• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

MySQLの./configureファイルが存在しない

OSはFedora10です。 MySQLをインストールしようと思い、mysql-5.1.38-linux-i68-glibc23.tar.gzを /usr/local に展開しました。 cd mysql-5.1.38-linux-i68-glibc23 ./configure --以下オプション… 上記のコマンドを入力しても、bash: ./configure: そのようなファイルやディレクトリはありません、となります。 ディレクトリに./configureファイルがあったと思うのですが、どこにいってしまったのでしょうか。よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数763
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • uwi
  • ベストアンサー率74% (55/74)

ソースではなくコンパイル済みのバイナリをダウンロードしているのでconfigureなどあるはずがありません。 コンパイルがしたいのであれば参考URLから mysql-5.1.38.tar.gz をダウンロードしてください。

参考URL:
http://dev.mysql.com/downloads/mysql/5.1.html#source

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • Fedora10 への MySQL 5 のインストールについて

    Fedora10をフルインストールしたPCをサーバにみたてて、MySQL5.1.33-linux-i686-glibc23.tar.gz をインストールしようとしています。 root権限で(root@localhost) groupadd mysql useradd -g mysql mysql を行い、 /usr/localにて gunzip < mysql-VERSION.tar.gz | tar xvf - mysql-VERSION.tar.gz を行いました。 その他のディレクトリ usr/local/mysql や home/usr などでもtarコマンドを使って、解凍してみましたが、MySQL versionディレクトリを作成しました。 しかし、 cd mysql-VERSION をしたり、あるいは解凍をした位置などで、 ./configure --with-charset=ujis \ --prefix=/usr/local \ --localstatedir=/sql/data とうってみますが、必ず -bash: ./configure: そのようなファイルやディレクトリはありません と怒られてしまいます。 どうやったらconfigure をかけられるのでしょうか。 ご回答をお待ちしています。

  • ダウンロードファイルなどは、どこのディレクトリ に保存するのが一般的なのか

    ダウンロードファイルなどは、どこのディレクトリ に保存するのが一般的なのでしょうか? 現時点では、tar.gzファイルは、 /usr/local に保存しております。 理由は、プログラムなどが、/usr/local に 保存されることが多いので、/usr/local に tar.gzファイルをおき、そこで展開することが 多いです。 #一方で、/usr/localが肥大化して困っております。 皆さんはどこに、ダウンロードし、 どのように、tar.gzファイルを展開していますか? Linuxのディレクトリで、推奨される使用方法が ありましたらご教授下さい。

  • MySQL関連のパスを通すには

    OSはFedora10です。 /usr/local 以下のディレクトリにMySQLをインストールしました。 しかし、mysql, mysqld, mysqladminいずれもパスが通っていません。パスを通すにはどのファイル、もしくはコマンドを入力すればよいのでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • configureについて

    CentOS6.4にpdo_mysqlが入ってなかったので、ダウンロードして展開までしたのですが、 cd PDO_MYSQL-1.0.2 で展開先のディレクトリに入って、 $ ./configure --with-pdo-mysql=shared,/usr/local/mysql を実行しようとすると、configureがないと言われてしまいます。 configureを実行するには何がしかのソフトをインストールする必要があるのでしょうか? 情報いただけたらと思います。

    • ベストアンサー
    • MySQL
  • yumでインストールした後configureするには

    Fedora10(Linux)にPHPとMySQLをインストールしています。 yum install php とコマンドを打って実行しました。 しかし、phpinfo()で調べたところ、Configure Commandの項目が'--without-mysql'なので、'--with-mysql'にしたいと思うのですが、コマンドでどのように実行したらよいのか分かりません。(configureファイルがどこにもないようなのです。もしくは、見つけることが出来ません。) どうすればよいでしょうか。よろしくお願い致します。

  • MySQLがインストールできません(LINUX)

    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4849004.html この質問の続きです。初歩的な段階の質問で申し訳ありません。色々試したのですが、どこが問題なのか特定できません。現在試している手順を見て頂き、正しく動作する方法を教えて下さると、本当に助かります。 示してくださる手順は最初からでもかまいません。どんな方法でもいいから、LINUXにMySQLをインストールしたいと思っています。 MySQLをFedora10にインストールしようとしています。 (1)mysql-5.1.33-linux ~ .tar.gz (2)mysql-5.1.33.tar.gz を tar で解凍しましたが、(1)はconfigure というファイルがなく、 (2)は scripitの下に mysql_install_db がなく(mysql_insatall_db.pl や~.shはある)、またdataというディレクトリができません。 また、 ./configure --with-charset=ujis \ --prefix=/usr/local \ --localstatedir=/sql/data など、HPに紹介されている幾つかの configure を行いましたが、 no acceptable C compiler found in $PATH と怒られます。 そこで、解凍したフォルダ内に gcc-c++ -ssa 3.5ssa ~ rpm やgcc4.1-c++4.1 ~prm 、また compat-gcc=c++-7.3-2.96~prmなどをいれて、yum や rpm -ihv などで解凍を試みたのですが、 エラー:依存性の欠如 とでます。 現在、tar.gz を解凍してできたフォルダのなかで、 bin/mysqld_safe と実行してみると、 mysqld_safe logging to 'var/log/mysqld.log' Starting mysqld daemon with databases from /var/lib/mysql mysqld from pid file /var/run/mysqld/mysqld.pid ended と返され、MySQLサーバが実行できません。 使用しているOSはできるFedora10(インプレスジャパン)の付属DVDです。

