• ベストアンサー
  • 困ってます

新型プリウスは2.4Lなみの走りであるとのことですが、本当でしょうか。

新型プリウスを検討してます。 「2.4Lなみの走り」とはどのような状況の走りでしょうか。出足、高速走行・・・ 今乗っているのは2002年式のトヨタの1-Gエンジン(6気筒、カタログ上のスペックは160馬力)です。プリウスは数値上はエンジンとモーターで135馬力とのこと、このプリウスに乗り換えた場合、物足りない感じがすることも考えられるのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数982
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • wathavy
  • ベストアンサー率22% (505/2263)

現行プリウスです。 母の車ですので普段は乗っていません。最近遠乗りしたときの様子を参考に。1.5lのエンジンにモーターパワー、つまりは、カローラですから2トン以上のボディーは馬鹿げているとおもっていました。 高速ばっかりですが、追い越し加速はカローラではありません。2リットルセダンと思われる加速です。常時120~150くらいを走っていました。まったく問題ありません。もう手放しましたが、フォレスターXT(ターボ車)は、どんな車とのおっかけっこもぜんぜん引けを取らないのですが、その状態からの乗換でも、これが1500cc?(+モーター)というくらいに、速い車です。 都内でも、スクーターとの出足競争なら簡単に抜き去ります。 装備はとても220万円という価格からは想像できない装備ですし、当時50万円近い返金があったので結局車両価格くらいで買えました。 燃費も23以上は出ています。 なお、上の車種はHIDが付くなどかなり惹かれますが、そこまで金額を出すと燃費効果が相殺されるかもしれません。 今度は1.8リッターですので、当然2リッタークラスを超えた走りです。 エンジンが停止したまま運転できる点も驚きです。交差点ではしょっちゅう無音です。 この旧型から、走りがスポーツに振られているというのは、まったくのうそではありません。SUV乗りだった私には、低い車高と反応のいいステアリングは十分にスポーティーです。 インサイトはさすがに、ホンダの特有のステアリングが魅力ですが、プリウスの機能、性能の前には、お買い得にみせかけた車でしかないといえると思います。 プリウスは、お買い得を超えた次世代ハイブリッドになっていると思います。 (とんでもなく音響が良かったことも忘れていました。またステアリングコラムの上からオーディオ、エアコンなどがリモコンで動くのは、フォレスターとは比較になりません) ちゃんとした、未来カーです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 新型プリウスについて

    新型プリウスにはガソリン車に付いている、スターター(セルモータ)は付いているのでしょうか?教えてください。 色々と調べていると、まずボタンスイッチを押して(プリウスのコンピュータシステムの起動をさせる)、動力モーターを動かせれるようにする。次にモーターで発進する。そして走行中に「エンジンを始動する必要がある」とシステムが判断したときにエンジンを始動する。この際スターター(セルモータ)がいるのですか?普通に考えるといると思うのですが。教えてください。

  • 新型プリウス、パワーがないのはなぜですか?

    新型のプリウスのスペックのところを見たのですが、 最高出力<ネット> kW(PS)/r.p.m. が、 73(99)/5,200となっていました。 プリウスは1800ccだと思うのですが、 例えばヴィッツの1500ccは、 最高出力<ネット> kW(PS)/r.p.m. が、 81(110)/6,000となっていて、 ヴィッツの方がプリウスより排気量が少ないのに 馬力があるように思いました。 ハイブリッドカーってどういうものかよく理解できていないのですが、 馬力を求めるなら普通車(ハイブリッドカー以外)と いうことになるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 新型プリウスの走行音について。

    すみません。お世話になります。 新型プリウスが発表されましたが、今回のモデルの 走行音はどうなんでしょうか? 実は、初代、2代目と低速時にモーターのみで走行すると言うことで お年寄りや子ども、視覚障害者に車の接近が気がつきにくいという 指摘があり、トヨタにもその旨訪ねたことがあります。 その時(2008年夏頃)の回答は、現在その問題について検討中とのこと。 実際そのようなことは改善されたのでしょうか? 実車を見てないので、見られた方教えていただけると助かります。 CMを見る限り、むしろ逆に静かさをうたい文句にしているようですが・・・。

その他の回答 (8)

  • 回答No.9
  • eebeha
  • ベストアンサー率0% (0/4)

