営形態なのです。 なので、株式会社にするに当たって、会社の資産を株に置き換え、 それを社員であり、出資者でもある、有配当契約の契約者に分配する ということです。 (Q)第一生命に加入している方は、メリットだけで、デメリットはないんですか? (A)今回の株式会社化に関することでしたら、メリットだけで、デメリットは ありません。 ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 。 やはり、第一生命に加入してたら良かったですね。。。すごく損をした気分です。

関連するQ&A

  • 第一生命の株式会社化について

    株式会社についてよく知らないので教えてください。 先日、第一生命より「第一生命を相互会社から株式会社へ組織変更する」とのお知らせが届きました。 説明の冊子等が同封されていましたが難しくてよく分からないのです。 そこでお教えいただきたいのですが 1.相互会社から株式会社にするメリット・デメリットは何でしょうか? 2.もしかして第一生命の経営は危ないの? 日本の生命保険会社では初との新聞記事も見ましたので将来の保障という面でかなり不安に感じています(ましてや営業さんには聞けないので・・・) 株式や経済に無知な私にも分かりやすいご回答いただけるとありがたいです。

  • 第一生命の株式について

    第一生命の株式について、来年の4月に新規上場される予定のようですが、長く同社の保険をかけていた私にも数株の割り当てがある旨の連絡がきています。そこで教えていただきたいのですが、今の段階の私は、同社の株式の新株引受権があるということでしょうか。新規上場は4月なので、株式の売買はそれ以降なのでしょうが、今の私の地位を合法的に譲渡する方法ってあるのでしょうか(簡単に言うと、お金に換えるということです)。と言いますのも、近々(来年の1月)、まとまったお金が必要なため、降って沸いたような(?)この第一生命の新株がらみでお金を捻出できれば助かるなあと考えているからです。ちなみに、私自身、この株で一儲けしようなんて全く考えていません。お詳しい方、お教えください。

  • 第一生命に加入しています。

    第一生命に加入しています。 今度第一生命が上場するということで2株割り当てとなりました。 そこでいくつか質問です。 ・そもそもなんで株がもらえることになったのでしょうか? ・だいたい1株でいくらぐらいになるのでしょうか? ・上場することで加入者が何かしら不利になるようなことはあるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 第一生命の株式会社化に伴う株式の割当てについて

    現在、第一生命に加入しております。 先日、その第一生命より「株式の割当てに関するお知らせ」という書類が届きましたが、正直腹立たしく感じております。 それというのもまず説明が不十分であるという事。 なぜ、このような書類を送ってきたのか?、 また何をすれば良いのか?、 強制なのか?任意なのか?さっぱりです。 保険会社独特の何も知らない一般人を騙そうとしているように感じます。 まず、そもそもこれは何なのか? また、これに応募するとどのようなメリットがあるのか? 株を持ちたい人だけが書類を書けば良いのか? 書かないと何かデメリットがあるのか? お詳しい方、教えて下さい。 宜しくお願い致します。

  • 第一生命の株式会社化と割当株式について

    第一生命の保険加入者です。 株式会社化されるということは聞いていたのですが、最近同社より「割当株式数のお知らせ」という郵便物が届き割当株式数3.3という通知を受けました。 同時に割当分を株式として受取るか現金で受取るかの確認書の返送依頼がありました。 今まで株式会社になり上場されるという単純な情報だけで、加入者に株式が割り当てられるなどということは予測していなかったため、具体的にどれ位の株価の規模の話なのか見当がつきません。  大まかな話として株価は1株あたり数万から数十万の値が付くと予測されると聞いています。 そうなった場合、私に割り当てられる金額は株価×3.3ということになるのでしょうか。 株として持つべきか、現金化するべきか?? どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

  • 第一生命とソニー生命と日本生命の指定期間内の解約について

    現在加入している第一生命とソニー生命と日本生命は みんなお友達なので、直ぐに解約すると担当者に迷惑が かかるらしいのですが、その指定期間っていうのは、 生命保険会社によって違うのでしょうか? 第一生命とソニー生命と日本生命はどうなのでしょう? いま決心したのですが、夜8時過ぎていますので、 直接担当者に聞くのも・・・と思い会社に電話しても 出でくれないのでどなたかご存知の方お教えください。

  • 第一生命の株式を頂く予定です。

    第一生命の株式を頂く予定です。 1.43株なんですが一株は株式で、端数は現金みたいです。 端数の現金分はそのうち振り込まれるでしょうが、株については初日の初値で売りたいと思っています。 具体的な売り方の手順を教えて下さい。野村證券の第一生命専用口座です。 まったくの素人なのでより詳しく教えていただけれはと思っております。 よろしくお願い致します。

  • 第一生命の株の売り方について

    第一生命の株の売り方について 第一生命株式上場に伴い、保険契約者である自分にも株が割り当てられました。 株式の端数は現金受け取りで、残りは深く考えずに株式保有で申請しました。 全く無知で株など自分には無縁のものと思っていたので、上場の日が近づいて慌てています。 そこで質問なのですが、株を売る場合、どのように証券会社に言えばよいのでしょうか? 必要な情報は次ぐらいでしょうか? 1.銘柄名 : 8750 2.ウリ・カイの別 : ウリ(指値、成行) 3.数量 : 売る株の数 4.価格 : 指値の場合のみ指定する? -5万円超10万円以下 100円単位 -10万円超100万円以下 1000円単位 5.株式市場 : 東証(?) 2度と株の売買をすることなどないと思うので、「指値」を体験してみたいと思っているのですが、 その価格をどう決めるか全く指針が立ってない状態です。 これについても何かアドバイス頂けますと助かります。 よろしくお願いします。

  • 第一生命 割当株式について

    第一生命の保険に加入しています。 株式受領の手続きについての郵便物が届いていましたが、多忙の為、返信するのを忘れ、期限が過ぎてしまいました。 ちなみに、私の株式の割当結果は0.13株相当とのことでした。 1株に満たない端数部分は、株式で受け取ることができず、端数部分相当の金銭にて受け取りいただくとのことでした。 この場合、手続き期限が過ぎてしまってるので、受け取ることは不可能でしょうが、同時に自分の持っている株も消えてなくなってしまうのでしょうか?また、今後受け取ることは可能なのでしょうか? どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。 よろしくお願いいたします。 

  • なぜ第一生命が・・・

    素朴な質問です。他のサイト等で調べると、第一生命の事が大変批判を浴びています。僕自身も日本の生保会社はダメ(レディがいる所)だなとおもいますが、 それにしても第一生命の批判はもの凄いです。 どうしてですか?元契約者・第一関係者どなたでもかまいません教えて下さい!