• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

交換留学の選考

大学の交換留学で海外に行きたいと考え、大学入学直後から一生懸命勉強して、準備をしてきました。昨年、3年の秋に、第一希望の大学に出願したのですが、学内選考の面接で落ちてしまって意気消沈しています。 それでも謙虚に、かつ前向きに、敗因を分析しようと思っているのですが、何が問題だったのかいまいち分からないのです。 希望した大学の競争倍率はかなり高かったようですが、私の代わりに合格した学生の語学力は、私より低かったと聞いています。エッセーも何度も書き直し、留学生にも手直ししてもらったため、自分なりに全力は尽くしたつもりです。面接での受け答えも悪くなかったと思います。 海外経験は旅行程度ですが、語学力はTOEFL iBT 100 (CBT 250, PBT 600相当)まで上げました。成績も並以上はキープしています。自分なりに熱意を精一杯伝えたつもりだったのですが、何が足りなかったのか、よく分からないのです。 なお、所属大学は慶応大学ですが、他大学の方でも結構です。ぜひ、交換留学の選考に突破した先輩方に、アドバイスをして頂きたいと思っています。 ・語学・成績・エッセー以外に何を磨けばよいのでしょうか? ・皆さんの合格のポイントは何だったと思いますか? 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数12371
  • ありがとう数168

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

慶應大学の交換留学経験者です。いまは、企業で採用なども担当しています。 一生懸命頑張って準備されたようですね。iBT 100も取得されたのに、ご自身より語学力が低い方が合格してしまったなんて、さぞ悔しい思いをされたと察します。 ・語学力が高い(TOEFL iBT 100レベル) ・成績が良い ・エッセーも練り上げられている となると、恐らく最終候補の数人には残っていたのだと思います。ただ、残念ながら「最後の1人」には選ばれなかったのでしょうね。 とは言え、必ずしも質問者さんの能力や熱意が、合格者より劣っていたというわけではないと思います。当社の新卒採用の競争倍率は100倍位なのですが、客観的数値指標で10分の1くらいまで絞り込むものの、最終的に誰を採用するかって、面接のフィーリングで決まっているのが実態と思います。 慶應の留学の選考は、結局、面接担当の教員2人の独断で決めているようで、かなり「相性」に依存しているのが実態と感じています。ですから、同じエッセーでもう一度受験したら、受かったりするレベルだと思いますよ。語学力や成績は十分高いので、あとは趣味を豊富に持つとか(留学先で趣味を通じて友人を作りやすい)、体育会系な雰囲気を出すとか(体育会系出身者は体育会系学生を好みます)、どんな面接官とも波長が合いやすいよう努力をすることくらいしかないのではと思います。 最後に、私は先輩留学生の日記を読んだり、話を聞いたりして、モチベーションを高めていきました。私は以下の3つの留学記を留学前に拝見し、目的意識を高めることができました。 豪州UNSWへの交換留学生の日記  →留学後の国際的なキャリアの話もあり夢を抱かせてくれました http://www.keiointernational.com/ 英国SOASへの交換留学生の日記  →留学先の珍事件の日記に爆笑してしまいました。元気になります。 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/5415/ 豪州ANUへの交換留学生の日記  →このブログは本として出版されました。 http://ameblo.jp/koalanokuni/ あなたは十分に努力していて、留学の準備は整っていると思います。先輩の留学記を読んだりして、夢を膨らませて、ぜひ前向きに、元気よく面接に挑んでみてください。そうすれば、きっと次回は合格しますよ。頑張って!

参考URL:
http://www.keiointernational.com/, http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/5415/, http://ameblo.jp/koalanokuni/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

励ましのコメント、ありがとうございました。 語学力や成績という点では、平均的な合格者よりも良かったため、「私の何が悪かったの?」という気持ちで一杯でした。「面接は最終的には相性」というコメントを拝見して、肩の力が抜けました。あまりクヨクヨせず、先輩の留学記などを眺めながら、前向きに面接に挑みたいと思います。 皆様、温かいアドバイスを本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 交換留学の選考試験について

    ニュージーランドへ交換留学として留学しようと考えている中学3年生女子です。 色々なところへ資料請求し、WYSという団体とAFSという団体、どちらかの選考試験を受けてみようと思いました。 そこで実際必要な学力、もしくは英語力はどの程度なのでしょうか?AFSはSLEPテストだったと思います。 面接も10分程度あるそうで、最低限必要な英語力を問われるとのこと。 2008年の冬に出発のコースを希望しています。 実際交換留学の選考試験を受けたことのある方、もしくは何かご存知の方、教えてください。

  • 交換留学 結果

    大学で交換留学の面接を受けて3週間たつのですが、未だに結果が来ません。もともとはっきり何日に結果が出るとは言われていないのですが、こんなにかかるものですか? 一度問い合わせるべきでしょうか。

