• 締切済み
  • 困ってます

resolv.confが書き換わる不具合他

【環境】 OS:fedora11 IP: 固定 DNS自前設定あり 【質問】 /etc/resolv.confが、network起動時に初期化されてしまいます。 対策として以下ファイルに /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 DNS2=xxx.xxx.xxx.xxx DOMAIN=example.com と追記したことでなんとか最低限の動作は確保できました。 しかしresolv.confには search example.com となります。 期待する値が domain example.com としたいです。 この設定後にnetwork起動中にエラーが発生します。 [root@iriomote ~]# /etc/init.d/network restart インターフェース eth0 を終了中: [ OK ] ループバックインターフェースを終了中 [ OK ] ループバックインターフェイスを呼び込み中 [ OK ] インターフェース eth0 を活性化中: RTNETLINK answers: File exists eth0 についてアドレス 192.168.11.22 を追加中にエラー [ OK ] 対処方法などの完全回答でなくとも構いませんので、 思いついた対処法のアドバイスをいただきたく質問いたしました。 気がついた点があればよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2135
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • uwi
  • ベストアンサー率74% (55/74)

設定がほとんど書かれていないので、さっぱり状況はわかりませんが /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0とかifcfg-eth1に PEERDNS=no を書いておけば、/etc/resolv.confの書き換えはしないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございました。 この対策は他でも見たので 試したのですが、fc11では残念ながら解決にいたりませんでした。 fc11ではbugがあるいうサイトもいくつかみております。 どのようなBugかは開示されていないので 原因や詳細は不明です。

  • 回答No.1
  • pakuti
  • ベストアンサー率50% (317/631)

DHCPが動作していませんか? 状況から推測すると、DHCPがifcfg-eth0を書き換えようとしているが 既にファイルが存在していて書き換えられないと言うような内容のようです。 一般的なNICではこのような現象にはならないかと思われるのと search が書き換わる事よりDHCPが動作しているものと思われます。 DHCPサーバのログを確認してみると何かわかるかもしれません。 (または、tcpdumpでパケットを拾うなど) ふっと思ったのですが、無線LANが動いていたりしませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答いただきありがとうございます。 DHCP はインストールしていないので動作はしていません。 エビデンス [root@iriomote etc]# chkconfig --list dhcpd サービス dhcpd に関する情報の読み込み中にエラーが発生しました: そのようなファイルやディレ クトリはありません 無線LANはデバイスとしてないので、これもありません。 この手の現状は pakuti のアドバイスいただいた2点でよく発生するようですが、今回はこれに該当しないようです。 他ひらめきましたら、お願いします。

関連するQ&A

  • resolv.conf が勝手に書き換わる

    haluと言います。 よろしくお願いします。 環境:FreeBSD 5.3 RELEASE dhcp使用 問題点 resolv.confが毎回書き換えられ 手動で直しています。 原因として、/sbin/dhclient-script が書き換えているのは わかっているんですが 単純に書き換えているコードを コメントアウトしていいのでしょうか? ちなみに、linuxの場合は /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 を PEERDNS=no にするとresolv.confの書き換えを止めることが出来るのはわかったのですが FreeBSD の場合どうすればいいのかわからないので質問しました。 何かわかりましたら アドバイスよろしくお願いします。

  • resolv.confの設定について

    環境 CentOS6.2 サーバ:192.168.0.3 ルータ:192.168.0.1 ドメイン名:hogehoge.ddo.jp (架空のドメイン名です) 再起動すると ifcfg-eth0の内容がresolv.confに反映されてしまい、hostコマンドで名前解決されているか確認すると、下記結果になってしまいます。(本来、ドメイン名からサーバのローカルIPが帰ってくるべきものが、グローバルIPになっています。またサーバのローカルIPの問い合わせでも、見つからないと返答があります。) この状態のときのresolv.confの内容は下記のとおりです。 [root@hogehoge ~]# cat /etc/resolv.conf nameserver 192.168.0.1 サーバからhostコマンドで問い合わせした結果です。 [root@hogehoge ~]# host 192.168.0.3 Host 3.0.168.192.in-addr.arpa. not found: 3(NXDOMAIN) [root@hogehoge ~]# host hogehoge.ddo.jp hogehoge.ddo.jp has address 182.169.XXX.XXX resolv.confの内容を下記のとおりに修正して,bindを再起動すると正常に名前解決できます。 [root@hogehoge ~]# cat /etc/resolv.conf nameserver 127.0.0.1 search hogehoge.ddo.jp 現在設定されている ifcfg-eth0の内容です。私の理解ではこの設定が再起動、シャットダウン後、resolv.confに反映されると思っております。 再起動のたびに、いちいち編集してbindを再起動しなくても良いようにするには、どのように修正すればよろしいでしょうか。よろしくお願いします。 [root@hogehoge network-scripts]# cat ifcfg-eth0 DEVICE="eth0" HWADDR="00:11:85:11:EE:64" NM_CONTROLLED="yes" ONBOOT="yes" BOOTPROTO=static IPADDR=192.168.0.3 NETMASK=255.255.255.0 GATEWAY=192.168.0.1 BROADCAST=192.168.0.255 DNS1=192.168.0.1

