• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

マッサージ開業時の届け出

最近少し興味を持ち、知っている方いましたら是非 教えてください。 あるHPで、 「マッサージ自体は何らかの理由を付けると 無免許無資格でも開業できるシロモノ。 開業に届け出もいらない。」という記述があったの ですが、 「むちうちなどの治療はしません。ただ、肩こりなどの 症状を緩和するだけです」と言っておけば特に 免許、届け出等は必要ないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1948
  • ありがとう数17

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

回答を補足します.「あん摩・マッサージ指圧師」の看板を掲げることは、一般利用者がそれを信用しますし、正規の施術所でも、原則医療行為はできませんし、広告内容も制限されています.したがって、9条の2の届出義務はあると思います.そうでないと、このような看板を掲げ、他の正規施術所と同じようなことをしながら、広告が自由であることは、均衡を失します.また、届けるところは保健所ではなく、県庁または政令都市の医務課です. 「整体院」とか言う名称ならば、問題はないかと思います(整体師とかいっても、公的資格ではないので誰でも名乗れます). http://www.sala.or.jp/~terukazu/Untitled11.html のような判決もあります.

参考URL:
http://www.bekkoame.ne.jp/~h7-mrkm/seitai/seitaiqa.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。 丁寧な回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 開業にあたっての届け出や名称について・・・

    皆様、どうぞ宜しくお願い致します。 私は長年、親戚の治療院(あんま、マッサージ、指圧)で仕事をして来ました。医院長で有る叔母は国家資格取得者(あ・マ・指師)です。 今回、実家に帰り開業したいと考えています。しかし、国家資格は現時点では取得しておりません。が、しかし、非常に生意気な様ですが、患者さんからお金を頂けるだけの技術は持っていると自負しております。 前から、知ってはいましたが国家資格を取るのには大変なお金と時間(最低3年)が掛かりますので、出来れば将来的に金銭的余裕が出来たら取得したいとは思いますが、今回はあえて無資格で開業したいと考えています。 無責任な考えでは有りますが、正直な所、上手く行くかどうかも分かりませんし、国家資格を取得すれば間違い無いと言うので有れば取得しますが・・・現実は関係有りませんよね?(国家資格を有していても経営が成り立たない所も有れば、無資格のいわゆる「民間療法」でも立派に経営している方もおられますよね?) そこで、質問なのですが(前置きが長くて済みません)無資格での治療院開設にあたっての関係各所への届け出は必要無いと他のスレッドに有りましたが、開業する場合の治療院の「名称」には何らかの制限が有るかと思いますが、いかがでしょうか?当然「OO医院」「OOクリニック」等はNGでしょうし、「OO治療院」や「OO整体院」はOKでしょうか? どうか、宜しくお願い致します。

  • ポルトガルでのマッサージ店開業について

    私自身日本で鍼師、灸師、按摩マッサージ師の免許を取得し、中国のマッサージ師 、按摩師の免許も持っているのですが、リスボン、もしくはポルトガル国内でそういった 整体、マッサージ治療院を開かれている方はいらっしゃるのでしょうか? 開業は難しいのでしょうか?また日本、中国で取得した免許は当地で役に立つのでしょうか? ご存知のかたいらっしゃれば教えてください。

  • 塗装業開業するには

    個人事業として塗装業を始めようと思うのですが、免許も資格もありません。現場での経験は約10年です。無免許、無資格で開業することはできるのでしょうか?教えてください。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律」によりますと、「あん摩・マッサージ」の名称を使って、無資格者が業とすれば違反(1条)になり、罪になります(13条の6)。無資格者ならば、別の名称を使って営業しなければなりませんし、医業類似行為は禁止されています(12条)。だから、名称に気をつければ 「むちうちなどの治療はしません。ただ、肩こりなどの 症状を緩和するだけです」と言っておけば特に免許、届け出等は必要ないのでしょうか?」は、正です。

