• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

家と家の等価交換

現在住んでいる家から、別の物件に引越しを考えています。 しかし、希望物件は見つかっておらず、引越し(売買を含み)する際の費用も最小限に抑えたいとおもっています。 そこで、家(土地含む)と家の等価交換ができればと考えました。 まず、こういう場合、等価交換は可能か? 可能である場合、等価交換を希望する人をどうやって探すのがいいか? どこに相談すべきか? 近くの不動産業者に問い合わせると、 現在の家を売却し、同時に希望物件を探して、それを購入する方法しかないといわれます。本当にそうなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数483
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

土地であるならば等価交換もできますが、(評価額がきちんとしているため)その上物に関しては等価交換に適しません。(やろうと思えばできますが) まぁ、できないことはないということで、 ”土地建物の交換をしたときの特例”という税項目がありますが。 しかしながら、評価額と実際の固定資産課税台帳に記載されている価格が剥離しているのが実情です。 その上物の評価額自体が”妥当かどうか”は分からないわけです。 そこで、分かりやすいのが現金なわけですね。。 ということで、質問者様の場合、運に恵まれない限り、 交換はうまくいきません。 駐車場等で時価価格差が20%以内なら免税になる(他多数条件がありますが)ので、土地のみを交換する方はいらっしゃいます。 ただ、ただですよ。不動産業者によってはやってくれるところも あります。でも、今の評価額から20%程度落ちるものと思っておいて下さい。→自由のきく売買の方が良い気がするのですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とっても勉強になりました。 よく家族と相談して、また考え直したいと思います。 ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

ほぼ無理... 現実的に相手を見つける事は困難でしょう 今のこの国では「不動産の物々交換」のシステムは皆無です 「等価交換」...田舎の田や畑では知り合い同士の間では行われる事もあります 不動産屋も行政も他でもあまり聞きません >引越し(売買を含み)する際の費用も最小限に抑えたいとおもっています。 そんなせこい内容で考えても無理でしょう 同じ価値の不動産が都合良く見つかるわけがありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ごもっとも。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

家屋については個別性が強く、等価ということは考えにくいものです。 交換するとしても、不動産業者の言われるとおり、それぞれ売却と購 入の契約になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、そうですか。 勉強になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 土地とマンションの等価交換について

    土地とマンションの等価交換についてご存じの方は教えてください。 自己所有している60坪弱の土地(現在居住中です)の売却もしくは等価交換を考えています。 出来れば、業者の方にマンションなどを建ててもらって、自分たちがその一部に住むことができれば良いと考えていますが、まずどこへ相談に行ったら良いのかが分かりません。 近所の不動産屋さんに相談に行きましたが、「この場所なら等価交換でも自分で建てて賃貸にしても良いと思いますよ」と言われており、具体的な案までは示してもらえませんでした。 具体的にはどういった業者に相談に行けばよろしいでしょうか? 等価交換の経験のある方、知識をお持ちの方がいらっしゃたら教えてください。 場所は神奈川県川崎市内です。

  • 等価交換頼まれて済ませましたが。。。

    宅地を購入後1年経過しないうちに不動産屋さんから頼まれて等価交換をしました。 その時の話では「等価交換なので全くお金も動かさなくてもいいし負担もなにもない」と言われたので、何も深く考えず交換に同意しました。 数日前に税務署から「譲渡所得の確定申告をするように」との通知が届きました。 問い合わせたところ等価交換で金銭の授受がなくても確定申告してくださいとのこと。 等価交換の税金の特例というのがあることを本日知り、特例の条件に照らし合わせました。 私の場合土地購入後等価交換に同意するまで数カ月しか経っておらず、特例の条件外のようです。今はとってもだまされた気分です。 知識がなかったからと泣き寝入りしかないですよね。 また等価交換で動いた土地はお互い10坪づつです。 この場合にかかってくる税金は10万単位のお金と思ってよいですか? どんな大金を請求されるのかとビクビクしています。どなたか教えてください。 よろしくお願いします。

