• 締切済み
  • 暇なときにでも

難関大学における学力低下について

今年、東工大とおなじくらいの難易度の某旧帝大理系学部に合格しました ネットなどを見ていると自分のより結構低い点数(といっても自己採点ですが)で合格してる人が見受けられたので、ひょっとすると学力低下の余波が難関大学にも波及しているんじゃないだろうか!? と感じました そこで質問ですが、現在、昔と比べて一流校に入学しやすくなってきていると思いますか? また易化しているのだとすればどれぐらいしていると思われますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数1446
  • ありがとう数10

みんなの回答

  • 回答No.8

私はそうは思わないですね。 難関国立大学であれば昔以上に難しいですよ。おそらくこれからもますます難しくなることだと思います。 数学が低下しているという回答が見受けられますが、 そんなはずはないというのが実感ですね。問題は平均すると確実に毎年難しくなってます。それは、良質な問題集が増えたことなどで、効率的な勉強ができるようになったように思います。 指導要領の話をされてますが、それは指導であって学習要領ではありません。どうせあなたは、複素平面やフーリエ級数や微分方程式、ラプラス変換やケーリーハミルトン、3行3列以上の行列を勉強されたはずです。 入試ではこれらをあたかも使っていないようなフリをして解答しなければいけないという意味不明な状況に陥っています。意味のない指導要領はさっさと廃止して現実に沿った指導要領を作るべきです。 あなたが受かった大学に誇りを持って通ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます<m(__)m> 他の方々の学習範囲が減ったから易化したという意見に対し、逆に暗黙の了解ともいえる範囲が増えたことで難化したという点で違いますね。フーリエ展開のようなもの、微分方程式、ケーリーハミルトンの定理、三行三列以上の行列、を用いた問題は一応やりました。 ありがとうございます。この大学に合格できたことを心の中で誇りたいと思います。

関連するQ&A

  • 東洋大学の後期入試

    東洋大学法学部の後期入試を受けようと思っています。 あまり受験に精通していないのでお答えください。 まず、前期と後期では難易度(合格難易度、問題の難易度)は変わりますか? 特に問題の難易度について知りたいです。 合格最低点が5割だったので結構難しいのでしょうか? 一応明治法学部で自己採点が7.5割程度でしたが厳しいでしょうか? また、後期の問題、解答が載っているサイトがあれば教えて下さい。 後がないので焦ってます。 回答よろしくお願いします。

  • 学力低下

    学力低下と言われていますが、どの年代と比べて下がったと言われてるのでしょうか?

  • 学力低下…だと思いますか?

    学力低下…だと思いますか? Q1:昔と比べて、今の学生(小中高大)は学力が低下していると思いますか? Q2:Q1で「はい」「いいえ」と答えた理由は何ですか? Q3:Q1で「はい」と答えた方、何故学力が低下していると思いますか? Q4:Q1で「はい」と答えた方、これ以上の学力低下をさせないために、できることは? (政府でも教員でも学生自身でもいいです) よろしくお願いしまっす。

  • 回答No.7

とりあえず団塊or団塊ジュニア世代よりは簡単だと思います 私は他の回答者の方と違って(と言うと失礼かもしれませんが)、最近旧帝大に合格したものですが 私も昔よりは入りやすくなっていると思います 1980年代後半から90年代(団塊ジュニア世代)の問題を見ればわかりますが、数学と物理は鬼です たぶん今の合格者が受けても解けないと思います ただし合格最低点とかはそこまで変化していないということはやはりその時代は厳しかったんでしょうね やはりこれは受験者数の多さが原因でしょう それは極端にしてもやはりどんどん入りやすくなっていると思います、まあ単純に考えれば受験人口の減少が原因かと思いますがそれに加えてやはり近頃の学生は勉強してないのではないかと思います 全体的に勉強しないから私立に行ったりとか予備校に行ったりして多少教育環境がいい人間が入試に受かるということなんだと思います ちょっと酒が入っているので乱文ですが参考になれば幸いです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます<m(__)m.> そうですか。そうであるとすると、“昔の方が難しかった”説が有力なようですね。

