• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

パンクとは何ですか?

パンクとはタイヤのチューブに何らかの原因により穴ができて空気が抜けてしまうことだと思っていたのですが、 前に、自転車屋に行ったときに、 「パンクしたああああああ」 と言って空気だけ入れてもらって、走り去る人がいました。 また、パンクしたとしてもチューブを修理する必要があるかどうかは分からない、ということを人に言われたこともあります。 パンクとはどういうことを指しているのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数97
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • foitec
  • ベストアンサー率43% (1079/2453)

チューブに以上がなくても例えばバルブ(ゴム製のリード)の劣化により 徐々に空気が抜けてしまうものを含めはっきりした原因が掴めないがタイヤから空気が抜けてしまっているのを 「スローパンクチャー」 と言います。 バルブを含め何も異常がなくとも空気は温度で密度が変わるし、酸素分子よりも窒素分子が大きいので酸素分子が抜けやすくなりますから タイヤに空気を充填してからの経過時間に応じてタイヤの空気圧が下がります。 その場合は空気を充填すればOKなのでそのように言ったのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

>パンクとはどういうことを指しているのでしょうか? 語源はともかく、日本語でのパンクは一般的に、何らかの原因で空気が急に抜けて、普通の走りが出来なくなった時に使ってきました。 ゆっくりと抜けるのは、パンクとは言いませんでした。 「空気が抜けた」とか「空気漏れ、がある/した/が起きた」などの表現を使います。 奇妙に感じた、質問者さんの感覚は、合っていると思いますよ。 さ~て、今後、「パンクしたああああああ」さん的な使い方の人、屁理屈をいいながらパンクという言葉を自分流に解釈して使う人が増えて来ると、ちょっと空気が抜けただけで 「パンクした」 というようになるかも? どんなもんでしょうね……

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

質問者さんの認識は間違っていないとおもいます。 「パンクしたぁぁあああ」と言っていたひとがバカなんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • Tasuke22
  • ベストアンサー率33% (1799/5383)

空気を入れたら2~3日くらい持つようなパンクも あるんじゃないでしょうか。 そのうちだんだん持ちが悪くなっていくようにな ると思いますが。 少し持たして自宅で修理、ということも考えられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • bin-chan
  • ベストアンサー率33% (1403/4213)

>パンクとはタイヤのチューブに何らかの原因により穴ができて空気が抜けてしまうことだと思って 私も質問者様と同じ認識です。 しかし、パンクを「原因はともかく、空気が抜けて走れない=パンク」と解釈する方もいらっしゃるということでは? (「バルブ(虫ゴム)の不良」「バルブ緩み」も含め)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • 86tarou
  • ベストアンサー率40% (5094/12700)

パンクとはpuncture(パンクチャー、パンクチュア)のことで、チューブタイヤの場合はチューブに穴が開いて空気が抜けたりすることです。チューブレスタイヤの場合は、タイヤ自体の穴になります。 「パンクしたああああああ」と言って空気だけ入れてもらって、走り去る人がいました。> バルブからの空気漏れ(ネジが緩んでるだけの場合も…)の場合はチューブの修理は必要ありませんし、パンクとは言わないでしょう。パンクしていても穴が小さいとかのスローパンクの場合は、空気を入れるだけで一応走ることは可能です。他にも、修理するお金を持ってなかったとか理由は色々あるでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)

パンクとはタイヤのチューブに何らかの原因により穴ができて空気が抜けてしまうことだと思っていたのですが、 一般的にはその通りです。 虫ゴムがだめになったときにも空気が抜けます。交換して空気を入れれば走ります。 補修剤もあります。 http://www.rakuten.co.jp/com-shot/1798848/1799530/1817621/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自転車のパンク