  • 等価交換について

    東京在住のものです。 岡山に店舗兼住居付きの土地があります。3500万前後の評価額です。 この土地活用を考え、融資申請をしましたが通らず、また大手住宅メーカー数社に等価交換方式で賃貸住宅を建てるための見積もり依頼をしましたが、物件の立地上無理とのことで断られました。 岡山にあるこの土地と等価のマンションに変えたくおもっています。 物々交換をしてくださる業者やこの手のご相談ができる先をお教えいただきたく。よろしくお願いいたします。

  • 等価交換を利用した共有不動産の名義の整理について

    等価交換を利用した共有不動産の名義の整理について 3人姉兄弟(生計は別々)で2ヶ所の不動産A、B(ともに土地・家屋)を共有しています。将来の売却・相続を考えて不動産Aの名義を姉に一元化するため、不動産Aの兄弟2人の持分と不動産Bの姉の持分とを交換したいと思っています。このAとBの交換部分の価格を相続税評価額×持分で比較すると、土地についてはほぼ同じ(5%程度の差)です。家屋については両者に約2倍の開きがありますが、どちらも古い建物であり、金額的には土地の価格の7%以下に過ぎません。このような場合、 1.土地の等価交換は可能か 2.家屋は別個に売買となるかと思うが、土地の等価交換に伴う交換差金とみなして、売買の差額についてのみが譲渡所得として課税されるのか 3.どこに相談して、どのように話を進めればよいのか をお伺いさせていただきたく、よろしくお願いいたします。

  • 土地と土地の 等価交換について

    よくある自分の土地を提供し、マンションを建築しその一部を得る、というのとは、ちょっと違います。 同じ性質の不動産どうしを交換するなら、税法上の等価交換の対象となると聞いてます。 そこで、私が埼玉県に所有している150坪ほどの住宅地の更地があります。これと東京都区部の住宅地の土地(更地)と交換したいのですが、 1.税法上の等価交換の対象となると考えてよろしいでしょうか? 2.自分で東京の土地をその所有者まで探して交渉するのは現実的ではありませんので、業者に頼みたいと思います。この場合、やはり情報を沢山持っている規模の大きい不動産やに依頼することが妥当でしょうか? それとも、そんな面倒なことは引き受けてくれないでしょうか? 3.「等価」の換算は路線価での評価をして、東京の土地の面積を計算することでよろしいでしょうか? 多分、場所にもよりますが、100坪くらいになると考えます。 レアケースかもしれませんが、お知恵を拝借お願いします。

  • 等価交換?で土地を譲ってもらえる?

    随分と昔の話なのですが、我が家の土地は借りていて、そこに住んでいたのですが、近隣が家を建てるとの事で、そのために借りていた土地の約半分くらいを返しました。 返す代わりに残りの借りていた土地を譲ってくれたというのですが、こんな事ありえるのでしょうか? 等価交換というものなのでしょうか?