  • 回答No.6
  • potachie
  • ベストアンサー率31% (1065/3387)

指導要領の範囲の観点でいくと、受験戦争最盛期は、三角関数、対数は、中学履修範囲でした。理科の参考書の名著 物理精義や化学精義は、その後の指導要領に合わせて版を重ねるごとに削られ続けて、最後は悲惨な状況でしたし。。。 これだけ継ぎ接ぎの内容を理解できる今の受験生はある意味、頭がよいと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます<m(__)m> 三角関数と対数関数を中学で習ってたのは驚きです。 

  • 回答No.5

『上位何%がどこに入れる』という計算をすると、確かに易化したことになるのでしょうね。 しかし私はそれより、かつて愛用した教材、例えば名著中の名著『英文解釈教室』などが、 今の高校生には“レベルが高すぎて不要”などと評されていることのほうが、何だかショックです。 “古くさい”ならまだわかるのですけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます<m(__)m> 英文解釈教室はそれほどまでに名著だったんですか。 一度試してみたらよかったかもしれません。

  • 回答No.4
  • tanuki4u
  • ベストアンサー率33% (2764/8360)

30年前に東大に入ったときに、指導教官に言われた。 「僕らの頃より、簡単になっているなぁ。昔は理一の定数が500で、今(1979年)は、1000だ。昔だったら入れなかった、500番から1000番までも入れるようになっている」 単純モデルで考える 東大の理系+国立大の医学部の難易度は一緒。 指導教官は戦前生まれ。1960年ころの入学。 理一理二が定数800名ほどで、国立大医学部は二県に一校程度、25校程度。 800+120×25=3800。で、同一学年200万人程度。 私の頃は理一、理二で1500名ほど、国立大が全県に行き渡り、50校程度。 1500+120×50=7500。で、同一学年150万人程度。 現在は 1500+100×50=6500。で、同一学年120万人程度。 まぁ入りやすくなっているなぁ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 個人的には30年ぐらい前が最も難しい時期なんじゃないかと、勝手に思っていましたが、それ以前はもっと激しい競争があった(その教官によると)んですね。

  • 回答No.3

質問の主旨とはずれるかもしれませんが、学力低下はしているようです。原因としては、少子化による、受験年齢層の減少と、受験に特化した勉強をしてきて、全体としての学力は低下したことがあると思います。 だから、1流校での入学が昔に比べてやさしむなったかどうかはわかりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 タイムスリップはできないので、難易度の差を実感することはできませんが、少なくとも中堅の大学については昔より入りやすくなってるんじゃないかと思います。(当然、なんとなくそう思うだけですが) ただ最近は親の影響で私立に通う生徒が増えてるらしいんで、それが大学受験にどう影響しているか知りたいところです。

  • 回答No.2
  • tekcycle
  • ベストアンサー率34% (1839/5288)

自己採点じゃ判りませんね。 特に数学なんて、部分点をどれだけ拾ってくれるのか判りませんから。 大学が発表している合格点自体が、周囲の話や自分の感触に比べて高すぎるような気がしますから。 で、確実に言えるのは、18歳人口自体が減っている、ということ。 それに対して大学の定員がさほど変わっていませんから、上から一万人番目は、昔なら18歳の1/200万だったかも知れませんが、今なら1/130万(分母の数字は適当)、なんてことになるかもしれません。 昔なら旧帝大はちょっと無理、という人が阪大に入っているとか。 また、ゆとり教育の影響で、なにかと誤魔化しが利きやすくなっているかも知れません。 学習範囲が狭まってますから、頭が悪いのに力業で誤魔化して難関大学に入る人が以前より増えていることはあるかも知れません。 もっとも、大学人が言う「近頃の学生は」は、半分当たってますが、半分は当人たちの指導力不足、頭の悪さです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やはり受験者人口の現象は易化に貢献しているのしょうね。

  • 回答No.1
  • potachie
  • ベストアンサー率31% (1065/3387)