  • 交換留学の受入拒否について

    大学の交換留学で派遣候補学生として選ばれましたが、大学からは学内選考の合格は現地大学への受入を100%保証するものではないと言われました。犯罪歴、停学、成績不振や語学要件を満たしていない以外の理由で交換留学先の大学から受入拒否されることってあるんですか? 過去にうちの大学で受入拒否になった人も聞いたことありませんし、留学先大学のサイトは拒否されることがありますといったような文言は書かれていないのですが…

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • wste
  • ベストアンサー率50% (1/2)

自分も数年前、慶応から交換で英語圏の大学にいってました。 僕の頃は、UC、ジョージタウン、カーネギーメロン、SOASとかが倍率が高かった気がします。 たしかに、慶応の交換は不明な点が多いですが、そういう倍率の高い大学は、当時すでに会社をつくった経験があるとか、3、4ヶ国語ができるとかそういう人も多く、単純に審査項目だけ満たしてる感じではなかった気がします。 ちなみに、質問者さんと同じように、CBT(当時IBTがなかったです)250点で、ゼミに2つぐらいかよってて、頭もよく成績がすべてAで落ちた人も見ているので、当時から慶応の交換の審査には疑問を持ってました。 僕に関していうと2年の秋の時点で、CBT240、エッセーもMBAでのひとに添削してもらって、8割ぐらいAの成績という感じで合格しました。海外経験はなく、それ以外で、特に目立った活動はしてなかったです。交換留学生としては、成績も英語力も普通だと思います。 でも、こういう状況を考えると、一番の要因は、倍率の低い大学を選んで、もっともらしい理由を考えたことだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。 私よりもよほど優秀な方でも落ちているということで、少し絶望感が和らぎましたが、同時に合格の難しさも感じているところです。 私は大学院に進学するつもりですが、事実上次の選考が最後のチャンスになります。そこで、ご指摘のとおり、倍率の低い大学に志望を変えるべきか、それとも本当に行きたい大学にラストチャンスを賭けてみるか、悩んでいるところです。 大学についても色々調べていますが、比べれば比べるほど倍率の高い大学って良い大学なんですね。学業の評判もそうですが、留学生比率が極端に高すぎないとか、様々なクラブ活動が活発だとか、全国から優秀な学生を集めているとか、生活面・出会いの面でもより良い経験ができそうだと感じています。 一方で、子供の頃から国際的な仕事をしたいと思っていた私にとっては、希望とは違う大学でも、留学経験はしておいた方が将来のためになるようにも思います。交換留学をしたいために、努力してiBT 100を取ったのが無駄になるのかなと思うと、倍率の低い大学に志望を変える方に心は傾きつつあります。 あと1週間程度悩んで、結論を出そうと思います。丁寧なアドバイス、本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 交換留学

    日本の大学と海外の大学の交換留学についてです。 例えば日本の早稲田大学から中国の清華大学への交換留学生の募集があったとします。 そこで、交換留学生としてその海外の大学へ長期留学するためにはどんな条件が必要なのでしょうか? 詳しく教えてください。

  • 交換留学に反対する親

    現在、慶應義塾大学の2年生です。高校の時から英語が好きで、1年生のころから、ずっと交換留学の応募に向け準備してきました。所謂純ジャパですが、TOEICは910点、TOEFL iBTも100点を取りました。 ところが、親が経済的理由から交換留学に反対しています。交換留学ですから学費はかかりませんが、滞在費や、留年した場合の学費・生活費は一切出さないと言っています。 私はアルバイトを掛け持ちし、貯金していますが、正直に言って足りません。でも、どうしても諦められないのです。 交換留学の面接では、「両親は留学に賛成しているか」と聞かれるそうです。正直に答えれば、両親の賛成は得られず、資金も工面できていないため、落とされるように思います。仮に嘘をついて合格しても、取れるかどうかも分からない奨学金に頼るのはリスクと感じています。もし合格後に辞退することになれば、再度の応募は絶望的になると思います。 交換留学に行った先輩にお伺いしたいと思います。このような状況でも、交換留学に応募すべきでしょうか。仮に応募する場合、面接時には、このような境遇を正直に話すべきでしょうか。アドバイス、宜しくお願いします。

