• 締切済み
  • すぐに回答を!

社会人博士課程の大学職員から大学教員へ

現在民間企業に勤めながら社会人博士課程をしているものです。有名公立大学職員の管理職のオファーがあり、試験に合格し、行くかどうか悩んでいます。 会社は中小企業で、自分の将来性は難しいと感じています。 また博士号がとれても、大学教員への道はリスクが大きいと聞きますし、とりあえず、ここで転職するべきかとも思います。 ただ、大学職員をしながら、この社会人博士課程を続けて、博士号をとって公募で教員に転じる可能性というものはありませんでしょうか。 社会人博士課程は現代経営学をやっています。修士号はMBAですが、論文をきちんと書いています。指導教員の教授は経営学では有名な方です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2006
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2

大学事務職員の知人は、働きながら神戸大で博士(経営学)を取り、査読数本で国立大学の教授になりましたよ。彼に言わせると、結構、事務職員から教授や准教授になる人は多いようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そういう事例があるのですね。 大変参考になりました。

関連するQ&A

  • 大学職員への転職

    私は、中小企業の会社勤めをしながら土日を使って社会人博士後期課程に通っています。 ただ、この博士課程は先が見えず、3年で終われるか、4年、5年かかって取れるかわかりません。 会社では中堅社員で過去の定まった評価があるのか、成績を上げても昇格の遅れに変わりはありません。 そこである大都市の有名公立大学の係長の職員募集というのがあり、年収も変わらないので受けて見ると、合格してしまいました。ここで転職するか悩んでいます。 大学職員が社会人修士をとるケースは知っているのですが、社会人博士をとって教員になるということは可能なのでしょうか。 過去の定まった評価を変えるのに転職してもいいですが、大学職員は事務仕事です。一時的な仕事として職員をやり、社会人博士課程を続け、博士がとれたら教員を目指すというのはブレていて、畑違いで失敗するでしょうか。今昇格が遅れているとはいえ、慣れている今の会社で更に成績をあげて評価を少しでも変えていくべきでしょうか。 それとも中小企業で昇格が遅れ評価が変わらないのなら、将来大学教員を目指す上で大学職員になることは、大学教員になれなかった時のリスク管理にもなるし問題ないでしょうか。

  • 大学職員への転職〈社会人大学院生)

    自分は39歳です。今、中小企業の会社勤めをしながら社会人博士後期課程の学生をしています。基本的に土日を使って博士課程をしています。 ただ、この博士課程は先が見えず、3年で終われるか、4年、5年かかって取れるかわかりません。 会社は中堅の研究員のポジションです。過去の定まった評価があるのか、成績を上げても昇格の遅れに変わりはありません。 そこである大都市の有名公立大学の係長の職員募集というのがあり、年収も変わらないので受けて見ると、2次試験まで合格してしまいました。 ここで3次試験も合格して転職するか悩んでいます。 過去の定まった評価を変えるのに転職してもいいですが、大学職員は事務仕事です。一時的な仕事として職員をやり、社会人博士課程を続け、博士がとれたら教員を目指すというのはブレていて、畑違いで失敗するでしょうか。 今昇格が遅れているとはいえ、慣れている今の会社で更に成績をあげて評価を少しでも変えていくべきでしょうか。 それとも中小企業で昇格が遅れ評価が変わらないのなら、将来大学教員を目指す上で大学職員になることは、大学教員になれなかった時のリスク管理にもあるし問題ないでしょうか。

  • 修士で大学教員となり、社会人博士に行くことはできるか

    民間シンクタンクの研究員で社会人MBA(経営学修士)を取得したものです。 修士で短大などの大学教員となり、週末の社会人博士に行くことはできますでしょうか。 それとも大学教員は辞めないといけませんでしょうか。

