• 締切済み
  • すぐに回答を!

FX取引での「売り」について

これからFX取引をはじめたいと思っている者です。本で勉強していますが、基本的なことが分かっていないので質問させていただきます。 本では「FXでは買いからでも売りからでも取引できる」とありますが、たとえば、はじめての取引で「ドルを売る」ことができることの意味が分かりません。証拠金は円で入れるのでその円でドルを「買う」なら分かるのですが。 「売り」が株のカラ売りみたいなもので、決済する時に逆にドルを買う必要があるということでしょうか。そうだとすると、(為替が全く動かないとした場合に)ドルを売った状態を永遠に続けられる意味がよくわかりません。FX取引はFX業者との相対取引だと思うのですが、永遠にドルを売っている状態が継続するとFX業者は永遠に不安定な状態になってしまうのではないかと思うからです。 仕組みがよく分かっていないので、質問すらうまくできないのですが、教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数64
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4
  • tom900
  • ベストアンサー率48% (947/1955)

私は相対取引について書いておきます。 基本的にはFXの場合、ご質問者様が仰るようにFX業者と投資家との 相対取引ですが、FX業者側には大勢の取引相手がいることや、カバー 取引と言って、投資家の注文の反対注文を別の金融機関と取引して いるので、永遠にドルを売っていても不安定な状態になることはあり ません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • FX取引のしくみが謎です

    FX取引の根本的なしくみについて教えてください。 現在、以下の2点を理解しているつもりです。 (が、この時点でそもそも間違っているでしょうか?) 1.FXの取引は相対取引(あいたいとりひき)である。  相対取引とは、FX業者とその顧客である一般ユーザーとの取引である。 2.相対取引のままだと、FX業者のリスクが高いため、FX業者は  ほとんどの場合、カバー取引を行っている。 そこで疑問なのですが、上記「2」のカバー取引を全く行わないで すませよう、と思った業者があるとした場合、市場の相場と同じ レートで、客とFX業者で通貨を仮想的に売買するだけ、という ことになると思います。 すると、この場合は、昔からあるいわゆるノミ屋のしくみと同じ しくみだと理解すればよいでしょうか。 市場で実際の通貨が売買されている市場とは関係なく、その市場の 相場の上げ下げに「賭ける」行為を行うしくみである、という 理解です。 (この場合は、実際の市場に参加していないため、この取引は相場を 形成する要素にはなっていない) 逆にカバー取引を含めて考えた場合は、相対取引だと解釈する よりも、インターバンク市場を経由した為替市場において FXの客同士が取引しているといえる、と理解して良いでしょうか。

  • FX初心者の素朴な疑問

    FX入門書みたいなのを読んでいて感じた疑問です。 相対取引のFXですが、取引相手が一人もいなくなった場合、 例えば、ドルを買いたいのにドルを売ってくれる人がひとりもいない場合、 ドルを買いたい人は絶対にドルを手に入れられないのですか? マーケットが広大なのでありえないでしょうが、 どの指南書にもこういう場合の説明は載っていませんでしたので・・・。 よろしくお願いします。

  • FXの証拠金にドルを預ける事は出来るのでしょうか。

    銀行にドル預金の口座があるのですが、FXの証拠金にドルを預ける事は可能なのでしょうか。また可能な場合のメリットデメリットを教えて頂きたいと思います。 FX業者は外為オンラインです。 普通に証拠金の振り込みを進めていくと円になりますが、円高で塩漬けの外貨預金(ドル)があるので、わざわざドル→円にしてまで証拠金をつくるのももったいないかと思いまして。 以上 詳しい方ご教授お願いいたします。

  • 回答No.3

私は、証拠金について書きます。 その名前のとおり、取引の証拠となる担保として差し入れるわけです。ゼロでも理論上は可能なのですが、損したとき支払う人はいないでしょう。そこで、一定の金額を差し入れて、取引して良いですよという会社で取引することになります。会社が認めるので円で構わないです。会社によっては円以外にドルやユーロなども証拠金として認めるところもあります。そうなると、ドルの証拠金で例えばポンド円を取引するというのも可能になります。 あとは、NO.1の方のいう差金決済取引なので、決済時の差額だけ証拠金を足したり引いたりしていくことになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

FXは両替ですから、株を買う、商品を買う、株のから売りとは違います。 取引対象は、あくまで通貨ペアで、単独の通貨を売買はできません。 通貨ペアの表示方法も、欧米と日本では違います。YEN/US$でも表示したり。基軸通貨のUS$との対比で、クロス円という概念も重要。 最近はFXがはやりのため、間違った記載が多いので注意が必要。 通貨ペアで検索すると、いいでしょ。 http://www.momokka.com/index.php?c=19-33

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

思われて居るとおり。 空売りです。で、買戻し。その相場の差額で損得が生まれる。 買いから始めても、売りから始めても 相場が動かないと得は出ませんよね。 上がると見るか、下がると見るかで 買いから始めるか売りから始めるかって事です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • FX会社の相対取引について

    FXは相対取引ですがオンライン取引で手数料やスプレットを除いて FX会社の利益として客が負ければその分だけ同額利益に なるのでしょうか?教えてください。宜しくお願いいたします。

  • FX 開業後はくりっく365も総合課税になるのでしょうか?

    FX(くりっく365、相対取引業者両方)で利益が出ており、今後のことを考えて、開業届の提出を考えております。 「為替取引」の開業届を提出した場合、現在分離課税であるくりっく365も総合課税になるのでしょうか? ご教示いただきたく、よろしくお願いいたします。

  • 円を絡めない通貨ペアの取引

    FX取引において、ユーロドルやポンドドルなどの円を絡めない通貨ペアの取引では、やはり証拠金もドルやポンドなどの外貨を納めなければならないのでしょうか?