学力というのは、相対的なもので、時間軸の難易比較は難しいです。入試問題や模試の問題の難易を作り手側から言うと、1980年頃からずっと、問題は前の年よりも易しくし続けないと得点が下がり続けるという現象が起きていました。 ちょっとデタラメを書いてみますね。信じる、信じないはお任せします。 昔を、受験戦争真っ盛りでほとんどの進学校で受験ノイローゼによる自殺者がでていたという時期を基準にすると、今の京都大は、その当時の東北大程度の難易度です。今の旧帝大は、MARCHと比較されてしまうほどにレベルが下がってしまっています。これは学力低下、それも、地方の学力低下が進んだ結果ですね。高校の週休2日制の実施を真面目にしてしまった地方は、もう、大都市に追いつくことが難しいくらいに学力は崩れています。 なお、東工大と同程度の旧帝大なんてのは存在しませんでした。 東工大は、東京大に十分に合格できるけど、国語を勉強するのは意味が分からん、という受験生が進学するところでした。東工大が恐ろしいほど易化しています。ものつくりを志望する学生の不人気が、今の不景気を作っていると言っても過言ではありません。文系の人は何も作れません。効率的な経営と称して、人を減らし、給料を削り、といった方法でしか、評価されないんです。その結果、構造的な不景気を作り出しました。 では、私立大は難化しているかというと、コレも科目数を極限まで減らし、様々な入試制度の技術を使って難度を保っているに過ぎなくて、どうしようもないという状況でしょうか。 大学進学率は、OECD参加国中、日本はほぼ最下位です。では、その少ない大学進学する人が、学力を基準に選ばれているかというと、決してそんなことはなく、学力で大学進学を諦めた人とほぼ同数、経済状況で進学を諦めた人がいるんです。今の日本は、学力のある人が進学できる社会ではなくなってしまったんですね。 「昔と比べて一流校に入学しやすくなってきている」理由は、競争相手を学力以外の理由で脱落させた結果によります。 国立大でもっとも親の年収が多い大学がどこかご存じですか? 日本の大学入試制度は、お金で合否を買えるところまで来てしまっているんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。potachieさんは一昔前の熾烈な受験競争が行われていた時代に比べると、上位・下位、国立・私立に関わらず、難易度が相当低下しているとお感じになるということですね。 親の年収が最も多い大学は東大ですね。

