-PR-
解決済み

足首の皮膚病?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.54578
  • 閲覧数3235
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 92% (83/90)

右足のくるぶし?丸く骨が出っ張っている部分ですが
2年ほど前から500円玉より少し大きく皮膚が乾いてガサついて少しピンクがかり
以前は痒みがありましたが、最近は、かかなければ痒みは起こりません、ほかに移ることもありませんしまた水虫はの経験は今まではありません
できるだけ清潔にしているつもりです何も治療はしていませんが治らないので気になります。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 23% (4/17)

骨が出っ張っているということは、ほかのまわりよりも刺激を受けやすいということです。靴下でしめる、靴が当たるなどの普通は刺激と感じないことが、慢性的に続くと皮膚の弱い人、敏感な人は皮膚に軽い炎症を起こし、結果として表面がかさかさし、皮膚が厚くなります。慢性刺激性接触皮膚炎と言えるものです。ひざやひじ、おしり特に尾てい骨のところなどに多いです。
尿素軟膏やサリチル酸軟膏などが有効でしょうが、よくならないときは皮膚科を受診するのが良いでしょう。
場所から言ってそこだけに水虫ができる可能性は少ないと思います。
お礼コメント
nagara

お礼率 92% (83/90)

さっそく薬局に薬を買いに行きます。
参考になりました、ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-03-22 09:56:13
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 32% (71/216)

水虫の経験がないと言う人の何割かが水虫になっていると言われています。 とゆうのも、水虫のタイプがいろいろあるからでしょう。 いっぱんてきなものは足の指の間がぐちょぐちょになるのですが。それ以外にも 乾燥したり、爪の間にできたり人それぞれです。普段から靴下をはかないようにしたり(つまり裸足)こたつにあまり頼らないようにしたりしていればまず大丈夫とゆうわけでもありません。家族の誰か(殆ど父親)がかかって ...続きを読む
水虫の経験がないと言う人の何割かが水虫になっていると言われています。
とゆうのも、水虫のタイプがいろいろあるからでしょう。
いっぱんてきなものは足の指の間がぐちょぐちょになるのですが。それ以外にも
乾燥したり、爪の間にできたり人それぞれです。普段から靴下をはかないようにしたり(つまり裸足)こたつにあまり頼らないようにしたりしていればまず大丈夫とゆうわけでもありません。家族の誰か(殆ど父親)がかかっているとすぐに移ってしまうようです。でも特に変わりがないのならあまり心配することもないとは思いますが、心配なようなら一度皮膚科にかかってみるのも手かと思います。
お礼コメント
nagara

お礼率 92% (83/90)

以前家族の中に水虫の人がいまして、それが伝染しないので、耐性があると思っていました、ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-03-22 09:52:17


  • 回答No.3

専門家のsuperpulse先生の回答がありますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「接触性皮膚炎」 このページで特に「症状」・「治療」等の項と関連リンク先を参考にして下さい。 ご参考まで。 ...続きを読む
専門家のsuperpulse先生の回答がありますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「接触性皮膚炎」
このページで特に「症状」・「治療」等の項と関連リンク先を参考にして下さい。

ご参考まで。
お礼コメント
nagara

お礼率 92% (83/90)

参考になるサイトあるんですね、皮膚病で探しては見たのですが接触性皮膚炎とはその時は、わかりませんでしたし、ありがとうございます。
さっそく見てみます。
投稿日時 - 2001-03-22 10:01:52
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