参考URL:
http://www.houko.com/00/01/S22/217.HTM#top

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答どうもありがとうございます。 追加の質問ですが(←しつこい・・・)、あの法律を 少し見た限りでは「有資格者が{あんま、マッサージ} の名称を使いながらも、「肩こりなどの症状を緩和 するだけでむちうちなんかの治療はしません(=医療行為 はしません)」と言っておけば、保健所なんかへの 届け出をしないまま営業しても違反にならないっぽい ですよね? 明らかに衛生上の問題があったりすれば、もちろん 駄目なんでしょうが。 もし、あの法律の中にはっきり書いてて 見落としてたらごめんなさい。

関連するQ&A

  • マッサージ店 有資格者の将来の需要

    あん摩マッサージ指圧師の学校の内定を頂きましたが、他の有資格分野(鍼灸)に行こうか迷っています。 マッサージ業界はクイックや民間資格(整体、カイロプラクティック、リフレクソロジー)のような無資格店が増加し、あん摩マッサージ指圧師の活躍の場が減少傾向にあるように思うのですが、実際のところはどうなのでしょうか? 名門校(指圧の心は・・・)卒の有資格者だからといって競争は激しいものでしょうか? 巷のマッサージ店(治療院)の有資格、無資格の割合はどのくらいなのでしょうか? 私は、将来、東京の多摩地区で開業したいと思っています。 よろしくお願い致します。

  • マッサージか指圧を勉強したい

    夫が首の頚椎損傷からひどい肩こりで困っています。病院に通って治療を受けたり痛み止めを飲んだりしたこともあるのですが忙しすぎて通い続けるのが無理で。このままいけば必ず四十肩になると宣言されていますがなすすべもなく・・・ 毎晩シップをベタベタ貼ってマッサージするのですが気休めでしかないと思います。 でも気休めでもその瞬間だけでも楽になるなら随分違うだろうと思って。もう少し上手に正しいマッサージか指圧ができたらなあと考えました。体のことを正しく勉強できたらそれも役に立つのではないかと。 仕事にしたり開業したりはしないと思いますので資格を取る等は必要ありません。 いい方法、本、ホームページ、など、情報がありましたら教えてください。お願いします。

  • 鍼灸マッサージに関して患者としての疑問です。

    漢方薬は西洋医学の医者も理解が有りますが鍼灸マッサージは医療的な理解が低く現実医療保険が中々使い難い現実が有ります。 まして、この不景気も手伝って病院に鍼灸マッサージ師が、どんどんリストラされ専門的な鍼灸マッサージの知識が余り無い理学療法PT.OT.ST師が鍼灸マッサージを代行すれば同じ治療しても不思議と保険点数が高いから…、現実患者さんは鍼灸マッサージ師の方が良かった!…病院は保険点数優先…、 質問ですが…、 (1)同じ鍼灸マッサージ治療して鍼灸マッサージ師と理学療法師で保険点数が違うのか?…、 (2)聞けば鍼灸マッサージ免許が無くても民間で短期間の訓練でホテルやサービス業で普通に働いて普通の治療師と同じ収入を得られるのか?…。免許は存在意義の面で無意味な状態では?…。鍼灸マッサージの広告さえ無ければ無免許でも普通に経営出来てるし患者さんも疑わない。 法律が有効に機能して無いのか?…漢方薬は出来て、どうして鍼灸マッサージ師は無免許を厳しく取り締まれないのでしょうか?…。 (3)聞けば鍼灸マッサージの国家試験は筆記試験のみで実技試験が全く無いとか?…患者さんに、まともな治療も出来ないのに頭デッかち屁理屈ばかり…、事実なら、どうしてきちんと実技試験をしないのでしょうか?…、病院治療院研修期間が異常に少ないのは、どうしてですか?…即戦力に成らないと思いますし患者さんに不安感与えると思いますが?…。 (4)鍼灸マッサージ師はどうしてアロマやオイル…マッサージを実技を含めてきちんと出来ないのですか?…学校できちんと教えないのですか?…受容がこれだけ有れば必要不可欠だと思いませんか?…。 (5)病院には総合病院有りますが、整体師や接骨院…鍼灸マッサージ総合病院無いのでしょうか?…仲良く手を取り合い力合わせて治療してくれた方が保険点数でも患者さんに助かりますが…。 (6)総合的に漢方医学をどう思いますか?…。 以上コメント含め何卒、宜しく御願い致します。