関連するQ&A

  • 学力低下というか・・・

    ちょっと前から話題としてちょくちょく出る学力低下問題。 学力が低下しているだとかを関係者達が議論しているようだが、勉強する教科や覚えさせるものに対してもっと考えたほうがいいと思うのは私だけでしょうか? 例えば、社会に出てから役に立たないものを勉強している点。 「いや、もっと他に勉強すべきことあるだろ?」と思うものが多い。 学力低下よりもこういう覚えなくても社会に出たとき役に立たないものを削除し、役に立つことを勉強するほうがいいと思う。 私的な意見だが、例えば「歴史上の人物」 何年に、この武将が何を成し遂げた。 こういうのって、「趣味の領域でよくないの?」 「あえて学校で勉強すべきこと?」 と思ってしまう。 「歴史好きな人や、そういう道に進みたい人が勝手に図書館なりそういう学ぶとこ行って勉強したらいいじゃん。」と思ってしまう。 だって、これ以上に覚えること、社会に出たときに必要なこといっぱいあるよ。 それとか、エジソンが何年に生まれ、何々を発明した。 テストでは、「何年に生まれ」まで、点数に繋がる。 「いや、重要なのはそこじゃないじゃん。」 「いつ生まれたのかが重要じゃなくて、何を発明し、現代の生きた技術に繋がってるが重要なわけで」 そんなことで点数を引かれたことが、学力低下に繋がる結果となる。 歴史上の人物とかさ、生まれた日にちは特に重要視じゃないと思うけど。 それと、さっきも書いたけど、趣味の領域でいいような・・・ 結局、学力が低下したら困ると言う人達は、社会に出たときのことを考えてのことだと思うけど、「だったら勉強すべきこと変えようよ」と思うのは私だけか? 学力低下とかを気にする関係者の人さ、それ唱えるなら勉強すべきこと変えようよ。と私は思う。 あと、音楽でいうなら「縦笛」 必ず誰もが学校で習うが、ほぼ全ての音楽で飯食ってる人、使ってないし。 あれは覚えるべきなのか?やる必要あるのか? 「この子が社会に出たとき何かの役に立つとか、こういう選択肢もある」とか大人が考たあげく、結論が出たのは「縦笛」 この授業受けてるぐらいなら他、勉強して覚えたほうがいいと思うけど・・・ 矛盾してるんだよね。一方では学力低下といってるクセに、無駄っぽい時間を使ったり さらに、縦笛って宿題っていうか、吹けるように練習してきなさいってある。 あれこそ無駄じゃないかな? なんか、こういうほぼ、社会に出たときに、役に立たなかったり、歴史の好きな人同士でしか会話が成立しない、仕事と関係ない話題話とかを勉強するよりか、国語、数学、パソコン、英語、道徳(社会の常識・ルール)を勉強したほうがいいと思う。 学力低下とか唱えるなら、勉強すべきことを根本的に変えた方がいいと思うのは私だけ? 学力低下というか、覚えなくていいこと多過ぎやしないだろうか? スッと漢字が読めたり書けたり、スッと計算が解けたりできたりするほうが社会に出たときに重要。 歴史上の人物とか、知らないより知ってたほうがいいかも知れないけど、知ってたからってなんの役にも立たない。 あと、常識ね。 米を洗剤で洗っちゃうとか、電車内の扉の前で座り込むとか、後ろ(車やバイク)を確認しんと、歩道から車道へ自転車で飛び出てくるとか 学生に多いよね。 本来、幼稚園児でも知ってる事だし、学校で学ぶとかそういう問題でもないけど、そういう人がいる以上、また、学生に多い以上、学校という学び舎で教えるのも教育の1つ。 だと思います。 あなたは「学力低下問題」や、「学力低下」が持つ意味合いとかどう思いますか?

  • 学力低下っていけないことですか?

    こんにちは。タイトルのとおりなのですが、ゆとり教育の結果、こういう問題が叫ばれていますよね。 そもそもゆとり教育のきっかけとは一体なんなのでしょうか? そして、みんなこぞって学力が下がることを懸念していますが、これはいけないことなのでしょうか? みんな、「勉強できる人間がいい人間ではない」と言いながら、片一方でなぜ、心配するの?

  • 学力低下というが、じっさいどんなもん?

    今の大学生の学力は、中学のやり直しが要るとか言う話からかなりヤバイと思いますが、実際はどんなものなのでしょうか。また、それは20年30年前に比べると、どれくらいの差になって現れているのでしょうか?もちろん総体的にということです。 私は、20年ほど前の学生ですが、語学科でないですが、外国版クラシックのCD解説が一応2ヶ国語で辞書なしで大まかに分かるというくらいはできます(15年くらいブランクりましたが)

  • 学力低下問題

    学力低下が問題になっている今日ですが、学力がどんどん低下している、と言うからには今の世代の子供たちが一番学力が低いのだと思います。では逆に一番学力が高い(高かった)世代はいつなのでしょうか?本当に学力が低下しているという事実もあると思いますが、私には上の世代が下の世代のことを批難しているだけという、いつの時代でもあることのように感じもします。

  • 学力低下

    最近、学力低下が問題になっていますがどうして学力が低下したのでしょうか。やはり「ゆとり教育」が原因でしょうか? どうすれば学力低下が防げると思いますか?