  • 回答No.1

某国立大で教授(43歳)をしております.ご質問の件について私の考えを書きます.  分野にもよりますが,一般的にいって博士号をとったくらいでは,公募にひっかかるのは難しいです.また,大学院の運営などを考えますと業績のあるスタッフが必要で,公募の際はかなりハイレベルな基準になります.年齢も関係する場合もあります.  また,大学事務方をしながら"なしくずし"に同大学の教員になるという考えは,非常に不健全かつ甘えたものとみなされます.あなたが非常に優れた業績をあげていても,まず(非常に優れていたら他大の公募に引っかかるはずですし)あり得ないことだと思います.  大学法人にとって事務方はあくまで事務方で,優れた事務方のプロを欲しており,本当は大学教員になりたいんだが,しかたなく事務をしているということを大学法人側が知ったら,現在の会社での立場以上にあなたの将来性はなくなるでしょう.  現代経営学を専攻しているなら,大学院が社会的に(文科省から?)評価されたいために社会人博士課程という制度を仕方なく存続している面があると分かりませんか?あなたはその「お客さん」なんです.「お客さん」にはやることさえやれば博士号もだしますよ.ただ,それイコール,一本立ちした研究者ではないということを認識したほうがよいでしょう. 否定的なことばかり書きましたが,進学先の指導教員が優れており人格もよく人事を何とかするパワーを持っていたならなんとかなるかもしれません(ただ,そういう方は昨今めったにおりません). 大学とは別の社会で社会人をしながら著書や論文をため,大学教員になられる方もいます(実際,著書が売れだしていると逆に大学教員なんか割りが合わなくてバカらしくてやる気が起きないかもしれませんが・・・)そういった方向でがんばったほうが,よりよい人生になると思います. では健康に気をつけてがんばってください.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

つまり、 (1)社会人博士課程というのは文科省の評価をよくするために、無理に作っている制度である。そこを正式なものと勘違いしている。 博士号をかりにそこで取得できても、公募で大学教員になるのはかなり難しい。審査基準は博士号だけではだめ。非常に高い。そういうもので大学教員になることを期待しているのは現実離れしている。 (2)将来大学教員を考えているならば、大学職員は絶対ならない方がよい。今以上に将来性がなくなる。 (3)大学はそれほど、割りの合う世界ではない。もし、高収入を目指すのならば、大学とは別の世界で、社会人をしながら、売れる著書や論文を書いていく方がいい。目標の立て方を社会人をしながら仕事で成功して、売れる著書を出すとか、論文を書くとか、そういう方向に持っていったほうがいい。 ということですね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 進路について(社会人博士号)

    社会科学系の民間シンクタンクにつとめるものです。社会人の経営学のMBAを取得しました。 博士課程も行こうと考えていたのですが、会社で異動があり、異動先で反対されています。 土日だけの社会人大学院に自費で行こうかと思っているのですが、無理に行かない方がいいでしょうか。 やはり無理にでも行くべきでしょうか。 最悪会社でも昇格が遅れ、博士号とっても大学教員になれない。 一番いいのは大学に転じることができることです。

  • 社会人ドクターから大学教員になれるか?

    こんにちは。 就職して1年します。 修士を卒業した理系です。 大学教員への夢が諦められず、社会人ドクターを目指したいと考えています。 博士号を会社で活かしたいわけではなく、取ったら会社を辞めて大学教員になりたいです。 そんな社会人ドクターの取り方をする人はいますか。 会社からの支援で行くのではなく、会社には言わずに実費で行きたいです。

  • 大学職員、教員への転職について(経験のある方)

    大学の教員の方、大学職員で管理職の職員の経験のある方にお聞きいたします。 私は大学の研究者、教員をめざしていて、社会人の大学院に行き、社会人の博士課程におります。会社でも最初は専門分野の営業部門にいましたが、研究部門に異動しておりました。 しかし、会社の業績も悪くなり、専門と関係のない営業部門へ突然の異動となりました。 ここは専門外のところで、不慣れなこともあり、ノルマもきつく、早朝から深夜、土曜日の4日のうち2日間まで残業があり、研究を隙間隙間にやろうとしているのですが、くたくたです。 前向きにということでモバイルパソコンで隙間隙間に研究をやっていますが、肉体的にもきついです。研究が大きく停滞するのではないかと心配しています。 しかし、最近ご縁があり、大学職員の管理職の立場で来年3月から来ないかといわれています。そこはまず内定という状況です。都市にある一流の公立大学ですが、年収は少し落ちますが、研究する時間は何倍も得られそうです。 ここで本当に転職して、研究する時間を生み出すかどうか、すごく悩んでいます。 将来は大学で研究、教育をしたいと思っていますが、大学を知る上にも、博士課程の研究時間確保のためにもここは転職すべきでしょうか。 それとも、今の会社は全てが長時間勤務やっているわけではないので、異動願いをもっと強く出し続けて、時期を見て博士課程を目処をつけてから大学教員を目指すべきでしょうか。 ただ、今の会社で異動がすぐできるかわからない状態ですし、この転職話は1月まで断るなら断らないといけないので人生の岐路で死ぬほど悩んでいます。

