• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

リサイクル表示:PVCの表示はしているのか?

  • 質問No.498084
  • 閲覧数761
  • ありがとう数6
  • 回答数3

お礼率 71% (338/471)

最近リサイクルマーク(四角矢印枠の中にプラってかいているの)をよく見かけます。PP,PEなどは見たことがあるのですが、PVCの表示は見たことがありません。PVCってどういう風に表記しているのでしょうか?書かなくてもよいのかしら?
ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (535/1229)

リサイクルマークには、いろいろあるようです。

>(四角矢印枠の中にプラってかいているの)
これは、プラスティックの包装容器の場合ですね。

プラスティックには、いろいろありPVCもプラスティックですね。
これは、矢印の三角の中に3という数字で表します。
その他いろいろありますから、参考URLを参照してください。
お礼コメント
jamslot

お礼率 71% (338/471)

ご回答有難うございました。参考URLはわかりやすかったです。番号にちゃんと割り振られていたんですね~
投稿日時:2003/03/24 17:53

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 43% (967/2200)

プラスチックの研究をしてる者です.
塩ビからダイオキシン,についてです.

ダイオキシン発生のメカニズムは,まだ十分解明されていないのですが,
塩ビの化学構造とダイオキシンに共通性があるのは確かです.
また,ダイオキシンには塩素が含まれているため,
塩素の含まれていないポリエチレン(PE)やポリプロピレン(PP)を単独で燃やしても
ダイオキシンは絶対に発生しません.
ところが,難燃性や耐熱性を向上させるため,PEやPPにも塩素化合物が添加される
ことがしばしばあります.また,ゴミの中には必ず塩素は含まれますよね.
食品と一緒に廃棄すれば,塩素が含まれるのは避けられません.

だから,PEやPPメーカーの人が「ダイオキシンは発生しません」と主張するのは,
あくまでも単独で燃焼した場合であり,極めて異常な前提条件なんです.
例えて言うなら,車のメーカーが「時速10km以下で走れば絶対安全」と主張するような
ものです.

ダイオキシンは,炉の温度を高くすれば完全に分解することがわかっています.
人類が,これまで塩ビから受けてきた恩恵を忘れ,塩ビだけを悪者にするのは,
プラスチックの研究者として,とても残念な気持ちです.

あと,塩ビはプラスチックの中でも,リサイクル率の高い材料なんですよ.
というのは,代表的な用途が,農業用ビニールフィルムや水道配管などであり,
品種が少なく,まとめて回収できるタイプの製品が多いからです.
http://www.vec.gr.jp/top.html
上記の塩ビ工業会のHPは,さすがにちょっと「眉唾」の面がありますが,
塩ビだけを極悪人扱いするのは,間違っていると思いますよ.
ちょっと個性的だけど,穏やかな性格なんですよぉ.
お礼コメント
jamslot

お礼率 71% (338/471)

ご回答有難うございました。質問の主旨とはちょっと外れていましたが、大変参考になる内容でした。ダイオキシン問題はちょっと聞きかじった私のような素人は断片的な情報しか持っていないので、申し訳ないです。極悪人とは思っておりませんので(笑)、これからも研究の方頑張って下さい。
投稿日時:2003/03/24 18:02
  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (64/164)

PVCはポリビニルクロライド(ポリ塩化ビニル)の略ですので、
前の方の言われているように、3番となります。ご参考までに、
東京都のHPを載せておきますね。^^
補足コメント
jamslot

お礼率 71% (338/471)

ご回答ありがとうございます。そういえば数字のマークは見たことがありました。というかリサイクルできるんですね~いろいろ調べてたのですが四角矢印枠の「プラ」は表示の義務があるとのことですが、この数字のマークはちゃんと義務になっているのですか?これって燃えるとダイオキシンが発生するんですよね?う~ん。もしご存知でしたら、教えて下さい。宜しくお願い致します。
投稿日時:2003/03/15 10:23
お礼コメント
jamslot

お礼率 71% (338/471)

ご回答有難うございました。何気ないマークにもいろいろと意味があるんですね。参考になりました。
投稿日時:2003/03/24 17:55
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