実際は1.8Lの排気量なわけですけど実際試乗したり、もう既に手に入れた方の話によれば、スポーツカーのような爆発的な加速は無いまでも、パワーについては2.4Lなみのものは感じることができるんだそうです^^。たとえば、いったんアクセルを踏み込めばあっというまに 60キロぐらいになるというこんな感覚です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

パワーモードスイッチを押すと2.4並みの加速をするみたいですね。 当然燃費は犠牲になるでしょうが・・・ 通常モード?でも1Gより物足りない事は無いと思います。 1Gみたいな回した時の気持ち良さは無いと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • ue2010
  • ベストアンサー率0% (0/1)

プリウスに乗り換える前に トヨタの1-Gエンジンの車に乗っていました。高速道路ではあまり変わらないのですが 低中速域ではプリウスの方が明らかに加速力がいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
noname#147110

1G形エンジンが載ってる車種と言えば マーク2やクラウン等 の古い重いセダン 町乗りではカローラよりも劣る位走らないでしょう それに比べプリウスは上り坂を下りと間違える位走ります

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • ji-tyan
  • ベストアンサー率29% (271/908)

(発進加速では)2.4Lガソリン車並の力があります。と考えて良いという事でしょう。 モーターは停止状態が最も(おかしな言い方ですが)力強く回転が速くなるに従ってトルクも落ちていきます。 これはモーターの特性上仕方の無いことなのです。 モーター駆動だけで高速が出せる車がありますがモーターの構造自体が異なるために同一視は出来ません。 乗り換えた際の感覚は出足が今の物より格段に良くなるため馬力差は感じる事も無いでしょう むしろより大きな排気量の車に乗り換えたように感じられると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • bbna10
  • ベストアンサー率32% (137/423)

発進や低・中速では2.4Lなみに走れます。 モーターは発進時から大きなパワーを出せるのでそれを生かして 低速時には力強い走りが出来るのです。 しかし回転が高い領域ではモーターは大きなパワーを出せないので 速度が高くなるにつれてモーターによるアシストは少なくなってゆきます。 そのため高い速度域では物足りなくなることもあります。 しかし空力を追求した車なので同じ車重・馬力の車と比べれば 空気抵抗が少ない分よく走ると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

発進加速です。モーターが回転してすぐ最大トルクが出せますから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

そもそも、プリウスに代表されるハイブリッと車はいかに燃費を稼ぐのが目的で走りが目的では逢いません、フェーラーリとかポルシェの方がいいのではいいのでないでしょうか、マセラティとかカウンタックとか の方が走りは期待できると思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • プリウスのエンジンについて

    プリウスは熱効率最優先でアトキンソンサイクルを使用していますが、そもそも1800ccで98馬力/5200rpmしか出ないのなら、1350ccのオットーサイクルで同じ回転数で同じ馬力が出せます。オットーサイクルなら6000回転ぐらいは簡単に回せてさらに1割排気量が減らせて1200ccの3気筒になります。 アトキンソンサイクルで膨張比を大きく取って熱効率を上げているのはわかりますが、1200ccにすれば3気筒になって一気筒減らせます。気筒数が4⇒3になるという事は同じ回転数でも内部抵抗的には回転数が3/4になったのと同じでかなり内部抵抗が減らせます。一気筒減れば当然軽くなるし製作費も安くなります。日本では1500ccを下回れば税金も安くなります。ヨーロッパの場合は1400ccとか1200ccを下回ればさらにメリットがあります。だからゴルフは1.2TSIとか1.4とか細かく分けて作ります。だからホンダのインサイトは普通に1300ccなのだろうと思います。 そもそも圧縮比を上げたりCooled EGRを入れたりするのは低負荷域での実効圧縮比を上げて熱効率を上げるためですが、プリウスは低負荷の時はエンジンを止めてしまうので低負荷を気にする必要はありません。CooledEGRには高負荷時に燃焼最高温度を抑えてNOXを抑制する効果はありますが。 と考えてくると、プリウスのエンジンなんてわざわざここまで大きな排気量でアトキンソンサイクルにする必要なんてなかったように思いますが、わざわざ一気筒増やしてますアトキンソンサイクルにする必要性があったのでしょうか? 1200CC、3気筒のエンジンと比べて4気筒で1800ccのアトキンソンサイクルは実際にどれだけのメリットがあるのでしょうか?

