• ベストアンサー
  • 困ってます

東ドイツと西ドイツでの価値観・国民性の違いについて

あまり歴史には詳しくないのですが、 東ドイツ=社会主義 西ドイツ=資本主義 といったイメージを持っています。 ドイツが分断されていた年月は、歴史全体から見れば僅かですが、当然、両国での教育や国民性は異なっているかと思います。 それぞれの国の教育による価値観や、国民性は、それぞれどういったものであったのでしょうか。 また、東ドイツが西ドイツに吸収されて今のドイツができたようですが、西ドイツと今のドイツの価値観と国民性には、根本的な違いはないのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数8633
  • ありがとう数19

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

東ドイツ=DDR=Deutsche Demokratische Republik=ドイツ民主共和国=共産主義 西ドイツ=BRD=Bundesrepublik Deutschland=ドイツ連邦共和国=民主主義 東ドイツの教育は普通の授業と平行して、職業訓練も重要視されていました。 例えば、秋になると、農家の収穫を手伝うとか、Lehring, Geselle, Meisterと言った職人の見習い制度も重視されていました。 西ドイツでは保育園、幼稚園が不足していましたが、東では、保育園、幼稚園が充実していたようで、働きたいが、子供を預けられないといった心配はほとんど無かったようです。 西ドイツでは学校で初めて習う外国語がラテン語か英語ですが、東ドイツでは、ロシア語か英語、ラテン語でした。ですから、東出身の人はロシア語が分かる人がけっこういます。 また、東ドイツでは、SED=Sozialistische Einheitspartei Deutschelands=ドイツ社会主義統一党だけが、政党で、この政党党員の子供と、農民の子供が大学に行け、そこの党員でない人の子供は優秀でも大学に行けませんでした。 また、Abi(Gymnasiumの卒業試験)で彼らは、SEDをたたえる論文を書かなければ、大学に行けなかったそうです。 そして、例えば、農民の子が無事大学を卒業して、エンジニアになったとして、その人がSEDの党員でなければ、いくらその子供が優秀でも大学には入れてもらえない仕組みになっていたそうです。 もし、党に入っていない人の娘が優秀で、大学に行きたいのに行けないとかになると、身近な西ヨーロッパから来ている外国人とその娘が、偽装結婚して、彼の本国から西ドイツに渡って西ドイツの大学へ行くなどと言うこともあったようです。 教育自体は、西ドイツよりも東の方が良かったようです。 嘗て、東ドイツはオリンピックでメダルを多く稼いでいましたが、彼たちはSEDの格好のプロパガンダで、子供のころから、ドーピング漬けにされていた人達がほとんどで、ドイツ再統一後は大きなスキャンダルになっていました。 フィギュアースケートのカタリーナ・ヴィットはよくホーネッカーと雑誌などの写真に写っていて、プロパガンダの代表だったとも言える人です。 国民性の違いといって、バイエルン人と東プロイセン人との違いは無いと思います。ただ、地理的な関係で東プロイセンの人の引揚者が、東ドイツには多かったと思います。 東ドイツの時代は、友達や隣人がお互い見張っていて、スパイさながらの写真を撮って密告するなど、日常茶飯事、平気でやっていたようです。ですから、人を信じない人が多かったのではないでしょうか。 東ドイツでも東ベルリンでは、夜8時のARD(西ドイツの1チャンネル)のニュースが見る事が出来ました。西からの新聞、雑誌、出版物は禁止で、バナナ、オレンジ、チョコレート、コーヒーは市場にありませんでした。当時の東ベルリンのアレキサンダープラッツの喫茶店ではインスタントコーヒーで、その広場のスーパーでは、脂身の多いサラミーソーセージとラベルの貼っていない缶詰ばかりが目立っていました。缶詰は買って帰って、どうやって中身を判断するのか不思議に思ったものです。チェックポイント・チャーリーの国境を越えた東側は廃墟のビルしか見えず、人の気配が全くしない感じの所でした。 また、壁が崩壊する前、ハンガリーがオーストリア国境を開けると言った時に自分達の子供を置き去りにして、逃げた親が多くいて、壁の崩壊直後、当時のコール首相夫人が自らバスを運転して、その子供達を救いに行ったのは有名な話しです。 現在、嘗てDDRだった地方は、西よりも、目だった産業も無く、若者の失業率も高く、ザクセン州などはネオナチなどに走る若者がけっこういます。最近は親子3代ネオナチなんていうのもあるようです。 ベルリンの現在の国会議事堂内に国境線がありました。 そして、その脇に川が流れていて、鉄格子で仕切られている横に、十字架がいくつもあって、見れば、その前の年に撃たれた人のものもありました。30年前の話です。皆自由に行き来できる、いい時代になりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 詳細に渡って教えてくださり、とても参考になりました。 ドイツが分断されていた時の状況は、なかなか厳しかったのですね。 とても詳しいご回答、感謝いたします。