  • 学力低下について

    今、学校でのゆとり教育についてのディベートのために学力低下の原因について調べています。調べていたら学力低下の原因はゆとり教育だけではない、とありました。そこで質問です。 Q1.皆さんは学力低下の原因は何だと思っていらっしゃいますか? Q2.Q1の答えの根拠は何でしょうか? Q3.詰め込み教育実施時は学力が高かったのでしょうか? Q4.OECDや国際数学・理科教育調査などの順位の変動により学力低下と決めつけてしまってい良いのでしょうか? 本格的な解答や、意外性のある突飛な回答などなんでも良いのでなるべく根拠を明確に詳しくお願いします。 また参考になる・したURLや文献名なども教えていただけたら幸いです。

  • 学力低下が止まりません。どうすればいいのか非常に悩んでいます。

    学力低下が止まりません。どうすればいいのか非常に悩んでいます。 中学二年の男子です。 一年生入学時は、定期テストでも学年順位2~3番目でしたが、だんだんと落ちてきて、10番台後半にまで落ちました。 かなりショックでした。何が原因かは分かりません。心残りなのは、最近睡魔が襲うようになって十分に学習ができなくなったのかな?という感じです。 中学生のこの時期、成長気なので次第に眠たくなりやすいということは知っていて、みんな同じだと思います。 なのに、なぜ自分は落ちるのか、自分なりに頑張っているのに、こんなの自分のプライドが許さない、考えられない、将来どうなっていくのだろうか、努力しようたって、ほかの色んな事が頭の中がいっぱいで手をつけられない、といってそれらを取り除くと毎日有意義に暮らしていけなくて登校拒否になってしまうかも・・・ 「情けない被害妄想をしているな~とにかく頑張ればいいのに。」 「ネガティブすぎるよ。もっと前向きになったら?」 以前こういう回答をいただきましたが、今の自分にはちょっと難しいです。 できれば過去の自分の様に返り咲きしたい、でも、どうすれば・・・ 自分は、勉強だけしか考えることはほぼ無理で、友人関係、恋愛の悩み、部活の悩み、趣味のこと、その他各種妄想が頭を取り巻いています。 塾へ入っていません。親から勧められたことがありますが、わざわざ夜遅くまで外出して勉強をしたいとは思いません。 前のテストが悪かったのでしばらく勉強の話は聞きたくないんです・・・ クラスの子が勉強やテストの話をしていると耳を思わずふさいでしまいます。 本当にイヤです。聞くのが怖いんです。 こんな情けない自分ですが、回避するにはどうすればいいのでしょうか? 多くの方のアドバイスを聞きたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 学力低下は何故問題なのでしょうか?

    世間では「ゆとり教育」による学力低下が問題になっており、 学習指導要領改正について話し合われている今の世の中ですが、 この学力低下について質問です。 学力低下について、何故問題なのかが伺いたいです。 確かに、学歴社会である日本では、 就職の時には○○大学卒業という 有名な大学の肩書きを持っていれば、 就職難である今の社会では有利かも知れません。 しかし、私の学生の頭にはそれだけの理由しか 残念ながら浮かびません・・・・・。 なので、ここまでして国が慌てている理由が分からないのです。 就職が難しくなるだけで、世間でここまで問題になるとは思いません。 基礎学力低下が与える問題が何なのか教えていただきたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 学力低下について

    学力低下のことについて調べているのですが、具体的な数値がわかるようなデータがほしいです。できれば学力の推移をあらわしているもので、なるべく新しいデータがいいです。 どなたか知っている方がいらっしゃったら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 学力低下

    今、日本では学生の学力低下が危惧されています。 学力低下というのは、すなわち今の学生のレベルが低いと言われているような気がしてなりません。 私たち学生は、わからないながらも国の決めたことに従いその中でいきてきました。 小学生のときに土曜日が完全休業となり、理科の知識も教えられず、筆記体も知らないまま高校へと入学しました。 筆記体に限っては、英語の教師が授業で筆記体を使うので、私たちは読み取るので精一杯でした。 そんなゆとり教育が見直されようとしていますが、 ゆとり教育の中で育った私たちはどうなるのでしょうか。 将来的に上からも下からも馬鹿にされる世代となるのではないでしょうか。 ゆとり教育の「被害者」である私たちは国に実験台とされているだけだったのでしょうか。