-PR-
解決済み

人間は神になれるのか

  • 暇なときにでも
  • 質問No.49769
  • 閲覧数85
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数12
  • コメント数0

お礼率 46% (93/202)

神がいるかいないかはよく分かりません。
そこで質問です。
1.神がいるとすればそれははじめからいたのでしょうか
  あるいは努力してそうなったのでしょうか。
2.奢りに満ちた人間は、やがて神になれるのでしょう か。
どなたかわかる方はおりませんか?
通報する
  • 回答数12
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7

創造主としての神、という意味であれば、それははじめからいたというのが正しい、というか、それが前提になっていると言えるのではありませんか?言葉の意味からしてそうなっています。
人は神になれるのか、というと、これは「なれない」としか言えないでしょう。
人工的に生命をあやつる方法を手に入れはじめた、ということで神に近づいたとか神を冒涜するとか言われてるようですが、万物を総括して管理する能力とは程遠いといわざるを得ないでしょう。
すべてが調和して変化していく仕組みというのは、まさに全知全能でなければ構築できません。人間はいまだに自然の力におののきながら、自分の存在理由などを自問自答しつつ、超越的な存在を精神的なよりどころにしなければならないほどに弱々しい存在でしかありません。自分の生活環境についてさえまだまだ判らない事も多く、さらにいえば知らない事実も多いのです。
現時点での人間は、食物連鎖の頂点に立てただけの、いわゆる百獣の王にすぎず、それは神と同格である訳がありません。動物園の動物のボスと園長先生の差があります。
で、天敵を持たない生物というものの末路ですが、環境に対して個体数が増え過ぎると、増殖が止まらない限り、自滅してしまうしかないように思うのですが如何でしょう。これが神の意志だとは考えられませんか?

個人的には、人間は体力、視力、聴力、攻撃力などで退化したかわりに巨大な脳を獲得した動物のひとつとしか思ってません。人類が破綻してしまったら、そのあとの新しい環境に適応した新しい生物が繁殖するだけの事であります。
例えば遺伝子の突然変異で新しい環境に適応できる生命を生み出す力、意志、そういった事が「神」と呼ばれるものなのではないでしょうか。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全11件)

  • 回答No.12
レベル6

ベストアンサー率 25% (2/8)

回答。

1.
あなたと共にいます。
あなたは、はじめから居ましたか?
あなたは、努力してますか?

2.
奢りに満ちた人間は、自分が神だと思っています。
ですから、彼らには、神はいません。

ポイントは、いりません。
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 31% (81/257)

あなたの言う「神」とは何ですか?それを先ず定義してください。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 46% (376/804)

この質問に対してお答えするためには
tanigawa9さんが考えておられる「神」とはどういうものであるかを
知らなくてはなりません。

日本の神道的な神なのか、
キリスト教(ユダヤ教、イスラム教)の神なのか
それとも、インド系、北欧系、ギリシア・ローマ系など
「神」という名前で呼ばれる対象はたくさんあります。

どのようなものを「神」としてイメージしているかで
答えはまったく変わってきます。そのイメージを抜き
にしては1も2も答えられません。

もう一度、質問の内容をお考え下さい。
  • 回答No.8
レベル10

ベストアンサー率 12% (1/8)

わたしが聞いた話でなるほどなぁ~とおもったのは、具体的な個体としての神ではなく、人間一人一人は深層心理のさらに奥深くで繋がっていて宇宙の大きな流れを持っていてそれがいわば神といわれる領域であるという話。だからたぶん深層心理のうわっつらの部分が環境なんかでつくりあげられちゃうってだけで、人間一人一人のかなりコアな部分には神はいるんじゃないかな?科学的に言うと人間はハエの遺伝子のたった2倍なわけだから。
神にこそなれないだろうけど、鍛錬したひとは人間離れした能力を発揮するけど、あれって結局ほんのわずかではあるけれど一瞬だけ神にちかずけたんじゃないかな?
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 43% (39/89)

 神の定義によるんじゃないですか?

 1. 宗教家が崇め奉っているものがそうなのか、私が神だと主張している人間がそうなのか、SFみたく地球を管理する超越者いたりしてそれなのか、それとも物理法則を神と称するのか。どれを取るかで変わりますよね。

 2. 人間がどこまで知れば、何をできれば、「神」と認定されうるのか。(全宇宙神様認定協会から?)例えば、生命を一から作れればいいのか、死んだ人を復活させられればいいのか、日本列島を作れればいいのか、神の存在を証明してお話し出来るようになればいいのか。


 私は、「神などいない教」を信じているので(笑)神はいないし、いないものにはなれないと思っていますが、、、

 こんなところでいかがですか?
  • 回答No.9
レベル13

ベストアンサー率 27% (501/1797)

まず神を定義しなければなりません。私自身はこのように神を定義しています。1、神とは私を含めた有機生命体を作った存在。2、神に人格(神格)があるかどうかは否定も肯定もしない。私が考えるに神とは宇宙の偶然であると考えます。また、神の意思によって作られたということは無く、ただの偶然だと思います。
人間は条件付で神になれます。人間が新しい生命を作ればその生命体にとって人間は神になり得ます。その生命体とは機械生命体?
  • 回答No.11

この世の中すべてが神様の中にいると考えれば・・・どうでしょう。ふと、そんなことを考えながら、世の中が平和になって欲しいなどと関係ない事を思ってしまいました。
  • 回答No.10
レベル9

ベストアンサー率 30% (25/83)

1.宗教及び定義により異なります
2.日本の神道なら他の宗教と比べて比較的簡単に神になれるはず

老婆心ながら、この質問、哲学のカテゴリーの方がたくさんの回答が得られると思うのですがいかがでしょうか?
  • 回答No.1

宗教の種類や宗派によっても異なるでしょう。例えば、天理教の中山みきは、下記の略歴にもあるように苦労されています。また、一般の神道だと「古事記」にみられるように、伊弉冉尊と伊弉諾尊が国を作ったとされています。この二柱の神の前に何人かの神様がおられます。
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 22% (107/466)

1.については余り考えたことはないのですが、
どっちでも良いんじゃないかと思います。
2.については奢っている現状では無理でしょう。

多分神はいると、僕は考えています。
しかし、同時に僕は科学的に考えるべきだと考えています。
宗教的な言葉では世界中の人に対しては説得力を持たないからです。
科学がこれだけ進歩したと言っても、我々は未だに無知と同じく何も知りません。
社会だって、人間そのものだって、サルからそれほど進歩しているとは、とても思えません。
科学と宗教がいずれ一つに結びつく、と言うのはアインシュタインの言葉ですが、相対性理論よりも重たい言葉だと思います。

神、霊、そんなことが科学の言葉で語れるほど科学と人間が進歩したとき、
その時人間は神になっていると思います。
今世紀中は・・・無理かな?
11件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