  • 鍼灸

    違法行為をしていない整骨院・鍼灸院は少ないのでしょうか。 私は鍼灸師免許保持者ですが臨床経験はありません。どこへ見学に行っても「無免許でマッサージなんかどこでもやってる」という業界人ばかりです。鍼灸師なのでマッサージはやれと言われてもできません。 鍼灸の腕を磨いて開業できればよいのですが、家庭の事情で地元である北海道を離れるのは難しく狭い選択肢の中で行き詰っています。 厚生労働省は無資格マッサージ取締りに消極的な印象を受けます。社会のニーズと法律が合ってなくて国家資格外のマッサージが許される社会が訪れそうな気もしますが、なんか釈然としません。 今後、この業界はどうなるとおもわれますか。 ご意見お聞かせください。よろしくお願いします。

  • あんま マッサージ 鍼灸はどのようなところに行きますか?

    肩が凝る、背中が張る、全身疲労などの場合、あんまマッサージ指圧治療院に行く人が多いでしょうか?それとも鍼灸院に行く人が多いでしょうか? 若い人の場合(サラリーマンやOLなど)、高齢者の場合 それぞれについて教えてください。 上の質問において、あんまマッサージ指圧に行こうと思う人は、クイックマッサージなど、無資格者で価格の安いところを好むでしょうか? それとも、有資格者(あんまマッサージ指圧師)がしっかりと行なっているところを選ぶでしょうか? また、鍼灸には興味があるのでしょうか? 「資格を持ったプロの指圧院」という看板を掲げて価格が高くてもわざわざこちらを選んで受ける人(患者)はマーケット的に多いでしょうか? 質問が多くて恐縮ですが、皆様よろしくお願い致します。

  • 整体で開業するためには

    31歳男性です。現在転職を考えていますが、以前より整体での開業に興味を強く持っています。そこで、ご経験・知識をお持ちの方に是非ご意見を頂きたいと思いますのでご教示の程、よろしくお願いいたします。 質問 1.整体での開業には免許等は必要なく、専門学校などでの技術の習得で開業は可能との事ですが今後、法制度の見直しなどはありえるのでしょうか?(数年後に医療関連の資格が必要になるなど) 2.開業している整体院のなかでも保険の適用がなされるところと、そうでないところがありますが、これはなぜなのでしょうか?また、保険を適用できるようにするためにはどうしたらよいでしょうか? 3.開業のプロセスについてですが、通常どのようなプロセスで開業するのでしょうか?いきなり店舗(整体院)を開くのか、それとも自宅等で開業するのか? ケーススタディなど教えてください。 4.一概には言えないと思いますが、開業した場合にどの程度の売り上げがあるものなのでしょうか? 以上 4点よろしくお願いいたします。

  • ■柔道整復師&あんまマッサージ師について。

    ■柔道整復師&あんまマッサージ師について。 ❏1.柔道整復師は、首のむち打ち、脱臼、骨折、ギックリ腰等に対応できるようですが、接骨院(整骨院)開業資格を得た後は、接骨院内に、柔道整復師が勤務していれば、国保範囲内で、指圧マッサージが行える性格と認識してよろしいでしょうか?もちろん整形外科でリハビリ治療も国保範囲内だとは思われますが。 ❏2.あんまマッサージ師は、資格取得後の開業&訪問介護治療、スポーツトレーナーサポート、等も、あると思われますが、脱臼、骨折、ギックリ腰等への対応については、国保範囲内が可能なのでしょうか?40肩(重症な肩こり?)、坐骨神経症等の症状への国保範囲内 と自費負担の区分について学んでみたいです。 ❏3.鍼灸師の資格を得た場合は、患者さんの病気?症状名?を判断出来るのは?お医者様だけなのでしょうか?