    通勤でママチャリを使っています。 最近どうも調子が悪く後輪のタイヤの空気が自然と少なくなってしまうようです。 自転車屋さんにパンクの修理を依頼しましたが チューブに漏れはなくパンクではないと言われました。 あいにく自転車を乗せていくトラックなどを持ち合わせていないため 少し遠くの自転車屋さんまで漕いで行きました。 ぱんぱんに空気を入れていったはずなのに空気圧が減って行くのでそれを見て欲しかったのですが 「パンクならタイヤがぺちゃんこになるはず。空気の入れ方がすくなかったんじゃないか」 といわれ改善されないまま点検料としてお金を取られどうも腑に落ちません。 その後もぱんぱんに入れていても漕いでいると空気がへってしまうということがよくあります。 なぜなんでしょう。 また同じ自転車屋さんに見てもらうのはどうも信用ならないのですが 同じ自転車屋さんにみてもらうのがいいのか(症状が改善されないとまた行った方がいいのか)、他を当たった方がいいのか迷っています。

  • 自転車のパンク

    30年程前に買った普通の自転車を愛用しています。 時どきパンクしたので、自転車屋さんでそのつど直してもらって 乗り続けました。が近所の自転車屋さんが高齢で廃業しました。 もともと「あそこで直してもまたすぐにパンクする」と あまり評判が良くなかったので、遠くの自転車屋さんを頼って 直してもらいました。が1週間ほどでまたパンクしました。 思うに、もう古くなっていて、中のチューブなどが劣化して、 あちこち傷んでいるのではないでしょうか? 或いはタイヤの方が磨滅して薄くなりちょっと何かを踏んでも チューブにダメージを与えて穴が開くのでは? 問1:私の自転車のパンク原因は何でしょうか。 近所のお爺さんの自転車屋さんは「一気に空気が無くなるので なければ、まめに空気を入れながら使えばいいよ」などと言って いましたが、もう三日に挙げず空気を入れなければいけない 状態で、これでは面倒です。 量販店を覗いたら、いろんな修理グッズがありました。 高いものから安いものまで各種・・・・・。 素人が自分で直したり交換したりできるものならこの方が安上がりですが、腕に覚えが無いので踏み切れません。 タイヤやチューブにもいろいろなサイズがありそうです。 問2:交換すべきでしょうか。サイズの見極めはどうやって? 空気を入れるようなグッズで同時に補修にもなるというのがありました。もしか微粒子上のゴム化接着剤を内側から飛散させて穴をふさぐのでしょうか? これなら工事無しで素人でもできます。 また、チューブを取り出して洗面器の水の中で泡を出させて穴を発見し、底にゴムシールを貼るだけのゴム製品も売っていました。これが一番廉価でした。(でも、面倒そう) 車輪を外さなくても出来ると銘打った商品も多いですが、 普通は車輪を外すなどという専用工具が必要なことをするもので しょうか。昔見たのは職人も外さずにしていました。 問3:素人初心者にお勧めなのは、どのグッズでしょうか? いろいろ、分からなことばかりですが、よろしくお願いしたします。

  • 自転車のパンク、こんなケースどう思われますか?

    娘の自転車がパンクしたので購入したスーパーの自転車売り場でパンクを直してもらうことにしました。 みてもらうと、ちょうど空気を入れる部分の近く(タイヤの側面より)に大きな穴が。それを直しているときに、近くにもう一つ大きな穴が見つかりました。(店員さんいわく)場所や穴の大きさから言って、何かを踏んだり何かがささったと言うよりは、故意で開けたような穴のようだということ。自転車のおいてある団地の駐輪場では、我が家の別の自転車も2台パンクしていることから、もしかしてパンク魔かも・・・。 店員さんには、この2つのパンクを直しても、場所が場所(空気を入れるところの近くで段差になっているため)だけに本来なら修理をお断りしチューブをかえてもらうところだとのこと。パンク修理だけでは840円、追加ごとに100円なのですが、調べてもらうと他にもやはり穴が。。。 自転車自体は購入してまだ3年ほどで、タイヤもめちゃめちゃ劣化している感じではないと思うので、チューブ交換の前にパンクを直して使用したい気もします。どのみちまたパンクさせられるかも知れませんし。 今後のために、自分でパンク修理くらいできるようになりたいとも思っていますが、穴がいくつ開いていてもパンクの修理はできるとも聞いていますので、チューブをかえる前にパンクを直してしばらく様子をみるというのはどんなものでしょうか?チューブは自分で買えば安いのに、自転車屋さんで取り替えると工賃を含めて2000円を超えるほどになってしまうということですし。 今回パンクを直すことに関してアドバイスを宜しくお願い致します。