関連するQ&A

  • 統一前のドイツ

    昔の東ドイツと西ドイツの詳しい内容を教えてください。 私が学校で習ったので覚えているのが、 東ドイツ=社会主義国 西ドイツ=資本主義国 これくらいです。 今の韓国と北朝鮮のように、貧富の差は極端に違ったのか 治安はかなり悪かったのか 国内の生産性(工業や農業など) みなさんよろしくお願いします。

  • 日本の政治は国民の平等を実現すると謳う政党だらけで

    日本の政治は国民の平等を実現すると謳う政党だらけで自民党も平等が売りで、公明党も平等を実現したいと言っていて、日本共産党も平等。 全ての政党が国民の平等を実現するのが目標と言っているが日本は民主主義であり、資本主義であって国民の平等を実現するにはロシアや中国のような共産主義や社会主義の思想なのに何を言っているのだろう?あなたたちは資本主義ですよね? 資本主義なのに国民の平等を実現すると言っているのはおかしなことで絶対に実現できないことをなぜ全ての政党の目標にしているのでしょう? まず国民の平等は資本主義では絶対に実現出来ない。それなのに資本主義を潰す気はないらしい。 何がしたいのでしょう?

  • 社会主義・資本主義という差でなぜ血みどろの戦争になるのか?

    社会主義・資本主義という差でなぜ血みどろの戦争になるのか? 20世紀の世界大戦・内戦・冷戦の原因のひとつとして 社会主義と資本主義の違いによるところが原因となっていますが、授業で教わっても実感として そもそも 社会主義=個人の資本を認めない政治 資本主義=個人の資本を認める政治 程度のイメージなんですが 現在ではソビエト連邦が崩壊したことから資本主義が良いというイメージがありますが、ゲバラが資本主義政治における民衆や植民地からの搾取政治に怒り革命に参加した事実と、野球選手はよく亡命しますがキューバは社会主義でもそれなりに国民は幸せそうに生活してるというイメージから社会主義でもそれなりに生活していけそうな事からどちらが良き政治・悪しき政治なのかよくわかりません しかし、こういった政治理念の違いから、国境線・壁を作り国が分断したり、アメリカがキューバに政府転覆を目論み国内クーデターの援助をし失敗した歴史、しまいには核戦争一歩手前まで事が進んだりなど人の命が失われるという代償を払ってまで、対立が必要なことなんでしょうか? これらの疑問を解決・理解するにはどうしたらいいでしょうか?

  • 【日本は国民が企業の株価を支えているのでもう資本主

    【日本は国民が企業の株価を支えているのでもう資本主義社会とは言わないのでは?】日本は国民の税金で企業を支える社会主義社会と言うべきでは?

  • アメリカとイギリスは歴史上戦争に負けた事は無いんですか?

    大抵どこの国も戦争に勝った事も有れば、戦争に負けた事もあるのが普通ですが、アメリカとイギリスは戦争に負けた事は無いんですか? 歴史に余り詳しく無いので分りませんが、ずっと勝ち続けている国ってあるのでしょうか? それとどうして元々資本主義と社会主義の国に分かれているのでしょう?資本主義と社会主義の違いは分りますが、どちらがいいんでしょうね? どなたか回答の方宜しくお願いします。

  • 資本主義国と社会主義国の違い

    資本主義や社会主義とはそれぞれ各国で取り入れられる 経済のありかたの違いであり、 (資本主義では生産手段をもつ資本家と労働者を提供する関係で  機会の平等、  社会主義は生産手段を国が持っていて、結果の平等である。) で、とる経済主体によって、 資本主義国や社会主義国になると考えていました。 しかし、社会主義国であっても、市場経済を取り入れ生産手段を国から 民間にしても資本主義国とはならないですよね? 質問は、つまり、経済的に社会主義を取る国=社会主義国では ないのでしょうか? だとすると、資本主義国や社会主義国とは一体何でしょうか? 何か歴史的なことが関係してくるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • マルクスの資本論って?

    参考書を2冊持ってまして、マルクスの資本論の内容で 「資本家が労働者から剰余価値を摂取する。」までは同じなんですけど、その後が少し違うんです。 「生産過剰により恐慌が発生し、資本主義は倒れ社会主義に移行する。」 というのが1つ目で、もう一つは 「プロレタリアートが資本主義を倒して社会主義になる。」 と言う風に書かれていました。 どちらが正しいのでしょうか。

  • ベルリンの壁について

    ドイツが東西に分断された時になぜベルリンの西側だけ 東ドイツの中に孤立した形で西ドイツとして存在していたのでしょうか。 どうしてベルリン丸ごと東ドイツにならなかったのでしょうか? 御存じの方がいらっしゃったら教えていただきたいのですが。お願いします。

  • 価値と資本価値

    資本主義経済における、価値と資本価値について、それぞれ1行ぐらいで説明できるような解答を教えて下さい。お願いします。

  • 資本主義と社会主義

    教科書に第2次世界大戦後のドイツは資本主義と社会主義とに分かれたとありますが以前は何主義だったんでしょうか?また統合された今は何主義になったんでしょうか?また他にどんな主義の国があるのでしょうか?教えてください。