  • もしもプリウスをレンジエクステンダーEV化したら

    流星歯車の動力分割機構を持つTHSのHVカープリウスですが、電池を大きくしてエンジンと変速機を小さくすればそのままレンジエクステンダーEVになります。しかもパラレルHVですからモーターとエンジンの合計で走ればいいわけで、モーター単体でもエンジン単体でも走れるPHVに比べてモーターもエンジンも小型化できて安く済むのではないかと思います。 例えば現在のTHSは4.4kwhの電池と60kwのモーターと73kwのエンジンを積んでいます。エンジンもモーターも大きすぎて無駄なように思います。 それを10kwhくらいの電池と60kwのモーター、そして660cc2気筒で25馬力/3000rpmくらいのエンジンとそれに見合った小型の動力分割機構にしたら、さほどコストアップせずにそのままレンジエクステンダーEVになるのではないでしょうか。 エンジンとモーターを合わせた最大出力はリーフの80kwのモータと変わりません。 60kwって2000ccのエンジンをべた踏みで3000rpmまで引っ張ったときのパワーなので、街中ならEVモードで十分走れます。郊外や高速は航続距離に不安があるのでエンジンでアシストしてやればいいと思います。 25馬力あれば小型車を平地で100km/hくらいで走らせられるのでバッテリーの心配はありません。モーターは加速や登坂のアシストだけの役割になります。 レンジエクステンダーのエンジンは発電してからモーターを回しますが、それならエンジンの力を直接駆動力として利用すればいいことです。THSの動力分割機構はエンジンをいつも最高の効率で回させてくれます。 10kwhくらいのバッテリーなら家庭用100vでも気軽に充電できます。 街中60km/h、高速100km/hの日本やアメリカには理想的な仕様だと思います。ヨーロッパ向けにはもう一気筒増やすかターボでも積むかしとけばばっちりです。 === というようなのがピュアEVまでの過渡期のレンジエクステンダーEVとしては理想ではないかと思いますが、どこか欠点ありますか? プリウスやアクアをそちらの方向へ持っていく気は無いのでしょうか? また今のHVと比べてそんなに高くなりますでしょうか?

  • トヨタのハイブリッドカー、プリウスについて

    トヨタのハイブリッドカー、プリウスについて教えてください。 ●燃費が35Kmとカタログにありますが、実際、市内走行では、どのくらいなのでしょうか? また、高速道路では、どのくらいでしょうか? ●乗っていて、普通の車との違いはなんですか?(燃費以外) 良い点、悪い点など。 ●バッテリーで走るので、バッテリーのメンテナンスや交換の費用が普通車と比べて著しく高くなることはありますか?

  • 新型プリウスについて

    親の車がプリウス(新型で、アルファーやPHVではない普通のプリウス。S型です) 自分は、19歳で、2012年4月に免許をとりました。まだまだ初心者で不安ですが、少しずつ慣れていきます。 質問ですが・・・長文ですが最後まで読んでください。 ・2012年4月に新車が来ましたが・・・ある事情により、2011年7月に、新車交換(カーナビなどは再利用)。 (1)4月の新車のときには満タンであまりエアコン使っていなくて1000キロは走れていました。 しかし、7月の新車交換したプリウスが・・・満タンで少ししかエアコン使っていないのに、550キロの地点で、残りのガソリン量が、3目盛しかありません。 なぜでしょうか? もしかしたら、前のプリウスのエンジンなどを再利用しているのですか?(分解して、前の車のエンジンなどの部品を再利用とかできるのですか? 新車交換なのに許されませんよね?) (2)総走行距離(A・Bではなく、新車からの走行距離)をリセットするのは可能ですか? もしかして(1)のようになったのは、前のを再利用してリセットしているのですか? (3)後部座席の車内灯はOFFにできないのですか? 電気みたいなマークとドアのマークしかありません。真ん中にOFFと書かれていません。 前部の車内灯には、OFFと書いてあります。あと、前部と後部の真ん中に、白いカバー(LEDみたいなの)の車内灯の、OFFなどの文字が黒ではなく白なので見にくいのですが・・・不良品ですか? (4) ・買ったお店(トヨタ)のミスが原因で・・・ドアを開けても車内灯(開けたら自動でつくようにしています)がついたり、つかない。 ・ドライブレコーダの不具合。 ・前のプリウスは、なぜか車高が低い。(前後のお客様との部品などの情報が一緒になってしまった) なので、家の車庫は高低差があるので、でるときにはほとんど、前の部分をかすっていっていつも「ガリガリ」と音がしていました。現在のは低くないので大丈夫です。 新車なのになぜこんな目にあわないといけないのですか? 自分も免許をとったばかりなのに、新車だからスッキリで運転したいのに・・・新車交換しても不具合。 みなさんはどんな感じでしたか?? あと・・・普通の初心者マーク(磁石式)では、プリウスは(アルミボディだから)使えないので、外からの水で貼り付けを使っていましたが走行中に・・・風で飛んでいってしまいました。 現在は、吸盤式を中から貼り付けていますが、後ろは黒っぽいフィルムがあるので、外から見えづらいですか? やはり、初心者を見たら割り込みなどをする車がいます(泣) ゆずってくれたり、曲がるときなどスピードがとても遅くても(10キロ前後)クラックションを鳴らさない、などの優しい方がいたりしたときはとても嬉しいです。 狭い道やすれ違うときがとてもこわいです。 バック駐車が・・・どうしても斜めになったり、左右にはみだしたりしてしまいます。(バックのときに待ってくれている車を見てしまうとあせってしまいます) できたらおすすめのプリウスの運転の仕方を教えて下さい。