  • 英語圏の交換留学のある美大

    こんにちは、高校二年の女子です。現在進路のことで迷っています。 私は昔から絵が好きで、美大を目指そうと思っているのですが、最近留学をしたいという気持ちもふくらんできたのです。そこで海外の美大を受けようと思ったのですが、海外の美大なんてどこがいいのか全然知らないし、実は留学なんて大それたことが言えるような成績では無いのです…。 英語が好きになったのはごく最近で、その他の科目だって今までサボりにサボったものですから、日本の大学だって危ういぐらいなのです。 これでは高校生活中に間に合うはずもないと思い直し、大学での交換留学なら立ち直る期間があるかと思い、英語圏で交換留学を行っている美大を探しているのですが、どこか良いところご存知ないでしょうか?私の探した限りではスウェーデンしかないので、いざとなったらそこでも良いかなと思うのですが…。日本国内なら地域は問いません。

  • 「高校生交換留学」高校生交換留学への参加

    「高校生交換留学」高校生交換留学への参加 上記のとおり留学をしたいと考えています。 公立高校の普通科から、低費用で留学するには奨学金が出る この留学が一番いいと思っています。 実際10ヶ月で100万程度らしいので月10万と何とか行く事が出来ます。 そこで留学斡旋団体を調べ結果多くの団体がありました。 その中でオススメの団体を教えていただきたいです。 1、オススメ団体 2、他の留学プロジェクト(上記のもの意外で) 3、奨学金について 4、語学力について(英検何級、TOEFL何点etc...) 5、試験の内容と合格条件 6、試験者数と合格者数 分かる範囲で結構ですのでお願いします

  • 3年次編入から交換留学を希望したい

    質問させていただきます、国立工業専門学校の4年生です。 来年に国内の国立大学へ編入するつもりです。しかし、昔から1度は海外の大学に留学に行きたいと思っていたので、大学に入り次第、交換留学の制度を利用したいと考えています。(単位認定留学を望んでいます) 編入した後にすぐ留学するなんて可能なのでしょうか? ちなみに自分は英語には自信がありTOEFLスコア(PBT)で500以上あります。さすがに1年だと就職活動にも支障あると思うので、半年くらいでも海外に行ければ良いです。 経験者、または日本の国立大学の交換留学制度に詳しい方、答えてもらえれば幸いです。よろしくお願い致します。

  • 交換留学経験者の方へ

    現在高校二年生の高専生ですが、アメリカに交換留学したいと考えています。 交換留学の選考試験を受ける前にしておかなければならないことは何ですか?(勉強以外に) 気になっているのは、学校への報告です。 必要な書類のための報告は分かりますが、 合格結果(不合格なら関係ないけど)のあと、一年休学するなどの話しについてです。それも書類のとに一緒にするんですか? それと、最近の倍率はどうなのですか? 募集人数は期間によって60~200以上のところもありましたが、実際どのくらいの人が受けるモノなのでしょうか? 最後に、皆さんはどのように交換留学の団体を見つけましたか?やはりインターネットでしょうか?

  • 大学間の交換留学

    早稲田大学からコロンビア大学に交換留学希望です。現在一年生ですが、できれば二年生でNYに留学したいのです。良いアドヴァイスをお願いします。

  • 高校交換留学

    交換留学をしいです。 そこで、ICCのニュージーランド交換留学の奨学金制度に応募したいと思っています。 次の質問に答えてください。 1 成績はどれくらいあった方がいいですか? 2 倍率はどれくらいですか? わかりにくくてすみません。 お願いします‼︎

  • 交換留学選考時の欠席日数

    学校の斡旋で高校2年に行く一年間の交換留学を希望しています。留学団体の選考基準に10日以上の欠席はその理由が必要らしいのです。中2の時に10日以上欠席してしまいました。理由は主に2,3日の病欠の積み重ねです。かなり不利でしょうか?今中3で、今後皆勤で頑張るつもりなのですが。

  • 交換留学、迷ってます・・。

    現在大学3年です。 先生に来年一年間の交換留学を薦められました。小さい頃から留学に憧れていて行きたいなと思っています。もちろん試験に合格すればの話ですが・・・。 けれど、迷ってます。 交換留学先は自分が勉強していることとは違う専門大学なのです。どちらかというと苦手な分野で、初めから授業についていけるとは全く思っていませんが、興味がないのでやる気が続くかどうか問題です。 日本に戻ってきてからの就職活動についても不安です。留学先が非英語圏でそんなに需要の多い言語ではないので就職に有利になることもないだろうし、4年の1年間向こうで過ごし5年生で卒業することになるので就職活動を始めるのが5年の春では遅いだろうかと心配です。就職活動についてはもう始めなきゃいけないかなという頃なのにほとんど分かってません・・・。 留学するというのは本当にいい経験になると思います。私の両親も留学については賛成で、今現在バイトでお金を貯めています。何を迷う必要があるのかと思う方もいらっしゃるとは思いますが、外国で暮らして勉強するって勇気のいることだと私は思います。 細かな問題はあるのですが、留学経験者の方、似たようなケースを抱えていた方から何かお話を聞けたらうれしいです。