• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

翻訳アルゴリズムのソースコード

  • 質問No.5412799
  • 閲覧数950
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 80% (33/41)

大学4年で自然言語処理について研究しているものです。

現在、webサイトを対象とした翻訳の精度向上に関する研究をしています。そこで機械翻訳のプログラミングをしたいのですが一からプログラムするのは時間がかかってしまうのでインターネットで公開されている翻訳のソースコードをしようと考えています。
どなたかもしよろしければインターネットで翻訳アルゴリズムのソースコードを公開しているサイトを知っている方いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 57% (15/26)

そのようなソースコードが公開されているかどうか、私は存じません。
しかし、根本的な疑問があるのです。

たとえば工学の分野での有限要素法では、1955年の誕生以来、数値解析技術として50年以上が経ち、やっと誰しもが認め、共有できるアルゴリズムが確立されました。そのソースコードも、無料で公開されているものが存在します。
逆の見方をすれば、有限要素法については、特殊用途以外では、もはや大学レベルでの研究価値はなくなっていると言えます。

一方で、自然言語処理については、まだ確立されたアルゴリズムはありません。
いろいろな人が、いろいろな言語を対象に、形態素や構文の翻訳に対して、いろいろなアルゴリズムを試行して、それらの一部が製品として、あるいは無料ソフトとして、公開されているにすぎません。
それらのソースコードなどは、良い言い方をすれば、「まだまだ秘密の段階にある」、悪い言い方をすれば、「公開する段階に至っていない」と言えましょう。
その開発自体が研究対象なのであり、まだまだ大学での研究価値があるのですから。
(要するに、公開されているソースコードは、多分ないでしょう。あったとしても、使い物にはならないことでしょう。)

あなたの場合、研究者であるなら、翻訳のアルゴリズムを考えるところから始めなければならないはずです。(大学4年とおっしゃるのなら、ご自分で考えるのではなくて、所属研究室で開発しているアルゴリズムをまず理解するところから始める必要があると考えます。)
もし、インターネットに何らかのプログラムのソースが公開されていたとしても、それは他人の考案したアルゴリズムをプログラミングしたものであって、ご自分のアルゴリズムとは合うはずもなく、研究には役立たないはずです。

要は、自分の研究室に無関係なアルゴリズムのソースコードを利用しても、研究としては他人のアルゴリズムをベースとする点で、研究姿勢としては疑問視され、研究の価値はないはずです。

自然言語処理の解析の4要素については基本から勉強されていると思いますので、対象言語を絞って、ご自分でアルゴリズムを考案されて、これまでにない精度の機械翻訳を実現していただきたいと思います。
お礼コメント
ando0106

お礼率 80% (33/41)

ご意見ありがとうございます!

翻訳精度向上のアルゴリズムは考えたのですが評価実験を行う際、自分の考えたアルゴリズム+構文解析のプログラミングや対訳辞書の構築などを0から行う時間がなくその部分だけ公開されたソースコードを使用しようと考えていました。

自分でもソースコードを探してみたのですが発見できなかったのでpx1949さんのおっしゃるとおり実際に自分でプログラミングすることも検討してみたいと思います。
投稿日時:2009/11/06 13:51
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