  • FX取引の内容について

    FX取引にお詳しい方にお聞きしたいことがございます。 例えば証拠金10万円で10倍の買い取引を行ったとき、FX会社が差額の90万円を負担して合計100万円分の為替を現物買いしているということでしょうか? 刻一刻と変動して、例えば開始時に1ドル=100円だったのが1ドル=90円になった時点で”強制終了”となり、証拠金の10万円が没収されるという理解でよろしいでしょうか? この時にFX会社が行う”カバー取引”の内容としては、100万円分の”売り”であり、これにより為替リスクは相殺。この解釈だと為替が為替が上がり続けたとき儲けは全て顧客のモノになってFX会社の儲けはありません。逆に為替が下がって強制終了になった場合に証拠金の10万円がFX会社に入ってきて初めて儲けになるという解釈でよろしいでしょうか?

  • 相対業者よりも取引所のほうが安全?????

     どなたか金融先物取引所に参加している業者でFXしている人いませんか?スターアセット証券とかいりやまんせい証券とかコスモ証券などがあるようですが、スターアセット証券はどんな会社かご存知の方、又は実際に取引している方、他の証券会社でしている方、いろいろ教えてください。やはり普通の相対取引よりも安全なんですか?相対取引の業者の破綻が増加するのを見て非常に不安になっています。

  • FXについて

    為替取引FXについてお聞きしたいのですが、 例えば証拠金として10万円預けてレバレッチを何倍かにして ドルを買い、もしドルの価値がなくなってしまったら 口座を作った会社に預けた10万円+損失金という形で支払わないと いけないのですか? またスワップ金利で儲けることは可能なのでしょうか? 年単位で考えた方がいいんでしょうか? だとしたらどこの通貨がいいでしょうか? どなたかアドバイスお願いします。

  • FX取引(ドル経由)について

    確かビル・トッテンの本で読んだのですが、日本円を売ってユーロを買う場合はアメリカドル経由となるそうです。 これはFX取引において、有利に働く場合もあれば、不利に働く場合もあると思います。特に手数料の点では・・・。 国内証券会社に口座を開いてFX取引する場合はドル経由となっていると考えられます。 これを回避するために、国外にある銀行等に口座を開いてFX取引すれば、ドル経由とならずドルの影響を受けずに取引できるのでしょうか。 ちょっと、分かり辛い質問とは思いますが、どなたかよろしくお願いします。

  • FX業者の利益について

    FX業者の利益について質問です。 株式取引の場合は、証券取引所を通じての買い手と売り手とのやり取りになるわけです。証券会社はその両者の取引を仲介することで手数料を得て、それが収入になります。 しかし、FXの場合は、基本的にFX業者との相対取引です。 その時々の為替レートに応じて、業者とトレーダーが取引をするという事だったと思います。 すると、例えば1ドル100円で1万ドル分買い、その後1ドル90円で決済した場合、もちろん、トレーダーの側は10万円の損となります。 しかし業者の側は100万円で1万ドルを売って、同じ量のドルを90万円で買い戻しただけです。 つまり、FX取引において、トレーダー側の損失は、そのまま業者側の利益となるのでしょうか?

  • FX業者はどのようにして利益を上げているのでしょう

    FX業者はどのようにして利益を上げているのでしょうか? 手数料収入とかスプレッドの差が利益になるとか言いますが、手数料はありません。スプレッドの差が利益になるというのは、会員からの注文に対して、他から買ってきて上乗せして会員に渡す場合ですね、でも会員は1ドル・1ユーロも受け取りません、業者は外国為替を用意する必要はありません。FXは仲介取引でもなく、受渡決済でもありません、相対取引・差金決済です。相対取引なので会員以外とは取引しない。 相対取引なので多くの会員が儲けると業者は赤字倒産する、なのでそうならないようにカバー取引をすると、言われています。 ということは、会員の負けた分が業者の儲けになる、ということを認めていることですね。そうするとカバー取引をすると、会員の儲けた分がカバー銀行に振り向けられて、赤字倒産する恐れがなくなる、けれど、同時に会員に負けた分もカバー銀行に振り向けられて、業者は儲ける手段を失います。 会員が儲けると業者はその分赤字、会員が損すると業者には儲け。つまり業者は会員の損した分が業者の儲けとなる、これが正解なのではないでしょうか? FX業者は会員の損した分が売上・利益になる。なので資産運用の手段にはならない。パチンコと同じ「適度の楽しむ遊び、依存症に注意が必要」が正しい。 下記リンク先が正しいと思います。 FX業者はどのようにして利益を上げているのでしょうか? https://okwave.jp/qa/q9592851.html http://www7b.biglobe.ne.jp/~tanaka1942b/fx-4.html

  • FX業者 取引条件について

    こんにちは。 FX取引を始めて1年になります。 中堅証券会社のFXをやっているんですが、 FX業者を検索してみたりFXしている人の話をネットで見たりすると、外為どっとコムとか外為オンライン、又はあまり聞いたことのない証券会社等の名前が出てきて、私が口座を持っているような証券会社の名前はまったく出てきません。なぜなんでしょうか? 私が口座を持っている証券会社はたとえばユーロ/円で 証拠金額は1万ユーロ3万円 プライス・スプレッドは5銭 買いSWは140円ぐらい(1日分) 証拠金維持率50%で強制決済 手数料は最高700円です。 これって上記のよく名前が出てくるFX業者と比べていいんでしょうか、悪いんでしょうか?(何をもっていい悪いと言うかにも依りますが) デイトレードとか長期でねかせるとかはこだわってなくある程度為替が変動したところで決済しています。 お分かりの方、ご回答お願いいたします。