  • 自転車の修理について

    自分は自転車をよくのるほうです。それで、パンクもよくなってしまいます。毎回空気を入れる時、入れすぎない様にしているつもりでも、パンクになることが多いです。自転車屋に行くとパンク修理代500円ですが、毎回払っていたら、かなりもったいない気がしてきて、一回100円ショップなどで道具を買ってきて修理をしたのですが、チューブとタイヤを入れる時にいつも後でむしゴムがくるって空気漏れしてしまいます。どうしたらちゃんと修理できるのですか?それとパンクの穴が大きかったり、いろいろな個所にパンクが出来て、チューブを変える状況になったらどうやって修理したらいいのですか?(自転車屋持って行く以外で)

  • 自転車のパンク???

    自転車の空気について。自転車の空気がすぐに抜けてしまいます。パンパンに入れても1度乗ると(1kmくらいで?かな)すぐに空気が抜けて軟らかくなります。ただ、もしパンクだとしたら本当にもっとペッタンコになるのでは?と思うのですが、そこまでは抜けず、手で押して半分くらいへこむ程度です。乗っているとガタガタいって壊れそうなので乗れません。 購入したのは2年程前で、そんなに頻繁に利用しているわけでもないので、タイヤが古くなったって感じもうけません。ひび割れ等も見られないし、今までのパンク履歴もゼロです。空気を入れるデッパリのところを見ると、下の方(付け根)が少しかけているようにも見えるのですが、これが原因でしょうか?だとしたら、自分で修理可能ですか?(接着剤等で固める?)それとも自転車屋さんで見てもらった方がいでしょうか?ただそうすると費用が気になって・・・。新しいのを買った方がいいのかな~? ちなみに、ついでにお聞きしたいのですが、タイヤのパンク修理は自転車屋さん以外でもどこかでしてもらえるのでしょうか?自転車屋さんだと修理代がとても高く思えるのです。どこか他で安く修理できるところはないのでしょうか?どなたか教えてください。よろしくお願いします。

  • これは刺さりものパンク、いたずらパンク?

     今日、用事があったので久しぶりに自転車に乗ったのですが、後輪がガタガタと大きく振動していたのでパンクだとわかり自分で修理をしたのですが、空気を入れるチューブの反対側の位置に大きめの穴と小さめの穴があいていました。小さいほうの穴はガラス片が刺さったような小さな穴なのですが、大きいほうの穴はまっすぐにきれいにあいていました。  少し気になったのでこちらのサイト(http://www.myring.jp/punk-syurui.html)で確かめたところ、このパンクは『刺さりものパンク』か『いたずらパンク』だということがわかりました。  ただ、妙なことに2日前に一度空気を入れて確認した(このときは自転車には乗っていない)のですが、空気が抜ける音はしませんでした。そして今日まで一度も乗っていなかったので『刺さりものパンク』ではないと思うのです。でも、自転車は家に置いてあり、並べて3台(一番奥に自分の自転車)おいていたのですが、他の2台は無事なので『いたずらパンク』でもない…まったく原因がわかりません。  自転車はとりあえず修理できたのですが、タイヤが悪いのであれば乗り換えなければいけないし… とにかく、原因が知りたいです。  自転車の種類はわかりませんが、だいたい一万円ほどのものだったと思います。情報が少ないかもしれませんが、わかる方いましたら回答お願いします。  下の画像の真ん中にあるのが大きいほうの穴です。穴の大きさは2mmくらいです。赤い矢印が小さいほうの穴です。

  • パンクしない自転車のタイヤって、いいですか?

