• 締切
  • すぐに回答を!

GDP

  • 質問No.53418
  • 閲覧数501
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0
GDPとは、簡単に言うと・・・教えて下さい。

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 66% (14/21)

GDPは,一年間に,日本「国内」でどれだけ経済活動(付加価値合計額)があったかと言う指標です.
ちなみに,
GNPは,一年間に,日本「人」による経済活動(付加価値合計額)がどれだけあったかと言う指標です.

例:外国人アーティスト,例えば,ボン・ジョヴィがコンサートを東京ドームで開くと日本のGDPになりますが,アメリカのGNPにもなります.

実際,このコンサートで国内景気はよくなりますし,アメリカ人ジョンは豊かになります.いわば,日本のGDP水準は「日本国内の景気」の指標であり,日本のGNP水準は「日本人の豊かさ」の指標です.

経済の国際比較をしたりする時には,地理的に比較するのか国民で比較するのか気をつける必要がありますね.

最後に,ここでいう「豊かさ」とは金銭的豊かさのことです.
また,コンサートでうまれる収入には東京ドームがボンジョヴィから支払われる使用料も,アルバイトのおにーちゃんが稼ぐアルバイト料もあるでしょうから,まったく日本のGNPに寄与しないと言うわけではないです.
  • 回答No.5

ベストアンサー率 32% (130/406)

GDP(国内総生産)はGNP(国民総生産)と対比して考えると理解し易いです。

GNP:生産される場所が国内であれ国外であれ、日本人によって生産された価値で、主体は「国民」です。

GDP:日本人であれ外国人であれ、日本国内で生産された価値で、基準は「国内」です。ですから外資が生産したものでも、工場が日本国内に有れば、GDPに入ります。

したがって、
GNP=GDP+国外からの取得所得ー国外への支払い所得
となります。例えば、日本人のゴルファーが海外トーナメントで稼いだ賞金は、GNPには入りますが、GDPには入りません。

日本の景気を考えるとき、現在は国外とのやりとり額が大きくなってきたので、GNPよりGDPを指標として考える方が、一般的となってきました。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 29% (1122/3749)

3月15日:QNo.52109に同様の質問で、GNP(国民総生産)、GDP(国内総生産)の違いについての質問があり、次のように回答しました。
__________________________
01/03/15 16:10
素人一般人としては、判りやすく・・・

GNP(国民総生産)は日本の会社や日本人個人が全世界の何処かで生産したもの、

GDP(国内総生産)は文字通り、日本国内だけで生産したものを示すと理解しています。
  • 回答No.3
こんにちは。
簡単に言うのは難しいので参考になるページを
のしておきます。参考にして下さい
  • 回答No.2

ベストアンサー率 20% (1/5)

国内総生産のことです。(gross domestic product)
国内総生産は、一定の期間内に、その国で新たに生産された生産物を合計したものです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 49% (35/71)

国内総生産(金額)のことです。
以下のサイトにわかりやすく、出ています。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