  • トヨタの 「プリウス」 は危険な車?

    今日、歩道と車道の区別が無い市道を歩いていました。 途中で忘れ物をした事に気付き、パッと振り返った時なのですが、近くに車が無いと思っていたのに、すぐ横をプリウスが通過しようとしていたので、驚いたの何の ・・・ もし私が急に走り出したり、変な動きをしていたら接触していたかも知れません。 聞けば、プリウスは低速走行の時はエンジンを止めて、バッテリー駆動のモーターで走るとの事でした。 それで、あんなに静かに、スーッと走るようです。 でも、静かなのは良いとしても、今回のような場合、歩行者にとって危険極まりない車のように感じます。 というのが、耳が不自由な人を除いて、誰でも後ろから近寄ってくる乗用車やトラックの気配を感じるはずです。  エンジンの音って、アイドリング状態でも何らかの音を発しているので、目をつむっていても車が近寄ってくるのが分かります。 それで何気なく後ろを振り返って確認したりするわけです。 ところが、プリウスには、エンジンの音がしないのでそれが出来ません。 と言って、後ろからやたらクラクションを鳴らされるのも不愉快だし ・・・ こんな経験をお持ちの方、いませんか?  それと、トヨタは何か対策を考えているのでしょうか?

  • プリウス(1.5L)の中古車について教えて下さい。

    車を買おうと思っているのですが、当初は軽自動車の新車を考えていましたが、130万前後出すくらいなら普通車の中古車でいいなと思い始めました。 遠乗りやドライブが大好きなので、プリウスを希望しています。 そこで父と話をしたところ、父は「プリウスは金持ちが乗る車」と断固譲りません。 理由としては、 ・トヨタでは故障や壊れた電池(ハイブリッドのモーター?)の保証はしていない。 ・電池の乗せ代えに70万以上かかる。 ・プリウスの電池は壊れやすく、走行距離10万キロももたない。 というようなものでした。これって本当ですか?? 一応、トヨタの中古車(U-CAR)で購入を考えています。だいたい、走行距離5万キロ以下で150万以下でありました。しかし、走行距離が10万キロも持たないとなれば、買うのを考えようかなと思っています。 燃費の面や音の静かさからみて、フィットやデミオを買うくらいならプリウスかなと思うのですが…。父は「デミオならリッター20kmは走るから、それにしとけ」と言います。 プリウスって、そんなに長くは乗れない車なのでしょうか??中古のプリウスは危険ですか??

  • ディーゼルの走りはどうですか?

    ディーゼルの走りはどうですか? 宜しくお願い致します。 ディーゼル車に興味があります。 年間二万キロぐらい走行し、半分は高速道路です。 例えばML350ブルーテックの加速は某誌によると「さざ波の様に加速がやってくる、トルクに乗ってからの加速は強烈」 とありますが、遅いのか早いのかよく分かりません。 昔のターボの様にある程度回転が上がらないと遅く、ターボが効き出すと早い、という感じでしょうか? 峠を攻めるのも好きで大きなトルクに期待しているのですが、実際乗るとどんな感じでしょうか? やはり出足が鈍く、ゴーストップの多い都会なのではイライラしますでしょうか? ディーゼルに詳しい方インプレッションお願い致します。

  • 新型インサイトはプリウスの真似?