  • DNSサーバ設定ファイル"resolv.conf"の内容がリセットされる。

    IPでは、Webサイトにアクセスできるが、ドメインではアクセスできないという問題が発生したため、DNSの設定の問題を疑い、DNSサーバ設定ファイル"resolv.conf"ファイル(/etc/resolv.conf) をチャックしました。案の定、内容はコメント以外、空白だったので、DNS1=***.***.***.***、DNS2=***.***.***.***という形で設定したのですが、ネットワークを再起動するたびに、"resolv.conf"がリセットされ空白に戻ってしまいます。 原因をネットで調べて、”ifcfg-eth0”ファイル(/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0)の設定を変更したのですが、駄目でした。 OS:Linux Fedra 10 現在の”ifcfg-eth0”ファイルの内容は以下。 DEVICE=eth0 HWADDR=00:11:43:80:3c:42 ONBOOT=yes BOOTPROTO=static USERCTL=no PEERDNS=no IPV6INIT=no NM_CONTROLLED=yes TYPE=Ethernet NETMASK=255.255.255.0 IPADDR=192.168.1.105 GATEWAY=192.168.1.1 DHCPCDARGS='N'

  • /etc/resolv.conf

    /etc/resolv.conf /etc/resolv.conf は FreeBSD にインターネットドメインネームシステム (DNS) にどのようにアクセスするかを指定します。 resolv.conf の最もよくあるエントリは nameserver リゾルバが問い合わせるべきネームサーバの IP アドレス。 サーバはリストの順に 3 番目まで問い合わせられます。 search ホスト名をルックアップするための検索リスト。通常、ローカルなホスト名のドメインから決定されます。 domain ローカルドメイン名。 ---------------------------------------------------------- となりますが、わたくしの環境は、PR-S300SE というルータ使用なのですが、具体的に、DNS を調べる方法として、どのようなコマンドを叩けば、よろしいでしょうか? よろしくお願いします。

  • resolv.conf の設定

    現在PC(Linux)をルーターにしようとしています。 etc/reslov.confとは、例)に示しているものですが、 この domain とは、自分のPC(クライアント)のドメインのことでしょうか?勝手に決めていいのでしょうか?プロバイダー関係でしょうか? nameserverは、これは、インターネットのDNSだと書かれていますが、それは、どうすれば知ることができるのでしょうか? 例) domain example.com  nameserver 147.11.1.11 nameserver 147.11.100.30

  • NISクライアント上のPostfixが見に行くresolv.conf

    NISクライアント上でpostfixを動作させようとしています。 postfixは/etc/resolv.confを直接見に行くようですが、このマシンはNISクライアントなので、/etcにはresolv.confはなく、そのためDNSを参照できずに外部に対して送信することができません。 今は暫定的に/etcにresolv.confを置いて対処していますが、これではNISを使用している意味がありません。 このような場合はどのように設定するのが一般的なのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 複数ドメインのresolv.confの設定

    resolv.confの書式について教えてください 現在運用しているドメインは1つです。 同OS内で3つドメインを管理することになりました ドメインが増える毎にresolv.confに domainを追記する必要はあるのでしょうか? 調べたのですが、複数ドメインの場合の設定についての レクチャーが見つかりません... すみませんがお世話になります。 ----resolv.conf現在の設定----- domain mydomain1 nameserver 192.168.11.22 nameserver プロバイダのDNS domain mydomain2 ←こんな感じで追記する必要がありますか? domain mydomain3 ←こんな感じで追記する必要がありますか?

  • DHCPサーバのresolv.confについて

    DHCPサーバについて勉強しているのですが、 dhcpd.confにdnsの設定が書いてあるところがありまして、 option domain-nameおよびoption domain-name-serversのところは resolv.confにも設定が入っている場合は書き換えないといけないのでしょうか。 また、設定を更新した場合は/etc/init.d/dhcpd restartで 再起動すると思いますが、プライマリおよびセカンダリと 普通冗長構成になってることが多いと思いますが、 その場合プライマリを再起動させればセカンダリのDHCPサーバも 反映されるようなことが一般的でしょうか。 DNSはプライマリを反映させると同期とってセカンダリを更新されるようなことが 多いと思いますが.. レベル低いこととなりますが教えてください。

  • VMware Playerでネットワークカードが認識されない。

    はじめまして。 最近、VMware Playerを使い始めたのですが、 どうもネットワークカードを認識しないようです。 (Miracle Linux 4.0) 【現状】 /etc/modprobe.conf →ネットワークカードのaliasがありません。 lsmod →モジュールなし /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 →このファイルはない。ifcfg-loのみ存在。 /etc/resolv.conf →cat /etc/resolv.conf で見てみたが、何も書かれていない。 kudzu →何も検出せず。 もし情報をお持ちの方がいましたら 教えていただけないでしょうか?

  • cetos ローカルDNSが参照されない

    CENTOS6で、 /etc/resolv.conf -------------------------------- # Generated by NetworkManager nameserver 192.168.11.1 nameserver 127.0.0.1 -------------------------------- となっていますが、ローカルに設置したnamedを参照しないようです。 nameserver 192.168.11.1 を手動で削除すれば、正常にローカルのnamedを参照してくれます。 /etc/resolv.conf が起動時に生成されるさいに。 nameserver 192.168.11.1 が勝手に記述されます。(ifcfg_eth0での記述はDNS1=127.0.0.1 のみ) 解決法として、 ・/etc/resolv.conf  の設定が 127.0.0.1 のみなる ・2つあるnameserverの両方を参照しにいくようにする のどちらかの方法をご教授ください。 お願いします。 ------ifcfg_eth0------------- DEVICE="eth0" BOOTPROTO="dhcp" HWADDR="08:00:27:C7:97:69" NM_CONTROLLED="yes" ONBOOT="yes" TYPE="Ethernet" UUID="1becd376-0fea-4dfc-a035-7fc037118343" DNS1=127.0.0.1 ------ifcfg_eth1-------------- DEVICE=eth1 BOOTPROTO=none ONBOOT=yes HWADDR=08:00:27:0A:DE:4B IPADDR=192.168.56.5 NETMASK=255.255.255.0 NETWORK=192.168.56.0 TYPE=Ethernet USERCTL=no IPV6INIT=no PEERDNS=yes DNS1=127.0.0.1 (←念のため)