  • 文系大学教員の博士号について

    現在、博士後期課程1年に在籍する男性です。専門は教育学です。 大学教員として採用されましたが、同じく採用された先生から面接試験の際に「私は在職中に博士課程に進学して博士号をとりたい」と話したら「博士号はとらなくてもいいです。教育の方をしっかりやってください」と返答を受けたそうです。 私たちは、教授になるためには博士号が必要との認識を持っていますが、文系の場合それほどこだわらなくてもよいのでしょうか(当然私もまだ博士号は持っておりません)? ご回答よろしくお願いします。

  • 大学教員になるには?

    私は今大学院修士2年で来年博士課程に進学します。 将来は大学教員を目指していますがどのようにしたら 大学教員になれますでしょうか 博士取得は当たり前だということは分かってますが 結構最近大学教員になるのが厳しい世の中ですが どうしてもなりたいのですどのようにしたらなれるでしょうか?

  • 大学の教員になりたい

    高校生です。 私は将来大学教員になりたいと思っています。 教員になるためには大学院に進学して博士課程を修了し、博士号を取得することが欠かせませんが、もし博士号を取得して大学教員になれなかったら他で就職できるところは少ない、博士号取得だけで金の無駄だ、博士号取得者は死亡率が高いなどの情報が出てきます。 たくさんのお金をかけてまで大学院に進み博士号を取得し、なれるという保証もないのに、大学教員になるというのはやはり厳しいことなのでしょうか…。 また、どのくらいのレベルが必要なのでしょうか? 小中高の教員になることも考えましたが、やはり、自分の興味がある分野について研究したいという思いが強く、大学教員を目指したいです。

  • 大学職員の態度をどうにかしてほしい

    大学教員には言うことはないのですが、問題は大学職員です。 彼らの学生に対する態度の悪さというのは全国共通らしいです。 学生というのはお客様ですが、お客様にタメ口、馬鹿にした発言、大した仕事をしていないのに年収はいっぱいもらってる。 そのわりには教員にはペコペコしている。 社会に出てあんな態度をしてたら即クビですね。 私大の大学職員の態度をどうにかできないのでしょうか?

  • 大学教員を目指すことのリスク

    自分は学部生ですが、将来、人文系大学院修士課程に進もうと考えています。 先のことですが、夢は博士後期課程まで進学し、大学教員になることです。しかし、その道は険しく、40代まで非常勤ということもよくある話のようです。 そこで、高校教員として生計をたてながら、通信制の博士課程に進学し、大学教員を目指すというのは実際問題、可能性はあるのでしょうか。 サラリーマン→大学教授の例はあるようですが、どれも社会科学系のようです。

  • 大学教員になりたいと思っています。

    そこでいくつか質問があります。 経営の大学教員を目指しています。 (1)修士課程で教員になるのは少ないですか? (2)大学教員はコネがあるが本当ですか? (3)大学院でアルバイト以外でTAなどの報酬はありますか? 知ってる所だけでも書いてくれると嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 大学教員

    社会人になっ20年近くが経過しました。技術職で数年前に某大学で博士号も取得しました。これまでの実務経験を生かして、大学教員を目指したいと考えております。 募集要項をインターネット等で見ると、論文数、著書、研究費の実績等がポイントのようです。私の場合、現在のところ、国内での査読論文は5編程度、講演は5回、海外で学会の発表は5回です。また、社会人ですので研究費助成の実績もなく著書もありません。このような実績では教員への道は非常に厳しいと考えておりますがいかがでしょうか。社内では、定期異動も3~4年おきにあり、論文を書ける部署とそうでない部署の差があり、実績を積んでいくのも大変な状況で、年月のみが過ぎていくのを危惧しております。 教員公募については、実際のところ本命の方が決まっており、ほとんどが出来レースということを聞きます。現時点での私の実績を踏まえて、大学教員への可能性についてアドバイスいただければ幸いです。