    自転車のタイヤがパンクしました。 どういうわけだかタイヤとは相性が悪く、まめに空気を入れているのにすぐに抜けてしまいます。 中のチューブが傷んでしまって修理に持って行くと、自転車屋さんに「こまめに空気を入れてください。毎日乗った方が傷まないんですよ」と言われます。 乗るのは週に1~2回程度です。 最近、空気を入れなくてもいい、ウレタン素材入りの自転車のタイヤの存在を知りました。 お値段はどのくらいでしょうか。 また、従来のタイヤに比べると耐久性はいかがなものでしょうか。 詳しい方、現在ご使用になっていらっしゃる方、教えて下さい。

  • しょっちゅうパンクするのは何故?困ってます。

    こんにちは。自転車は素人なので教えてください。 ここ何ヶ月か自転車がよくパンクします。 月1回ペースで既に3回ほどチューブの穴を自分で直してきましたが、前に直してから1週間たたないうちに昨日また4回目のパンクをした模様です。 ちなみに自転車は普通のママチャリです。道もごく普通のアスファルト舗道くらいしか走らないのですが。 このばあい、頻繁にパンクが起こる原因は何が考えられますか? やっぱりチューブそのものの傷みでしょうか? その場合どこをみればチューブの交換時期だと分かるのでしょう?自転車を買ってからまだ1・2年のはずなのですが。 それと交換する場合はやっぱりパンク修理よりは難しいものなんでしょうか?手元にあまり工具などがない場合はやはりプロにお願いしたほうがいいと思われますか? チューブに穴が開く場所は、毎回同じ場所ではありませんが似たような場所(空気を入れる穴の近く)です。この部分のチューブを傷つけるようなものが何かあるのかも?と思ってタイヤなど確認しましたが、特に見当たらないようです。もともと穴があきやすい部分なんでしょうか? あとパンクをさせないための予防策みたいな心がけが何かあればそれも教えてください。 自転車は現在私の生活で非常に大事な役割を担っているものなので、直すべきは直して、なるべく大事に使ってやりたいと思います。 いろいろ質問させていただきましたが、皆様からの回答・アドバイスをよろしくお願いいたします。

  • パンクの応急処置として

    今乗ってるクロスバイク(2,000キロ走行)はまだパンクしたことないのですが、もしもの時のために、交換チューブと、仏式⇒英式変換アダプターと、ダイソーの空気ボンベ(瞬間パンク修理剤ではないやつ。LPG)、プラ製タイヤレバーをサドルバッグに常備して走っています。 *パンク修理(チューブ交換)は子供のママチャリで2度ほど経験ありますが、交換が原因のトラブルはありません。 仏式⇒英式変換アダプターをつけて、空気ボンベを使えば一応タイヤが膨らむことは実験して確認しました。 指定空気圧までは入りませんが、だましだましであれば自転車屋まで走ることくらいはできそうに思います。 自転車屋で指定空気圧まで空気を入れれば、遠出をしていても家に帰ることができるのではないかと考えています。 *朝方30キロほど走ることはありますが、遠出をする時は自転車屋が開いてる時間帯がほとんどです。 さて、応急処置をして、上記の方法で家に帰りついたとします。 チューブ交換がへたくそでチューブが使い物にならなくなってしまっている可能性はあるかもしれません。 それ以外に、上記の応急処理で考えられる問題点は何かありますか?

  • お手上げです。パンク??

    タイヤの空気が抜けていたので空気を入れなおした所 5分後位には空気が抜けてペシャンコになっていました。 パンク修理をしようと思い、ネットで修理の仕方を検索し実行。 チューブをタイヤから外し空気を入れ水を入れたバケツに浸けて空気が漏れている場所を、チューブを何週も回し10分間以上探しましたが、チューブからも虫ゴムの所からもブクブクと空気が出てきません。 先程5分で空気が抜けていたチューブは10分にわたる 空気漏れ場所探しを終えてもパンパンに空気が入ってています。 しかし、そのチューブを再びタイヤにセットすると、また5分持たずにペシャンコです。 再びチューブを取り出し水に浸しても空気は出てきませんし、しぼむ様子もありません。 これは一体どんな現象なのでしょうか? 5分でしぼむほどの漏れなら水に入れたとき空気が出てるのに気づかないはずがないですよね?? そもそも10分探しててもパンパンなのですから。 もうどうして良いかわかりません。(自転車屋に持って行けという話ですが) もし何か心当たりがある方いらっしゃいましたらご回答宜しくお願い致します。 ちなみに自転車はごく普通の自転車だと思われます。英式バルブです。