  • 再開発時の等価交換について。

    今、築35年の中古持ちマンションに住んでいます。 この度、地域の再開発によって、マンション取り壊し、新築マンションを含めた ビルが建つ予定です。(オフィス、商業施設などと一体の開発です。) 駄々をこねるつもりはありませんが、最低限交渉を優位に進めたいと思っているので、 知識として、何点か質問があります。 一つでもいいので、回答頂けると嬉しいです。 1)等価マンション自体について。 他の方の質問で、同じような開発時、説明会があり、どのような部屋と交換になるかの 説明があったと書いてありました。 等価ということで、部屋の大きさや何号室にするか?などは、ほぼ勝手に決まるものなのでしょうか?(グレードアップのため、さらなる資金投入はしない前提) 2)等価マンション自体について2 中古の場合でも、今回のようなケースでは、かなり高く物件の価値を評価して 頂けると聞きました。しかし、最近すぐ隣に建てられた新築物件で、今の私の家とほぼ同じ 大きさ、間取りで4000万程度でした。 もし、今回の再開発マンションの最低価格の部屋が4000万レベルの場合、今の私の家が評価が低くても、最低その部屋との交換はして頂けるのでしょうか? 今の家は中古でかなり安く買えただけで、物価的に、元々賃貸で住めるような地域ではないので。 3)等価交換までにするべきこと 今の中古物件もローンが残っています。等価交換に当たり、交渉までにローンを0にした方が、交渉が優位に進められる等の話はありますか? 4)等価交換時の内容 等価交渉において、得られるものは何でしょうか?認識としては、 等価交換した新しいマンション1室 引っ越し費用×2?(取り壊し前の引越費用、戻る時の引越費用) 建て替え期間中の住む家の家賃 特に、「建て替え期間中の住む家の家賃」について知りたいです。 一時的な家の家賃は、今の家を賃貸に出したらいくらか?等で算出されるのでしょうか? 敷金、礼金なども出してもらえるのでしょうか? この交渉の際、3)に書いたようにローンが0だったりすると優位になったりしますか? 5)新しい家について 家が新しくなることは嬉しいですが、管理費等の上昇、駐輪場の有料化など、本来ならなかった出費が増える可能性はあります。それが負担できるものではない場合、等価交換ではなく、立ち退き=現金という交渉にもなりえるのでしょうか? 管理費などは、ある程度の期間にならないと決まらないと思いますが、最初はマンションの等価交換の方向で進め、実際マンションが完成した時点で、やはり売ります、でも可能なのでしょうか? 再開発は3~5年かかる可能性があり、次の土地に馴染んでしまう可能性もありますし、 今の場所に若干不満もあるので、場合によっては、新マンションに戻らない選択肢もあります。 新しいマンションに住むのが目的ではなく、交渉な優位にする(=より多くの現金を得る) ことを目的とした場合は、最初に現金化した方がいいのでしょうか? 新しいマンションの街全体の評価にもよるのですが、新駅(JR)もできるので、かなりの 評価はできると思っています。

  • 土地の等価交換による名義の一元化について

    複数の共有名義の、土地の等価交換による名義の一元化を考えています。このとき基準となるのは路線価でしょうか?それとも固定資産税算出のための評価額でしょうか?また、実際に交換を行う場合、価格の差は何パーセント程度、等価交換として認められるのでしょうか。さらに、等価交換を行った場合に発生する費用は登録免許税のみでしょうか?

  • 借地権の等価交換

    3代にわたり借地権(土地約100坪、借地割合60%)に住んでいます。都内です。 先日、地主さんから「借地権を買い取らせてもらうか、等価交換(50坪)しないか」と言われました。 ちょうど建替え時期でもありましたし、一応いずれかに応じようと思いますが、等価交換の場合、土地を2つに分割して一方を所有権の土地としてもらえるわけですよね? そうなると、順序として・・・ 1:私が仮住まいに引っ越す。 2:建物を解体する。 3:測量をする。  4:土地を分割する。 5:所有権の登記をする。 5:私が建物を建てる。 6:仮住まいから、新居に引っ越す。 と、こんな感じでしょうか? あと、測量代と登記代、の費用はお互い折半なのでしょうか? あと、借地権を買い取ってもらう場合、建物はこちらで解体しないといけないのでしょうか? 地主さんが弁護士に依頼するとのことで、いいようにされないように注意する点などアドバイスいただけると助かります。  よろしくお願いします。

  • 一玉○円と等価交換(換金率)

    私の家の近くにはパチンコ屋さんが沢山!! パチンコの事はあまり詳しくないのですが それぞれのお店によって一玉○円、等価交換など換金率が 違いますよね? もちろん等価交換のお店は釘が閉めてあったり設定が低かったり 出にくい!!でも当たると大きい。。。。 反対に一玉○円でやっているお店は等価の店よりは釘が甘くて 良く回って高設定の台が等価の店よりはある感じ。しかし換金すると えっ?こ~れ~だけ~???ってな感じになりませんか? そこで質問! あなただったら、等価交換の店と一玉○円の店どっちを選びます?