解決済み

USB

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5425063
  • 閲覧数335
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 99% (1513/1526)

USB1.0、USB2.0、USB3.0(これ以外にあるかわかりませんが) はすべてホットプラグイン対応でしょうか。

ホットプラグインとは「ハードウェアの安全な取り外し」を行った場合なのか、それとも何もせずにいきなり抜いても良いのか、どちらなのでしょうか。

USB3.0に対応していないパソコンで使う場合、何かアダプタを介せば使えるのでしょうか。
また、USBポートは共通でしょうか。それとも形が違うのでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 58% (1736/2988)

USB3.0は高速化のため端子を増やしました。
そのため従来のUSB端子と形状が異なります。

ただし互換性のためUSB2.0や1.0のケーブルも刺さるようになっています。
その場合はUSB3.0の高速なデータ転送はできない仕様です。

USB3.0の性能を最大限引き出すには双方の機器がUSB3.0対応であり、かつUSB3.0用のケーブルを使用する必要があります。

参考:http://www.necel.com/usb/ja/about_usb/USB3_3.html
お礼コメント
mamoru1220

お礼率 99% (1513/1526)

ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2009-11-12 10:19:32
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 68% (491/716)

USB1.0はずっと前から見かけません。USB1.1(1998年制定?)ですね。

No.2様がおっしゃるように、USB3.0はコネクタ形状が違います。
ホスト(PC)側(Aタイプコネクタ)はどの組み合わせでも接続/動作可能です。
機器側(Bタイプコネクタ)はUSB1.1/2.0ポートにUSB3.0ケーブルは挿さりません
(当然、すべてUSB3.0対応でなければUSB3.0の転送速度はでません)

No.1様がおっしゃるように、USBはすべてホットプラグ対応です。
いつ抜き挿ししてもハードウェア的にはこわれることはほとんどありません。
(ポータブルHDDとか、バスパワーでメカ的駆動部があるものはちょっと心配かも)
ただし、データ転送中に抜くと、転送中データは破損します。
「ハードウェアの安全な取り外し」はテータ転送の停止を確認するためものです。
お礼コメント
mamoru1220

お礼率 99% (1513/1526)

ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2009-11-12 10:20:02
  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (2604/7183)

USBはすべてホットプラグ対応です。
ただし、メモリーカードやHDDを接続している場合、データの転送中にケーブルを抜くと
エラーが発生するため、Winでは安全な取り外しという手順をもうけています。
基本的には抜き差し自由です。

USB3.0にしたい場合は、USB3.0対応のボード類を増設してやるしかありません。
いまのところ、ごく限られた会社からしか出ていなかったと思います。
お礼コメント
mamoru1220

お礼率 99% (1513/1526)

ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2009-11-12 10:19:10
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