  • マッサージ師のいう仕事(資格でなく)について

    日本国外に住んでいるものです。近くにMassageTherapyの学校があり、いろいろ調べているうちに、学んでみたいと思いました。 近々実習生がやっているクリニックでマッサージを体験しようと思っています。 そこの卒業生はスポーツマッサージや美容サロンまたは健康ランドのような施設(日本のような大浴場はないと思うのですが)、または個人で開業したりそれを目指して個人開業のクリニックに就職したりしています。 私はどれにも興味がありますが、自分自身が上記のどの施設にもお世話になったことがなく、またマッサージを必要とするような疾患を体験したことがありません。  妹が腰のヘルニアだったので痛みにマッサージが効いたかどうか聞いてみたところ、彼女の場合はカイロも針も理学療法もだめでマッサージのような刺激なんて痛みを増すだけでだめだったといっていたので、いろいろな痛みがあってマッサージがだめな場合もあるのかぁ、と考えさせられました。 私の質問は、マッサージ師をしている方またはそういう治療を受けられた方で、マッサージとはどういうものなのか、どういう効果を期待したり引き出そうとするものなのか、そしてそれを職業とする上で自分自身の生活にどのような影響があるか教えてください。 日本には住んでないので、学校のコネや上司の言いなりになってしまうとか、それ一本では生計が立たないとか、まがい物との混同されやすいとか、そういう社会的な事柄は私の場合には該当しないので、マッサージ師個人としての体験という観点でお願いします。 また針やカイロ整体との区別は大体分かったと思うし(過去の質問を読んでみて)、学ぼうと思っているのはマッサージであることも念頭に入れていただけるとありがたいです。

  • マッサージ・カイロプラクティックの仕事

    現在大学3年で就職活動を控えています。マッサージ・カイロプラクティックに興味があります。というのも私自身腰痛、肩こりがひどくて知人に紹介されてカイロプラクティックにいったところいままでの治療より格段の効果がありそれに感動したからです。資格、経験などがない私のような者でも見習いのような感じで雇ってくれるところはあるのでしょうか?学校に行くのがベストでしょうがお金がありません。働きながら学校にいければと思いますがそれは可能なんでしょうか?仕事はどれくらいきついのか?収入はどれくらいなのか?とにかくなんでも情報がほしいです。この職についている方のお話が聞ければうれしいです。

  • 按摩マッサージ師と理学療法士の違いについて他

    按摩マッサージ師と理学療法士の違いについて他 31歳独身女性です。 現在、建築デザインの仕事をしています。 業界での勤務年数は10年になります。 東洋医学&予防医学に興味を持ち、 将来そういった仕事に就きたいと思い、今年あんまマッサージ課のある専門学校を受験しようと考えております。 自分のビジョンは、あんまマッサージ師の免許を取得し、病院や福祉施設で勤務し修行した後、 治療だけでなく療術にも対応出来るようアロママッサージも併設した医院を開業出来たらと思っております。 (これは、資金面での都合が付けば・・・の場合です) 学校へ通う期間を考えると、年齢的にもアロマよりあんまマッサージ師の学校へ先に通うべきだと思い、アロマの方は後々学ぼうと思っておりますが、今出来る事はしようと思い、アロマテラピー検定1級を取得済みです。 独自に調べてみたところ、按摩マッサージ科のある学校数が少ない事、 按摩マッサージ師の資格だけでは就職面で少々弱いと伺ったため、理学療法士の専門学校も視野に入れるか悩んでいます。 そこで以下、質問です。 ■理学療法士の、病院での立場(仕事内容)を教えて下さい。 ■理学療法士は運動機能回復がメインで、治療自体は医師の下で行うため一人での診察は出来ないと伺いましたが、私の知り合いの理学療法士は触診も行えるそうです。 それで混乱したのですが、理学療法士とあんまマッサージ師との決定的な違いは何なのでしょうか? ■理学療法士の資格のみで自分が考えているどの部分まで出来るのか現状を教えて下さい。 ■あんまマッサージ師での病院勤務は、現状だと何科になるのでしょうか? 漠然としすぎていると感じましたら申し訳ございません。 ご回答、宜しくお願い致します。