    本日車雑誌を見ていましたら、来春発売予定のホンダインサイトは新型プリウスの真似をしている。 とうとうホンダが逆にトヨタの真似を・・なんて載っていました。 空力を追求するとあのフォルムになるのは分かりますし、細部やインテリヤのデザインも全く違います。 写真ではイメージしか分かりませんが、サイズも排気量もホンダの方が少し小さいようです。 ハイブリッドと言えばプリウスがと一般的に認知され、技術的にも出遅れたホンダは焦っているとも言われています。 正式発表はまだですし、私は技術的なことは専門外で分かりませんが、ホンダとトヨタはハイブリッドに関する基本的な考えが違うように思えます。 ホンダインサイトはモーターショーで発表したCR-Z(このデザインを元にインサイトは開発したように思いますが)もスポーツタイプで誰もが運転して楽しくしかも経済的に誰でもが手に入れる事が出来るようにとサイズもメカも決めているようで、200万円前後で発売されそうです。 トヨタは新型も3ナンバーサイズまで幅も広げ価格もインサイトよりは数十万円高い設定のようです。 トヨタはハイブリッドがエコですとメーカーイメージを上げると共に、少しでも値の高い車を売って売上を上げたいとしか思えません。 現在のプリウスも、本当はそれほど必要でも無い高所得者や立場上その手の車に乗るほうが良い人、あるいは通勤などでよほど走行距離の多い人が主に買っているように思います。 トヨタほどの企業ならハイブリット部にかかる金額を半分か1/3程度にしても、特別に価格を抑え、そんなに距離を走らない低所得者にも買えるようにして、世に貢献しても良さそうなものです。 他に3ナンバーの大型車にもハイブリッドを設定し更に高額の車を買わそうとしているとか思えません。 同じ人数と荷物を積めてももっと軽量でシンプルな車にすれば高いハイブリッドを付けるよりいくらでも低燃費な車は出来ると思います。 ハイブリッド神話が一人歩きしているように思います。 インサイトがその意味で本当に低所得者にも優しく受け入れられるハイブリッドならエコ目的ではプリウスより遥かに先を行き、単なる格好の真似かどうかの問題ではない気がします。 それでも真似をしてると思われるのかどうか教えてください。

  • 数値は「新型エスティマハイブリッド」の物ですがこの場合、総合的な馬力はどれ位になるのでしょうか

    下記の数値は新型エスティマハイブリッドの物ですがこの場合、総合的な馬力はどれ位になるのでしょうか?エンジン単体だと分かりやすいのですがどうも、モーターが絡むとよく分かりません(笑) 昨日、友人の所有する新型エスティマハイブリッドに試乗しましたがはっきり言って”発進加速はトロかった”のです。まるで、2リットル車に乗り合わせているかの様に…。坂道でも、それ以上に馬力を出そうとするとアクセルを深くまで踏み込む必要がありました。又、タイムラグがありエンジン音も大きくなります。このタイムラグは致命的で、加速が欲しく踏み込みますがそれに対する"回答"が得られないので再度、深く踏み込むと今度は最初に踏み込んだ加速が現れ一瞬の間をおいて更に、後から深く踏み込んだ加速が来ると言った感じです。まるで、一昔前の航空機のように(笑) 上記の件、よろしくお願いします m(--)m`` エンジン 最高出力〈ネット〉 kW(PS)/r.p.m. 110(150)/6,000 フロントモーター 最高出力 kW(PS)/r.p.m. 105(143)/4,500 リヤモーター 最高出力 kW(PS)/r.p.m. 50(68)/4,610~5,120

  • タイプは違いますが、30型のプリウスか、ヴェゼルハ

    タイプは違いますが、30型のプリウスか、ヴェゼルハイブリッドの中古購入で悩んでいます。 プリウスは仕事で良く乗っていたので、分かりますが、ヴェゼルはプリウスと比較してパワーとかはどうなんでしょうか? 排気量が300cc違いますが、走りや燃費はどうなのか気になっています。 カタログだとプリウスの方が燃費は良さそうですが。 家族四人乗車で高速もよる利用します。 ちなみに今は、フィットのRS(GE8)に乗っていますが、子供の成長と共に狭くなってきて、車もだいぶ疲れが出始めてるので、多少広く燃費の良い2車に絞りました。 アドバイス宜しくお願い致します。