    • ベストアンサー
    • MySQL
  • /usr/local/bin/rubyを実行するには

    OSはFedora10を使っています。 /usr/local にRubyを展開し、以下のコマンドを入力しインストールしました。 cd /usr/local/ruby ./configure make make test sudo make install /usr/local/bin にrubyの実行ファイルがあるようなのですが、bashは /usr/bin を探索し、rubyが存在しないといいます。 /usr/local/bin/ruby が実行されるようにするにはどうすれば良いか教えて頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

  • php-5.3.3のconfigureでエラー

    RHEL6にPHP5.3.3をソースインストール(訳あってrpmを使えない)しようとすると 下記のエラーが出て困ってます。 configure: error: DBA: Could not find necessary header file(s). configureは下記を指定してます。RHEL5.5ではOKだったのに6では通らない。 インストールされているパッケージが原因かと思っているのですが、情報が 見当たらず前に進めません。 同じ状況になった方助言をお願いします。 OS:Red Hat Enterprise Linux Server release 6.0 (Santiago) PHP:php-5.3.3.tar.gz configure:./configure \ --enable-track-vars \ --enable-trans-sid \ --with-mysql=/usr/local/mysql \ --with-gdbm \ --disable-debug --with-apxs2=/usr/local/apache/bin/apxs \ --enable-mbstring \ --enable-mbstr-enc-trans \ --with-mcrypt=/usr/local/lib \ --with-ldap=/usr ※Apache2、mysql、mcryptは正常にインストールされてます。 宜しくお願いします。

  • configureコマンドとは

    いつも大変お世話になっております。 PHPのインストールで困っていまして、参考書には、 1 PHPのソースコードをダウンロードし、 2 任意のディレクトリに移動した後、 3 tar xvzf php-5.2.2. tar. gzというコマンドで解答し、 4 ファイルを解凍したディレクトリに移動する。 5 「configure」コマンドで、コンパイル時の条件を設定する と説明してあります。 「configure」コマンドは初めて目にするもので、これはOSがLinuxの場合と考えてもよろしいでしょうか?参考書は、OSはLinuxを前提とすると書かれていますので、そのままかも知れませんが、いまいちはっきりとしませんので、おわかりの方がおられれば、お教え下さると嬉しく思います。 ちなみに、XAMPPのWindows(私はOSはWindowsなので)へのインストールの仕方は大丈夫ですので、そちらの説明は構いません。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • PostgreSQLをCentOS5にインストールしました。

    閲覧有難うございます。 質問内容なのですが、Postgresqlをインストールしたのですがpostgresql.confとpg_hba.confが見つかりません。 OSはCentOS5です。 インストール方法は以下の手順で行いました。 # /usr/sbin/adduser postgres # chown postgres:postgres /usr/local/pgsql # mkdir /usr/local/src/postgres-8.2.6 # chown postgres:postgres /usr/local/src/postgresql-8.3.7 # su - postgres # cd /usr/local/src # tar xfz /usr/local/src/postgres-8.2.6.tar.gz # cd /usr/local/src/postgres-8.2.6 # ./configure # make # make install また、 [root@ ~]# su - postgres -bash:  LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/pgsql/lib: そのようなファイルやディレクトリはありません -bash:  export: command not found -bash:  PATH=/usr/local/pgsql/bin:/usr/kerberos/bin:/usr/local/bin:/bin:/usr/bin: そのようなファイルやディレクトリはありません -bash:  export: command not found -bash:  MANPATH=/usr/local/pgsql/man:: そのようなファイルやディレクトリはありません -bash:  export: command not found -bash:  export: command not found -bash:  PATH=/usr/local/pgsql/bin:/usr/kerberos/bin:/usr/local/bin:/bin:/usr/bin: そのようなファイルやディレクトリはありません -bash:  export: command not found -bash:  MANPATH=/usr/local/pgsql/man:: そのようなファイルやディレクトリはありません -bash:  export: command not found [postgres@ ~]$ のようなエラーがはかれるようになりました。 どうか皆様のお力をお貸しください。